2017年07月04日

エスパルス誕生日(今泉コーチ)


こんにちは。今回のブログは今泉が担当します。



私はブラジルから日本に1992年2月に帰国し、そのままエスパルスに入団しました。選手ー通訳ー指導者とエスパルスの中でも3つの役割を果たしてきました。他のJクラブを探してもこのような経歴を持つ人は限りなく少ないと思います。







入団した1992年から2017年までエスパルスの歩みを全て自分の目で見て、肌で感じてきました。エスパルスの全盛期からJ2降格そして1年でのJ1復帰、仲間と一緒に汗を流し、一緒に喜び、一緒に涙した日々を思い出します。その全てが私の宝物です。また素晴らしい監督の下、通訳をさせていただき、多くのノウハウも学ぶことができたことは大きな財産となりました。







この25年間本当に多くの方々との出会い・別れがありました。
その多くの方々に支えられながら私はエスパルスとともに成長することができました。
一度私はエスパルスから離れようと思った時期もありましたが、故宮本監督に説得されてとどまったという事もあります。
チームの皆さんに必要とされて仕事ができることは、本当に幸せなことです。
今まで関わった皆さんに感謝の気持ちしかありません。





私はこれからもエスパルスとともに新たな挑戦に挑みたいと思っています。
地域のみなさんが、何らかの関わりをエスパルスと持ちつつ、
エスパルスとともに成長できればと常々勝手ながら思っています。



まだエスパルスも誕生から25年しか経っていません。
これからの歴史もみなさんと一緒に積み上げていきたいと思っています。
これからまだまだ大変なことも多くあると思いますが、
一緒に汗を流し、一緒に泣き、一緒に笑って
素晴らしいエスパルス・そして静岡の町を作って行きましょう。
そして皆さん、一緒に歩んでいきましょう。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。