月別アーカイブ:2019年01月


2019年01月31日

タイの驚いた事ランキング!


皆さん、こんにちは!
今回のブログは清水エリア・もりコーチ(森田)が担当させていただきます。

昨年末12/21〜25にエスパルスサッカースクール初の海外キャンプ「エスパルスサッカースクール タイキャンプ」に帯同してきました。タイキャンプの様子はイベントレポートやサッカースクール公式ツイッターでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、イベントレポート等では掲載できなかったタイでの体験談は、まだまだあります!

そこで、今回のブログは、タイに行って驚いた事をランキング形式でご紹介したいと思います!


≪第10位≫
「タイのカラフルな車」
タイに来て驚いたのは車の色がカラフル!派手な色使いの絵が描かれたバスやピンク色のタクシーがとても多かったです。









≪第9位≫
「神秘的なアユタヤ遺跡」
タイの世界遺産といえばアユタヤのこの遺跡。木の根の間から仏顔が出ている、なんとも神秘的な遺跡でした。写真撮影スポットになっていて、近くに警備員さんがいて、「(英語で)座って写真を撮ってください!」と、ひたすら言っていました。









≪第8位≫
「これが、ココナッツ!」
バンコク観光の途中で屋台のココナッツを飲みました。初めての飲んだスクール生、コーチも多く、「これがココナッツか・・・」と、甘いような、甘くないような、なんとも言えない味。









≪第7位≫
「世界遺産の遺跡にあのキャラクター!?」
世界遺産アユタヤで見つけました!仏像に混ざって、あのキャラクターも祀ってありました!やはり世界的に人気です!







≪第6位≫
「普通に仏像が売られている!」
バンコク市内をバスで移動中に路面店で仏像屋をよく見かけました。特大サイズの金色です。家庭用なのか、お寺が買うのか、不思議な光景でした。







≪第5位≫
「王族ファッション」
バンコク市内をバスで移動していると、なぜか、王族の服を来た人たちがいたるところに歩いていました!理由は、バンコクでは現在、王族ファッションが流行しているとの事!







≪第4位≫
「電線の上のリス」
電線の本数がとても多く、その光景に驚きました!その電線の上を野生のリスが走っているのを何度か見ました!(残念ながらリスの写真はとれませんでした。)









≪第3位≫
「タイならではのポーズ」
バンコクのマクドナルドで発見!ドナルドがタイの挨拶のポーズでお出迎えです!
「サワディーカップ(こんにちは)」







≪第2位≫
「象が車道を歩く!」
アユタヤ遺跡近くのエレファントキャンプでは、象に乗って車道を歩きます!そして道路を横断する時は、車がゆずってくれます。車より象が優先なのですね!









≪第1位≫
「ショッキングなワニのショー!」
芸人のような2人組による、ワニショーです!ワニを抱きかかえたり、ワニの口に手や頭を入れたりと、日本では考えられないショーでした!怖くてまともに観られなかったです…!










タイに行って感じたのは、日本とタイの文化の違いです。日本では考えられないような事が、タイでは普通だったりします。逆に日本で当たり前の事が、他の国の人にとってはびっくりする事でもあるかもしれません。異文化を肌で感じる事は、様々な角度から物事を考える良い機会になりました。

また、タイの人はとても優しく、親切な人が多い素敵な国です。皆さんも一度タイを訪れてみてはいかがでしょうか?

以上!タイの驚いた事ランキングトップ10でした!



2019年01月24日

女の子だってサッカー頑張るぞ!!


みなさんこんにちは!
今回のブログは静岡エリア(富田)が担当します。

冬休みが明け、スクール生のみんなが冬休みの出来事や思い出をスクール時にたくさん話してくれます。元気いっぱいのみんなに会えて、コーチたちもとても嬉しいです!今年も一緒にサッカーを頑張っていきましょう!


今回のブログでは、「女の子のサッカー」についてお話させていただきます。静岡エリア(静岡・瀬名・丸子・聖一色)のスクールには、現在27名の女の子が在籍しています。









男の子の中に女の子が1人だけ混ざっているクラスもあれば、女の子が数名いるクラスもあります!みんな男の子にも負けずに一生懸命ボールを追いかけています!

そんなサッカーが大好きな女の子を対象にエスパルスサッカースクールでは様々なイベントを行っています。

昨年は、女の子のスクール生を対象に「ガールズ前座試合」も行いました。







静岡エリアからも5名のスクール生が参加してくれ、エスパルスの選手が試合をするアイスタのピッチで思う存分サッカーを楽しんでいました。初めて会う他のエリアの女の子とも話ができる機会にもなり、サッカーを通して新しい友達を作っている様子が印象的でした!


