清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

プレシーズンマッチ   2012.02.26 Sun 13:00 アウスタ

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半0

0

ロゴ:アルビレックス新潟

アルビレックス新潟

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

31 GK 林 彰洋
25 DF 犬飼 智也
3 DF 平岡 康裕
5 DF 岩下 敬輔
17 DF 河井 陽介
30 MF 姜 成浩
8 MF 枝村 匠馬
10 MF 小林 大悟
11 FW 大前 元紀
19 FW 高原 直泰
13 FW 高木 俊幸

Substitutes

1 GK 山本 海人
2 DF 村松 大輔
28 DF 吉田 豊
4 MF カルフィン ヨン ア ピン
14 FW 伊藤 翔
22 FW 樋口 寛規
23 FW 白崎 凌兵

アルビレックス新潟

Line-ups

1 GK 黒河 貴矢
6 DF 三門 雄大
4 DF 鈴木 大輔
3 DF 大井 健太郎
19 DF 金 珍洙
15 MF 本間 勲
16 MF 金 永根
26 MF 小谷野 顕治
9 FW 矢野 貴章
14 FW 平井 将生
11 FW ブルーノ ロペス

Substitutes

22 GK 渡辺 泰広
5 DF 石川 直樹
25 DF 村上 佑介
36 MF 菊地 直哉
7 MF 藤田 征也
18 MF アラン ミネイロ
28 FW 鈴木 武蔵

STATS

    45 90   90 45    
    7 3 10 シュート 8 6 2    
    1 3 4 GK 8 2 6    
    3 4 7 CK 4 1 3    
    8 7 15 直接FK 16 8 8    
    2 2 4 間接FK 3 1 2    
    1 2 3 オフサイド 3 1 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
カルフィン ヨン ア ピン ← 平岡 康裕(46分)
吉田 豊 ← 犬飼 智也(46分)
山本 海人 ← 林 彰洋(46分)
伊藤 翔 ← 高原 直泰(46分)
白崎 凌兵 ← 小林 大悟(61分)
樋口 寛規 ← 高木 俊幸(80分)
交代 (46分)金 永根 → 村上 佑介
(61分)小谷野 顕治 → アラン ミネイロ
(64分)金 珍洙 → 石川 直樹
(72分)平井 将生 → 藤田 征也
(86分)本間 勲 → 菊地 直哉
(90+5分)矢野 貴章 → 鈴木 武蔵
画像:イエローカード犬飼 智也(38分)
画像:イエローカード岩下 敬輔(80分)
警告・退場 (84分)藤田 征也画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,398人 晴のち曇/弱風 10.1℃ 60% 全面/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
難波 邦雄 吉田 哲朗 唐紙 学志 聳城 巧 野田 祐樹 但馬 佳樹

GAME FLASH

試合前

本日はプレシーズンマッチです。熱いご声援をよろしくお願いします。

試合前

エスパルスは、GK林彰洋。DFは右から犬飼智也、平岡康裕、岩下敬輔、河井陽介。アンカーに姜成浩、トップ下に変則で枝村匠馬と小林大悟、ウイングに大前元紀、高木俊幸、1トップに高原直泰です。

前半 1分

アルビレックスボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、中央から左高木俊幸が受けて、小林大悟、河井陽介、高木俊幸とつないでいったん最終ラインに下げる。平岡康裕が右サイド前方犬飼智也にロングフィード。ドリブルで2人のDFの間を突破しようとしたが、抜けきれない。すぐに奪いきって、右サイドからのクロスをあげたがGKがキャッチ。

前半 3分

エスパルス、中央大前元紀、小林大悟、姜成浩、平岡康裕、大前元紀と中央でパス。右に展開し、枝村匠馬から中央大前元紀が受けて高木俊幸へロングフィード。高木俊幸がワントラップでクロスをあげたがこれはGKボール。

前半 4分

アルビレックス、右スローインからGKが受けてもう一度右サイドへ。中央で受け直して左にサイドチェンジ。金珍洙が受けてクロス。いったんはじいたが蹴り戻されて、林彰洋がクリア。

