月別アーカイブ:2019年03月


2019年03月28日

一期一会


こんにちは、今回はあんぱんコーチこと今泉が担当させていただきます。


皆さんこの時期は卒業と入学の時期ですね。

私は先日、継続して指導している幼稚園の卒園式に来賓として参加してきました。子どもたちを入園式から見ていることもあり、いろいろな事が思い出されこみ上げてくるものがありました。入園式の時とはまったく変わって、凛々しさを感じ感動しました。








実は私の次女も、この春中学を卒業しました。義務教育の9年間、地域の方々や教職員の方々に支えられた9年間でもあります。今も昔も変わらず地域で子どもを育てる環境に感謝です。







私は今年度からフィールドを変えての仕事内容になります。1995年から多くの生徒を送り出してきました。子どもたちと一緒に笑い、一緒に泣き、たくさんの思い出があります。私にとっては全てが人生の大切な宝物になっています。




〜この写真に写っている小学6年生たちも、今年23歳になります〜



これからの仕事の中でも、サッカーというスポーツを通して、数多くの子どもたちに夢を与える活動をしていきたいと思っています。スポーツの価値やリスペクト精神、人生で学ぶ多くの事をスポーツから学ぶことができます。

サッカーを普及しながら、未来を背負う子どもたちに様々な経験をさせてあげたいと考えています。また、地域の方々から「身近に清水エスパルスがあってよかった」と言っていただけるように、頑張っていきたいと思います。また、地域の皆さんが笑顔になれる活動を心掛けていきたいと思います


これまで関わったエスパルスサッカースクール卒業生は、プロ選手になっている生徒もいれば、すでに結婚して子どももいる教え子たちもいます。またいろいろな事に挑戦している卒業生もいます。卒業したスクール生の皆さん、自分を取り巻く全ての方々に感謝をすることを忘れないでください。また人は人との関わりでしか、成長できないと私は思っています。いつも皆さんを清水の地から応援しています。


先日引退会見をしました、マリナーズのイチロー選手が言っていた言葉が、私の頭から離れませんので最後のメッセージとして皆さんに送ります。

『小さいことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています』byイチロー


今年卒業された皆さん、卒業おめでとうございます。皆さんの新しいフィールドでの活躍を心から応援しています。自分に嘘をつかず、自分らしく頑張ってください。







2019年03月21日

帰ってきたテラコーチ


今回は、2019年度藤枝エリアのテラコーチが担当します。

まずは、中学3年生・6年生・年長の皆さん、ご卒業おめでとうございます!

新しいステージでの生活、不安もあるとは思いますが、楽しいこともたくさんあると思います。分からない事が分かるようになったり、できないことができるようになったりすることは、とても楽しいことです。ぜひ何でもトライして新しい生活を楽しんでください!

さて、テラコーチもこの春は新しい出会いへの期待とちょっぴり寂しい別れがありました。振り返ると藤枝エリアから駿東エリアへ3年間、たくさんの人たちに支えられ頑張ってこられたことを改めて感じました。2019年度からまた藤枝エリアを担当することになりました。




SS駿東 卒業記念試合の様子



SS駿東 卒業セレモニーの様子



SS駿東の選手達



笑いあり、涙ありの卒業イベントでした。
この他にも、選手のみんなや保護者の皆さんにもたくさんの記念品などを頂き、感謝感激です!




卒業生の交換サッカーノート



保護者の皆様からのメッセージ



2年生からのメッセージ



心温まるメッセージをありがとうございました!
みんなの活躍を心から期待しています!




御殿場スクールの小見山コーチと



御殿場スクールの最終回でのツーショットです!
子ども達と一緒にたくさん動いて指導のサポートをしていただきました。
また、練習が終わった後にいつもアドバイスをいただきました。
ありがとうございました!


こんな風に楽しく、明るく駿東エリアを後にしました!


