清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

Jリーグ ディビジョン1 第20節  2011.08.06 Sat 19:03 東北電力ビッグスワンスタジアム

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半1
  • 0後半3

4

  • ミシェウ(40分)
  • チョ ヨンチョル(67分)
  • ミシェウ(77分)
  • 千葉 和彦(90+4分)
ロゴ:アルビレックス新潟

アルビレックス新潟

HOME

清水エスパルス

Line-ups

29 GK 碓井 健平
15 DF 辻尾 真二
3 DF 平岡 康裕
17 DF ボスナー
4 DF 太田 宏介
18 MF 小野 伸二
26 MF 村松 大輔
6 MF 杉山 浩太
11 FW 大前 元紀
9 FW 永井 雄一郎
30 FW アレックス

Substitutes

1 GK 山本 海人
25 DF 岡根 直哉
7 MF 山本 真希
8 MF 枝村 匠馬
28 MF 竹内 涼
13 FW 高木 俊幸
27 FW 鍋田 亜人夢

アルビレックス新潟

Line-ups

30 GK 小澤 英明
25 DF 村上 佑介
3 DF 千葉 和彦
36 DF 菊地 直哉
24 DF 酒井 高徳
6 MF 三門 雄大
15 MF 本間 勲
23 MF 田中 亜土夢
9 MF チョ ヨンチョル
11 FW ブルーノ ロペス
10 FW ミシェウ

Substitutes

21 GK 東口 順昭
4 DF 鈴木 大輔
5 DF 石川 直樹
2 MF 大野 和成
7 MF アンデルソン
14 MF 藤田 征也
18 FW 川又 堅碁

STATS

    45 90   90 45    
    4 2 6 シュート 19 9 10    
    7 3 10 GK 9 3 6    
    0 4 4 CK 5 3 2    
    4 2 6 直接FK 14 5 9    
    0 4 4 間接FK 3 1 2    
    0 4 4 オフサイド 3 1 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
高木 俊幸 ← アレックス(55分)
枝村 匠馬 ← 杉山 浩太(73分)
山本 真希 ← 辻尾 真二(80分)
交代 (65分)菊地 直哉 → 鈴木 大輔
(74分)チョ ヨンチョル → 藤田 征也
(89分)ミシェウ → アンデルソン
画像:イエローカード辻尾 真二(18分)
画像:イエローカード小野 伸二(55分)
画像:イエローカード平岡 康裕(57分)
画像:イエローカード杉山 浩太(70分)
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
37,830人 晴れ/弱風 29℃ 68% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
高橋 信光 今村 義朗 高橋 佳久 村上 孝治 前田 敦 新井 智也

GAME FLASH

試合前

8月4日、1995年から16シーズンという長きにわたり、Jリーグを代表するプレーヤーとして活躍された松田直樹選手がお亡くなりになりました。心よりお悔やみ申し上げます。サッカー界で長きに渡り活躍された松田選手への哀悼の意をこめて、Jリーグと全38クラブは昨日から明日までに開催される全試合において、松田選手への追悼セレモニー等を実施いたします。内容は全スタジアムでの半旗掲揚・キックオフ前の黙とう・選手・スタッフの喪章を着用いたします。

試合前

東北電力ビッグスワンにお越しいただいている皆様。本日は気温がかなり高くなっております。水分補給をマメにし、体調が悪い場合はお早目にお近くのスタッフにお声かけください。

試合前

リーグ戦では2連敗中のエスパルス。現在7勝6分6敗の9位。対する新潟は6勝6分7敗の11位。アウェイ3連戦の最後を勝利で締めくくり、アウスタ日本平に戻りましょう。

試合前

試合に先立ち、先に発生した豪雨による犠牲者と松田直樹選手の逝去を悼み、黙とうがささげられました。

前半 1分

エスパルスボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、左サイドへのロングボールをアレックスが落として太田宏介。だがこれはオフサイド。

