清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

ルヴァンカップ 第1節  2017.03.15 Wed 19:03 日立柏サッカー場

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半1
  • 0後半0

1

  • 手塚 康平(3分)
ロゴ:柏レイソル

柏レイソル

HOME

清水エスパルス

Line-ups

43 GK 植草 裕樹
27 DF 飯田 貴敬
15 DF ビョン ジュンボン
33 DF 立田 悠悟
26 DF 二見 宏志
44 MF フレイレ
6 MF 杉山 浩太
11 MF 村田 和哉
19 MF ミッチェル デューク
30 MF 金子 翔太
18 FW 長谷川 悠

Substitutes

21 GK 高木和 徹
3 DF 犬飼 智也
25 DF 松原 后
5 MF 鎌田 翔雅
7 MF 六平 光成
14 MF 野津田 岳人
9 FW 鄭 大世

柏レイソル

Line-ups

1 GK 桐畑 和繁
13 DF 小池 龍太
4 DF 中谷 進之介
5 DF 中山 雄太
26 DF 古賀 太陽
18 MF ドゥドゥ
17 MF 手塚 康平
28 MF 栗澤 僚一
10 MF 大津 祐樹
24 FW 大島 康樹
19 FW 中川 寛斗

Substitutes

23 GK 中村 航輔
2 DF 鎌田 次郎
22 DF 輪湖 直樹
25 MF 安西 海斗
14 MF 伊東 純也
11 FW ディエゴ オリヴェイラ
8 FW 武富 孝介

STATS

    45 90   90 45    
    6 5 11 シュート 8 4 4    
    4 5 9 GK 7 4 3    
    2 2 4 CK 1 0 1    
    6 11 17 直接FK 12 5 7    
    1 2 3 間接FK 1 0 1    
    1 2 3 オフサイド 0 0 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
野津田 岳人 ← 金子 翔太(46分)
松原 后 ← 二見 宏志(60分)
六平 光成 ← フレイレ(71分)
交代 (80分)大島 康樹 → 武富 孝介
(82分)ドゥドゥ → 伊東 純也
(90+2分)中川 寛斗 → ディエゴ オリヴェイラ
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
5,423人 曇/弱風 9.6℃ 68% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
中村 祐 岡部 拓人 越智 新次 村上 孝治 熊谷 幸剛 小杉 雅裕

GAME FLASH

試合前

今日は日立柏サッカー場でルヴァンカップ第1節柏戦です。今季初のナイトゲームは寒い中での試合となりますが、熱い応援で盛り上げていきましょう。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK植草裕樹、DF飯田貴敬、DFビョン ジュンボン、DF立田悠悟、DF二見宏志、MFフレイレ、MF杉山浩太、MF村田和哉、MFミッチェル デューク、MF金子翔太、FW長谷川悠の11人。リーグ戦から先発を10人入れ替えてきました。

試合前

柏先発メンバーは、GK桐畑和繁、DF小池龍太、DF中谷進之介、DF中山雄太、DF古賀太陽、MFドゥドゥ、MF手塚康平、MF栗澤僚一、MF大津祐樹、FW大島康樹、FW中川寛斗の11人。手塚康平がプロデビュー戦となります。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。間もなく試合が始まります。

