イベントレポート

SOCCER SCHOOL / EVENT

エスパルス サッカースクール

イベントレポート

≪ 前のニュース | イベントレポート一覧 | 次のニュース ≫

【タイ遠征レポートE】清水エスパルスSS U-14選抜チーム

2017年3月25日

「タイ遠征7日目」


休養日を1日挟み、「ASEAN Dream Football Tournament 2016/2017」の決勝トーナメント1回戦 チャイナートFCと対戦しました。

決勝トーナメントに勝ち上がってきているチームだけに、前線の選手にはスピードとテクニックがあり、拮抗した時間帯が続きましたが、前半15分コーナークックのこぼれをMF小倉が決めて先制。
しかし、一瞬の隙を相手のエースにタイミング良くDFラインの背後に入られ、同点に追いつかれ、前半を1対1で終えました。

ハーフタイムでは、DFラインと中盤ゾーンのポジショニングを修正し、もうひとつ前のゾーンで攻守共にボールに絡むこと・セカンドボールを1回でも多く拾うことを徹底しました。
また、運動量の落ちてくる相手に後半のスタートダッシュで得点を取りに行くことを伝えました。

後半予想していた通り、運動量と集中力の切れてきた相手に対し、立ち上がりのFW山田のゴールでチームにスイッチが入り、その後4得点を挙げ、6対1で準決勝進出を決めました。

結果的には大勝で終わりましたが、前後半共に相手に先に得点を許していたら、間違いなく難しい試合になっていたと思います。

準決勝の相手はタイの強豪チームのひとつブリラムFCとの対戦となります。
気を引き締め戦いたいと思います!
ハーフタイムにコーチの指示を聞く選手たち

ハーフタイムにコーチの指示を聞く選手たち

サブの選手も熱の入った応援

サブの選手も熱の入った応援

インタビューを受けるMF鈴木登偉選手

インタビューを受けるMF鈴木登偉選手

ブリラムFC戦に向け井上コーチによるビデオミーティング

ブリラムFC戦に向け井上コーチによるビデオミーティング

≪ 前のニュース | イベントレポート一覧 | 次のニュース ≫

PAGE TOP

当サイトに掲載している記事・写真・画像などの無断転載を禁止します。 Copyright (C) S-PULSE All Rights Reserved.