清水エスパルスロゴ

福祉基金

画像:福祉基金

そのゴールと声援は、地域の未来へつながっている。

清水エスパルスでは、ホームゲームのゴール数、入場者数、無失点試合数に応じた金額を積み上げる「エスパルス福祉基金」を実施いたします。地域の福祉環境の充実に役立てていただくための基金で、シーズン終了後に静岡市を中心とした福祉団体・医療機関等に寄付いたします。地域の福祉の充実を願って、サポーターの皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

現在の合計金額

2020年10月18日現在

ゴール数

31

50,000

+

入場者数

79,414

5

+

無失点試合数

0

60,000

= 1,947,070

※上記のカウント数は、2倍デーを含んでおります。実際の数値とは異なります。

福祉基金 積立金額算出方法

  • ホームゲームでのエスパルス1ゴールごとに5万円
  • ホームゲームの入場者1名につき5円
  • ホームゲームのクリーンシート(無失点試合)1試合につき6万円
  • 7/4名古屋戦、8/12鹿島戦、8/22横浜FC戦、9/5柏戦、9/23浦和戦、10/18鳥栖戦は、ゴール数・観客動員数・クリーンシートを2倍にカウントするスペシャルデーとなります。
  • 別途、個人・企業・団体協賛分(個人一口2,000円、企業一口10,000円)が加算されます。
  • 概要、個人・企業協賛募集についてはこちら
  • 個人・企業の御協賛者一覧はこちら

画像
試合日 対戦チーム 得点 得点者 入場者数
1 2月23日(日) FC東京 1 - 3 ティーラシン デーンダー 17,549人
2 7月4日(土) 名古屋グランパス 1 - 2 金子 翔太 -
4 7月12日(日) G大阪 1 - 2 立田 悠悟 4,131人
7 7月26日(日) 大分 4 - 2 ファン ソッコ、カルリーニョス ジュニオ、立田 悠悟、ヴァウド 2,697人
9 8月8日(土) 札幌 3 - 1 金子 翔太、ヘナト アウグスト、カルリーニョス ジュニオ 3,981人
11 8月19日(水) 横浜FM 3 - 4 西澤 健太、オウンゴール、金井 貢史 3,279人
12 8月22日(土) 横浜FC 2 - 3 金子 翔太、竹内 涼 4,417人
14 9月5日(土) 1 - 2 カルリーニョス ジュニオ 4,264人
16 9月12日(土) 鹿島 1 - 2 ティーラシン デーンダー 4,774人
18 9月23日(水) 浦和 1 - 2 ティーラシン デーンダー 3,095人
21 10月10日(土) 広島 2 - 3 ジュニオール ドゥトラ、後藤 優介 3,024人
23 10月18日(日) 鳥栖 1 - 1 ヴァウド 4,487人
26 11月3日(火) 神戸 -
27 11月14日(土) C大阪 -
30 11月29日(日) 湘南 -
31 12月5日(土) 川崎F -
33 12月16日(水) 仙台 -
画像
試合日 対戦チーム 得点 得点者 入場者数
2 8月5日(水) 名古屋 0 - 3 1,919人
3 8月12日(水) 鹿島 2 - 3 宮本 航汰、ジュニオール ドゥトラ 2,767人
年度 福祉基金総額 基金内訳 贈呈先
2019 3,079,930円

ホームゲーム試合数:合計20試合
明治安田生命J1リーグ:17試合
ルヴァンカップ:3試合

ホームゲームの得点による基金
1,300,000円(1ゴール50,000円×26得点)
※ゴール数を2倍として算出した試合[11/2vs磐田]

ホームゲームの来場者による基金
1,537,930円 (1名ご来場5円×307,586人)
※入場者を2倍として算出した試合[3/31vs湘南、11/2vs磐田]

ホームゲームクリーンシート(無失点)達成による基金
240,000円 (1試合60,000円×4試合)

個人、企業協賛による基金
2,000円

  • 一般財団法人静岡県サッカー協会チャレンジド委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー静岡乳児院
  • 社会福祉法人静岡福祉事業協会 千代田寮
  • 静岡市心身障害児福祉センター いこいの家
  • 静岡県立こども病院 社会福祉法人春風寮
  • 公益財団法人日本盲導犬協会「日本盲導犬総合センター」
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 静岡県済生会
  • 藤枝市立総合病院
  • しずおか精神障害者スポーツ推進協議会 ※「エスパルスハートフルカップ」開催
  • 岩手県大槌町訪問
  • 静岡市立清水病院
2018 3,711,825円

ホームゲーム試合数:合計20試合
明治安田生命J1リーグ:17試合
ルヴァンカップ:3試合

ホームゲームの得点による基金
1,800,000円(1ゴール50,000円×33得点)
※ゴール数を2倍として算出した試合[11/24vs神戸]