前半 1分

柏ボールで前半キックオフ。

前半 1分

エスパルス、右サイド飯田貴敬の縦パスで村田和哉を走らせるも、中山雄太が体を入れてGK桐畑和繁にバックパス。

前半 3分

エスパルス先制を許す。柏、右サイドからのクロスをディフェンスがクリアしたものの、そのボールを手塚康平がダイレクトボレー。ゴールの隅に決まった。0-1

前半 5分

エスパルス、村田和哉の落としから長谷川悠のシュート。これはGK桐畑和繁が正面でキャッチ。

前半 8分

エスパルス陣内で柏の選手がプレーする時間が続いている。

前半 9分

柏、右CK獲得。手塚康平のボールは中央で長谷川悠がヘディングでクリア。

前半 13分

エスパルス、柏の速いプレスに、前線にボールを運ぶことができない。

前半 16分

柏、左サイド大津祐樹のクロスがこぼれたところに、手塚康平がシュート。これはゴールのわずかに上を通過し助かった。

前半 18分

エスパルス、右サイドで村田和哉、飯田貴敬のコンビにフレイレが加わり、サイドを攻略しようと試みるも、なかなか上手くいかない。

前半 20分

柏、フレイレがボールを持ったところを狙いボールを奪うと、大津祐樹がドリブルでエリア内に侵入。大島康樹がシュートを放つも、ゴールの右に外れる。

前半 23分

エスパルス、ミッチェル デュークが前線でボールを奪い、金子翔太と村田和哉とつなぎ、最後はフレイレがシュートも、これはディフェンスにブロックされる。

前半 25分

エスパルス、右サイド飯田貴敬の縦パスに、村田和哉が抜け出しクロス。ファーサイドのミッチェル デュークが体を投げ出してヘディングシュートも、ゴールの左に外れる。

前半 27分

柏、ドゥドゥのスルーパスに、右サイドから大津祐樹が走り込んだが、飯田貴敬がスライディングタックルで止める。

前半 30分

エスパルス、左サイドからミッチェル デュークがクロスを上げるも、このボールに走り込む選手がいなかった。

前半 32分

柏、フレイレのパスを栗澤僚一が奪いスルーパスも、これは植草裕樹が飛び出してキャッチ。

前半 36分

エスパルス、フレイレのサイドチェンジから、左サイドで起点を作る。ミッチェル デューク、二見宏志とボールをつないで相手陣内深くに侵入も、クロスを上げることができない。

前半 38分

柏、最終ラインの中谷進之介から大津祐樹へ浮き球のパス一本で崩す。抜け出した大津祐樹がシュートを放つが、わずかに枠を外れる。

前半 39分

エスパルス、左CK獲得。金子翔太はショートコーナーを選択。村田和哉がゴール前に放り込み、立田悠悟がバックヘッドでゴールを狙うも、わずかにゴール上に外れる。

前半 42分

エスパルス、左サイドでミッチェル デュークがボールを奪い、後方にいた杉山浩太がエリア外からミドルシュート。これはワンタッチがあり、右CK獲得。金子翔太のボールはディフェンスにクリアされる。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 47分

