月別アーカイブ:2020年06月


2020年06月25日

清水エスパルスSS駿東


こんにちは、今回のスクールブログは駿東エリアのくにコーチ(大國)が担当させていただきます。


今回ご紹介させていただくのはエスパルスサッカースクールにおけるジュニアユースチーム(SSチーム)についてです。


SSチーム???


あまり聞き覚えがないかもしれませんが、SS駿東、SS富士、SS静岡、SS藤枝、SS榛原とエスパルスには5チームがあります。

その中で私が担当しているのが清水エスパルスSS駿東になります。(U14,U15担当)
U13/18名、U14/18名、U15/15名、合計51名で活動しています。




SS駿東U13 練習風景



活動拠点を駿東郡清水町に置き、主な活動日は毎週火曜、水曜、金曜にトレーニング。
土曜、日曜にはTMや公式戦を行っています。


SS駿東に入るにはどうしたらいいの!?
(他のSSチームも同様です。)


毎年11月頃に行うセレクションがあるのですが、そこに参加していただければ受験は可能です!
中学校に行っても、エスパルスでサッカーを頑張りませんか!?オレンジのユニフォームを身にまといエンブレムを付けサッカーしませんか!?




SS駿東U14 練習風景



現在、SS駿東はU13静岡県TOPリーグ、U15県TOPリーグに所属しております。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により各リーグ再開、開催日程は決まっていませんが(6月18月現在)、6月よりチーム活動を段階的に再開し日々トレーニングに励んでいます!




SS駿東U15 練習風景



今回のブログを読んで少しでも清水エスパルスSS駿東を知っていただき、応援していただけたら幸いです。







以上、くにコーチでした。



2020年06月18日

新たな生活必需品≪マスク≫(かわコーチ)


皆様こんにちは、今回は富士エリアのかわコーチ(川崎)が担当させていただきます。
※この原稿は6月6日(土)に作成しています。

長い間休校中だった学校やスクールも再開してしばらく経ちましたが、元気にお過ごしですか?

ここ最近では、新型コロナ感染拡大防止のために推奨された新しい生活のスタイルにより、普段の日常生活において、@手洗い・消毒Aマスクの着用B3密の回避、などがクローズアップされていますが、今回は『マスク』について書こうと思います。



実は私、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一人ひとりの心掛けやマナーによるマスクの着用が義務付けられるまで、今までの人生の中で『マスク』という物を買った事はもちろん、着用した事もありませんでした。

理由としては、まず自分自身ほぼ風邪をひかないので、冬の時期なども予防を含めてマスクをした事がありませんでした。病院も行った事がないし、薬も嫌いでほとんど飲んだ事がありません!こぼれ話ですが、皆勤賞だった学生時代、クラスの女の子に「バカは風邪ひかないんでしょ」と冗談交じりに言われたことも多々ありました…(汗)

次に、以前のブログでも書きましたが、自分自身は花粉症の症状が全くないので、春先の時期もマスクという物は全く必要ではありませんでした。また、外出する際には、例えば芸能人のように帽子・サングラス・マスクをしてバレないように変装する…という事も一切したことがないので、本当に今までマスクとは無縁の人生を歩んできました。


ところが一転、そんな自分に転機が訪れたのか?
今回世界的にこのような社会状況となってしまった事もあり、今では自宅・会社・車の中・バッグの中と、常に『マスク』を着用するために常備するようになりました。最初は鼻や口で呼吸がしづらく顔がムズムズしたり、ゴムによって耳が引きちぎれそうで痛かったですが、もうだいぶ慣れてきました。

3月頃マスクはほぼ品切れ状態でどの店にも売ってない状況だったと思いますが、布で手作りのマスクを作製したり、最近では値段はそれぞれですが再び店頭に入荷してきたと思います。そこで、今から何点か僕が着用しているマスクを紹介したいと思います。



@    事務所用




A    スクール用




B    ジョギング用




C    買い物用
 




D    皆さんにオススメ用




どれが一番似合ってますか〜?