前半 1分

アルビレックス、左スローイン。ロングボールを放り込んだが前線には誰もおらず碓井健平ボール。

前半 2分

アルビレックス、左スローイン。ミシェウが受けてバックパス。最終ラインに戻してから血がば縦パスを繰り出したがこれは長すぎ碓井健平がキャッチ。

前半 2分

アルビレックス、左スローイン。ブルーノロペスが受けようとしたが手前でカット。左スローイン。リスタートも今度はアルビレックスボールでタッチラインを割る。

前半 3分

エスパルス、左ボスナーからのロングボールはクリアされたがスローインからエスパルスがポゼッション。小野伸二が受けてペナルティエリア右に展開もこれはセーフティクリアされる

前半 4分

エスパルス、左太田宏介からのスローイン。ペナルティエリア左外で永井雄一郎が受けてペナルティエリア内へ。だがアレックスの手前でカットされクリアされる。

前半 6分

エスパルス、碓井健平からのリスタート。中央で永井雄一郎が競ってこぼれを大前元紀、小野伸二、アレックスとつないで、ペナルティエリア内大前元紀。だがシュートは打てずクリアされる。右スローイン。永井雄一郎が受けて大前元紀に戻すとそこにいたのは村松大輔。ゴールライン際で折り返しアレックスが待っていたが触りきれず。

前半 7分

エスパルス、左スローイン。太田宏介からのパスを受けた永井雄一郎がキープしていたがクリアされ左スローイン。アレックスが受けて太田宏介に戻し杉山浩太から永井雄一郎。ドリブルをしかけようとしたがホイッスルが鳴り相手ボールに。永井雄一郎のファウルか?

前半 8分

エスパルス、碓井健平からのリスタート。ボスナーが受けて碓井健平に戻したがミシェウが碓井健平に詰める。慌てて繰り出したボールはオフサイド。

前半 10分

エスパルス、左ボスナーからの縦パスにアレックスは動き出せず。長すぎてゴールラインを割る。ボスナーは左手を上げて謝罪。

前半 11分

アルビレックス、中央から左に展開。村上佑介が受けたが前を向けずにバックパス。中央に戻して縦パス。ブルーノロペスがペナルティエリア内に入ったが受け切れず。

前半 12分

エスパルス、碓井健平からのリスタート。いったんは奪われたボールを奪い直して左に展開。アレックスが受けてドリブルも倒されFK。速いリスタートで中央でつないでボスナーへ戻して縦パス。太田宏介がすでに高いポジションをとっていたが田中亜土夢にカットされてしまう。

前半 14分

アルビレックス、中盤左よりにいた曹永哲がミドルシュートも碓井健平ががっちりキャッチ。

前半 15分

アルビレックス、右スローインからペナルティエリア内右の田中亜土夢が碓井健平の直前でシュート。だがこれは碓井健平がはじく。

前半 16分

アルビレックス、サイドチェンジで左に展開も辻尾真二がクリアし左スローイン。いったん戻して右サイド前方にワイドな展開。だがこれはタッチラインを割る。

前半 16分

アルビレックス、右サイドでFK。キッカーは田中亜土夢。ゴールまで40メートル。ミシェウに預けてもらい返し、もう一度ミシェウにパスもここはエスパルスがカット。

前半 17分

エスパルス、左でアレックスが突破をはかるがクリアされる。左スローインから太田宏介が中に絞ってペナルティエリア内へ。DFを引き付けてペナルティエリア手前にいたアレックスにバックパス。アレックスは左足を振り抜いたがゴール右外にそれてしまう。

前半 19分

アルビレックス、左サイドでFK.キッカーは田中亜土夢。ゴールまで25メートル強。壁は1枚。ペナルティエリア内に出たボールはクリアし左スローイン。リスタートも大前元紀がカットする。

前半 19分

エスパルス、右サイド辻尾真二が買怪我がったがオフサイドの判定。

前半 20分

エスパルス、左ボスナーがファウルを受けてFK。自陣のペナルティエリア左外。ロングボールは相手が触ったが中盤で奪い返してポゼッション。大前元紀、小野伸二、永井雄一郎とつないだが右に展開したボールは相手に渡る。カウンターをしかけたロングボールは平岡康裕が奪ったが縦パスはオフサイド。