前半 5分

エスパルス、林彰洋からのリスタート。中央で相手に渡ったボールを平岡康裕がカットし枝村匠馬から左の河井陽介、そして中央の姜成浩から右の犬飼智也。縦パスで小林大悟が受けると大前元紀が中央にドリブル。岩下敬輔が受けて左でポゼッション。そこからペナルティエリア内に一気に放り込んだがこれはクリアされる。そのボールを拾って小林大悟、大前元紀、犬飼智也がトライアングルを作ってボールを回し再びペナルティエリア内へ。だがこれはゴールラインを割る。

前半 7分

エスパルス、岩下敬輔から左の河井陽介が受けてドリブルから高木俊幸へ。スピードに乗ったままクロスが入るがゴールラインを割る。

前半 7分

アルビレックス、GKからリスタート。右サイドに出たボールは岩下敬輔がクリア。蹴り戻したボールを受けようとした高原直泰だったがこれはオフサイド。

前半 8分

エスパルス、小林大悟のパスカットから高原直泰が受けて右サイドのスペースに大前元紀を走らせる。しかしクロスは高原直泰の頭上を通過。ファーで高木俊幸が待っていたが相手にクリアされる。

前半 9分

エスパルス、中央枝村匠馬から姜成浩が受けて中央大前元紀へ。しかし、これは相手にカットされる。すぐに動きなおしてボールを奪い、中盤で枝村匠馬が受ける。2人に囲まれたが粘ってボールを失わず高木俊幸へパス。ここでファウルがありFKへ。キッカーは大前元紀。ゴールまで30メートル。壁は2枚。クリアボールを枝村匠馬が拾って河井陽介がつなぐ。しかしここでカットされてしまう。

前半 11分

エスパルス、左河井陽介から岩下敬輔が受けて平岡康裕を経由し右サイド犬飼智也へ。縦パスに大前元紀が飛び出したがクリアされ右CKへ。キッカーは大前元紀。高原直泰が中央で触ったがクロスバーの上へ。

前半 12分

エスパルス、左スローインから高原直泰がポゼッションからクロス。大前元紀がヘッドで合わせたがわずかにゴール左外。

前半 13分

エスパルス、高原直泰が相手GKボールをカットしパスでつなぐ。左河井陽介からのふわりとした縦パスに枝村匠馬が飛び出しペナルティエリア内へ。しかし相手と接触。枝村匠馬のファウルをとられてしまう。

前半 14分

アルビレックス、最終ラインからの縦パスを犬飼智也がカット。そのボールを高原直泰が拾いにいったがタッチラインを割る。左スローインから最終ラインに戻して縦パス。ペナルティエリア内でワンバウンドしたボールを林彰洋がキャッチ。

前半 16分

アルビレックス、左ブルーノロペスの突破を平岡康裕がクリア。なおもアルビレックスボール。中央で金永根がファウルを受けてFK。しかしこのリスタートはすぐにボールを奪う。

前半 19分

アルビレックス、中央にしぼったブルーノロペスがペナルティエリア手前でシュートもGKキャッチ。

前半 21分

エスパルス、左高木俊幸がキープし河井陽介から姜成浩が受けて右サイドへ。これがタッチラインを割る。

前半 21分

アルビレックス、ブルーノロペスがドリブルで入ってペナルティエリア内へ。しかし1対1になった林彰洋がキャッチ。

前半 22分

エスパルス、中央姜成浩から左に大きく展開。相手のクリアを小林大悟が受けて高木俊幸、大前元紀とつないで右の犬飼智也がワンツーからクロス。だがこれはDFがクリア。

前半 23分

エスパルス、中央河井陽介から左サイドへ高木俊幸を走らせるボールを出したが手前でカットされてしまう。

前半 23分

エスパルス、中央後方右よりでFK。キッカーは平岡康裕。中央姜成浩から平岡康裕が受けて枝村匠馬がワンツーから平岡康裕が受けて左に展開。しかしこれは長すぎタッチラインを割る。

前半 25分

アルビレックス、左スローイン。金珍洙からのスローインはクリアし、左CK。キッカーは金永根。ブルーノロペスがニアで触って最後は平井将生。ワンタッチあり右CKへ。キッカーは金永根。いったん下げたボールを縦に展開したがオフサイド。

