月別アーカイブ:2015年09月


2015年09月24日

モリコーチの休日(森田コーチ)


こんにちは!
今回のスクールブログは静岡エリアを担当している「モリコーチ」こと森田が担当させていただきます。
よろしくお願いします!

モリコーチは毎日みんなとスクールで楽しくサッカーをしていますが、休日には何をしているかというと・・・「走る!」です!

去年からスクールが終わった後や、休日にランニングを始めました。始めたころは「きつい!」「逃げたい!」「なんで自分は走っているのか?・・・」と、いつも考えていましたが、最近は走ることが楽しく感じるようになりました!不思議ですね。

きっかけはおそらく、今年初めて出場した静岡マラソンを完走したことだと思います。本当に苦しくて、逃げたい気持ちがたくさんでしたが、ゴールの瞬間に達成感がありました。モリコーチが小学校の頃、持久走は早い方でしたが、大人になってからは走ることをあまりしてこなかったので、フルマラソンを完走できるか自分でも不安でした。しかし、大会に向けて、空いている時間を使い練習を重ねました。コツコツ練習することは大切ですね! 


▲静岡マラソンスタート前(緊張ぎみ)


▲静岡マラソン完走記録証

そして、休日は自宅の裏山を走りに行きます!走るときは自分でルールを決めます。

ルール@ペースを乱さない!(自分のペースで)

ルールAきつくても歩かない!

ルールB山頂でしっかりと休息、そしてしっかり給水をする!

だいたい20分くらい登り続けると・・・・素晴らしい清水の景色が広がっています。


▲モリコーチの自宅の裏山(良い坂道がある山)


▲山頂からの景色(清水一面が観えます)


▲焼津みなとマラソン(97位でした。。。)

今年も静岡マラソンにチャレンジ、そして今年の4月に出場した焼津みなとマラソンは、30代で97位でしたが、来年は40位以内を目標に頑張りたいと思います。今から練習に励みたいと思います。

みんなもサッカーでも、勉強でも何か目標を持っていますか?どんな小さいことでも良いので目標をつくりましょう!



2015年09月17日

サッカーがくれたもの(柏木コーチ)


こんにちは!今回のスクールブログは、富士エリアを中心に活動している『しんコーチ』こと柏木が担当させていただきます。よろしくお願いします!

2015年、エスパルスサッカースクールは20周年を迎えましたが、僕自身もサッカーを始めてから20年になることに気付きました。今は指導者という立場ですが、自分はまだまだゴールデンエイジだと思っています!(笑)

日本サッカーの父と呼ばれるドイツ人サッカー指導者のデットマール・クラマーさんの言葉に「サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にする」というものがあります。その言葉の通り、僕はサッカーに育てられたように思います。

サッカーを通じて様々な方々と触れ合う機会をいただき、多種多様な環境のなかに身を置くことで、人として成長するきっかけをもらいました。だから僕はサッカーに感謝しています。今はその恩返しをしているのかもしれません。


▲スクールでの一コマ


▲右の写真は岡崎コーチ

先日、今年の4月に入会した子の保護者様から「サッカーに行くのをすごい楽しみにしています。家ではカレンダーをチェックして『あと〇〇日だー』と言っています」というお話を伺いました。すごく嬉しい言葉でした。そうした子どもが増えていったらいいなぁと思っています。

現在、エスパルスサッカースクールでは9月10月無料体験キャンペーンを行っています。多くの子が体験に来てくれています。新しいご縁に感謝です。

「サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にする」

いま通ってくれているスクール生も、これから縁あって出会う子ども達も、一緒にエスパルスサッカースクールで楽しみましょう(^ш^)



2015年09月10日

清水エスパルスvsジュビロ磐田(渥美コーチ)


こんにちは。雨が続いていますが、みなさん元気ですか?元気があれば何でもできる!ということで、今回のブログはエスパルスコーチのアイドル、ゆかコーチこと渥美が担当させていただきます!

