2019年05月09日

新元号!新加入!新コーチ!


皆さんこんにちは!
今回のスクールブログは、富士エリアのかわコーチが担当させていただきます。

今年のGWは天皇陛下の代替わりのため祝日が増えたこともあり、なんと10連休もありましたが皆さんはどのように過ごしましたか?なにかと日本国中が騒々しくなっていますが、平成時代が終わり、元号が令和に変わったからといっても自分自身はあまり実感がなく、なにかと書類を書く時に平成と書かずに2019年と書こう!と思うぐらいのスタンスでいます。

というわけで今回は、今年度より富士エリアに新しく仲間入りした新人コーチを皆さんに紹介いたします!


酒井 亮輔 (サカイ リョウスケ)
生年月日 1990年5月9日 (このブログ更新日がなんと誕生日!)
出身地 静岡市清水区


通称「さかコーチ」は5才からサッカーをはじめ、駒越SSS - 清水四中 - 清水商高 - 関東学院大学と進学して、数年後、新潟のJAPANサッカーカレッジでサッカーの勉強をしたのち、今回地元清水へ戻ってきて清水エスパルスとコーチ契約し、SDF富士に配属となりました。







さかコーチは、こちらに来てまだ約1ヶ月しか経っていませんが、毎日清水から富士まで電車にゆらゆらと揺られて通勤しています。毎年こうして新人コーチが入ってきますが、富士エリア歴代ランキング第一位ともいえる生真面目さで、僕のボケやギャグがあまり通用しないかなりの強敵?ですが、とにかく一日の流れやスクールのメニュー等のメモを取りながら、謙虚な姿勢で一生懸命仕事を覚えようと頑張ってくれています。

そういった彼の姿勢を見ると、自分を含めて周りのみんなに、【初心忘るべからず】ということを思い出させてくれると感じます。みんな誰もが最初は緊張感を漂わせ、初々しかったり、多少ぎこちない部分もあると思いますが、だんだん年数を重ねて色んな意味で「慣れて」くると、どうしてもいい加減になったり、なあなあで適当になったり、サボリがちの傾向が出てくると思います。そういう時だからこそ、新年度や新学期がスタートするタイミングで、年齢に関係なく誰もが改めて初心に返るという気持ちを持つことは、生きていく中でとても大事な事だと僕は思っています。







また、その反面、僕ら先輩コーチとしても仕事に関して、色々な事をさかコーチに対して模範となるようにしっかりと教えてあげなければいけません。言うだけ言って、実際やっていなければ何も説得力がありません。そういった役割や責任を負いながら普段我々教育事業部のコーチ陣は、言葉を工夫して変えながらスクール生に伝えたり、良いプレーを実際にお手本に示したりしながら日々スクール活動を行っているのです。


紹介の話に戻りますと、さかコーチの好きな食べ物はカレーライスで何杯でもおかわりできちゃうそうです。福神漬けも大好きです。カレーパンも好きです。カレーせんべいも大好きです。どんなに辛くてもへっちゃらだぁ〜い!好きな飲み物はウーロン茶です。趣味はSF系の映画観賞です。現役時代に好きだったサッカー選手は、元ブラジル代表ロナウジーニョ選手で、正直外見はまったく似ていませんが、プレースタイルはそっくりです。(秘)







風薫る新緑の5月になりましたが、スクール生の皆さん、心の面で新しい環境・新しい先生・新しいクラスのお友達にはもう慣れましたか?体の面でもこれから暑さに徐々に慣れていって、毎週のスクールでも元気いっぱいに頑張っていきましょう!!

もしも「慣れ」が悪い方向に出てスクール中ふざけたりすると、さかコーチは富士エリアで一番怖いので注意してくださいね。皆さんに新しいコーチであるさかコーチを早く覚えて仲良くなって欲しいので、是非スクール時や電車の中で見かけたらお気軽に声を掛けてください。さかコーチをこれからどうぞよろしくお願いしま〜す(^^)

以上、富士エリアで一番優しい川崎でした♪