柏、エリア手前左サイドからFK。大津祐樹のボールはそのままゴールラインを割り前半終了の笛。エスパルスは、出鼻をくじかれ1点ビハインドで後半を迎えます。

HT

エスパルス選手交代。金子翔太に代わり野津田岳人。

後半 1分

エスパルスボールで後半キックオフ。

後半 2分

エスパルス、右CK獲得。野津田岳人のボールはゴール正面でディフェンスにクリアされる。

後半 4分

エスパルス、エリア外から飯田貴敬がミドルシュート。これはゴールの上に外れる。

後半 7分

柏がエスパルス陣内でボールを回す時間が続く。エスパルスは前に蹴り出すのが精一杯。

後半 11分

柏、右サイド小池龍太が中川寛斗とワンツーで抜け出してクロス。しかし、ボールは直接ゴールラインを割り、エスパルスボールで再開。

後半 15分

エスパルス選手交代。二見宏志に代わり松原后。

後半 16分

エスパルス、左サイド松原后のクロスを受けたミッチェル デュークがエリア内で倒されたように見えたが、これはノーファールの判定。

後半 18分

エスパルス、エリア左からFK獲得。野津田岳人のボールはディフェンスにクリアされる。

後半 22分

柏、大津祐樹が反転から左足でミドルシュートを放つも、これはゴールの右に外れる。

後半 23分

エスパルス、左サイド野津田岳人と松原后のパス交換で崩す。野津田岳人のクロスはクリアされたが、最後は飯田貴敬がミドルシュート。これは枠を外れる。

後半 26分

エスパルス選手交代。フレイレに代わり六平光成。

後半 30分

エスパルス、左サイド野津田岳人のサイドチェンジから飯田貴敬、そして村田和哉へ縦パスが入る。抜け出した村田和哉のクロスは、ゴール中央でクリアされる。

後半 32分

エスパルス、左サイド松原后のクロスにミッチェル デュークがヘッド。これはGK桐畑和繁に弾かれるも、右CK獲得。

後半 33分

エスパルス、右CK。野津田岳人はショートコーナーを選択。村田和哉のクロスに、立田悠悟がヘディングシュート。これはわずかにバーの上に外れる。

後半 35分

柏選手交代。大島康樹から武富孝介。

後半 36分

エスパルス、中で崩して右サイドに展開。村田和哉のクロスにミッチェル デュークがニアで飛び込むも押し込めず。このボールをディフェンスが自陣ゴール方向に蹴ってしまう。しかし、GK桐畑和繁が正面で何とか止めた。

後半 37分

柏選手交代。ドゥドゥから伊東純也。

後半 39分

柏、右サイドから抜け出した大津祐樹が中央に転がす。走り込んだ武富孝介がシュートを放つが、これは植草裕樹がファインセーブでゴールを許さない。

後半 41分

エスパルス、長谷川悠がエリア外からミドルシュート。ディフェンスに当たってコースが変わったがGK桐畑和繁は正面で抑える。

後半 45分

エスパルス、相手陣内中央でやや左でFK獲得。杉山浩太のボールはファーへ。しかし、これはディフェンスにクリアされる。

後半 46分

後半アディショナルタイム3分。

後半 47分

柏選手交代。中川寛斗からディエゴ オリヴェイラ。

後半 48分

エスパルス、右サイドに展開し、村田和哉がドリブルで深くまで持ち込む。しかし、村田和哉のクロスはディフェンスにクリアされる。

後半 49分

エスパルス、右サイド飯田貴敬のスルーパスに、村田和哉が走り込みゴール前に転がすが、GK桐畑和繁がキャッチ。

後半 49分

ここで試合終了。エスパルスは後半盛り返しましたが、序盤の1点を返すことができず敗れました。皆さま、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
小林 伸二監督

・ポジションの修正が遅い。良いアングルをとること

・落ちついて自分たちの時間を作ろう

柏レイソル
下平 隆宏監督

・前半はよく走って、よく戦って、よくプレッシャーをかけ続けた。後半もこのペースを落とすな!

・相手のプレスが強まっても、落ちついてスペースを突いていこう

COACH COMMENT

小林 伸二監督

まず、ゲームの入りが失敗してもったいなかったということと、前線の(長谷川、デュークの)2枚が(相手に)プレッシャーがあったのを、後ろのポジションが重なってしまう。ボランチのサポートがないというところでギクシャクしたかなと思う。
その後、点を取らせずに後半は理解してくれて、(相手は)前に来ているだけなので、ポジションを変えながらボールを回せればというところは、スムーズに行くようになったと思う。
両方、決定的なチャンスがあったと思うが、我々がそれを上手く(得点に)結びつけることができれば、もう少しゲームは変わったんではないかと思う。


<Q.後半、デュークを前へ上げて背が高い選手2人を並べた狙いは?>
金子を45分限定で考えていた。デュークは元々フォワードの選手なので、(本来のポジションに)持っていった。いくつかのチャンスで入れば良かったが、それは決定力不足と言えると思う。

<Q.ルーキーの飯田貴敬選手、立田悠悟選手が初出場だったが評価は?>
飯田はシュートかクロスかの判断はあるかと思うが、持ち出すスピードは良かったと思う。
中盤がもう少しボールが回ればもっと前半から生きたと思うが、右サイドが少し機能しなかったので、残念だった。スピードのある選手(村田と飯田の)が2人重なっていて、中にどちらかが入ったり、広がったり、ピックアップしてボランチが行ったりして、3人の関係が少しできなかったかなと。六平が入ってだいぶ違ってきたと思うが、そこは選手の特徴もあるので仕方がなかったと思う。
立田は相手の小さな選手がスクリーンプレーをしたときに、上からのし掛かってしまっているので、落ち着いて下から見られれば、そうでもないと思う。それが気になったが、(ボールを)つなごうとしているし、足も動いているし、厳しいところにヘディングが行けているので、初めてにしては悪くなかったと思っている。