前半 22分

エスパルス、大前元紀が今日は縦横無尽に動いている。前線からの守備も激しく、何かをやってくれそうだ。

前半 23分

エスパルス、やや攻撃にかかるところでボールをつなぎきれない。

前半 24分

アルビレックス、ペナルティエリア手前田中亜土夢からのスルーパスをミシェウがフリーでシュート。碓井健平が止めたが危険な場面。右CKへ。キッカーは田中亜土夢。ファーーで折り返したボールは大前元紀が体勢を低くしてヘッドでクリアも左スローイン。パスの出し所の田中亜土夢を抑えられていない。左スローインからサイドチェンジしペナルティエリア内村上佑介が折り返したボールはゴール前を通過。ファーで酒井高徳が切り返してシュートもゴール左外。

前半 26分

エスパルス、大前元紀が痛んでおりゲーム中断も地李kで立ち上がる。その間に水分補給。右スローインからのリスタート。小野伸二が相手GKにボールを戻す。

前半 28分

エスパルス、ゴトビ監督はテクニカルエリアいっぱいまで出てきて戦況を見守っている。

前半 29分

エスパルス、アレックスのドリブル突破からのクロスは永井雄一郎には通らず手前でカットされてしまう。チャンスの時にペナルティエリア内の人数が少ない。

前半 30分

エスパルス、ボスナーからのロングボールを永井雄一郎選手が競ったがやや長すぎて背後に流れてしまう。

前半 30分

アルビレックス、右スローインから中央に展開し左サイドへ。曹永哲から酒井高徳が受けて2人でペナルティエリア内へ左からカットイン。だがここはきっちりブロック。

前半 31分

エスパルス、ボールを奪ってから積極的に早く前へボールを送ろうとしているが、前線が反応できていない。

前半 32分

エスパルス、左太田宏介からのリスタート。スローインを永井雄一郎がワンタッチではじいて杉山浩太へ。相手が触ったが拾って小野伸二、ボスナーそして右サイドの大前元紀とワンタッチプレーからシュート気味のクロス。だがペナルティエリア内アレックスと永井雄一郎は触りきれず、ボールはゴール左外。

前半 33分

エスパルス、ペナルティエリア右外でFK。キッカーは小野伸二。壁は2枚。ファーへのボールはボスナーが反応も触りきれず。こぼれを杉山浩太が落として最後は大前元紀がシュートもこれはゴール右外。

前半 34分

エスパルス、中央アレックスから大前元紀が受けて鋭いスルーパスを小野伸二へ。ペナルティエリア内に走り込んだ小野伸二だったが2人のディフェンダーがついてきており受け切れず。

前半 36分

アルビレックス、右サイドをミシェウが突破もコントロールしきれずタッチラインを割る。

前半 37分

エスパルス、碓井健平からのリスタート。大前元紀が触ったがこぼれを相手がポゼッション。人がいないところを狙ってパスしポゼッション。

前半 37分

アルビレックス、最終ラインでのポゼッションから一気に右サイド前方に縦パスが出る。村上佑介が走ったが間に合わずボールはゴールラインを割る。

前半 37分

アルビレックス、右サイド中盤でボールを奪うと田中亜土夢とミシェウでシュートまで。だがこれは威力なく碓井健平ががっちりキャッチ。

前半 39分

アルビレックス、右クロスを曹永哲がペナルティエリア内左でトラップして折り返しミシェウが押し込みゴール。0-1エスパルス先取点を奪われる。

前半 41分

アルビレックス、右サイドからパスを受けてペナルティエリア内ミシェウ。だがこぼれて右サイドからサイドチェンジ。曹永哲がペナルティエリア手前からシュートを放ち、これがワンタッチあり右CKへ。キッカーは田中亜土夢。ペナルティエリア手前でミシェウがダイレクトミドル。だがこれはDFに当たる。なおもアルビレックスボール。左サイドゴールラインいっぱいで折り返したボールにブルーノロペス。わずかな差で触れなかったが、粘ってボールをつないでくる相手にわずかに守備が付き切れていない。

前半 43分

アルビレックス、左太田宏介のマイナスのクロスを中央を経由し右に展開も前を向けずバックパス 。つないで今度は辻尾真二にパスを出しクロスをあげたが手前のDFに当たってしまう。