また、「JFAなでしこひろば」も年間を通して活動しており、エスパルスドリームフィールド静岡では2018年7月22日(日)と2019年1月12日(土)に開催しました!

スクール生はもちろん、サッカーをやったことがない子も多く参加してくれています。初めて会う子もいますが、すぐに打ち解けていく姿が毎回見られます。試合や練習になると「コーチや友達に負けない!!」と一生懸命取り組んでいます!活動中、参加してくれたみんなに笑顔がたくさん見られたことも、とても嬉しかったです!






(2018年7月22日活動風景)






(2019年1月12日活動風景)



なでしこひろばは、来年度も引き続き開催する予定です。今後もこの活動を通して、サッカーが大好きな女の子やサッカーをやってみたい女の子にたくさん会えることを楽しみにしております!


また、静岡エリアでは1月・2月に無料体験スクールを開催しています。男の子も女の子も、サッカーがやったことがなくて自信がない子でも、コーチたちが丁寧に教えます!みなさんの周りで、サッカーをしたい子や、スクール生の兄弟、姉妹、お友だちがいましたら、ぜひ誘ってください。一緒にサッカーを楽しみましょう!!!
→無料体験スクール 詳しくはこちら

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



2019年01月17日

Jスクールウィンターキャンプ


皆さん、こんにちは!
今回のブログは富士エリア・なりコーチ(成田)が担当させていただきます。


昨年末12/28〜12/30まで鹿嶋ハイツにて行われたJスクールウィンターキャンプに帯同してきました。
富士エリアからは小学3〜6年生の計16名のスクール生が参加してくれました。









様々なJリーグのチームと、チームの誇りをかけ白熱した試合が行われました!
スクール生は3日間の試合の中で、普段のスクールで学んだことを発揮してくれました。







試合が終わると他のJリーグチームの選手達と交流する機会もありました。

食事はバイキング形式で、みんな次の試合に向けてバランス良くご飯をたくさん食べていました。







宿舎の部屋の中では、明日に向けて子どもたちが主体となってミーティングを行いました。







今日よりも、明日はもっと良いプレーをするために作戦会議です。







3日間を通して、少しずつですが成長している姿に感動しました。
できたことはもっと磨き、できなかったことはできるようになるまで練習をしてスクールに活かしてもらいたいと思います!

本年もエスパルスサッカースクールをよろしくお願いいたします。
以上、富士エリアでした。



2019年01月10日

2019年を迎えて


皆さん、新年明けましておめでとうございます。
2019年最初のブログを担当します、藤枝エリア担当のまるコーチ(石丸)です。
今年もスクール生の皆さんの元気に負けじと、エスパルスサッカースクールのコーチ達も頑張っていきますよ!


さて、2018年があっという間に終わったなと感じたまるコーチですが、そう感じた方も多くいるのではないでしょうか?

そんな2018年の締めくくりとなったのは、中学生で構成する清水エスパルスSSチームが参加した「エスパルス杯」でした。


この大会には、高校受験を控えた中学3年生が中心となり地元静岡のチームはもちろん、遠くからは北海道・千葉などから総勢24チームが参加されました。我が清水エスパルスからはSS富士・SS静岡・SS榛原の3チームが参加しました。

試合会場もエスパルスに馴染みのある蛇塚スポーツグラウンドとJ-STEPの2会場で行われ、素晴らしい天然芝のピッチの上で非常に盛り上がっていました。

今回、まるコーチはSS榛原の選手達と一緒に参加しましたが、2日間の大会を通して選手達が自ら率先して考動し、ポジションや戦い方を決める様子にとても逞しさを感じました。




SS榛原の3年生



この大会は、選手達にとってSS榛原での3年間の集大成となります。

中学生生活の3年間をサッカーに費やし、苦楽をともにした仲間との思い出に触れながらも試合での勝利に向けて選手達は一生懸命に手を抜くことなく取り組み、2日間を通して全体で9位に終わりました。(1日目はグループ2位で通過し、1日目を2位通過したチームで争われた2日目は最後にPK戦を制し優勝となりました!)




2位グループで優勝した選手達



勝利できたことはもちろんですが、目標に向かって仲間との喜怒哀楽ありながら取り組んでいくこと、そして仲間と目標を達成することの素晴らしさをSS榛原の選手達からコーチは改めて教えてもらいました。


このエスパルス杯で感じた事をふまえて、2019年はスクール生の皆さんにもよりサッカーの素晴らしさと楽しさを伝えられるように頑張っていこうと思います。




試合直前の選手達の様子




キックオフ前に円陣する選手達



さあ、新年が始まって10日ほど経ちました。

まだお正月ボケしていませんか?やる気スイッチはONになっていますか?

元気に明るく、そして素晴らしい2019年を一緒に作っていきましょう!
今年もどうぞよろしくお願いします!