2020年06月11日

活動再開(いのコーチ)


こんにちは。
今回は駿東エリア いのコーチ(井上)が担当します。


ようやく政府の緊急事態宣言が解除され学校も再開し、みんなが楽しみにしてくれていたエスパルスサッカースクールも再開しました。元気いっぱいにサッカーを楽しんでほしいと思います。

J1リーグ戦も7月4日に再開が決定し、日常にサッカーがある生活が戻ってくることが楽しみですね。


コーチは2018年4月から約2年間、中国の李鉄足球倶楽部にエスパルスから指導者派遣として行き、中国の子供たちにサッカーを指導していました。

中国に行って、改めてサッカーの持つ力、人と人のつながり、仲間と手を取り合う大切さを学びました。
そんな想いをスクール生に伝えていけたらと思っています。


今年度から日本の子供たちと一緒にサッカーが出来ることを楽しみにしています。

コーチは駿東エリア(静岡県東部)を中心に、駿東スクール・伊豆スクール・沼津スクール・駿東スクールアカデミークラスを担当します。見かけたらぜひ声をかけてくださいね。



【駿東会場の様子】






【沼津会場の様子】




【伊豆会場の様子】




今回のブログでは再開されたスクール会場の様子を写真で紹介させてもらいました。

みんな汗をいっぱいかきながら素敵な笑顔でサッカーをしてくれていますね。
イベントや交流戦もこれから少しずつ増えてくるといいですね。

サッカーを通して仲間とたくさんの笑顔があふれる事を楽しみにしています。


おまけ:
みんなはエスパルストップチームの背番号15番の選手を知っていますか?

今シーズンから加入した『金井貢史(かないたかし)選手』です。

いのコーチがサッカー指導者として始めた頃(約18年前)、金井選手が当時中学生の時に同じチームで選手とコーチとして指導に携わらせてもらいました。今シーズンからエスパルスの選手として活躍をしてくれることを期待しています。


▼金井選手の中学時代は・・・

やんちゃなサッカー小僧でした(笑)

当時からとても技術が高く、みんなと同じように一生懸命ボールを追いかけている選手でした。相当な負けず嫌いな選手だったことを今でも覚えています。チームのなかでもキャプテンシーを持ちながらチームの為に全力で献身的なプレーをしていました。

スクール生のみんな、金井選手を応援よろしくお願いします!




撮影日:2020年1月22日