2020年07月02日

清水エスパルスSS富士


こんにちは!
今回のスクールブログは富士エリアのしんコーチ(柏木)が担当させていただきます。


前回のくにコーチが担当したブログに引き続き、清水エスパルスSSチーム紹介の第2弾/SS富士チームをご紹介させていただきます。

現在、SS富士はU13/16名、U14/17名、U15/16名、合計49名で活動しており、選手の多くは富士市、富士宮市の出身。中には、沼津市や静岡市出身の選手もいます。




※SS富士U15選手




※SS富士U14選手




※SS富士U13選手



田子の浦埠頭グラウンドを活動拠点に、毎週火曜、水曜、金曜日にトレーニングを行い、土日には練習試合や公式戦を戦っています。現在(ブログ作成日6/26)は新型コロナウイルス感染拡大防止の対応として対外試合を行っていませんが、7月から試合が可能となります。


U13、U15ともに静岡県TOPリーグに所属。U14に関しては、単体チームで戦うリーグ戦の舞台はありませんが、Jリーグによるボルケーノリーグという東海地域に所属する限られたチームによる公式戦の場があり、そこに清水エスパルスSSチームU-14選手の選抜メンバーで構成されたチームが所属しています。


☆☆☆ SS富士は公式戦用のユニフォームが新しくなりました ☆☆☆


日頃より、エスパルスが行う地域貢献活動を後押しいただいている「富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団」に加盟している株式会社田子の月様が、ユニフォーム胸パートナーとして、さらなるご支援をしてくださることになりました。








新調されたユニフォームを着て、選手たちが躍動する姿を観る日が待ち遠しいです。

選手がいてくれること、応援してくださる皆様がいること、サッカーがあること、様々なことに感謝の気持ちを持ちながら日々成長していきたい、しんコーチがお届けしました。

清水エスパルスSS富士の応援をよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



2020年06月25日

清水エスパルスSS駿東


こんにちは、今回のスクールブログは駿東エリアのくにコーチ(大國)が担当させていただきます。


今回ご紹介させていただくのはエスパルスサッカースクールにおけるジュニアユースチーム(SSチーム)についてです。


SSチーム???


あまり聞き覚えがないかもしれませんが、SS駿東、SS富士、SS静岡、SS藤枝、SS榛原とエスパルスには5チームがあります。

その中で私が担当しているのが清水エスパルスSS駿東になります。(U14,U15担当)
U13/18名、U14/18名、U15/15名、合計51名で活動しています。




SS駿東U13 練習風景



活動拠点を駿東郡清水町に置き、主な活動日は毎週火曜、水曜、金曜にトレーニング。
土曜、日曜にはTMや公式戦を行っています。


SS駿東に入るにはどうしたらいいの!?
(他のSSチームも同様です。)


毎年11月頃に行うセレクションがあるのですが、そこに参加していただければ受験は可能です!
中学校に行っても、エスパルスでサッカーを頑張りませんか!?オレンジのユニフォームを身にまといエンブレムを付けサッカーしませんか!?




SS駿東U14 練習風景



現在、SS駿東はU13静岡県TOPリーグ、U15県TOPリーグに所属しております。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により各リーグ再開、開催日程は決まっていませんが(6月18月現在)、6月よりチーム活動を段階的に再開し日々トレーニングに励んでいます!




SS駿東U15 練習風景



今回のブログを読んで少しでも清水エスパルスSS駿東を知っていただき、応援していただけたら幸いです。







以上、くにコーチでした。



2020年06月18日

新たな生活必需品≪マスク≫(かわコーチ)


皆様こんにちは、今回は富士エリアのかわコーチ(川崎)が担当させていただきます。
※この原稿は6月6日(土)に作成しています。

長い間休校中だった学校やスクールも再開してしばらく経ちましたが、元気にお過ごしですか?