ホームゲームの来場者による基金
1,551,825円 (1名ご来場5円×273,224人)
※入場者を2倍として算出した試合[3/31vs横浜、11/24vs神戸]

ホームゲームクリーンシート(無失点)達成による基金
360,000円 (1試合60,000円×6試合)

  • 一般財団法人静岡県サッカー協会チャレンジド委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー静岡乳児院
  • 社会福祉法人静岡福祉事業協会 千代田寮
  • 静岡市心身障害児福祉センター いこいの家
  • 静岡県立こども病院 社会福祉法人春風寮
  • 公益財団法人日本盲導犬協会「日本盲導犬総合センター」
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 静岡県済生会
  • 藤枝市立総合病院
  • しずおか精神障害者スポーツ推進協議会 ※「エスパルスハートフルカップ」開催
  • 岩手県大槌町訪問
2017 2,851,095円

ホームゲーム試合数:合計17試合
明治安田生命J1リーグ:17試合

ホームゲームの得点による基金
1,100,000円(1ゴール50,000円×20得点)
※ゴール数を2倍として算出した試合[11/26vs新潟]

ホームゲームの来場者による基金
1,697,095円 (1名ご来場5円×274,821人)
※入場者を2倍として算出した試合[4/30vs仙台、10/14vs磐田、11/18vs札幌、11/26vs新潟]

個人、企業協賛による基金
54,000円

  • 静岡市里親会
  • 静岡県立こども病院
  • 静岡ホーム
  • 静岡乳児院
  • 千代田寮
  • いこいの家
  • 春風寮
  • 静岡県サッカー協会チャレンジド委員会
  • 日本盲導犬協会
  • その他施設

※静岡市内で開催される、障がいを持つプレーヤーが参加するサッカー・フットサル大会にも協賛を行います。

2016 4,256,347円

ホームゲーム試合数:合計21試合
明治安田生命J2リーグ:21試合

ホームゲームの得点による基金
2,550,000円(1ゴール50,000円×51得点)
※ゴール数を2倍として算出した試合[5/28vs群馬]

ホームゲームの来場者による基金
1,566,480円 (1名ご来場5円×313,296人)
※入場者を2倍として算出した試合[3/3vs松本、4/9vsC大阪、5/28vs群馬、8/14vs山口、10/8VS町田、11/12vs岡山]

個人、企業協賛による基金
50,000円(村松大輔後援会「球際魂」)
85,412円(石毛秀樹後援会「蹴闘魂」)
4,455円(エスパルス後援会)

  • 一般財団法人静岡県サッカー協会チャレンジド委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー静岡乳児院
  • 社会福祉法人静岡福祉事業協会 千代田寮
  • 静岡市心身障害児福祉センター いこいの家
  • 静岡県立こども病院 社会福祉法人春風寮
  • 公益財団法人日本盲導犬協会「日本盲導犬総合センター」
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 静岡県済生会
  • 藤枝市立総合病院
  • しずおか精神障害者スポーツ推進協議会 ※「エスパルスハートフルカップ」開催
  • ロアッソ熊本を通じた熊本地震支援金
  • 岩手県大槌町訪問
  • 静岡県社会福祉協議会 ※福祉車両購入積立
2015 2,982,770円

ホームゲーム試合数:合計20試合
Jリーグディビジョン1:17試合
Jリーグヤマザキナビスコカップ:3試合

ホームゲームの得点による基金
1,300,000円(1ゴール50,000円×26得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,632,770円 (1名ご来場5円×326,554人)
※入場者を2倍として算出した試合[5/30vs川崎、7/11vs神戸、9/19vs浦和、10/24vs柏]

個人、企業協賛による基金
50,000円(村松大輔後援会「球際魂」)

  • 一般財団法人静岡県サッカー協会ハンディ・キャップ委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー静岡乳児院
  • 社会福祉法人静岡福祉事業協会 千代田寮
  • 静岡市心身障害児福祉センター いこいの家
  • 静岡県立こども病院 社会福祉法人春風寮
  • 公益財団法人日本盲導犬協会「日本盲導犬総合センター」
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 静岡県済生会
  • 藤枝市立総合病院
  • しずおか精神障害者スポーツ推進協議会

※「エスパルスハートフルカップ」開催

2014 2,318,450円

ホームゲーム試合数:合計20試合
Jリーグディビジョン1:17試合
ヤマザキナビスコカップ:3試合

ホームゲームの得点による基金
720,000円(1ゴール30,000円×24得点)※8/9徳島戦除く

ホームゲームの来場者による基金
1,274,145円(1名ご来場5円×254,829名)※8/9徳島戦除く

8月9日徳島戦 基金3倍デー分
268,305円(1名ご来場15円、1ゴール90,000円)

