清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

Jリーグ ディビジョン1 第9節  2011.05.03 Tue 15:04 アウトソーシングスタジアム日本平

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半1
DAZN

1

  • ムジリ(70分)
ロゴ:サンフレッチェ広島

サンフレッチェ広島

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 山本 海人
15 DF 辻尾 真二
3 DF 平岡 康裕
17 DF ボスナー
4 DF 太田 宏介
8 MF 枝村 匠馬
5 MF 岩下 敬輔
30 MF アレックス
11 FW 大前 元紀
14 FW 伊藤 翔
19 FW 高原 直泰

Substitutes

29 GK 碓井 健平
2 DF 児玉 新
25 DF 岡根 直哉
7 MF 山本 真希
28 MF 竹内 涼
13 FW 高木 俊幸
27 FW 鍋田 亜人夢

サンフレッチェ広島

Line-ups

1 GK 西川 周作
8 DF 森崎 和幸
35 DF 中島 浩司
4 DF 水本 裕貴
14 MF ミキッチ
6 MF 青山 敏弘
7 MF 森崎 浩司
24 MF 森脇 良太
15 MF 高萩 洋次郎
9 MF 李 忠成
11 FW 佐藤 寿人

Substitutes

21 GK 原 裕太郎
22 DF 横竹 翔
10 MF ムジリ
16 MF 山岸 智
20 MF 石川 大徳
28 MF 丸谷 拓也
30 FW 山崎 雅人

STATS

    45 90   90 45    
    4 8 12 シュート 13 9 4    
    6 8 14 GK 13 6 7    
    3 2 5 CK 4 3 1    
    3 5 8 直接FK 10 4 6    
    3 4 7 間接FK 0 0 0    
    3 4 7 オフサイド 0 0 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
高木 俊幸 ← 高原 直泰(55分)
山本 真希 ← 枝村 匠馬(68分)
鍋田 亜人夢 ← 平岡 康裕(80分)
交代 (62分)高萩 洋次郎 → ムジリ
(72分)佐藤 寿人 → 山崎 雅人
(76分)森崎 浩司 → 丸谷 拓也
画像:イエローカード大前 元紀(2分)
画像:イエローカード辻尾 真二(84分)
画像:イエローカードボスナー(89分)
警告・退場 (3分)李 忠成画像:イエローカード
(90+4分)ミキッチ画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
18,847人 曇り/無風 19.3℃ 56% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
難波 邦雄 柏原 丈二 宮島 一代 越智 新次 野田 祐樹 但馬 佳樹

GAME FLASH

試合前

本日はアウトソーシングマッチデーです。熱いご声援をよろしくお願いします。

前半 0分

サンフレッチェボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、アンカーが岩下敬輔、前にはアレックスと枝村匠馬、左に高原直泰、トップに伊藤翔。

前半 2分

エスパルス、最終ライン平岡康裕から大前元紀にくさびが入るがこれは手前でカットされる。すぐに守りに入るがここでファウルを取られる。大前元紀にはイエローカード。

前半 2分

サンフレッチェ、中央でFK。左に展開もいったん下げてサイドチェンジ。右サイドに展開もこれは左サイドの太田宏介がきっちりカット。

前半 3分

エスパルス、高原直泰が倒され、左サイドでFKを得る。キッカーはボスナー。平岡康裕が受けてボスナーとキープし右サイド辻尾真二が受けて大前元紀とワンツー。だがここでカットされてしまう。中盤で奪い返して岩下敬輔から右サイド辻尾真二に鋭いパス。クロスを上げるもGKキャッチ。

前半 4分

サンフレッチェ、中央李忠成がシュートを放つが平岡康裕がクリア。左CKとなる。キッカーは森崎浩司。ショートコーナーをつかって中央にクロスも辻尾真二がカバーに入っておりクリア。なおも広島ボール。ドリブルでつないで最終ラインに戻し中央中島浩司が縦パスもこれはボスナーがクリア。だが粘ってセカンドを拾ってくるサンフレッチェ。

前半 5分

エスパルス、右サイドからのパスを受けた青山敏弘がミドルシュートもボスナーが右足でクリア。

前半 6分

サンフレッチェ、西川周作から左サイドにパスが出て森脇良太から中盤に展開。いったんバックパスして右サイドに展開。ミキッチからクロスが入り、李忠成がシュートも山本海人がキャッチ。