ここ最近では、新型コロナ感染拡大防止のために推奨された新しい生活のスタイルにより、普段の日常生活において、@手洗い・消毒Aマスクの着用B3密の回避、などがクローズアップされていますが、今回は『マスク』について書こうと思います。



実は私、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一人ひとりの心掛けやマナーによるマスクの着用が義務付けられるまで、今までの人生の中で『マスク』という物を買った事はもちろん、着用した事もありませんでした。

理由としては、まず自分自身ほぼ風邪をひかないので、冬の時期なども予防を含めてマスクをした事がありませんでした。病院も行った事がないし、薬も嫌いでほとんど飲んだ事がありません!こぼれ話ですが、皆勤賞だった学生時代、クラスの女の子に「バカは風邪ひかないんでしょ」と冗談交じりに言われたことも多々ありました…(汗)

次に、以前のブログでも書きましたが、自分自身は花粉症の症状が全くないので、春先の時期もマスクという物は全く必要ではありませんでした。また、外出する際には、例えば芸能人のように帽子・サングラス・マスクをしてバレないように変装する…という事も一切したことがないので、本当に今までマスクとは無縁の人生を歩んできました。


ところが一転、そんな自分に転機が訪れたのか?
今回世界的にこのような社会状況となってしまった事もあり、今では自宅・会社・車の中・バッグの中と、常に『マスク』を着用するために常備するようになりました。最初は鼻や口で呼吸がしづらく顔がムズムズしたり、ゴムによって耳が引きちぎれそうで痛かったですが、もうだいぶ慣れてきました。

3月頃マスクはほぼ品切れ状態でどの店にも売ってない状況だったと思いますが、布で手作りのマスクを作製したり、最近では値段はそれぞれですが再び店頭に入荷してきたと思います。そこで、今から何点か僕が着用しているマスクを紹介したいと思います。



@    事務所用




A    スクール用




B    ジョギング用




C    買い物用
 




D    皆さんにオススメ用




どれが一番似合ってますか〜?


最後に皆さん、今の時期はマスクを着用することにより例年よりも熱中症の恐れが懸念されていますので十分ご注意ください。

また、マスクを着用することによって、男性の中ではオシャレでヒゲを生やしている方、女性の中ではお化粧をしている方、子ども達の中では自転車に乗る際に息苦しくなったりと、我慢しなければならない部分があるとは思いますが、これからの新しい日常はコロナ対策で、より一人ひとりのマナーや心掛けが重要になってきます。

自分もソーシャルディスタンスを意識しつつ、飛沫に注意しながらもできるだけ持ち前の大きな声であいさつや子ども達への声掛けをしていこうと思っていますので、皆様も今までお休みだった約2ヵ月分も含めてスクールに元気いっぱいお越しください!
改めて、屋外で思いっきり伸び伸びと体を動かせる事が幸せだとお互いに感じられるように、これからも前を向いて頑張って行きましょう!!


以上、マスクが似合わない川崎でした♪



2020年06月11日

活動再開(いのコーチ)


こんにちは。
今回は駿東エリア いのコーチ(井上)が担当します。


ようやく政府の緊急事態宣言が解除され学校も再開し、みんなが楽しみにしてくれていたエスパルスサッカースクールも再開しました。元気いっぱいにサッカーを楽しんでほしいと思います。

J1リーグ戦も7月4日に再開が決定し、日常にサッカーがある生活が戻ってくることが楽しみですね。


コーチは2018年4月から約2年間、中国の李鉄足球倶楽部にエスパルスから指導者派遣として行き、中国の子供たちにサッカーを指導していました。

中国に行って、改めてサッカーの持つ力、人と人のつながり、仲間と手を取り合う大切さを学びました。
そんな想いをスクール生に伝えていけたらと思っています。


今年度から日本の子供たちと一緒にサッカーが出来ることを楽しみにしています。

コーチは駿東エリア(静岡県東部)を中心に、駿東スクール・伊豆スクール・沼津スクール・駿東スクールアカデミークラスを担当します。見かけたらぜひ声をかけてくださいね。



【駿東会場の様子】






【沼津会場の様子】




【伊豆会場の様子】




今回のブログでは再開されたスクール会場の様子を写真で紹介させてもらいました。

みんな汗をいっぱいかきながら素敵な笑顔でサッカーをしてくれていますね。
イベントや交流戦もこれから少しずつ増えてくるといいですね。

サッカーを通して仲間とたくさんの笑顔があふれる事を楽しみにしています。


おまけ:
みんなはエスパルストップチームの背番号15番の選手を知っていますか?