先日、9月6日(日)にエスパルス(藤枝スクール)とジュビロのスクール交流戦をヤマハスタジアムで行いました。

▲エスパルススクールチーム


▲ジュビロスクールチーム

生憎の雨で天気に恵まれない中、みんなよく頑張ってくれました。




ただ、ジュビロのホーム「ヤマハスタジアム」でサッカーができるということはそうないことなので、選手たちにとってはいい経験になったのではないかと思います。環境的にはかなり恵まれていますよね!

さて、なぜこの交流戦が行えたかといいますと…。

実はこの日、「プレナスチャレンジリーグ」という女子サッカーリーグが行われており、チャレンジリーグ所属の静産大磐田ボニータvsセレッソ大阪堺の試合が行われていました。


▲ボニータvsセレッソ 試合キックオフ直前です!

その後座イベントとして今回のエスパルスとジュビロの交流戦が実現したというわけです!

ここで、『女子サッカーリーグ』について話をさせてください。

現在、女子サッカーリーグは「なでしこリーグ」「なでしこリーグ2部」「チャレンジリーグ」その下に「地域リーグ」「県リーグ」「地区リーグ」があり、各リーグのトップが『なでしこリーグ』という事になります。

なでしこJAPANの選手、みなさんもご存じ澤穂希選手などもなでしこリーグ所属のチームです!

実は(本日2回目)、『静産大磐田ボニータ』は私の出身チームです。今年の1月までプレーをしていました。エスパルスのコーチになってまだ半年ですが、身も心も大きく成長しています!(特に身の方が…。)

こうやって、プレーヤーをやめた今でも違う形でサッカーに関われることや、自分の出身チームや他クラブとの交流があることに嬉しく感じています。

サッカーを通じて、みなさんともより深く関わっていけることを願っています!

エスパルスコーチのアイドルこと、ゆかコーチでした!



2015年09月03日

まこコーチの夏(柴原コーチ)


こんにちは!今回のブログの担当は、1年目(エスパルスは選手時代を含めると9年目)のまこコーチです!

皆さん!楽しかった夏休みも終わってしまいましたね。宿題はしっかりと終わりましたか!?勉強もサッカーと同じくらい大事ですよ!

では、この夏コーチの仕事っぷりを振り返ってみましょう!

【サマーキャンプ】

サマーキャンプは、自分にとって初めての大きなイベントでした。3〜6年生のスクール生対象の1泊2日のイベントで、子ども達のパワーをもの凄く感じた2日間でした!!!2日間とても疲れました。(汗)子ども達はとにかく元気!でも子ども達が楽しそうに過ごしていたので自分もメッチャハリキリました!!!ちなみにキャンプが終わって、家に帰って横になったらすぐに寝てました。(笑)

【前座試合】

前座試合はスクールの子ども達がエスパルスの試合の前にアイスタのピッチで試合をするイベントです。最高のグラウンドで最高のオレンジサポーターに見られながらサッカーができるなんて幸せですよね☆
よーーく見ると写真の奥の鶴見コーチがピースしてますね。しっかり仕事に集中してほしいですね。

【チャイルドキャンプ】

チャイルドキャンプは1〜2年生を対象としたキャンプです。サマーキャンプを乗りきった自分としては、まあ大丈夫だろうと。甘かったですね。1〜2年生は【最強】です。ただただ最強でした。色々といい経験になりました。(笑)

写真は夜のイベントでの1コマ。トップ選手の宮本選手と水谷選手が来てくれましたね。あ〜ま〜た鶴コーチやっちゃってますね〜。しかも今回はグーですね。これはアウトです!

この夏たくさんのことがありましたが、ブログでは書ききれないので、あとはスクール時にあった時にでも、話をしましょう♪

これからも仕事はきっちりとやっていきたいと思います。

最後に。保護者の方、エスパルスサッカースクールでお待ちしております。