最新試合情報

TOP SATELLITE / RESULT

2014繧ィ繧ケ繝代Ν繧ケ蟷エ髢薙吶せ繝医励Ξ繝シ繝、繝シ縲弱げ繝繝雨OB雉槭

エスパルスのLIVEテキスト速報は公式ケータイサイトで!! サンプルはこちら≫

最新試合情報

プレシーズンマッチ 
2012年2月26日(日) 13:00 @アウスタ

テキスト実況

  • 後半からセンターバックに入ったヨン ア ピン選手。コンディションも徐々に上がり、開幕スタメンも見えてきた<br>(C)S-PULSE
  • 2試合連続のトップ出場を果たした樋口寛規選手。アウスタデビューで、気持ちの入ったプレーを見せた<br>(C)S-PULSE
  • 五輪代表帰りで後半からピッチに立った吉田豊選手。小柄ながら当たりが非常に強く、貫禄十分のプレーを見せた<br>(C)S-PULSE
  • アンカーとして90分間フル出場した姜成浩選手。声を出して周囲と連携しながら中盤の守備を安定させた<br>(C)S-PULSE
  • 初めてのアウスタでのゲームながら大きな声と落ち着いたセーブで後方からチームを支えたGK林彰洋選手<br>(C)S-PULSE
清水エスパルス 試合終了 アルビレックス新潟
清水エスパルス 0 0 前半 0 0 アルビレックス新潟
0 後半 0









得点者
メンバー
Name No. Pos.   Pos. No. Name
林 彰洋 31 GK スターティング
メンバー
GK 1 黒河 貴矢
犬飼 智也 25 DF DF 6 三門 雄大
平岡 康裕 3 DF DF 4 鈴木 大輔
岩下 敬輔 5 DF DF 3 大井 健太郎
河井 陽介 17 DF DF 19 金 珍洙
姜 成浩 30 MF MF 15 本間 勲
枝村 匠馬 8 MF MF 16 金 永根
小林 大悟 10 MF MF 26 小谷野 顕治
大前 元紀 11 FW FW 9 矢野 貴章
高原 直泰 19 FW FW 14 平井 将生
高木 俊幸 13 FW FW 11 ブルーノ ロペス
山本 海人 1 GK 控え選手 GK 22 渡辺 泰広
村松 大輔 2 DF DF 5 石川 直樹
吉田 豊 28 DF DF 25 村上 佑介
カルフィン ヨン ア ピン 4 MF MF 36 菊地 直哉
伊藤 翔 14 FW MF 7 藤田 征也
樋口 寛規 22 FW MF 18 アラン ミネイロ
白崎 凌兵 23 FW FW 28 鈴木 武蔵
IN ← OUT   OUT → IN
カルフィン ヨン ア ピン ← 平岡 康裕[46分]
吉田 豊 ← 犬飼 智也[46分]
山本 海人 ← 林 彰洋[46分]
伊藤 翔 ← 高原 直泰[46分]
白崎 凌兵 ← 小林 大悟[61分]
樋口 寛規 ← 高木 俊幸[80分]
交 代 [46分]金 永根 → 村上 佑介
[61分]小谷野 顕治 → アラン ミネイロ
[64分]金 珍洙 → 石川 直樹
[72分]平井 将生 → 藤田 征也
[86分]本間 勲 → 菊地 直哉
[90+5分]矢野 貴章 → 鈴木 武蔵
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
イエローカード犬飼 智也[38分]
イエローカード岩下 敬輔[80分]
7 3 10 シュート 8 6 2 [84分]藤田 征也イエローカード
1 3 4 GK 8 2 6
3 4 7 CK 4 1 3
8 7 15 直接FK 16 8 8
2 2 4 間接FK 3 1 2
1 2 3 オフサイド 3 1 2
0 0 0 PK 0 0 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,398人 晴のち曇/弱風
10.1℃
60%
全面/乾燥
90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
難波 邦雄
吉田 哲朗
唐紙 学志
聳城 巧
野田 祐樹
但馬 佳樹
ハーフタイムコメント
清水エスパルス アルビレックス新潟
アフシン ゴトビ監督

●前半、満足できない。
 練習していることと違うし、我々のサッカーではない。

●怖がるな!自分に自信を持って行け!