前半 7分

サンフレッチェ、左サイド森脇良太からのクロスが入り、佐藤寿人がペナルティエリア左よりに飛び込んだがこれは合わせきれずゴールラインを割る。

前半 7分

エスパルス、山本海人からのリスタート。ロングボールを伊藤翔が受けてゴール方向に高いボールをあげたがGKキャッチ。

前半 8分

サンフレッチェ、中盤からいったんボールを下げてキープするも伊藤翔がくらいつく。右サイドに展開したボールは太田宏介と高原直泰ではさんで奪う。

前半 9分

エスパルス、センターライン付近までディフェンスを押し上げてコンパクトにしてきた。平岡康裕から左で太田宏介が受けて岩下敬輔に戻すと右サイドの高い位置にいた大前元紀に。落して枝村匠馬、伊藤翔とつないで大前元紀から今度は右サイドに流れた辻尾真二がえぐってクロス。ファーで高原直泰がヘディングもこれは合わせきれない。

前半 10分

エスパルス、山本海人からのリスタート。エスパルスサポーターの声援を受けてロングボールを放り込む。高原直泰がヘッドで競り勝ち伊藤翔に落したが前線でボールが収まらない。

前半 11分

サンフレッチェ、中盤から李忠成がくさびを受けて高萩洋次郎にパスを出したがこれは通らない。

前半 11分

エスパルス、左サイド太田宏介のクロスははじかれアレックスが拾ってもう一度ペナルティエリア内に押し戻したがゴールラインを割る。

前半 12分

サンフレッチェ、左サイド水本裕貴からパスを受けた森崎浩司が右サイドに展開。ミキッチが受けてドリブルからペナルティエリア内にパスも岩下敬輔がカバーに入っておりクリア。

前半 12分

エスパルス、右サイド辻尾真二からパスを受けた大前元紀が左サイド前方に鋭いパス。高原直泰も反応していたがやや長く流れたボールを高原直泰が必死に追ってサイドチェンジもオフサイドとなってしまう。

前半 13分

サンフレッチェ、GKまで戻したボールを青山敏弘が縦パス。平岡康裕がヘッドで落して辻尾真二からGKへ戻し山本海人から左サイド前方へ。伊藤翔が受けて落して高原直泰からサイドチェンジ。クリアされ右スローイン。今度は中央岩下敬輔に渡って左太田宏介が高原直泰とワンツーからクロス。ニアに飛び込む伊藤翔へパスを出したがクリアされてしまう。

前半 14分

エスパルス、右サイド辻尾真二がドリブルで運んだがDFにブロックされてCK付近で右スローイン。大前元紀が落して辻尾真二がキープ。突破をはかったがDFに身体を入れられワンタッチを誘われ相手のスローインに。しかし前を向いての勝負にツジオコール!!

前半 16分

エスパルス、中央枝村匠馬からパスを受けた高原直泰がアレックスへパス。ワンタッチあったように見えたが相手GKボールになってしまう。思わず納得がいかず両手をあげて不満顔。

前半 17分

エスパルス、リスタートのボールを奪ったエスパルスのカウンターから高原直泰がペナルティエリア手前左よりから強烈なシュート。枠外だったが大歓声。

前半 18分

エスパルス、高原直泰が落したボールをアレックスが受けて高原直泰に戻すとサイドチェンジ。大前元紀はこぼれを奪ってもう一度サイドチェンジ。高原直泰からクロスが入り大前元紀がファーでジャンプもやや高すぎファーに流れてゴールラインを割る。

前半 19分

サンフレッチェ、ミキッチからのクロスはボスナーがクリア。

前半 19分

エスパルス、中央岩下敬輔から大前元紀がパスを受けるも戻して岩下敬輔がサイドチェンジ。高原直泰がミキッチのブロックからうまくボールをコントロールしペナルティエリア内にパスを出したがDFにカットされてしまう。