今シーズンから加入した『金井貢史(かないたかし)選手』です。

いのコーチがサッカー指導者として始めた頃(約18年前)、金井選手が当時中学生の時に同じチームで選手とコーチとして指導に携わらせてもらいました。今シーズンからエスパルスの選手として活躍をしてくれることを期待しています。


▼金井選手の中学時代は・・・

やんちゃなサッカー小僧でした(笑)

当時からとても技術が高く、みんなと同じように一生懸命ボールを追いかけている選手でした。相当な負けず嫌いな選手だったことを今でも覚えています。チームのなかでもキャプテンシーを持ちながらチームの為に全力で献身的なプレーをしていました。

スクール生のみんな、金井選手を応援よろしくお願いします!




撮影日:2020年1月22日



2020年06月04日

『感謝』(ダイコーチ)


こんにちは。
今回は、藤枝エリアのダイコーチ(奥山)が担当いたします。


ついに、ついに、ついにスクールが再開されました!!!
本当に長い休校期間でしたが、またスクール生のみんなと一緒にサッカーができて本当に嬉しいです!!


〜島田スクールの様子〜






中学生(SSチーム)も段階的に再開しました。ソーシャルディスタンスを保って練習しています。







改めて、当たり前にサッカーができていた日常がどれだけ幸せだったのかと深く考えさせられ、サッカーができる喜び、指導できる喜びに感謝しなくてはとすごく感じました。

スクール生のみんなにも、「サッカーができること、スクールに通えること、仲間に会えること」が「当たり前のこと」ではなく、サッカーをするには場所と用具と仲間が必要で、また用具をそろえスクールに通うには家の人の協力が必要で、本当に多くの人の協力があってサッカーができている事に感謝をしながらこれからもサッカーを続けてほしいなと思います。

そして、まだ世界では多くの人達が新型コロナウイルスに苦しめられています。日本でもまだ完全に収束したわけではありません。

また突然活動ができなくなってしまう可能性もあります。

だからこそ、今サッカーができることに感謝して、毎回の練習を大切にして一生懸命にサッカーをしてほしいなと思います。
コーチ達も今まで以上にみんなとサッカーができる時間を大切にして、みんなと一緒に成長していけたらなと思います。

これからも一緒に頑張っていきましょう♪



2020年05月28日

早朝ランニングは三文の徳(アッツーコーチ)


こんにちは!
静岡エリアの「アッツーコーチ」こと、大川井が担当させていただきます。

現在休校期間で友達と会えない日々が続いていると思いますが、スクール生・選手のみんなは元気に過ごしていますか。
(※このブログは5月18日に書いています)
エスパルスに関わる全ての皆様が、元気で健康にお過ごしいただくことを心より願っております。


今回は早朝のランニングについて紹介します。


定期的にランニングをしていますが、最近は寒さも和らぎ、朝早く起きることも苦ではなくなってきました。朝早い時間帯はシーンと静まり返り、空気も澄んでいます。時には鳥のさえずりも聞くことができ、とても気持ちがいいです。

走るコースはいくつかありますが、今回は海岸沿いを走るコースにしました。


▼さあ、スタートです!




▼静かな一本道を黙々と走ります。人も車も見あたりません。








▼海が見えてきました。




▼折り返し地点到着!広大な海も見えます。景色最高です!






▼再スタートしたところで、地獄のスクワット階段!両足スクワット3本!きっつい・・・




▼ここから足場の悪い海岸を走ります。自分を鍛える!




▼地獄のスクワット3本2セット目!きっつい・・・でも弱い自分に負けない!




▼ラストが近づいてきました。最後の追い込み!




▼42分19秒で、フィニッシュ!




最後はヘトヘトですが、ラストまでやり切った爽快感がたまりません!
ゆっくり歩きながらクールダウンを兼ねて、近所のお寺まで父親のお墓掃除に行きます。

するとこんな格言が↓







自粛期間で見失いがちな「夢」の文字!


スクール生・選手のみんなの夢は何ですか?