●後半3点取れ! 1点や2点じゃダメだ!!
黒崎 久志監督

●守備は相手の攻撃に対して優先順位をつけて対応すること。

●攻撃はサイドを上手く使おう。

●チャンスは必ず来る。焦る必要はない。
試合後 監督コメント
アフシン ゴトビ監督

今日の試合は、今日の気候と同じように寒かった(笑)
しかし、プレシーズンマッチでは試合の結果に重きを置くのではなく、しっかり我々の分析をしなければならない。

ポジティブな要素がいくつかあった。まずはヨン ア ピンがピッチに戻ってきたこと。そして、二人のゴールキーパーが良いパフォーマンスを見せたことだ。また、ここまでの5試合で1失点しかしておらず、チームとして守備が上手くいっていると思う。
また、若い選手たちに出場機会を与え、彼らのプレーを試合の中で見ることが出来た。そして、今日の試合で姜が90分間プレーすることは私にとって重要だった。

ネガティブな点として、前半に2回あった決定機のうち最低でも1つは決めなければいけなかった。後半は前半よりは良くなったが、チャンスを多く作れなかった。

我々のチームはこれから良くなる一方だ。怪我人が全員しっかり戻って来て、ファンタスティックなエスパルスになって行くと思う。


※以下、質疑応答

Q.ハーフタイムコメントが割と厳しい内容だったが、前半うまくいかなかった点は?
A.満足していなかったのは、チームとしてコンビネーションができていなかったこと、もっとボールを回せていたはずだということ。また、中盤でセカンドボールを奪えていなかった。前半はセカンドボールを多く奪われていた。チームとして前目からプレッシャーをかけることが出来ていなかった。

Q.セカンドボールを拾えていなかったから攻撃も停滞したのか?
A.前半、姜、枝村、小林はもっとセカンドボールを奪わなければいけなかった。その1つの理由として、彼らの距離が離れすぎており、ポジショニングが良くなかった。もう1つは、彼らのボールへの反応が遅かった。新潟の選手の方が我々より早く反応していたと思う。

Q.ここまでの手ごたえと、開幕に向けての意気込みを
A.今年もチームの中に色々な変化、特にバックラインには変化があったが、ここまでの仕上がりには嬉しく思っている。徐々にではあるが、全員が怪我から戻って来て、良い状態になって来ている。しかし、相手に脅威を与えるプレーや、ゴール前でのフィニッシュの精度はまだまだだと感じている。

Q.両サイドバックの犬飼、河井、吉田の評価は?
A.まず犬飼だが、彼は将来性豊かな良い選手で素晴らしいと思う。若い選手ではあるが個性、パワー、スキルを試合の中で出せていた。ただ、彼はこれまでのキャリアの中で、ずっとセンターバックだったので、アタッキングサードに入った時の判断など少し欠けている点がある。しかし、攻撃で欠けている点は守備で補ってくれている。彼のパフォーマンス、可能性には良い印象を持っている。もっと良いことは、彼はエスパルスのユース育ちだということである。

吉田は1対1の守備が素晴らしい。今日も1対1の場面では負けていなかった。彼のパワー、スピード、自信といった素晴らしいものを出せている。攻撃に関しては、ボールを持っている時も持っていない時も、もっと前に行って欲しい。しかし、彼は今年入ってきたばかりだし、五輪代表で二度チームを離れているので、まだ慣れていない点や、やりにくい部分があるのかも知れない。

ヨンアピンは怪我、李は練習生ということもあり、今日の左SBは河井という選択肢しかなかった。彼は技術も高く、試合を読む力もあるので左SBでの起用でも問題ないと思っている。特に攻撃に関して、彼のパスや上がりは相手にとって危険である。守備に関しては経験が浅いが、もっと良くなると思う。
試合後のコメント
河井 陽介

河井 陽介

ホームゲームだったのでアグレッシブに攻撃的にいこうと思っていた。引分けという結果は満足していないし、個人としても満足できない。(左サイドバッグに関しては)慣れて自分から動けるようになってきたが、高さやフィジカルの面で狙われているので、これから鍛えていきたい。これまでケガなく順調にこれているので、続けていきながらいい準備をしていきたい。初めてのJリーグで開幕からメンバーに入れるようにしたい。
小林 大悟

小林 大悟

失点がない点は守備陣が良くやってくれている。前線でボールをキープできたり、もう少しリズムを作れたら良かったと思う。今まで(出場時間は)45分が最高だったが、今日は60分やれた。開幕まで徐々にやっていければと思うし、攻撃面で得点に絡み、コンディションを上げていきたい。
山本 海人

山本 海人

(内容の)納得はできないが、0で抑えられたのは良かった。自信を持って(日本)代表に臨める。早いリスタートを意識してやったが、みんなが疲れている時間もあったので、もう少し抑えてもよかったと思う。
キャンプを通してもしっかりとやれているし、今日はおもいっきりの良さも発揮できていたと思うので代表に呼ばれたからにはしっかりとアピールしてきたい。
岩下 敬輔

岩下 敬輔

いろいろな選手といろいろなシチュエーションでできているのはいいことだと思う。今日は内容も大事だが結果にこだわったため、ロングボールも増えたと思う。
まだまだ小さいミスが多いし、組立てのミスも多い。シュートまで行っても決めなければ得点に繋がらない。ラストパスの精度や質を上げていければと思う。
PAGE TOP

当サイトに掲載している記事・写真・画像などの無断転載を禁止します。 Copyright (C) S-PULSE All Rights Reserved.