月別アーカイブ:2015年11月


2015年11月26日

はるコーチのお勉強(春山コーチ)


こんにちは!今週は静岡スクール、横内スクール、藤枝スクールで指導している’はる’コーチが担当します!

スクール生のみんなは、勉強は好きですか?コーチはどちらかというと苦手です(笑)

でも、スクール生のみんなに少しでも良い指導がしたいと思い、休日でもサッカーの勉強をしようと思っています。そんなある休日の出来事を書きたいと思います♪



ご存知の方もいるかと思いますが、22日(日)に全日本少年サッカー大会静岡県予選の準決勝、決勝がアイスタ(IAIスタジアム日本平)で行われ、その試合を観に行ってきました!



この試合は準決勝「キューズFC・エスパルスジュニアVS掛川JFC89」です!

キューズFC・エスパルスジュニアはコーチがエスパルスに入ってきた年から関わらせてもらっていました。そんな子ども達の熱いプレーにコーチは胸を打たれる思いでした。

試合を観た後、コーチ達と昼ごはんを食べに行きました!



「ハンバーグ定食!」
すごいボリュームがあっておなかいっぱいになりました♪スクール生のみんなは普段お母さんが作ってくれた料理をいつも残さず食べていますか?

コーチも嫌いな食べ物はあるけど、がんばって食べるようにしています。みんなもお母さんがつくってくれた料理や給食とか残さないように食べましょう。そして、昼ごはんを食べたあとは、再びアイスタに戻り、決勝戦「BANREYORE岡部VS掛川JFC89」を観ました。



この試合のあと、4種(小学生年代)のコーチングスクールがあり、静岡県の地域の指導者の方々と決勝戦の試合分析をしながらサッカー指導の勉強をしてきました。

サッカー指導について色々なコーチの話を聞けたことは、非常に良い勉強になりました。そして家に帰ってからもサッカー指導の本を読みました。



これは、サッカーのコーチの資格「C級ライセンス」を取得しにいったときに勉強した本です。この本には、サッカー指導の基礎・基本が書かれていて自分自身にとっての原点です。コーチはサッカーの指導で上手くいかない、わからないことがあった時はこの本を読むようにしています。

スクール生のみんなも何か上手くいかないことがあったりした時は、基礎・基本に戻って考えると解決につながるかもしれません。

みんなは上手くいかないことや、できないことがあったときはどうしていますか?諦めてやらないですか?そんな時、落ち込んで嫌になることもあるけど、そういう自分に負けないで諦めないでどうすれば良くなるか考えるようにしています。きっと普段のスクールでもコーチ達に言われているよね。

これからも頑張っていくので、スクール生のみんなもがんばっていきましょう!\(^o^)/



2015年11月19日

最近の出来事(岡崎コーチ)


こんにちは!
今回は富士エリア担当の岡コーチです!
最近の週末について書かせていただきます。

まずエスパルスのコーチとして指導力向上のために行われている研修が金曜日にありました。この日は各エリアのコーチが一同に集まり、指導実践というものがありました。



これは研修が終わった後ですが、まだまだいろんな話をしています。

スクール生にとってコーチは先生のような人だと思います。

実はコーチ達にも先生のような人がいて、その人の研修を受けて色々と学んでいるんですよ!



時には大きなグラウンドでサッカーをする時もあります!

コーチ達にもさまざまなプレースタイル(体が強い、足が速い、足元が上手い、背が高い)があり、そういったプレーを肌で感じられるのはとても楽しいです!こういうときはコーチ達もスクール生と同じようにサッカーを思いっきり楽しんでいますよ!

そして話は変わりますが、11月14日(土)に富士エリアを対象とした1年生グリコチャレンジカップが行われました。



チームは抽選で決まります!



箱の中には選手の名前が書かれた紙が入っており、大前チームやウタカチームなど子供たちはどの選手を引き当てるかドキドキしていました。



普段指導しているスクール生がどれだけ成長しているのか、また関わっていないスクール生も観ることができるのでコーチも楽しみなイベントの一つです。

優勝チーム、準優勝チームにはメダルが贈呈されます!メダルを逃したスクール生たちは本気で悔しがっていました…しかし、その悔しさをバネにまた練習を頑張っていってほしいと思います。

子どもたちに1番必要なのは「勝った」「負けた」よりも、「前よりも良いプレーができるようになったか」だと思います。なので、これからもサッカーをもっと頑張ってグングン成長していってほしいと思います!



2015年11月12日

コーチたちの朝(朱コーチ)


こんにちは!清水エリアにいる朱(ちゅう)コーチです。今回は僕が担当いたします!

題名の通り「コーチたちの朝」です。コーチたちはエスパルスドリームフィールド清水の掃除から一日が始まります。スクール生の皆さんも掃除はやってますよね?

各コーチで担当曜日を決めて掃除を行なっていますよ!いつもピカピカなのは毎日の掃除があるからなんです!

ここで清水エリアの掃除の様子をご覧ください!

まずは僕!


今日はガラス拭きの担当です、ガラスも意外と汚れてますね〜(目が腫れているのはご愛嬌)




角度を変えると・・汚れ発見!!

次はあやコーチ!



事務所内の掃除機で床をキレイにしてますね〜(2分遅刻したのはご愛嬌)

そしてつばさコーチ!



撮ると言ったらカメラ目線。いやいや掃除の様子が取りたいんです。。。

次はゆかコーチ!



・・・どうした!!!!

最後は部長!


朝早くから毎日デッキの掃除をしてくれています!

このように毎日コーチたちは掃除をしています。僕の家も休みの日は必ず部屋の掃除をします。掃除をすると部屋も心もピカピカになります!!スクール生の皆さんも掃除をして心がピカピカの状態でスクールに参加してもらいたいと思います!



2015年11月05日

コーチにとってのエスパルス(東コーチ)


こんにちは。
今回は、ゆうたコーチこと東が担当させていただきます。

ところで、みんなにとっての『エスパルス』はなんですか?
今回はコーチにとってのエスパルスについてお話をします。

コーチが中学生の時は、浜松にエスパルスのスクールがありました。もともとエスパルスとの出会いがサッカーをやるきっかけでもあったコーチは、大好きなエスパルスでサッカーが出来る喜びと、サッカーが上手くなりたいという一心で、中学生の部活以外に、エスパルスのスクールにも通っていました。当時は中学生のスクールもあったんです!

またスクール以外で、みんなが参加してくれたキャンプにもコーチは参加をしていました。コーチの時代のキャンプは御殿場で行っており、多くの友達や指導者と出会いました。切磋琢磨して、2泊3日一生懸命練習した事を今でもよく覚えています。そう、今ではスクールマスターのアンパンコーチこと今泉コーチや、キューズFCエスパルスのタイソンコーチこと山田コーチにも、スクールやキャンプでサッカーを教えてもらいました。


キャンプのしおり!




当時使っていた服!


そして現在!

コーチは今年で28歳になりますが、エスパルスは大好きなチームであり、サッカーを教えてもらった場所であり、サッカー選手として活躍したかったチームであり、今コーチとして仕事をしているチームです。そう!コーチにとってのエスパルスは生活の一部です。

コーチの願いは、みんながエスパルスサッカースクールを通してサッカーが好きになる事と、エスパルスがみんなの生活の一部になる事です。そのエスパルスで、みんなが一生懸命サッカーをしている姿を見ると嬉しく思います。

この先もコーチとして何かの手助けが出来るように全力で頑張っていきます!最後まで読んでくれてありがとう。

また、ピッチで会いましょう!!