MISSION2016 エスパルス福祉基金

SPECIAL / GOALS FOR ALL

協和医科器械株式会社オズ

[11月12日(土)時点]

51《ゴール数》×50,000円 )+( 313,296《入場者》×5円 )
4,116,480円《合計金額》


そのゴールと声援は、地域の未来へつながっている。

清水エスパルスでは、ホームゲームのゴール数と入場者数に応じた金額を積み上げる「エスパルス福祉基金」を実施いたします。地域の福祉環境の充実に役立てていただくための基金で、シーズン終了後に静岡市を中心とした福祉団体・医療機関等に寄付いたします。地域の福祉の充実を願って、サポーターの皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

概要、個人・企業協賛募集については こちら>>

個人・企業の御協賛者一覧はこちら

[福祉基金 積立金額算出方法]
・ホームゲームでのエスパルス1ゴールごとに5万円
・ホームゲームの入場者1名につき5円

※明治安田生命J2リーグのホームゲームが対象
※2016シーズンのホームゲームのうち6試合は、入場者を2倍として算出します。
(対象試合:3/13vs松本、4/9vsC大阪、5/28vs群馬、8/14vs山口、10/8vs町田、11/12vs岡山)

※5/28群馬戦は、ゴール数・入場者数ともに通常の2倍にカウントするスペシャルデーとなります。この分は、エスパルス福祉基金からお送りする熊本地震への支援金の一部となりますので、多くの方にご来場いただき、たくさんのGOALが生まれるよう皆さまのCALLをお願いいたします!

試合日 対戦チーム 得点 得点者 入場者数
第1節 2月28日(日) 愛媛FC 0-0 15,453人
第3節 3月13日(日) 松本山雅FC 0-0 13,078人
第4節 3月20日(日) 北海道コンサドーレ札幌 0-2 12,624人
第7節 4月9日(土) セレッソ大阪 0-2 15,083人
第8節 4月17日(日) カマタマーレ讃岐 2-2 大前元紀×1、鄭大世×1 6,552人
第10節 4月29日(金) ツエーゲン金沢 4-1 大前元紀×2、鄭大世×2 11,057人
第13節 5月15日(日) 徳島ヴォルティス 0-1 10,469人
第15節 5月28日(土) ザスパクサツ群馬 8-0 鄭大世×2、大前元紀×2、村田和哉×2、白崎凌兵×1、金子翔太×1 8,310人
第18節 6月12日(日) 横浜FC 3-0 枝村匠馬、村田和哉×2 11,647人
第19節 6月19日(日) ジェフユナイテッド千葉 1-1 鄭大世 8,730人
第22節 7月10日(日) ロアッソ熊本 4-0 白崎凌兵、鄭大世、北川航也×2 10,553人
第24節 7月20日(水) 東京ヴェルディ 0-1 7,083人
第26節 7月31日(日) FC岐阜 2-0 鄭大世×2 11,143人
第28節 8月11日(木) V・ファーレン長崎 2-0 北川航也、鄭大世 10,356人
第29節 8月14日(日) レノファ山口FC 2-2 鄭大世×2 12,729人
第31節 9月11日(日) モンテディオ山形 3-1 枝村匠馬、金子翔太、大前元紀 8,646人
第32節 9月18日(日) 水戸ホーリーホック 2-1 松原后、ビョン・ジュンボン 10,098人
第35節 10月8日(土) FC町田ゼルビア 2-0 大前元紀、鄭大世 10,607人
第37節 10月23日(日) ギラヴァンツ北九州 2-0 大前元紀、鄭大世 12,159人
第39節 11月3日(木) 京都サンガF.C. 4-1 角田誠、鄭大世、白崎凌兵、大前元紀 13,632人
第41節 11月12日(土) ファジアーノ岡山 2-1 オウンゴール、鄭大世 16,740人

過去の実績
年度 福祉基金総額 実施概要 実績ご報告
2009 \2,893,400 2009年実施概要 2009年実績ご報告
2010 \3,010,575 2010年実施概要 2010年実績ご報告
2011 \2,245,970 2011年実施概要 2011年実績ご報告
\945,080東日本大震災 エスパルス復興支援基金 実施概要 -
2012 \2,507,780 2012年実施概要 2012年実績ご報告
2013 \2,255,890 2013年実施概要 2013年実績ご報告
2014 \2,318,450 2014年実施概要 2014年実績ご報告
2015 \2,982,770 2015年実施概要 2015年実績ご報告

当サイトに掲載している記事・写真・画像などの無断転載を禁止します。 Copyright (C) S-PULSE All Rights Reserved.