最後に皆さん、今の時期はマスクを着用することにより例年よりも熱中症の恐れが懸念されていますので十分ご注意ください。

また、マスクを着用することによって、男性の中ではオシャレでヒゲを生やしている方、女性の中ではお化粧をしている方、子ども達の中では自転車に乗る際に息苦しくなったりと、我慢しなければならない部分があるとは思いますが、これからの新しい日常はコロナ対策で、より一人ひとりのマナーや心掛けが重要になってきます。

自分もソーシャルディスタンスを意識しつつ、飛沫に注意しながらもできるだけ持ち前の大きな声であいさつや子ども達への声掛けをしていこうと思っていますので、皆様も今までお休みだった約2ヵ月分も含めてスクールに元気いっぱいお越しください!
改めて、屋外で思いっきり伸び伸びと体を動かせる事が幸せだとお互いに感じられるように、これからも前を向いて頑張って行きましょう!!


以上、マスクが似合わない川崎でした♪



2020年06月11日

活動再開(いのコーチ)


こんにちは。
今回は駿東エリア いのコーチ(井上)が担当します。


ようやく政府の緊急事態宣言が解除され学校も再開し、みんなが楽しみにしてくれていたエスパルスサッカースクールも再開しました。元気いっぱいにサッカーを楽しんでほしいと思います。

J1リーグ戦も7月4日に再開が決定し、日常にサッカーがある生活が戻ってくることが楽しみですね。


コーチは2018年4月から約2年間、中国の李鉄足球倶楽部にエスパルスから指導者派遣として行き、中国の子供たちにサッカーを指導していました。

中国に行って、改めてサッカーの持つ力、人と人のつながり、仲間と手を取り合う大切さを学びました。
そんな想いをスクール生に伝えていけたらと思っています。


今年度から日本の子供たちと一緒にサッカーが出来ることを楽しみにしています。

コーチは駿東エリア(静岡県東部)を中心に、駿東スクール・伊豆スクール・沼津スクール・駿東スクールアカデミークラスを担当します。見かけたらぜひ声をかけてくださいね。



【駿東会場の様子】






【沼津会場の様子】




【伊豆会場の様子】




今回のブログでは再開されたスクール会場の様子を写真で紹介させてもらいました。

みんな汗をいっぱいかきながら素敵な笑顔でサッカーをしてくれていますね。
イベントや交流戦もこれから少しずつ増えてくるといいですね。

サッカーを通して仲間とたくさんの笑顔があふれる事を楽しみにしています。


おまけ:
みんなはエスパルストップチームの背番号15番の選手を知っていますか?

今シーズンから加入した『金井貢史(かないたかし)選手』です。

いのコーチがサッカー指導者として始めた頃(約18年前)、金井選手が当時中学生の時に同じチームで選手とコーチとして指導に携わらせてもらいました。今シーズンからエスパルスの選手として活躍をしてくれることを期待しています。


▼金井選手の中学時代は・・・

やんちゃなサッカー小僧でした(笑)

当時からとても技術が高く、みんなと同じように一生懸命ボールを追いかけている選手でした。相当な負けず嫌いな選手だったことを今でも覚えています。チームのなかでもキャプテンシーを持ちながらチームの為に全力で献身的なプレーをしていました。

スクール生のみんな、金井選手を応援よろしくお願いします!




撮影日:2020年1月22日



2020年06月04日

『感謝』(ダイコーチ)


こんにちは。
今回は、藤枝エリアのダイコーチ(奥山)が担当いたします。


ついに、ついに、ついにスクールが再開されました!!!
本当に長い休校期間でしたが、またスクール生のみんなと一緒にサッカーができて本当に嬉しいです!!


〜島田スクールの様子〜






中学生(SSチーム)も段階的に再開しました。ソーシャルディスタンスを保って練習しています。







改めて、当たり前にサッカーができていた日常がどれだけ幸せだったのかと深く考えさせられ、サッカーができる喜び、指導できる喜びに感謝しなくてはとすごく感じました。

スクール生のみんなにも、「サッカーができること、スクールに通えること、仲間に会えること」が「当たり前のこと」ではなく、サッカーをするには場所と用具と仲間が必要で、また用具をそろえスクールに通うには家の人の協力が必要で、本当に多くの人の協力があってサッカーができている事に感謝をしながらこれからもサッカーを続けてほしいなと思います。

そして、まだ世界では多くの人達が新型コロナウイルスに苦しめられています。日本でもまだ完全に収束したわけではありません。

また突然活動ができなくなってしまう可能性もあります。

だからこそ、今サッカーができることに感謝して、毎回の練習を大切にして一生懸命にサッカーをしてほしいなと思います。
コーチ達も今まで以上にみんなとサッカーができる時間を大切にして、みんなと一緒に成長していけたらなと思います。

これからも一緒に頑張っていきましょう♪