月別アーカイブ:2019年07月


2019年07月25日

ガールズクラス


こんにちは!
今回のスクールブログは清水スクールのなつ(小川)コーチが担当します。


私は今年の春に大学を卒業し、エスパルスに入りました。

4月から清水スクール、富士田子浦スクールに参加しています。
清水スクールの子も田子浦スクールの子も、とても元気で楽しくサッカーをしています。


そして特に元気なクラスがあります。

それは、「ガールズクラス」です!

毎週木曜日に清水スクールで小学1年生から6年生の計15名の女の子と、さきコーチ、とみコーチ、なつコーチの3人のコーチで行っています。







パス&コントロールやドリブル、シュートなど基礎を中心に教えています。
日々子どもたちが成長している姿を見ることができてとても嬉しいです。







この上の写真はゲームの前の挨拶をしているところです。
見てください。このみんなの表情を。
もうゲームの前から女の戦いは始まっているのです。







ゲームはいつも接戦で最後までどちらが勝つか分かりません。
みんな必死にボールに向かっていきます。

この日はお互いたくさん得点しましたが、同点でした。

隣では高学年がゲームをしていましたが、高学年もいつも素晴らしい戦いをしています。









この笑顔を見ると私もコーチとしてもっと頑張ろうと改めて思います。

私は毎日子どもたちに元気をもらっているので、コーチとして子どもたちにサッカーの楽しさを伝えられるよう頑張っていきたいと思います。


以上なつコーチでした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



2019年07月18日

一歩目を踏み出すこと


みなさんこんにちは!
今回は富士エリアのさか(酒井)コーチが担当します!


5月にかわコーチに紹介していただきましたが、4月より月曜日は駿東スクール、火曜日〜土曜日は富士スクールにてアシスタントとして担当しています。







私は静岡市(旧清水市)生まれで高校生まで清水で過ごし、大学生−社会人を経て、新潟にあるJAPANサッカーカレッジで2年間サッカーについて学びました!

同級生たちは自分と年齢が全く違い、最初は「仲良くなれるかな?」と心配していましたが、今ではサッカーのことや普段の生活のことも良き相談相手になってくれる頼もしい仲間たちです!







みなさんも4月から新しい環境やお友達との出会いがあったと思いますが、少しずつ慣れてきていますか??

最初はみんな「仲良くなれるかな?」や「あまりお話をするのが得意じゃないからなぁ」と思っていると思います。

さかコーチもスクール生のみなさんと同じように「みんなとお話しできるかな?」と緊張することもあります!しかし、何事にも失敗を恐れずに自分から挑戦する気持ちでサッカーのお話や普段の生活のお話をすると、自然と仲良くなれたり、打ち解けられると思います。


スクールの中でも「普段あまりお話しないから」や「同じ幼稚園・保育園・小学校ではないから」とせっかくお友達になれるチャンスを逃してはいませんか??

サッカーは少ない人数でも楽しいスポーツですが、お友達同士で一緒にプレーすると楽しさがもっともっと広がります!!!

これからエスパルスサッカースクールでも夏のキャンプやイベントがたくさんあります。そこで「お友達が一緒じゃないから・・・」と悩むのではなく、サッカーを通してみんながエスパルスファミリーやサッカーファミリーという気持ちを持って、たくさんのお友達と思い出を作ってほしいと思います。


夏のキャンプやイベントでみんなに会えることを楽しみにしています!!

以上、さかコーチでした。
最後まで読んでいただきありがとうございました!





2019年07月11日

コーチの休日


みなさん、こんにちは!
今回のスクールブログは駿東エリアのこうたコーチ(山本)が担当します!!