個人、企業協賛による基金
56,000円

  • 静岡県ハンディキャップサッカー委員会
  • 静岡県立こども病院
  • 社会福祉法人エミリー(静岡乳児院)
  • 静岡福祉事業協会(千代田寮)
  • 静岡県済生会
  • 静岡市心身障害児福祉センターいこいの家
  • 公益財団法人日本盲導犬協会
  • 日本盲導犬総合センター
  • 藤枝市立総合病院
2013 2,255,890円

ホームゲーム試合数:合計20試合
Jリーグディビジョン1:17試合
ヤマザキナビスコカップ:3試合

ホームゲームの得点による基金
900,000円(1ゴール30,000円×30得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,313,890円(1名ご来場5円×262,778名)

個人、企業協賛による基金
42,000円

  • 静岡県ハンディキャップサッカー委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー(静岡乳児院)
  • 社会福祉法人静岡福祉事業法人協会(母子生活支援施設 千代田尞)
  • 静岡市心身障害福祉センター(こども杜いこいの家)
  • 静岡県立こども病院
  • 社会福祉法人 済生会支部静岡県済生会
  • 藤枝市立総合病院
  • 公益財団法人 日本盲導犬協会(日本盲導犬総合センター)
  • 社会福祉法人 春風寮
  • IAIスタジアム日本平 西サイドコンコース(AED設置)
  • 静岡県手をつなぐ育成会(観戦招待)
  • 静岡市内特別支援学級(観戦招待)
2012 2,507,780円

ホームゲーム試合数:合計22試合
Jリーグディビジョン1:17試合
ヤマザキナビスコカップ:5試合

ホームゲームの得点による基金
930,000円(1ゴール30,000円×31得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,513,780円(1名ご来場5円×302,756名)

個人、企業協賛による基金
64,000円

  • 静岡県ハンディキャップサッカー委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー(静岡乳児院)
  • 社会福祉法人静岡福祉事業法人協会(母子生活支援施設 千代田尞)
  • 静岡市心身障害福祉センター(こども杜いこいの家)
  • 静岡県立こども病院
  • 公益財団法人 日本盲導犬協会(日本盲導犬総合センター)
  • 社会福祉法人 春風寮
  • IAIスタジアム日本平 西サイドコンコース(AED設置)
  • 静岡県手をつなぐ育成会(観戦招待)
  • 静岡市内特別支援学級(観戦招待)
2011 2,245,970円

ホームゲーム試合数:合計19試合
Jリーグディビジョン1:17試合
ヤマザキナビスコカップ:2試合

ホームゲームの得点による基金
810,000円(1ゴール30,000円×27得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,435,970円(1名ご来場5円×287,194名)

  • 静岡県ハンディキャップサッカー委員会
  • 静岡市里親会
  • 社会福祉法人静岡ホーム
  • 社会福祉法人エミリー(静岡乳児院)
  • 社会福祉法人静岡福祉事業法人協会(母子生活支援施設 千代田尞)
  • 静岡市心身障害福祉センター(こども杜いこいの家)
  • 静岡県立こども病院
  • アウトソーシングスタジアム日本平 救護室 (AED設置)
  • 静岡県手をつなぐ育成会(観戦招待)
  • 静岡市内特別支援学級(観戦招待)
2011 945,080円東日本大震災エスパルス復興支援基金
2010 3,010,575円

ホームゲーム試合数:合計22試合
J1リーグ戦:17試合
ヤマザキナビスコカップ:5試合

ホームゲームの得点による基金
1,110,000円(1ゴール30,000円×37得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,900,575円(1名ご来場5円×380,115名)

  • 静岡市里親会
  • 静岡県立こども病院
  • 財団法人静岡県サッカー協会 ハンディキャップ委員会
  • 財社会福祉法人静岡ホーム
  • 静岡乳児院

※また、東北地方太平洋沖地震災害義援金募金『パルちゃん募金』への寄附や、ホームタウン静岡市を中心に福祉、医療、スポーツ振興、教育等の各活動にも幅広く活用させていただきます。

2009 2,893,400円

ホームゲーム試合数:合計22試合
Jリーグディビジョン1:17試合
ヤマザキナビスコカップ:5試合

ホームゲームの得点による基金
1,110,000円(1ゴール30,000円×37得点)

ホームゲームの来場者による基金
1,783,400円(1名ご来場5円×356,680名)

  • 静岡市里親会
  • 静岡県立こども病院
  • 財団法人静岡県サッカー協会 ハンディキャップ委員会
シャレン Jリーグ社会連携