2017年09月06日

エスパルスジュニアユース グリコチャレンジツアー スペイン遠征レポートF


エスパルスアカデミー グリコサポートプログラム グリコチャレンジツアー
清水エスパルスジュニアユースU-14 スペイン遠征レポート



9月4日(月) 〜グリコチャレンジツアー9日目〜


遠征最終日の朝もいつものように散歩をし、朝食をとりました。スペイン遠征は今日で最終日を迎えますが、各選手が目標を目指す日々に変わりはありません。この遠征の目的でもある「将来日本を代表し、世界で活躍する選手」を目指して歩んでいってほしいと思います。











バルセロナ空港に到着後、遠征5日目のマドリードからの移動からずっとお世話になったバスの運転手さんとお別れをし、今遠征をコーディネートしていただいた株式会社バロンQスポーツ&フォーメーション 大谷津 篤様と株式会社アレナトーレ 浜田 尚輝様に、選手の御礼メッセージ入りユニフォームを進呈させていただき、全員で記念撮影を行いました。こういった方々のお力添えがなければ、こんなに素晴らしい遠征は実施できていなかったと思います。大変お世話になり、本当にありがとうございました。









その後チームはドイツ・フランクフルトを目指し、スペインを発ちました。往路同様復路もドイツ経由で、その後も定刻通り出国し、5日の昼過ぎに日本へ無事帰国しました。









最後に、クラブスポンサーのグリコグループ様をはじめ、この遠征にご支援、ご尽力いただいた全ての皆様に心より御礼申し上げます。選手には、多くの皆様のサポートがあってこの遠征が実現できたことを忘れずに、これからも感謝の気持ちを常に持ち、夢を実現してもらいたいと思います。




グリコグループ×清水エスパルス
『エスパルスアカデミー グリコサポートプログラム』については こちら