前半 28分

エスパルス、中央右で大前元紀が倒されFK。キッカーは40メートル。壁は2枚。犬飼智也が競ったが触りきれずクリア。

前半 29分

エスパルス、最終ラインから中央姜成浩が受けて平岡康裕から左サイド前方。これはカットされたがすぐに奪い返してエスパルスがポゼッション。もう一度カットされたが小林大悟がカットし最後は高原直泰がシュートもゴール左外。

前半 31分

エスパルス、右サイド犬飼智也からのロングフィードに高木俊幸が突っ込みシュートもふかしてしまう。

前半 32分

エスパルス、大前元紀から犬飼智也が受けてGKへ。林彰洋のボールから枝村匠馬がヘッドでつなぐもカットされてしまう。

前半 33分

アルビレックス、ブルーノロペスからのチャンスメイクで左CK。キッカーは金永根。これは林彰洋がキャッチ。

前半 35分

エスパルス、林彰洋からのリスタート。林彰洋のキックはペナルティエリア手前まで伸びどよめきとともに高原直泰が走ったがクリアされ右CKへ。キッカーは大前元紀。ニアで岩下敬輔がヘディングで競ったがクリアされ右CK。キッカーは再び大前元紀。クリアされてしまう。

前半 38分

エスパルス、犬飼智也にイエローカード。

前半 39分

アルビレックス、左ブルーノロペスからペナルティエリア左でドリブル。犬飼智也がファウルを受けてFK。

前半 42分

エスパルス、相手GKのクリアを姜成浩がロングシュートもゴールラインを割る。

前半 43分

アルビレックス、中央から左に展開しクロス。平井将生が競ったが落としたボールはオフサイド。

前半 44分

エスパルス、林彰洋からのリスタート。これはクリアされ右スローイン。犬飼智也が受けて大前元紀とワンツーで抜けようとしたがブロックされてしまう。

前半 45分

エスパルス、右高原直泰から中央小林大悟が受けて高木俊幸がクロス。ファーで高原直泰がゴール前に飛び込んだが触りきれない。

前半 46分

アディショナルタイムは1分です。

前半 46分

エスパルス、犬飼智也と金珍洙が接触。痛んでいたがすぐに立ち上がる。

前半 46分

エスパルス、ご覧のように多くのチャンスを作りだしましたが0-0で前半を終了しました。後半も熱いご声援をよろしくお願いします。

後半 1分

エスパルスボールでキックオフしました。

後半 1分

エスパルスにメンバー交代。高原直泰に代え伊藤翔、平岡康裕に代えカルフィン ヨン ア ピンがCBに、犬飼智也に代え吉田豊。林彰洋に代え山本海人。アルビレックスにもメンバー交代。金永根に代え村上和弘。

後半 3分

エスパルス、カルフィン ヨン ア ピンからの縦パスに伊藤翔が受けて高木俊幸へパスもドリブル突破がブロックされる。

後半 4分

エスパルス、左河井陽介のスローイン。小林大悟が受けてカルフィン ヨン ア ピンへパスも寄せられクリアされる。左スローイン。今度は伊藤翔が競ったが背後に流れ相手ボールに。

後半 5分

エスパルス、中央小林大悟から左の高木俊幸が受けて相手に当たったボールを河井陽介が拾って姜成浩、河井陽介、そしてカルフィン ヨン ア ピンから岩下敬輔へ。枝村匠馬が顔を出して右に展開。これはクリアされ右スローイン。リスタートで大前元紀がドリブルをしかけたがファウル。右サイドでFKとなる。キッカーは大前元紀。ゴールまで30メートル。ファーでクリアされ左スローイン。河井陽介が高木俊幸に出してそこからカルフィン ヨン ア ピン、岩下敬輔とつないで右サイド吉田豊へ。大前元紀が顔を出して吉田豊に戻したがここでカットされる。すぐに奪い返して姜成浩から左の高木俊幸が受けてドリブル。姜成浩に戻して左の河井陽介。ペナルティエリア内に小林大悟を走らせるボールが出てシュートもワンタッチあり左CKへ。キッカーは大前元紀。ゴールコールが響く中、ニアに出たボールは高木俊幸が触れず吉田豊が拾ってシュートも枠外。