前半 20分

サンフレッチェ、左からパスを受けた水本裕貴のクロスを李忠成がシュートも枠外。

前半 21分

エスパルス、右サイドからの大前元紀のクロスにファーサイド。伊藤翔が飛び込んだが触りきれず相手がクリア。左CKからボスナーが競ったが触りきれない。

前半 22分

エスパルス、左サイドでスローイン。ボスナーが受けてサイドチェンジもミスキックで相手のスローインに。

前半 23分

サンフレッチェ、左アーリークロスに李忠成がDF裏を狙っていたが山本海人が飛び出しパンチング。クロス対応には安定感がある。

前半 24分

エスパルス、平岡康裕から縦パスを受けた伊藤翔が落して大前元紀。相手DFに厳しく当たられ体勢を保てずボールを失う。

前半 24分

サンフレッチェ、最終ラインから一気にDF裏を狙う。右サイド前方に高萩洋次郎が走るもこれは右サイドタッチラインを割る。

前半 25分

エスパルス、中央岩下敬輔から右サイド辻尾真二がクロスも手前のDFに当たって右CKへ。キッカーはアレックス。GKがファーに出てきたボールをキャッチする。

前半 26分

エスパルス、左高原直泰からの横パスを受けた枝村匠馬が強烈なミドルもGK正面。

前半 27分

エスパルス、山本海人が佐藤寿人と接触。痛んでおりゲーム中断も自力で立ち上がる。

前半 28分

エスパルス、岩下敬輔から左の高原直泰に鋭いボールが出るクロスを入れるも伊藤翔と息が合わずニアに出してしまいクリアされる。

前半 29分

エスパルス、岩下敬輔から右サイドの辻尾真二がパスを受けるがクリアされ右スローイン。リスタートで中央岩下敬輔がファウルを受けてFK。速いリスタートで左に展開もクリアされスローイン。今度は中央に展開し岩下敬輔から平岡康裕を経由し右サイド辻尾真二。そこから大前元紀、岩下敬輔とつないでペナルティエリア内に縦パスも中と合わない。

前半 31分

サンフレッチェ、中央青山敏弘からの縦パスに佐藤寿人が反応も山本海人がワンバウンドしたボールをキャッチ。

前半 32分

エスパルス、左CK。キッカーはアレックス。中央で岩下敬輔がヘッドも押し込み切れず。

前半 33分

サンフレッチェ、左スローイン。森崎浩司が受けて左の森脇良太がキープ。森崎浩司に戻して中央青山敏弘からミキッチへ。アーリークロスに山本海人がジャンプもコースを読んでノータッチで流しラインアウト、GKボールにする。

前半 34分

エスパルス、中央伊藤翔がつぶれて枝村匠馬から左に展開。太田宏介からのクロスが入るが西川周作がキャッチ。

前半 34分

エスパルス、左から太田宏介がアーリークロスも前線伊藤翔に渡らない。

前半 35分

エスパルス、サンフレッチェはセットして守っており、数的不利を打開できない状況。

前半 35分

サンフレッチェ、ミキッチからの折り返しをペナルティエリア手前李忠成がシュートも枠外。

前半 36分

エスパルス、高原直泰が中盤右でキープしディフェンス2人をかわしてクロス。これはファーに流れてなおもエスパルスボール。左太田宏介からのクロスはGKがキャッチ。高原直泰の鮮やかなプレーにタカハラコールが上がる。

前半 37分

エスパルス、右サイド大前元紀からのパスにニア辻尾真二が飛び出すが、GKがキャッチ。

前半 39分

エスパルス、GKからのリスタート。山本海人からのパスを左の高原直泰が受けていったん戻す。ボスナー、平岡康裕とつないで右サイド辻尾真二から枝村匠馬へとつなぐがバックパス。左サイド前方に平岡康裕が出したがこれも岩下敬輔経由でバックラインに戻す。自陣に全員戻っているサンフレッチェになかなか突破口が見いだせない。エスパルスがポゼッションし続ける中、ボスナーが持ち上がって左の高原直泰にパス。太田宏介が受けて再びバックパス。岩下敬輔が大前元紀にくさびを入れて縦パス。押し戻されたボールを大前元紀が拾ったところでファウルあり中央でFK。ゴールまで20メートル。真っ先にボスナーがボールを持ちセット。岩下敬輔とアレックスと大前元紀とボスナーがポイントで相談中。壁は5枚。キッカーは大前元紀。直接狙ったがふかしてしまう。