<Q.今季から21歳以下の選手を1人以上先発させるというルールができたが、試合前に悩むことはあるか?>
若い選手をプレッシャーのある公式戦で使うということは多くのことを学ぶと思う。いきなりトップリーブには入れられなくても、こういうことがあると若い選手はもの凄く伸びてくるので良いと思う。あまり悩んではいない。

PLAYERS' COMMENTS

画像:杉山 浩太

杉山 浩太

試合の序盤に点を取られてバタバタしてしまったが、終盤は途中から入った選手が流れを持ってきてくれて活気づいた。それを最初からやれたらと思うところはある。
(若手選手は)試合前は緊張していなかったと思うが、試合の出だしであのような展開になると難しくなる。ただ、途中から落ち着いて相手の攻撃を上手く外せて、後半の最後のような形を作ることができたのは良かったと思う。
だが、1点差でも負けは負け。厳しい試合だったが、負けて終わったというのが一番良くないこと。平日にも関わらず、ここまで応援に来てくれたサポーターも多かったので、勝たなければいけなかった。
画像:長谷川 悠

長谷川 悠

ゲーム感があまりなく、ボールもあまり触れなかったが、90分試合に出られたことは良かったと思う。足の状態のこともあったし、守備の部分で動きの量はもう少しというところだったが、最後までプレーしたことは次につながる。
(ミッチェル)デュークと上手くクロスしてゴール前に入ったり、連携面は悪くなかった。足がもう少し動けばもっとゴール前にも入っていけると思うので、練習をやりながら治していきたい。ケガの状態は昨日よりも良くなっていて全体としては動けたので、あとはプレーの内容など質の部分で上げていきたい。
画像:ミッチェル デューク

ミッチェル デューク

今日の試合は勝てるチャンスもあった。ここで勝ち点を取れずに帰るのは悔しい。個人的にもヘディングシュートを打った場面など、得点を決めるチャンスはあった。そこはしっかり決め切らなければいけなかったと思う。ただ、今季あまり出場機会に恵まれていなかった選手がしっかりと戦えたし、多くのものを持ち帰ることができた。相手の良いゴールが決まったのが不運だったと思う。
個人として良かったのは、90分間プレーできたこと。ケガ後公式戦で初めてスタメンで出場できた。このパフォーマンスを続けていけば、そのうちゴールも入ると思う。試合には良い感じで入って、決められなかったことに悔いが残るが、自分の持てる力を出し切れたと思う。
画像:飯田 貴敬

飯田 貴敬

思ったより攻撃面は上手くできなかったが、逆に守備ではある程度できるということが分かった。前半も村田(和哉)選手に上手く出せた場面もあったし、もっとその形を出せれば楽になったのかなと試合が終わってみて思う。もう少し(村田選手と)2人で、どちらかが中に入ってタメを作ったりと、連携を深めていかなければいけないと思った。
試合をやっている時は楽しかったし、夢の舞台だった大声援の中で試合ができたのは嬉しかった。でも、今日に懸ける想いは強かったので、そこで勝てなかったのが残念。
画像:立田 悠悟

立田 悠悟

(試合の)入りは緊張してしまって、自分のところからミスが続いてしまった。でも、後半スピードにも慣れてきてからは、自分の持ち味を出せたと思う。ただ、ユースの時よりもヘディングの練習をしていて、攻撃面で2回チャンスがあったので、そこを決め切らないといけなかった。
(課題は)トップレベルのスピードにもっと慣れていかなければいけないし、フィジカル面でも当たり負けをしてしまうところがあったので、体作りの面からもしっかり取り組んでいかなければいけない。この先やることが多いなと感じた試合だった。
この90分はあっという間で、自分としては楽しめた90分だった。この試合を経験して課題も見えたので、それを克服してリーグにも絡んでいけるようにしたい。