後半 8分

アルビレックス、右サイドからの縦パスはカルフィン ヨン ア ピンがクリア。

後半 10分

エスパルス、河井陽介からのクリアボールを伊藤翔が拾って左サイドからドリブル。1人かわしてペナルティエリア内へ。スライディングされて左CKへ。キッカーは大前元紀。ニアで岩下敬輔が相手と接触。ファウルになる。

後半 11分

エスパルス、大前元紀から小林大悟が受けて縦パス。クリアボールを大前元紀が拾って小林大悟がダイレクトで枝村匠馬へ。だがこれは通らない。

後半 13分

エスパルス、ゴトビ監督からはハーフタイムに3点取ることを命じられている選手。さていかにして点をとるのか?

後半 14分

エスパルス、河井陽介から中央小林大悟が受けてクロス。伊藤翔が走っていたがGKが先にキャッチ。

後半 15分

エスパルス、枝村匠馬のパスカットから伊藤翔がつないで左の高木俊幸へ。ファーにクロスを上げたが伊藤翔の手前でカットされる。なおもエスパルスボール。左高木俊幸が突破からクロスもファーに抜けてしまう。

後半 16分

エスパルスにメンバー交代。小林大悟に代え白崎凌兵。アルビレックスにメンバー交代。小谷野顕冶に代えアランミネイロ。

後半 17分

エスパルス、左スローインからいったん最終ラインに戻して右サイドへ。吉田豊が受けてドリブルも相手にボールを奪われる。

後半 17分

アルビレックス、金珍洙が吉田豊との接触で痛んでおりゲーム中断。担架が入る。

後半 18分

アルビレックスにメンバー交代。金珍洙に代え石川直樹。

後半 19分

アルビレックス、アランミネイロがバックパス。そこから中央に戻してつなぎ、もう一度左サイド。クロスが入るが山本海人がキャッチ。

後半 20分

エスパルス、左河井陽介から姜成浩が受けて河井陽介に戻すと中央にしぼって伊藤翔へ絶妙のパス。そこから白崎凌兵にショートパスし左クロスも中と合わない。ボールもポゼッションでき、奪われてからの守備も破たんない。だがフィニッシュが決めきれない。

後半 22分

アルビレックス、右サイドでFK。キッカーはアランミネイロ。ゴールまで30メートル。ペナルティエリア内へのボールはシンプルにクリア。

後半 23分

エスパルス、右サイド枝村匠馬からペナルティエリア内へパスが出たがこれはクリアされる。なおもエスパルスボール。枝村匠馬、大前元紀とつないで岩下敬輔まで戻して吉田豊からクロス。だがこれも通らない。

後半 24分

アルビレックス、左サイドからの縦パスにブルーノロペスがペナルティエリア内で勝負。カルフィン ヨン ア ピンがブロックし左CKへ。キッカーはアランミネイロ。これはファーに流れてゴールラインを割る。

後半 27分

アルビレックスにメンバー交代。平井将生に代え藤田征也。

後半 28分

エスパルス、最終ラインから左の河井陽介が受けて姜成浩から岩下敬輔、そして吉田豊へとつなぐ。いったん下げてカルフィン ヨン ア ピンが受けて縦パス。だがこれは相手DFに渡ってしまう。