前半 43分

サンフレッチェ、中央枝村匠馬から縦パスが出て伊藤翔が受けてキープし左の高原直泰へ。高原直泰から中央岩下敬輔にパスが出て右サイドの辻尾真二へ。キープし枝村匠馬に戻すと、中央の岩下敬輔が声を出しパスを受けて左サイド。太田宏介、高原直泰、岩下敬輔とつないで大前元紀が中央でクサビになり伊藤翔に落すがこれはカットされてしまう。なおもセカンドを拾ってエスパルスがキープしたが大前元紀へのくさびがうまく通らず相手ボールに。

前半 45分

ロスタイム1分

前半 46分

サンフレッチェ、最終ラインでのキープが続きここでホイッスル。

HT

ご覧のように前半を終え0-0のスコアレスです。後半も熱いご声援をよろしくお願いします。

後半 0分

エスパルスボールでキックオフしました。

後半 1分

エスパルス、山本海人からパスを受けた平岡康裕が右サイドに展開。辻尾真二が受けて岩下敬輔へパス。そこから一気に右サイド前線。大前元紀が持ち込みシュート。伊藤翔が飛び込んだがGKがキャッチ。

後半 2分

サンフレッチェ、右CK。キッカーはミキッチ。マイナスのボールを森崎浩司が受けてゴール前李忠成が競ったが山本海人がパンチング。もう一度押し戻されたところでワンタッチあり左CKへ。キッカーは森崎浩司。森脇良太がペナルティエリア手前からシュートも手前でDFがブロック。

後半 3分

サンフレッチェ、森脇良太から前線にパスが出るも押し戻し左サイドから森崎浩司を経由しサイドチェンジ。だがこれはゴールラインを割る。

後半 4分

サンフレッチェ、左スローインからいったん戻してキープし左に展開。ワンタッチパスでつないだが息が合わない。

後半 6分

サンフレッチェ、センターサークル付近でFK。右に展開し森崎和幸が受けたがバックパス。DFからロングボールが出たがこのあたりはきっちりDF陣がセーフティクリア。

後半 8分

エスパルス、右サイド枝村匠馬からのパスを受けたペナルティエリア内伊藤翔だったが体勢を保てずボールを失う。

後半 9分

エスパルス、中央からカウンターで一気に前線。ペナルティエリア内に飛び込んだ高原直泰がシュートもわずかに枠の外。高原直泰は悔しそうに右足を手でたたく。

後半 10分

エスパルスにメンバー交代。高原直泰に代え高木俊幸。初出場!!!

後半 10分

サンフレッチェ、中央からバックパスを受けた森崎浩司が左に展開。サイドチェンジでミキッチが受けたがここでミキッチがファウル。エスパルスボールに。

後半 11分

エスパルス、ボスナーからパスを受けた太田宏介が縦パス。高木俊幸からパスを受けて伊藤翔がシュート。はじかれたところでアレックスが詰めていたがこれはキックミス。

後半 12分

エスパルス、右サイド大前元紀からパスを受けた枝村匠馬が縦パス。伊藤翔が受けて右サイドに展開。大前元紀が受けたがここで体勢を崩し、倒れ込む。相手ボールのままゴールラインを割り、右CKへ。キッカーはアレックス。大前元紀は外のままCK。そのままGKがキャッチし、ようやく大前元紀は戦列復帰。