前半 46分

アディショナルタイムは1分です。

前半 46分

アルビレックス、無理せずバックラインでポゼッション。このまま1点リードで終えたい模様。左サイド突破をはかったがクロスはあげられず、この時点でホイッスル。

前半 47分

ご覧のように0-1でアルビレックスがリードしております。後半の反撃にご期待ください。

HT

相手チームよりかなり早く出てきて円陣を作っています。小野伸二選手が声をかけ、全員がハイタッチ。各ポジションにつきました。

後半 1分

アルビレックスボールでキックオフしました。

後半 1分

アルビレックス、右スローイン。ペナルティエリア内にこぼれたボールは平岡康裕がクリア。なおもアルビレックスボール。右サイドからのクロスが入ったがこれはオフサイド。

後半 2分

エスパルス、右CK。キッカーはアレックス。ニアで永井雄一郎が飛び込んだが相手がクリア。だがワンタッチあがあったとの判定。相手GKボールに。

後半 3分

エスパルス、左杉山浩太が受けてボスナーに戻し村松大輔から小野伸二へ。右サイドにパスを出したがアレックスはペナルティエリア内中に絞る。すれ違う意図。ボールはタッチラインを割る。

後半 5分

アルビレックス、カウンターからミシェウがボールを運びペナルティエリア手前左よりからスルーパス。本間勲が飛び込んでいたがタイミングが合わない。

後半 6分

アルビレックス、ミシェウから右サイドにワイドなパス。だがこれはタッチラインを割る。

後半 6分

アルビレックス、エスパルスの右スローインをブルーノロペスが奪ってミシェウにパス。三門雄大が後方からロングランで飛び込んだがタイミングが合わない。

後半 8分

アルビレックス、左CK。キッカーは田中亜土夢。クリアし再びCK。今度はショートを使いミシェウからマイナスのパス。三門雄大がシュートもこれは枠外。

後半 10分

エスパルスにメンバー交代。アレックスに代え高木俊幸。

後半 11分

エスパルス、永井雄一郎と酒井高徳が接触し、倒れていたが、2人とも自力で立ち上がる。右CK。キッカーは小野伸二。中央でGKがパンチング。

後半 12分

アルビレックス、中央でFK。キッカーは田中亜土夢。ペナルティエリア内左のブルーノロペスにパスが出てグラウンダーでペナルティエリア内中央に折り返す。 だがファーにこぼれたボールはエスパルスがクリア。

後半 14分

アルビレックス 右スローイン。中央を経由し左に展開。酒井高徳がドリブルで期0ぷし曹永哲に預けてペナルティエリア左でもらい返してクロスも碓井健平がキャッチ。

後半 15分

アルビレックス、カウンターからブルーノロペスが飛び出し碓井健平と1対1。だが碓井健平も恐れず飛び出し先にクリア!

後半 16分

エスパルス、左サイド太田宏介からのクロスはペナルティエリア内小野伸二が飛び込んでいたがタイミングが合わない。

後半 17分

エスパルス、右サイド辻尾真二からパスを受けた大前元紀だったが小野伸二に戻す。平岡康裕が受けて中央杉山浩太、村松大輔とつないで左サイドに展開しようとしていたが届かない。

後半 18分

アルビレックス、ボスナーからボールを奪ってミシェウからブルーノロペスにスルーパス。ゴールラインぎりぎりで折り返していったんボールを下げてサイドチェンジ。今度は左サイドで勝負にきたがゴールラインを割る。

後半 19分

アルビレックスにメンバー交代。菊地光将に代え鈴木大輔。

後半 21分

エスパルス、最終ラインでのポゼッション。辻尾真二から縦パスが出て大前元紀がヘッドで小野伸二に渡す。小野伸二もダイレクトで中に展開したがカットされる。すぐに奪い返して右サイドに展開したが、これもつなぎきれない。

後半 21分

アルビレックス、DFラインを高くするエスパルスにミシェウが裏に出たがこれは明らかなオフサイド。だが裏は確実に狙われている。

後半 22分

アルビレックス、いったんはクリアしたボールを右サイドからペナルティエリア手前中央へつながれ最後はペナルティエリア内曹永哲が技ありシュート。0-2エスパルスさらに1点を失う。

後半 24分

エスパルス、右スローインから永井雄一郎がキープしていたがくりあされる。平岡康裕が押し戻して杉山浩太がポゼッションから右の辻尾真二へ。だがはじかれ再び中央でルーズボール。杉山浩太がスライディングで奪いに行ったがそのボールは相手に拾われる。