後半 30分

エスパルス、山本海人から左河井陽介が受けてドリブルもスライディングで止められる。ボールに行っていたとのジャッジでノーファウル。

後半 32分

エスパルス、河井陽介のカットから中央白崎凌兵がパスを受けようとしたがわずかに手前でカットされる。

後半 33分

アルビレックス、ミドルレンジから矢野貴章が強烈なシュートもポストがはじく。

後半 33分

エスパルス、姜成浩から右の白崎凌兵が受けてドリブル。キープしたのち右クロスもこれはGKボール。

後半 34分

エスパルス、岩下敬輔からロングボール1本で高木俊幸が走ったが間に合わない。

後半 34分

エスパルスにメンバー交代。高木俊幸に代え樋口寛規。

後半 35分

アルビレックス、中央でFK。キッカーはアランミネイロ。壁は1枚。ハイボールは山本海人がキャッチ。

後半 36分

エスパルス、吉田豊から中央姜成浩が受けて河井陽介、大前元紀、河井陽介、姜成浩とつないで右サイド。吉田豊がスルーパスを出したがこれはつながらない。

後半 37分

エスパルス、枝村匠馬がファウルを受けてFK。バックパスから河井陽介が受けてドリブルをしかけたがファウル。FKへ。キッカーは大前元紀。ゴールまで35メートル。壁は1枚。ペナルティエリア内でクリアされ右CKへ。ニアでクリアされ右CK。キッカーは大前元紀。クリアボールを大前元紀がクロスもこれもクリアされる。

後半 40分

エスパルス、カルフィン ヨン ア ピンから河井陽介が縦パス。白崎凌兵が左前方に流れてボールを受けたがオフサイド。

後半 41分

エスパルス、右伊藤翔、枝村匠馬とつないでゴール前の混戦に白崎凌兵が飛び込んだがGKが身体を張ってキャッチ。

後半 43分

アルビレックス、中央アランミネイロからブルーノロペスがペナルティエリア左外で受けてアランミネイロへ。ブルーノロペスが受け直して中央から右に展開。クロスが入るが山本海人がキャッチ。

後半 45分

エスパルス、カウンターからペナルティエリア内伊藤翔が走っていたが手前でクリアされる。

後半 46分

アディショナルタイムは4分です。

後半 46分

エスパルス、中央伊藤翔が粘ってつないで枝村匠馬から吉田豊へ。右クロスにペナルティエリア内大前元紀がヘッドで合わせたがGK正面。

後半 47分

アルビレックス、矢野貴章からのクロス気味のシュートはワンバウンドしたボールを山本海人がキャッチ。

後半 47分

エスパルス、右吉田豊がたおされFK。キッカーは岩下敬輔。ロングボールを伊藤翔がヘッドで流したがDFがクリア。

後半 48分

アルビレックス、カウンターから村上佑介がドリブルで山本海人と1対1。恐れず勝負し山本海人の勝利。

後半 48分

エスパルス、樋口寛規がペナルティエリア内右に走る白崎凌兵にパスもピッチに足を取られてしまう。

後半 49分

アルビレックスにメンバー交代。矢野貴章に代え鈴木武蔵。

後半 50分

アルビレックス、右サイドアランミネイロが受けようとしたところで姜成浩がクリア。ここでホイッスル。

後半 50分

ご覧のように0-0で試合終了となりました。熱いご声援をありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

●前半、満足できない。
 練習していることと違うし、我々のサッカーではない。

●怖がるな!自分に自信を持って行け!

●後半3点取れ! 1点や2点じゃダメだ!!

アルビレックス新潟
黒崎 久志監督

●守備は相手の攻撃に対して優先順位をつけて対応すること。

●攻撃はサイドを上手く使おう。

●チャンスは必ず来る。焦る必要はない。

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

今日の試合は、今日の気候と同じように寒かった(笑)
しかし、プレシーズンマッチでは試合の結果に重きを置くのではなく、しっかり我々の分析をしなければならない。

ポジティブな要素がいくつかあった。まずはヨン ア ピンがピッチに戻ってきたこと。そして、二人のゴールキーパーが良いパフォーマンスを見せたことだ。また、ここまでの5試合で1失点しかしておらず、チームとして守備が上手くいっていると思う。
また、若い選手たちに出場機会を与え、彼らのプレーを試合の中で見ることが出来た。そして、今日の試合で姜が90分間プレーすることは私にとって重要だった。