後半 14分

エスパルス、カウンターから右サイドのアーリークロスにアレックスが飛び出しそのままシュート。威力はあったがGKがキャッチ。

後半 15分

エスパルス、アレックスから右サイド伊藤翔がパスを受けてドリブル。ペナルティエリア内に積極的に入るが、シュートに持ち込めず倒れてしまう。

後半 16分

エスパルス、左サイドアレックスからのパスを受けて岩下敬輔がシュートもゴール右外。

後半 17分

サンフレッチェにメンバー交代。高萩洋次郎からムジリ。

後半 18分

エスパルス、左サイド高木俊幸が受けてアレックス、岩下敬輔都中央でつないで辻尾真二が受けると切り返してアレックス。縦パスはクリアされてしまう。

後半 19分

サンフレッチェ、左サイド李忠成がカウンターからシュートもゴール右外。

後半 20分

エスパルス、中盤からボスナーがパスを受けて太田宏介がドリブル突破から折り返してアレックスがシュート。だがこれははじかれてしまう。

後半 21分

サンフレッチェ、カウンターからムジリがペナルティエリア手前でシュートもクロスバーのはるか上。

後半 22分

エスパルス、右サイド辻尾真二から大前元紀がスペースでパスを受けようとしたがブロックされそのままゴールラインを割る。

後半 23分

エスパルス、中央岩下敬輔からパスを受けた左サイドの高木俊幸がドリブルでキープ。いったんは奪われたがすぐに奪い返して中盤を経由し今度は右サイド。辻尾真二からのクロスははじかれるが中央で高木俊幸がファウルを受けてFKへ。ここでメンバー交代。枝村匠馬に代え山本真希。ゴールまで25メートル。中央。壁は4枚。ボスナーがそのまま狙うが岩下敬輔に当たってしまう。

後半 25分

サンフレッチェ、カウンターで左からの折り返しにムジリがシュート。0-1サンフレッチェが先制。

後半 26分

エスパルス、左太田宏介が受けてクロスもひっかかってしまう。山本真希がこれを拾って左でキープ。強引な突破をはかるもボールをキープしきれない。

後半 27分

サンフレッチェにメンバー交代。佐藤寿人に代え山崎雅人。

後半 27分

エスパルス、左太田宏介がクロスを上げるも森崎和幸がブロック。

後半 28分

サンフレッチェ、カウンターからスペースに出たボールに山本海人が李忠成の手前に身体を入れるが李忠成が強引に折り返す。だがそのボールはサイドネット外。

後半 29分

エスパルス、右サイド山本真希からペナルティエリア内に走った辻尾真二にパスが出るが、痛んでボールを失う。なおもエスパルスボール。右サイド山本真希からのクロスはファーに流れてクリアされ左スローイン。

後半 31分

サンフレッチェにメンバー交代。森崎浩司に代え丸谷拓也。

後半 31分

エスパルス、左スローインから高木俊幸がダイレクトで中央に出したボールをアレックスが受けようとしたがつながらない。こぼれをシュートされるが山本海人がパンチング。さらにムジリにシュートを打たれるがこれはクロスバーの上。

後半 32分

エスパルス、平岡康裕がこの流れで痛んでおり、左肩を押さえて立ち上がれない。担架で外に運ばれる。

後半 33分

エスパルス、平岡康裕はそのまま負傷退場の模様。平岡康裕は痛そうに左足をバタバタしている。

後半 34分

サンフレッチェ、右サイド青山敏弘から山崎雅人がパスを受けて突破をはかるが太田宏介とボスナーは挟んでブロック。

後半 35分

エスパルスにメンバー交代。平岡康裕に代え鍋田亜人夢。リーグ戦初出場!!!

後半 36分

エスパルス、サイドチェンジから高木俊幸が中に切れ込みミドルシュート。クロスバーをかすめてわずかに上。スタンドがどよめきに包まれる。

後半 37分

サンフレッチェ、中央ムジリが右サイドからパスを受けてペナルティエリア手前からシュートも触りきれない。

後半 38分

エスパルス、左スローインから中央山本真希が受けて右サイドに展開。辻尾真二がドリブルで中にしぼって山本真希から左の太田宏介へ展開し、高木俊幸がクロス。だがこれは辻尾真二も飛び出すが、相手が先にクリア。辻尾真二がファウルをとられてしまう。

後半 40分

エスパルス、左サイド太田宏介からパスを受けた高木俊幸が中央山本真希にパス。いったん戻して辻尾真二が大前元紀とのワンツーでぬけようとしたがひっかかってしまう。

後半 41分

エスパルス、左高木俊幸からのパスはクリアされ左スローイン。太田宏介が山本真希に出してボスナーが上がってきており、パスでつなぐ。大前元紀が辻尾真二を走らせるパスを出したがゴールラインを割る。