後半 25分

エスパルス、ゴトビ監督が杉山浩太を呼び指示を送る。

後半 26分

アルビレックス、2点リードで落ち着いてポゼッション。ミシェウからの右サイド前方へのボールはカットしたが、曹永哲が倒れており、ゲーム中断のホイッスル。

後半 28分

エスパルスにメンバー交代。杉山浩太に代え枝村匠馬。

後半 28分

エスパルス、ボスナーから中央枝村匠馬がくさびになり左にはたいて太田宏介からクロスもペナルティエリア内でDFにクリアされる。なおもエスパルスボール。碓井健平まで戻して最終ラインんでポゼッション。辻尾真二、小野伸二とつないでボスナーから縦パス。枝村匠馬がダイレクトではたいて左サイド。太田宏介と高木俊幸の間にボールが出てしまう。太田宏介があがるスペースをつくるために絞るのか?自分が受けるのか?

後半 30分

アルビレックス、ブルーノロペスがペナルティエリア右外からドリブルで入ってきてシュート。碓井健平がはじくがこぼれをブルーノロペスが拾ってシュート。枠外だったが危なかった。

後半 31分

エスパルス、右スローイン。ペナルティエリア内永井雄一郎がニアで受けて反転もひっかかってしまいシュートは打てない。

後半 32分

アルビレックス、左藤田義明からブルーノロペスへパスが出てペナルティエリア内にドリブル突破。ファーにミシェウが詰めており落ち着いてシュート。0-3。悪夢を繰り返してしまうのか?

後半 34分

エスパルス、中盤右よりでFK。ゴールまで25メートル。キッカーは小野伸二。壁は3枚。ファーでボスナーが突っ込んだが触りきれない。

後半 35分

エスパルスにメンバー交代。辻尾真二に代え山本真希。

後半 35分

エスパルス、中央高木俊幸から右でパスを受けた山本真希が小野伸二とワンツーをしかけたがDFにブロックされる。右スローインとなり右でポゼッションして小野伸二がペナルティエリア手前にふわりとしたパスを出したが山本真希は触りきれずクリアされる。

後半 36分

エスパルス、左高木俊幸が中に切れ込みファーにサイドチェンジ。大前元紀が走っていたがタッチラインを割る。

後半 37分

アルビレックス、中央からサイドチェンジ。山本真希がクリアもこぼれは相手ボール。中盤で奪い返すもタッチラインを割りアルビレックスのスローイン。リスタートは慌てずつなぎ中盤へ展開。村松大輔がスライディングしたがファウルを取られ中央でFK。前線右に展開したボールはそのままこぼれるがなおもアルビレックスボール。村上佑介からのボールをミシェウがスルーパス気味のシュートを放つがこれは枠外。

後半 40分

エスパルス、中央枝村匠馬からの縦パスに山本真希が走ったが角度が悪くゴールラインを割る。

後半 40分

アルビレックス、右サイドからドリブル突破をはかったミシェウへのファウルをとられ右サイドでFK。キッカーは田中亜土夢。ミシェウに渡して田中亜土夢が受け直し右サイド。村上佑介がドリブルで中にはいってシュートも碓井健平がキャッチ。

後半 42分

エスパルス、小野伸二からのパスをペナルティエリア手前中央の永井雄一郎が反転シュートもわずかにクロスバーの上。 思わず顔覆う。

後半 43分

アルビレックスにメンバー交代。ミシェウに代えアンデルソン。

後半 45分

エスパルス、高木俊幸のクロスをクリアされ右CKへ。キッカーは小野伸二。ファーでクリアされて左CK。小野伸二は残り時間がないため逆サイドコーナーに走る。今度はニアにだしたがDFにクリアされる。左スローイン。アディショナルタイムは4分。

後半 48分

アルビレックス、ペナルティエリア右外でFK。キッカーはアンデルソン。DFにあたり右CKへ。再びキッカーはアンデルソン。ペナルティエリア内で千葉和彦が押し込み0-4。

後半 49分

リスタートした時点でホイッスル。ご覧のように0-4で敗戦となりました。遠方まで応援に駆けつけてくださったみなさん、テレビやモバイルで応援してくださったみなさん、熱いご声援をありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

●前半、いいチャンスは作れている。

●ボールを奪ったら、ピッチを広く使い簡単なボールをつないでいくこと!

