月別アーカイブ:2017年08月


2017年08月17日

3つの坂(鈴木コーチ)


こんにちは!
今回のブログは、
富士エリアの
食べ歩きが大好きで
エスパルスと同級生の鈴木こと
すずコーチが担当します。



さて、夏休みも終番になりましたが、みんなは夏休みを満喫していますか?
もちろん、すずコーチは満喫しいています。
なんてったって大好きなサッカーをほぼ毎日楽しんでいます(笑)
みんなは外でサッカーしてますか?
1日1日を大切にすごして宿題を早く終わらせて下さい(笑)


さて、みなさんは、サッカーや人生には『3つの坂』があることを知っていますか?

「上り坂」
例えば、友達と遊んでいる時や家族と一緒にいて楽しいとき、
なんでもうまくいっちゃうとき
サッカーでは、パスが上手く出来た時やゴール出来たとき対戦相手に勝利できた時だと思います。

「下り坂」
反対に悪い時もあると思います。
友達と喧嘩をしたときや先生や家族に怒られたとき・・・
サッカーでは、ライバルに負けた時、試合に負けた時だと思います。
ですが人生やサッカーのもう1つ坂ってなんでしょう?

そう「まさか」です。



人生やサッカーに「まさか」と思うような出来事があると思います。
「まさか」という瞬間は、思いがけない時に突然におとずれます!!
そして、「まさか」と思う場所・瞬間・タイミングにこそ、危険が潜んでいます・・・

夏休みも終盤になり、もう少しで学校が始まりますが
事故や怪我にはくれぐれも気を付けて、残りの夏休みを楽しんでくださいね!!


最後に・・・静岡のハンバーグの名店!!
そう・・・
「さわやか」に行きました!

ドーン!

もちろん完食しました(笑)

暑い日が多いですが、すずコーチはモリモリ食べて力をたくわえ
この夏を最後まで楽しみきろうと思います!
みんなもモリモリ食べて、この夏を最後まで元気に過ごしてくださいね(^^)



2017年08月10日

駿東エリア『松川町サマーキャンプ』(大野コーチ)


こんにちは!
今回は駿東エリアを担当している「おおコーチ」が担当します。

スクール生のみんなは夏休みを規則正しく、楽しく
目標に向かって過ごしていることと思います。

コーチ達も、日頃はなかなかできないキャンプやイベントの経験を通して
スクール生と共にたくさんの学びをもらっています。

その中で今回、紹介するキャンプは駿東エリアで行った長野キャンプです。
8月5日、6日に駿東エリアスクール生(3年生〜6年生)30人と長野県松川町に行ってきました!!!



結論から言いますと、
スクール生にとってとても刺激的なものになったと思います。

以前から、コーチ達で「どんなキャンプが子どもたちにとって有意義なものになるか?」を話している中で
自然体験を通したキャンプが挙がり今回実現することができました。


まずはバスで約4時間の道のりを子ども達は戦い抜き、宿舎に到着。
長野県の雰囲気を存分に感じることができる大自然です。
こんな注意書きまで・・・


そこから歩いて山道の攻略へ。
ヤマカガシもいそうです・・・



山道を攻略し川に出るとお待ちかね、魚のつかみ取り。
なかなかの苦戦を強いられましたが、なんとか勝利しプレゼントまで。最高です。



次は山道を戻りフォレストアドベンチャーへ。
かなりの難易度。
丁寧なレクチャーを受けいざ勝負。
みんなとてもがんばりました。








おいしい夕食を食べた後はキャンプファイヤー、花火、温泉と黄金コースを満喫し、
一日目があっという間に過ぎていきみんな深い眠りにつきました。


二日目は地元長野のJチーム、松本山雅様と松川町サッカー塾の仲間と交流戦。
結果は負けてしまいましたがみんなが真剣に最後まであきらめずに戦い、多くの友情が生まれました。



この二日間の経験を糧にして、スクール生のみんなが
今後更に成長してくれる姿をコーチ達は楽しみにしています。

今後もエスパルスサッカースクールでは、子どもたちの成長の手助けができるように
様々な取り組みを行っていこうと思います。
よろしくお願いします。



2017年08月03日

君はまだハイバラを知らない(佐藤コーチ)


こんにちは。
今回のブログは佐藤コーチが担当です。

さて皆さん、エスパルスサッカースクールはいくつの会場があるか知っていますか?
なんと19会場もあるのです!
その中の1つである『榛原スクール』について、今日は紹介したいと思います。

榛原スクールには、のっけ家で特盛を頼み、車の運転が得意なダイコーチと、
お風呂が大好きでパパになって強気になった裏番長的存在のヤスコーチと、
泣き虫で甘えん坊の佐藤コーチの3人のコーチ達がいます。
3人ともグラウンドの中でも外でもとても元気です!



榛原スクールは静岡県牧之原市にある榛原総合運動公園ぐりんぱるという場所で毎週火曜日に行っています。
周りはほとんどが茶畑や田んぼで、夜になると野兎が表れるようなとてものどかな場所です。
ぐりんぱるの画像はこちら。


とても広いです!
ピッチの大きさを気にすることなく、思い切りボールを蹴ることが出来ます!
風が強い日はボールが果てしなく転がってしまいますが・・・
それがまたいいトレーニングになるんです(笑)

そんな自然豊かなでのびのびとサッカーが出来る榛原スクールの雰囲気は、
とてもアットホームで、学年に関係なくみんなが仲良くサッカーをしていて、
コーチたちも感心するところです。

そして、何よりみんなサッカーとエスパルスが大好き!

写真を撮った日は夏休み前恒例のゲーム大会だったのですが、
何週も前から楽しみにしていたようで、試合も白熱していました。
楽しみながらも真剣にサッカーを追及する子ども達の姿勢には無限の可能性を感じます。



そしてみんなエスパルスが大好きで、
火曜日のスクールが始まる前はコーチ達と週末にあったエスパルスの試合の話で盛り上がります。
スクールの試合の時に着けるビブスの背番号で
「今日は白崎だ!」「また村田だ!!」などと選手の事にも詳しく、
ゴールを決めた後のパフォーマンスも選手の真似をしたりするくらい大好きな子たちもいます!


また、最近では榛原スクールでサッカーを始めた子どもたちが、
地元の少年団でも活躍しているという話も良く聞きます。
実際にコーチ達も、少年団の試合なども観に行ったりしますが、
スクール生が試合で活躍している姿はとても嬉しいです。
これからも榛原スクールからサッカーの楽しさを知り、
地元で活躍するような選手がたくさん出てほしいなと思っています。


今日はこんなところで。
See you!!