まもなく段階的に学校も始まり、徐々にではありますが日常に戻れる日も近づいてくることでしょう。

これからまた「夢」や「目標」、こうなりたい!という「自分の目指す姿」が何であったか思い出してください。
そして良いリスタートがきれるよう、今自分ができる事、規則正しい生活、家での自主トレなど、コツコツ続けていきましょうね。


エスパルスの皆がサッカーのある日常、仲間とプレーする楽しさ、達成感、爽快感を感じ、最高の笑顔が見られることを楽しみにしています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



2020年05月21日

コーチのお仕事(けんじコーチ)


こんにちは、今回は清水エリアのけんじコーチ(田中)が担当いたします。
※5月15日(金)作成

このブログが掲載されている時には学校・スクールも再開していればよいのですが、今後も手洗い、うがい、マスクを着用し、感染予防・対策をしていきましょう。


今日はけんじコーチのお仕事を紹介します。
日々コーチ達は、普段のスクールのほかにも、巡回教室・事務作業・イベント企画運営など、沢山のお仕事をしています。

そんな中、ケンジコーチは他のコーチとは少し違うお仕事を一つしています。

それは『チラシ・ポスター作り』です!







エスパルスのコーチとなるだいぶ前に、デザイン関係のお仕事をしていたこともあり、今エスパルスで作成する機会を頂き、主にスクール関係のチラシ作りを担当しています。


つい最近作成したのは、「エスパルスぬり絵」です!

イラストレーターというソフトを使い、ふじさんや、こいのぼりをつくりました。







他にも・・・









ぴかるちゃん、こぱるちゃんのぬり絵も作成しました!

難しかったのは、レイアウト(配置)や線でイラストを描かなければいけないところですが、背景のイラストは2日間かけ完成できました。


そして家で息子と一緒にぬってみましたよ!







まだ小さい息子はきれいにはぬれませんが、楽しかったそうです。

このぬり絵はエスパルス公式サイトに載っていますので、ぜひお家でぬってみてくださいね。

そしてエスパルス公式ツイッターでは、「ぬりえdeエスパルス」を開催中です!
募集期間はこのブログが掲載される21日(木)23:59までですが、ぬり絵をツイッターかインスタグラムで投稿すると、優秀賞10作品がアイスタに掲示されます!

「#ぬりえdeエスパルス」を忘れないようにいれて、ぜひ投稿してください!


最後にコーチ達もスクールが休校中にお家でできることをスクールツイッターにアップしていますので、ぜひチェックしてみてください!!
エスパルス公式サイト:https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/44733/
エスパルスサッカースクール公式ツイッター:https://twitter.com/spulse_school


以上、けんじコーチでした。



2020年05月14日

今できること。(トヨコーチ)


こんにちは。今回は、富士エリア、トヨコーチ(萩原)が担当いたします。
※この原稿は5/5(火祝)に書いております。


県内の市町村でもこのGWに休校延長が発表され、皆様もそれぞれのご家庭でお過ごしの事と思います。

私達コーチ陣も、こどもの日に予定していた、親子サッカー教室や、SSチームの合同合宿、家族や友達とのBBQなども自粛する事になり、各々が家庭でできる事を模索し、取り組んでおります。


その中で、先日、富士エリアの各コーチをオンラインで繋ぎ、WEB会議を行いましたので様子をご紹介します。







やっぱり、お互いの顔を見ながら話せるのはいいねと、コミュニケーションの重要性を再確認すると共に、メール等の文章だけのやり取りよりも、さらに活発な意見が交換でき、次回は夜の部、オンライン飲み会をという話になりましたvv


後は、皆様も取り組んでいると思いますが、自宅トレ。 

@上半身、体幹とトレーニング







引越しを期にこちらを購入。
懸垂から、もも上げ腹筋まで、効率的に鍛えています。


Aストレッチ







やはり、柔軟性も必要ですよね。
可動域を広げる事は、サッカー選手としてもメリット大。
ストレッチは疲労回復効果を見込め、寝る前に夜な夜な取り組んでおります。


皆様も、ご家庭での様子や、コロナ対策のお薦めグッズをスクール専用アプリ『スグラム』や、スクール再開時にお聞かせください。

また、エスパルスでは、公式サイトやTwitterでも休校中に楽しめるコンテンツを随時更新しております。
こちらも、どうぞご覧ください。

●公式サイト https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/44733/

●スクール公式Twitter  @spulse_school

皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
トヨコーチでした。





2020年05月07日

思い出(おおコーチ)


こんにちは!今回は駿東エリアのおおコーチ(大野)が担当いたします。
宜しくお願いします。


このブログの作成日は5月1日ですが、本来であれば新しい年度でスクールやSSチーム(中学生)の活動が慣れ始めている時期だと思います。そしてこのブログでもスクール生の笑顔溢れる活動を紹介したかったです。