静岡県も梅雨に入り、毎日ジメジメした季節になりました。スクールも雨で中止になったり、この時期は正直、あまり好きではありません。

ただ、自宅の目の前に咲いたアジサイを見て、以前は特に気にもしていなかった季節の移り変わりを感じ、「四季っていいなぁ」って写真を撮ってしまう今日この頃。(少し大人になったのでしょうか…)







さて、今回は≪コーチの休日≫と題して日頃、あまりみなさんにお見せすることがないコーチの一面をご紹介したいと思います。



コーチの休日@




行ってきました、夢の国。

一日があっというまに過ぎ、本当に楽しい時間になりました。日本人の【おもてなしの心】はやっぱり素晴らしいですね。学ぶことも多く、また機会があれば訪れたい場所になりました!



コーチの休日A




みなさん、ご存知ですか?!昨年末にオープンした「めんたいパーク」!!

以前から気になっていましたが、先日ようやく訪れることができました。シュールで、新しい世界観。言葉では表現しにくいので、みなさん、是非とも一度行ってみてください!


こうたコーチはこんな感じで休日を過ごしています。まだまだ行ってみたいところは山ほどあります。スクール生のみなさん、どこかお勧めの場所があれば教えてくださいね!


このブログがアップされている頃には梅雨も明け、夏本番となっているのでしょうか?
SDF駿東では間もなく始まる夏休みにも様々なイベントを企画しています。




〜先日に行われたグリコチャレンジカップ1年生大会より〜


この夏もスクール生のたくさんの笑顔に出会えるように、ただ今全力で準備中です!!
みなさん期待していてくださいね!!


あっ、写真を撮り忘れましたが6月上旬に中国に派遣中の井上コーチも一時帰国していました。もちろん、スクール生のみんなのことも気にしていましたし、中国の子どもたちのこともたくさん聞くことができました。

井上コーチが帰国したときには、是非とも声をかけてあげてくださいね!
(中国語、すごく上達していました。こうたコーチは全くわかりませんが…)


以上、駿東エリアのこうたコーチがお届けしました!



2019年07月04日

藤枝横内スクールについて


皆さん、こんにちは。
今回のブログを担当します、藤枝エリアのまるコーチ(石丸)です。

雨の日も多くなりなかなかスカッと晴れた天気に恵まれませんが、「止まない雨は無い」と梅雨明けを気長に待ち望んでいる所です。


さて、今回はまるコーチが担当している「藤枝横内スクール」について少しご紹介したいと思います。

藤枝横内スクールは人工芝のフットサルコート3面を使って広々と活動しています。1月から新しく張り替えた綺麗な人工芝の上で一生懸命サッカーに励んでいます!









毎週月曜日にこの素晴らしい環境の中で元気よく練習し、1回1回集中して取り組んでいる姿を見て、コーチたちも感心するばかりです。

この藤枝横内スクールに通っている生徒は、エスパルスが大好きな生徒が多く、IAIスタジアム日本平での試合を観に行ったとスクールの始まりにコーチに話をしてくれることもしばしば。

その話もエスパルスが試合に勝つと明るく、エスパルスの苦戦が続くと少し元気がなかったりすることもあり、話をするたびにエスパルスを応援してくれている事に嬉しさを感じています。







エスパルスは今季厳しい戦いが続きましたが、最近の試合では勝利も増えてきています。藤枝横内スクールの生徒からも明るい話題が多く聞こえてきます。

スクール生のみんなもサッカースクールや普段の生活で上手くいかないことが続いたり、失敗が多くなり結果が出なかったりすることもあると思います。そんな時こそ、コーチはスクール生のみんなに今のエスパルスと同じように、良い結果に結びつくことを信じてあきらめず取り組む姿勢を身につけてほしいなと考えています。

まさに「止まない雨は無い」の言葉のように。







そのためにも!
と、スクール生1人1人のサッカーの技術向上はもちろんのこと、よりサッカーの素晴らしさを感じてもらい、よりエスパルスとサッカーを好きになってもらえるようにとコーチ達も毎日勉強しています。

スクール生のみんなの成長に負けじと、熱くそして我慢強くコーチたちも指導に励んでいきたいと思います。

これからもエスパルスで一緒にサッカーをしましょう!


以上、まるコーチでした!