月別アーカイブ:2015年02月


2015年02月22日

東海地域リーグU-15 開幕


昨日、ジュニアユースU-15チームが出場する「東海地域リーグU-15」が開幕しました。
 

東海地域リーグは2月から10月まで続く年間を通したリーグ戦で、優勝と2位のチームは年末に開催される全国大会「高円宮杯U-15」への出場権を得ることができる大会となります。

初戦は今年から東海地域リーグに昇格した三重県の雄、FC Avenidasol。 





立ち上がり、DFの背後へのパスを多用してきたAvenidasolの攻撃にピンチを招くも、徐々に流れを引き寄せたエスパルスジュニアユース。留盛選手のゴールを皮切りに前半2得点、後半4得点をあげ、6-0の快勝でリーグをスタートしました。 


長期の闘いの中で、個人とチームが大きく成長できるように頑張ります。 
ご声援よろしくお願いします。 

2015年02月14日

スーパーリーグ作陽戦


本日、ジャパンユースPUMAスーパーリーグ エスパルスユースvs作陽高校が時之栖裾野グラウンドにて行われました。





試合は前半8分、自陣でのパスをカットされ先制点を許してしまいました。その後はお互い攻撃の形を作れない試合展開で、それぞれシュート2本で前半を折り返しました。

後半、エスパルスは作陽DFラインの背後への動きとパスが増えました。プレーエリアが相手のゴールに近くなったことで、後半4分の長谷川選手の同点ゴール、同15分の多田選手の逆転ゴールに繋がりました。

その後一進一退の流れの中、最後まで集中したプレーで今年初の逆転勝利を手にしました。

先制しながらも逆転された試合や試合終了間際に同点に追いつかれた試合の反省が選手たちの中でなされているようで、成長が感じられました。一試合一試合を大切に闘い、次の成長に繋げていけるように頑張ります。

2015年02月11日

静岡県中学1年生サッカー大会


エスパルスジュニアユースに入団し、もうすぐ1年が経つU-13チーム。日々元気よく練習に取り組む選手たちが挑む『静岡県中学一年生サッカー大会 クラブユースの部』は今日から決勝トーナメントが始まり、1回戦はロプタ静岡と対戦しました。 







守備を重視した個性派集団のロプタ静岡に対し、ボールポゼッションはできるものの、崩しきることが出来ない試合展開でしたが、前半15分に川本選手の先制ゴールが生まれ、18分には栗山選手の追加点で前半を2-0で終了しました。


後半も決定機をなかなか作れませんでしたが、後半16分に古長谷選手が得点し、3-0で勝利しました。 





準決勝・決勝は14日(土)エコパ人工芝グラウンドにて行われます。準決勝の相手はNPO藤枝東FCジュニアユースに決まりました。


クラブの部に優勝すると、エコパスタジアムで中体連の部優勝チームと戦うウィナーズカップへの出場権を獲得します。先輩たちに続けと今年の選手たちも頑張っています。ご声援よろしくお願いします!




2015年02月01日

スーパーリーグ第3戦


ジャパンユースPUMAスーパーリーグ第3戦。本日、快晴の時之栖裾野グラウンドで帝京高校と対戦しました。





先制点を奪いましたが、すぐに同点とされ、またそのすぐ後に得点し前半は2-1で終了しました。

後半、先にゴールを奪い試合を支配したかったのですが、なかなか追加点を奪えず、逆に同点弾を決められてしまいます。そして残り5分で逆転ゴールまでも奪われてしまい、そのまま試合は終了となりました。

1試合通しての体力、集中力。

試合の流れを読む力、相手との駆け引き。

まだまだ課題は山積みです。選手も感じたと思います。
毎日の練習で課題を克服していきます!