月別アーカイブ:2018年11月


2018年11月29日

「ドローン」って知っていますか?


こんにちは。
今回は、清水エリアの『うちコーチ』(またの名を「魔人(まじん)ブー」)こと打桐が担当させていただきます。

みんな「ドローン」って知っていますか?









「ドローン」は何と、空へ飛ばすことができてカメラで撮影することもできるすごい機械です!
(ドローンレースの大会もあるみたいです!)

ブーコーチの子供の頃は「ラジコン」(ラジオコントロール)が流行っていて、お年玉を貯めて「ラジコンカー」を買って遊んでいました。(当時はスポーツカーやオフロードのラジコンコースがあり、大会もありました)

エスパルスドリームフィールドでは、「ドローンパイロットスクール」という「ドローン」の操縦教室も開催しています。

これは大人の人が、お仕事で「ドローン」を操縦して、空から撮影したり色々な事を調べたりするために、操縦ができるライセンスを取得する教室です。







先日、IAIスタジアムで開催された「コーチョーpresents親子ふれあいサッカーフェスティバル」でもエスパルスREGIONAL BUSINESS SUPPORTING パートナーの『豊富ドローン』様がイベントを盛り上げてくれました。なんと「ドローン」を飛ばし、イベントの様子を撮影してくれました。




「ドローン」でサッカーの様子を撮影




こんな高いところまで飛びます!



ブースでは、ドローンシュミレーション(ドローンを操縦しているような体験)が子どもたちに大人気でした。機体も大きいものから、子どもたちでも操縦できる小さいものまで色々あります。







こんな小さい「ドローン」も!!カメラもついて撮影もできます!!








ブーコーチも操縦体験しましたが簡単で楽しく体験できました。

是非、この楽しさをみんなにも伝えたいのでパートナーの「豊富」様と一緒にイベントを考えていきたいと思います。
期待してください!!



2018年11月22日

実はコーチ達はこんな事をしていました!


今回は、えばコーチ(江端)が2018年11月18日に開催された『親子ふれあいサッカーフェスティバルの裏側〜コーチの仕事〜』を紹介したいと思います。


皆さんご存知ですか? 親子ふれあいサッカーフェスティバルは今回で17回目!!
アイスタに会場を移してからは4回目の開催となりました。

コーチ達は、全体統括の東コーチを中心に9月から何度もスタッフミーティングを行い、このイベント成功の為に準備を進めてきました。







スタッフ用のしおりは全18ページで構成され、全体像や詳細を把握して準備するのに欠かせないアイテム。

私は、親子サッカー大会Dコートの試合担当として合計24試合を任され、皆さんと楽しくサッカーをさせていただきました。
市川コーチや杉山浩太さんも参加してくれて大盛況でした!







総合司会の松尾コーチは、事前に進行の確認やアナウンス準備を念入りに行い、当日は、喉のコンディションの為に、のど飴はもちろん龍角散ダイレクトやホットレモンを持参する徹底ぶり!!情熱やユーモアを入れた松尾コーチの人情が溢れる総合司会で会場も盛り上がっていました!
さすが松コーチ!







前日準備の関根コーチはたくさんの荷物を運んでいました。
「大きなイベントなので準備段階から責任の重みを感じ、参加者の皆様の為に頑張りました!」
by関根コーチ







ロッカールームには、エスパルスの歴代ユニフォームを展示!
ユニフォームと一緒に各コーチの年代別の想い出も紹介しました。

「前日準備では、パネルやユニフォームのレイアウトに苦戦しました。」
by富田コーチ









当日、運営統括の打桐コーチはインカムのチェックを開始。壁の時計はAM6:30を指しています。この日コーチ達は早朝6時にはアイスタで準備を開始していたのです!







コーチ以外にも、清水エスパルスSS静岡とSS榛原の中学生が会場準備や運営を手伝い、会場を盛り上げてくれました!
イベントの裏側を経験した彼等は、今後、サッカーや人間性においても大きく成長をしてくれると思います。







当日は、スクール生417組、一般101組の合計518組の参加がありました!
ありがとうございます。







今回、コーチを含む多くのスタッフが、皆様の記憶に残る素晴らしいイベントを提供できる様、長い期間をかけて準備をしてまいりましたが、参加者の皆様いかがでしたでしょうか?

私は改めて準備の重要性を感じ、この日の経験を日頃のスクールでも活かせる様に十分な準備をして日々頑張りたいと思います!参加して頂いた皆様、ありがとうございました。







『コーチョーPresents2018親子ふれあいサッカーフェスティバル』のイベントレポートは、近日中にエスパルスホームページにアップされますので、是非ご覧になってくださいね!



2018年11月15日

清水エスパルスSS静岡の練習にあの選手が!?


こんにちは!静岡エリアを担当している「アッツーコーチ」こと大川井が担当させていただきます。
今回は清水エスパルスSS静岡U15(中学生)チームについてのご紹介をさせていただきます。

SS静岡U15の選手達は、中学校最後の大会となる「高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会」に出場しました。
初戦は岐阜代表の岐阜VAMOS、準々決勝では名古屋グランパスU-15と対戦しました。「応援してくれる皆さんに勝利する姿、団結して戦う姿を届けよう!」を合言葉に、今シーズン最高の2試合を見せてくれました。



▼後半開始前の円陣(後方に見えるのは2年生の応援団)




名古屋戦では3-3で決着がつかず、延長戦までもつれ込み、ラスト5分のところで強烈なミドルシュートを決められてしまいましたが、その後の選手達のあきらめない姿、勝利を信じて戦う姿は、コーチの私も思わず涙が出てきそうなほど、気持ちの伝わるシーンでした。

3年生は一旦チーム活動を休止し、これから受験勉強へと入っていきます。桜の咲くころに、彼らの合格の報告を楽しみに待ちたいと思います。

そんなことを知ってか、知らずか、そんな彼らにサプライズが待っていました!
エスパルストップチームでも大人気の村田和哉選手がひょっこり、SS静岡の選手を激励しに訪問してくれました!