●ここで投げるわけにはいかない。強い気持ちで絶対にひっくり返すぞ!

アルビレックス新潟
黒崎 久志監督

●バランスに気を付けること。リスクマネジメントを忘れないように。

●攻守の切り替えを早く。連動していこう。

●1-0からの展開は前回と同じだ。ここからが勝負だぞ。1点取って突き放そう。

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

選手たちは全力を尽くしてくれた。不運な形で1失点目を喫してしまい、前半を0-1で折り返すことになってしまった。怪我人や、万全でない選手が多く、我々はいま悪い時期を過ごしている。

永井と(杉山)浩太は今日の試合が今季リーグ戦初先発だった。

ポジティブなところは、最後まで諦めずに闘ったこと。0-3になっても諦めずに向かって行った。

人生でも同じだが、不運なことは一度に起こり得る。幸運なことに、次の試合はホームで我々のサポーターの前で戦える。この悪い流れから抜け出していきたい。

新潟はベストなサッカーをし、我々は最悪な日だった。

※以下、質疑応答。
Q.0-4で3連敗というのは滅多にないことだと思うが、悪い流れを断ち切るためにはどうしたら良いと考えるか?
A.我々は今日までトライしてきた。いいトレーニングをし、長い時間を費やして戦術に関するミーティングや個人ミーティングを行なった。ただ、こういった状況の中、体調も万全でない部分もあるし、難しいものだった。質問に戻るが、我々は絶対に諦めない。我々にはいい選手がいるし、この悪い状況から抜け出せると確信している。チームが成長していく過程では苦しい時期はある。こういった状況を経験し、チームはもっと強くなり、より団結していけると思う。

Q.3試合連続0-4だが、その内容は同じか?それとも少しでも良くなっているのか?
A.前の2試合よりは良くなっていると思う。試合開始から終了までしっかり闘うことができていた。ただ、1失点目は酷い形からだった。我々もいくつかのチャンスを作れていたが、決めきれなかった。チョ選手の素晴らしいゴールで0-2となってしまい、非常に厳しい試合になった。ただ我々は0-2の負けている状況で満足はしていなかった。私の考えでは、負けている状況でもしっかり闘い、同点に追い付こうとしていかなければいけない。そうすれば相手にカウンターアタックを食らうスペースが空いてしまうこともある。私のサッカー哲学は、常に攻撃を仕掛けゴールを奪うというエンターテイメント性の高いものである。従って結果として多くの失点をしてしまうこともある。
以上

PLAYERS' COMMENTS

小野 伸二

今日の試合は本当に不甲斐ない。(前半の失点シーンに関しては)やられるような場面じゃなかったし、取られ方が悪かった。やられすぎてしまった。(喪章を付けてのプレーに関しては)マツさん(松田直樹選手)は必ず回復してピッチに立ってくれることを願っていた。マツさんのためにも点を取られても、点を取り返しにいく姿勢だけは絶対に忘れないようにした。

辻尾 真二

自分の所から失点してしまったので、せっかくたくさん来てくれたサポーターに申し訳ない。カウンターでの失点が多いので、攻撃の時のポジショニングをしっかりと確認したい。(ケガに関しては)痛みはあるが、ピッチに立ったら関係ない。次は出場停止なので、チームためにできることをしたい。ホーム二連戦になるので、しっかりと準備をして頑張っていきたい。

永井 雄一郎

前半は悪くなかった。(チームとして)しっかりとやろうという気持ちもあった。失点してもみんなで(気持ちが)切れないようした。ただ、ビハインドの状態でも(チームとして)やることをやらなければいけない。チャンスを作れなかった事は反省している。厳しい中でもチャンスを作っていかなければいけない。

杉山 浩太

わずかなところが足りない。その‘わずか’のために毎日トレーニングしているし、そこができなかったことは自分たちの力不足だと思う。この結果は本当に不甲斐ない。サッカーをしていれば今日のようなことも起こるが、どんな時でも這い上がってきたし、それで今の自分がいると思う。もう一度みんなで這い上がっていきたい。