さて、ここからが新しい出会いです!
写真は・・・当然ありません。

駿東のみんなの成長を見るのが楽しみです!
そして久しぶりに会える藤枝エリアのみんなの成長が楽しみです!
たくさんの子供たちに会えることを楽しみにしています!
みんなと一緒にたくさんのことを学んでいきたいと思います!

以上、テラコーチでした。



2019年03月14日

はじめまして!


みなさん、こんにちは!

今回のスクールブログは、今シーズンよりエスパルスファミリーに仲間入りを果たしました、駿東エリアのゆうきコーチ(木村 悠貴)が担当します。


「はじめまして!」ということで、まずは自己紹介をさせていただきます!

名前:木村 悠貴
コーチ名:ゆうきコーチ
生年月日:1993年5月22日
出身地:静岡県
選手歴:FC時之栖−静岡学園中学校−静岡学園高等学校−拓殖大学







私は小学校四年生から本格的にサッカーを始めました。
小学校のころはクラブチームで、その後は中学校、高校、大学の部活動に入り、毎日のようにサッカーをしていました。

選手時代は全国大会で準優勝することもでき、様々な経験ができました。その中でも1番の思い出は、丸一週間ボールを使わせてもらえずに、走り込みと筋トレの練習しかさせてもらえなかったことです。(笑)

なぜかというと、ある日の試合でチームのボールを試合会場に忘れてしまったのです...。1日、1日、チームのみんなで励まし合いながらなんとか乗り越えました...。

みなさん、ボールやユニフォームなど道具は大切にしましょう。道具を大切にできる選手はサッカーも上達すると私は思っています。







3月2日は2019シーズンのホーム開幕戦でした。







結果は2-4で負けてしまいましたが、これからのトップチームの選手達の活躍に期待しましょう!

この日は6年生の卒業前座イベントもありました!
私は初めて前座イベントに参加させていただきましたが、さすが6年生!!素晴らしいプレーをたくさん見せてもらい、選手達のプレーに驚かされました。この前座試合に参加してくれたスクール生から未来のオレンジ戦士が現れてくれる事を期待しています。

6年生のスクール生の皆様、ご卒業おめでとうございます!


私の担当は駿東エリアですが、イベントなどで見かけたらぜひ声をかけてくださいね!
みなさんとサッカーできるのを楽しみにしています!
よろしくおねがいします!

以上、ゆうきコーチでした。



2019年03月07日

カズコーチ最終章!「オレンジファミリーを探せ!!」


みなさん、こんにちは。

ご無沙汰している間に春が近づき、ホーム開幕戦も終えましたが、いかがお過ごしでしょうか?
本日のブログは静岡エリア カズコーチ(岩下)が担当いたします。


普段みなさんも目にしているかと思いますが、今回は「知っている?」「気づいている?」部分をお伝えします。
※調査場所はエスパルスドリームフィールド静岡















教育事業部 サッカースクールをご支援いただいているパートナー様です。


エスパルスサッカースクールはサッカーの指導以外にも、地域貢献活動を行っています。
その活動をご支援いただいているパートナー様がこんなにも多くあることを知っていましたか?


各エスパルスドリームフィールドにもパートナー様の看板が設置されていますが、設置されている場所やパートナー様にも違いがあり、見て周るのも面白いかもしれませんね!
「ここの会社がパートナーだ!」「この会社はエスパルスのファミリーなんだ!」
同じエスパルスファミリーを探すのは、とても楽しいですよ!!







エスパルスサッカースクールのホームページにも掲載しておりますので、ご確認くださいね。
地域事業応援パートナー


また、先日「富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団」の発足式が行われました。
詳細はこちら







エスパルスはこれからも皆様に支えられながら共に成長していくクラブです。
皆様から愛され、地域に密着したエスパルスで「心・技・体」これからも成長していきましょう(^○^)


最後に・・・カズコーチ・・・最終章となります。
これからは皆様の見えないところでエスパルスの為に、地域の為に頑張りますので、見かけた際はお声掛けください!!







以上、カズコーチ最終章!「オレンジファミリーを探せ!!」でした。