ネガティブな点として、前半に2回あった決定機のうち最低でも1つは決めなければいけなかった。後半は前半よりは良くなったが、チャンスを多く作れなかった。

我々のチームはこれから良くなる一方だ。怪我人が全員しっかり戻って来て、ファンタスティックなエスパルスになって行くと思う。


※以下、質疑応答

Q.ハーフタイムコメントが割と厳しい内容だったが、前半うまくいかなかった点は?
A.満足していなかったのは、チームとしてコンビネーションができていなかったこと、もっとボールを回せていたはずだということ。また、中盤でセカンドボールを奪えていなかった。前半はセカンドボールを多く奪われていた。チームとして前目からプレッシャーをかけることが出来ていなかった。

Q.セカンドボールを拾えていなかったから攻撃も停滞したのか?
A.前半、姜、枝村、小林はもっとセカンドボールを奪わなければいけなかった。その1つの理由として、彼らの距離が離れすぎており、ポジショニングが良くなかった。もう1つは、彼らのボールへの反応が遅かった。新潟の選手の方が我々より早く反応していたと思う。

Q.ここまでの手ごたえと、開幕に向けての意気込みを
A.今年もチームの中に色々な変化、特にバックラインには変化があったが、ここまでの仕上がりには嬉しく思っている。徐々にではあるが、全員が怪我から戻って来て、良い状態になって来ている。しかし、相手に脅威を与えるプレーや、ゴール前でのフィニッシュの精度はまだまだだと感じている。

Q.両サイドバックの犬飼、河井、吉田の評価は?
A.まず犬飼だが、彼は将来性豊かな良い選手で素晴らしいと思う。若い選手ではあるが個性、パワー、スキルを試合の中で出せていた。ただ、彼はこれまでのキャリアの中で、ずっとセンターバックだったので、アタッキングサードに入った時の判断など少し欠けている点がある。しかし、攻撃で欠けている点は守備で補ってくれている。彼のパフォーマンス、可能性には良い印象を持っている。もっと良いことは、彼はエスパルスのユース育ちだということである。

吉田は1対1の守備が素晴らしい。今日も1対1の場面では負けていなかった。彼のパワー、スピード、自信といった素晴らしいものを出せている。攻撃に関しては、ボールを持っている時も持っていない時も、もっと前に行って欲しい。しかし、彼は今年入ってきたばかりだし、五輪代表で二度チームを離れているので、まだ慣れていない点や、やりにくい部分があるのかも知れない。

ヨンアピンは怪我、李は練習生ということもあり、今日の左SBは河井という選択肢しかなかった。彼は技術も高く、試合を読む力もあるので左SBでの起用でも問題ないと思っている。特に攻撃に関して、彼のパスや上がりは相手にとって危険である。守備に関しては経験が浅いが、もっと良くなると思う。

PLAYERS' COMMENTS

河井 陽介

ホームゲームだったのでアグレッシブに攻撃的にいこうと思っていた。引分けという結果は満足していないし、個人としても満足できない。(左サイドバッグに関しては)慣れて自分から動けるようになってきたが、高さやフィジカルの面で狙われているので、これから鍛えていきたい。これまでケガなく順調にこれているので、続けていきながらいい準備をしていきたい。初めてのJリーグで開幕からメンバーに入れるようにしたい。

小林 大悟

失点がない点は守備陣が良くやってくれている。前線でボールをキープできたり、もう少しリズムを作れたら良かったと思う。今まで(出場時間は)45分が最高だったが、今日は60分やれた。開幕まで徐々にやっていければと思うし、攻撃面で得点に絡み、コンディションを上げていきたい。

山本 海人

(内容の)納得はできないが、0で抑えられたのは良かった。自信を持って(日本)代表に臨める。早いリスタートを意識してやったが、みんなが疲れている時間もあったので、もう少し抑えてもよかったと思う。
キャンプを通してもしっかりとやれているし、今日はおもいっきりの良さも発揮できていたと思うので代表に呼ばれたからにはしっかりとアピールしてきたい。

岩下 敬輔

いろいろな選手といろいろなシチュエーションでできているのはいいことだと思う。今日は内容も大事だが結果にこだわったため、ロングボールも増えたと思う。
まだまだ小さいミスが多いし、組立てのミスも多い。シュートまで行っても決めなければ得点に繋がらない。ラストパスの精度や質を上げていければと思う。