とても残念で正直なところ気が滅入っていますが、スクール生のみんなもこの状況のなかでできることに精一杯チャレンジしていると思うので、私たちコーチも近い将来ウイルスが収束し普通の生活に戻ったときに最高の場を作れるように、いろいろな準備をしていきます。


みんな大変なこの状況のなかでスクール生を対象に行った『メールでのコーチへの質問コーナー』という企画では多くのスクール生、保護者様からメールを頂き感謝です。こちらも新鮮な気持ちで様々なことを考えるきっかけになりました。

質問のなかで多かったのは、コーチが小学生のときはどんな遊びをしていた?サッカーをいつから始めたの?好きなことは?嫌いな食べ物は?といった、かわいい心温まる質問でした。うれしかったです。

そこで今回は普段はなかなか実家に電話をしませんが、小学生の時の写真を送ってほしいと実家に電話し、何枚か確保しましたので笑ってください。



(1番左 洋光台アリンコサッカークラブ 左胸にアリンコマーク かわいい)




(テレカ 懐かしい う、、、穴が 使ってます・・・・・・・・・・・)



もちろん友達とサッカーをすることが一番好きで、寝ても起きてもサッカーをやっていた印象です。
楽しかったなー。

小学生の時は神奈川に住んでいて、静岡と同じで海が近く、父親によく釣りにつれていってもらっていたことも思い出してきました。サッカー以外もとにかく外でたくさん遊んでいました。




(釣り行ったなー 金沢八景 たぶん小鯖を餌にカサゴ、メバル???)




(鉄棒好きだった 落ちて頭切ったことあったなー)



この写真を見ながら思うことは、今までの生活がどれだけ幸せだったのかということを実感できていることです。そして自分は小さい頃からサッカーを通して出会う多くの人から人生を学んで来たのだと改めて感じます。

これからもエスパルスで出会うたくさんのスクール生と良い関係を築けるよう、最高の準備をして待ちたいと思うので、皆さんとこの状況を乗り切り笑顔で会える日を楽しみに待っています。


皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。




(親が送ってくれたので使いますよー 良い正月を迎えられますように!!)



駿東エリアおおコーチでした。



2020年04月23日

絶対にまた・・・(マツコーチ)


こんにちは!今回はマツコーチが担当いたします。宜しくお願いします。
※この原稿は4月16日に書いたものになります。

今年度から、10年間在籍した藤枝エリアから静岡エリアに異動となりました。
新しい環境でのスタートを、それはもう溢れんばかりの期待と気合を持って心待ちにしておりました。

ところが、そうなのです。新型コロナウイルスの猛威は治ることなく拡大する一方で、スクール活動も休止を余儀なくされてしまいました。とても残念でなりませんが、子どもたちや保護者の皆様もきっと同じ気持ちであろう。本当に早く終息しないものかと思うばかりです。


4月の初め、ひとりで自転車に乗って散歩に行ってみました。
特にあてなどありませんでしたが割と近くにある公園へ向かうことにしました。道中の桜もすっかり葉桜となりつつじも咲き始め季節の移り変わりを感じました。







公園に着くと、そこは桜の木がたくさん並んでいました。こちらの桜もだいぶ散ってはおりましたがずらりと並ぶ桜並木はなかなか壮観でありました。池の中央では噴水が水柱を上げ力強さを感じます。岸辺を歩くと散った桜の花びらがゆらゆらと漂っています。腰を下ろし水面をぼんやり眺めていると、妙に落ち着き心が洗われていく自分に気がつきました。








「人の生を受くるはかたく やがて死すべきものの いま生命あるはありがたし 仏法を耳にするはかたく 諸仏の世に出づるもありがたし」

お釈迦様の言葉であり生きていることはあたりまえではなくありがたいこと、という意味だそうです。今まで当たり前のように指導をしていたことがどんなにありがたいことかを日々痛切に感じます。


今は日本中、いや世界中が大変な時だ。もっと厳しい環境の地域もあるだろう。精一杯、出来る限りの最高の一日を過ごそう!一日一日を無駄にすることなく感謝の気持ちをもって過ごそう、と心に決め今を過ごしています。


スクール生のみんなも、今できることがあるはずです。できる限りの準備をして来るべき再会の日まで過ごしましょう。
そして、絶対にまた思いきりサッカーを楽しもう!

皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

マツコーチでした。