▼選手達の前でお話する村田選手




ジュビロ戦で決めたきれいな弧を描く鮮やかなゴールは記憶に新しいですよね。
村田選手からは貴重なお話をいただきました。

 ☆君達には大きな可能性がある。夢、目標に向かってあきらめずに頑張ってほしい!

 ☆色んな方々に支えられて今がある。この素晴らしい環境に感謝して、全力で取り組もう!

など、情熱のこもったお話でした。きっと彼らの心に刻まれたことでしょう。

このチームに入団して良かった、また次のステージで頑張ろうというエネルギーとなってくれることを期待します。



▼村田選手とチーム全員で


▼コーチも一緒に撮ってもらいました(^^)v ナイスショット!


▼誰よりもチーム全体に気を配ることのできるパーソナリティをもつ「まさつぐけいる」も一緒に




おまけは村田選手使用済スパイク争奪じゃんけん大会!

▼見事勝ち抜き驚き顔の「ふるまきともや」と、最後負けて悔しそうなNo.15「さつかわもとき」




村田選手、貴重な時間の中、選手達へ色々なサプライズを提供していただき、ありがとうございました。
今日の事を更なるパワーに変えて、選手一同頑張っていきたいと思います。

これからも皆さんの温かなご声援をどうぞよろしくおねがいいたします!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



2018年11月08日

SS駿東 U14新人戦予選開始(一次予選リーグ終了)


こんにちは!
今回のブログは、くにコーチ(大國)が担当します。


10月14日よりSS駿東U14(二年生)新人戦の予選がスタートし、チームとしてはU15(三年生)が抜け、新たに新チームとして始動し初の公式戦となりました。

選手達も自分達がやってやろうという気持ちに満ち溢れています。







<一次予選リーグ結果>
VS 時之栖      0-0
VS FC富士       0-3
VS アミーゴス    3-1
VS リベルダージ駿東 3-0
VS リベルダージ   2-0




寺田監督よりこの日の試合にむけてのミーティング。士気を高めます。




主将MF14 下山黎が全員とハイタッチ、チームとしても雰囲気が出てきた。




一次予選リーグの正念場であったFC富士戦




残念ながら0-3で敗戦となった・・・



一次予選リーグが終了し、我らがSS駿東U14は2位で二次リーグに進むこととなりました。
チームとしては敗戦も引き分けも勝利も全てを経験し、毎試合様々な状況の中で選手達は自分の持っている力を発揮してくれていましたが、まだまだ成長途中である選手達にはもっと思い切ってチャレンジして欲しいなという気もしました。

失敗を恐れずにチャレンジする!!!(スクール生のみんなもいっしょだね!!)

その先にはまた新たな課題が出てくると思いますが、その作業を何度も繰り返しやっていって欲しいと思います。


そして、二次リーグが年内に行われ、2019年2月には先輩たちが残してくれた財産・・・
U15TOPリーグの開幕を控えおり、TOPリーグに参戦して2シーズン連続で残留しましたが厳しい戦いが待っています。

その開幕に向けても今戦っている新人戦はチーム作りのなかでも重要な公式戦。様々なことにチャレンジし、チーム全員で切磋琢磨しながら日々成長していければと思います。

是非、SSチームの応援もよろしくお願いします!!! 


そして・・・
トップチームは今シーズンも残り3節となりました!

11
10日(土)は スクール生感謝デー!!

明治安田生命
J1リーグ VS 名古屋グランパス @IAIスタジアム日本平 14:00 kick off
スクール生のみんな応援よろしく!!!



2018年11月01日

日曜日の雰囲気 SDF駿東


こんにちは!今回は駿東エリアを担当している「おおコーチ」(大野)が担当します。

今回のスクールブログは2018年度に行なっている駿東エリアの新たな取り組みを紹介させていただきます。2017年度の反省から、日々のスクール活動以外でサッカーをプレーする機会を増やすということを掲げました。


新たな取り組みは、【Sunday駿東】と名付けサッカーがプレーできる環境作りに挑戦しています。


@ゲームスクール(6回開催)



<目的>ゲームから一人ひとりの長所と課題を発見
・個別カードを作り一人ひとりにフィードバックを行う



Aシュートスクール(2回開催)



<目的>キック技術向上とGKをつけたシュート技術の向上
・個別に映像を撮りその場で振り返りを行いながら実施



Bドリブルスクール(1回開催)



<目的>相手に取られないドリブルと相手を突破するドリブルの反復
・ひたすらドリルトレーニングと1対1トレーニング



C1DAYサッカー教室(2回開催)



<目的>食育と座学を取り入れ練習以外でも良い習慣を身に付ける
・おいしいお昼ご飯を食べながら6時間みっちりサッカー漬け



その他にもSDF駿東で夕方大盛況のキッズ個サルや外部の少年団チームとの試合に参加したりと、少しずつ【Sunday駿東】の雰囲気が出来てきました。
まだまだ足りないところだらけですが今後も更に充実した日曜日の駿東に挑戦していきたいと思います。



<日曜日のSDF駿東 番外編>


@11月24日(土)神戸戦の先行販売列




A自転車の大会




B天井に乗ったボール取り


今後もエスパルスサッカースクールをよろしくお願いします。