後半 42分

サンフレッチェ、左サイドからの縦パスを丸谷拓也がシュートも山本海人がキャッチ。

後半 43分

エスパルス、中央岩下敬輔から右サイド辻尾真二がパスを受けるもつぶされてしまう。

後半 44分

エスパルス、ボスナーにイエローカード。

後半 45分

サンフレッチェ、中央左でFK。ムジリが直接狙うがワンタッチあり左CK。キッカーは李忠成。左でつないでクロスはボスナーがクリア。

後半 46分

サンフレッチェ、李忠成が右サイド突破をはかったがファウルとなり右サイドでFK。中央に展開し、もう一度右の李忠成へ。だがトラップミスでタッチラインを割る。

後半 47分

エスパルス、ロングボールから左サイドに展開し高木俊幸がクロス。ワンタッチあり左CK。キッカーは高木俊幸。ミキッチのハンドでFK。キッカーは大前元紀。壁は2枚。ほとんど角度がないペナルティエリア左外。鍋田亜人夢が触ってファーで太田宏介が折り返したが触りきれず。響き渡っていたゴールコールがやみ、サンフレッチェサポーターが歓喜に沸く。

試合後

、ご覧のように0-1でサンフレッチェの勝利となりました。ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

●我々のゲームだ。主導権を握っている!

●相手のロングボールに注意すること。

●後半集中して、しっかりスタートすること。

サンフレッチェ広島
ペトロヴィッチ監督

●2・3歩の動きの早さにこだわろう。

●ダイレクトをもっと使って早いプレーをしよう。

●どっちが我慢して、どっちが動けるかが重要となってくる!

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

我々は美しいサッカーをして勝とうとベストを尽くした。ゲームはほぼ我々がコントロールし、多くのチャンスも作れていた。しかし、ご覧のとおりラストパス、ラストタッチの正確性が欠けていた。特に後半、2回ほど大きなチャンスがあったが、決めきるか決めきれないか、そこがターニングポイントとなったと思う。
失点に関してはアンラッキーな部分がある。人数は足りていたが、リバウンドになり、相手に決められてしまった。その後、フォワードを1人増やして追い付こうとしたが、同点にするだけの質がなかった。
ファン・サポーターの方々、家族連れ、子供連れで来たいただいた方々に申し訳ないと思う。今日は大きな勝利を上げ、ハッピーになって帰って欲しかった。

《以下、質疑応答》
Q.小野欠場の理由と影響は?
A.小野は足首に怪我を抱えているので18人から外し、体調が万全な18人を選んだ。

Q.今日の攻撃のかたちについての評価は?
A.今日の試合の中で我々がやろうとしていた事は、ボールを保持し、攻撃の起点を変えて、サイドのエリアで2対1を作るということ。そういった意味ではスペースを見つけ、スペースを使うということには成功していたと思う。しかしながら、良いクロスが数本しかなかった。太田がゴールライン際まで抜けてそこからマイナスに戻してアレックスがシュートを撃った場面は、決勝点になっていなければいけない。ゲームを通じて我々のやりたいことは遂行できたが、ゴールを決めることだけが出来なかった。

Q.高木、鍋田の評価は?
A.高木はゲームにいい影響を与え、チームの可能性を創ってくれた。鍋田は難しい時間で試合に入った。なぜなら我々の"オーガナイズ"が崩れていた状況だったから。普通ならもっといいプレーが出来ていたと思うが、今日はそこまで影響力を与えることは出来なかった。

PLAYERS' COMMENTS

高木 俊幸

点を取りたくてピッチに入ったが、思うような結果が出ずに悔しい。(J1デビューでも)やることは同じ。いつも通りのプレーを心掛けたが、やはりJ1のピッチに少し圧倒された。監督からは、今日はお前が点を取れと言われた。期待してくれていたので、得点を決めれず申し訳ない。途中から出たからには得点に絡むプレーができなければいけない。(シュートシーンに関しては)得意なゾーンだったので打つしかないと思った。もう少し力を抜き、冷静に出来ていればと思う。J1デビューということで新たな自信にもなったし、課題もできた。次のチャンスに備えて、また練習に取り組みたい。

鍋田 亜人夢

負けている状況でピッチに出て、ゴールに近い所でプレーすること、ロングボールを足元に納めることを心掛けたが、思うように出来ず悔しい。サポーターからの声援は背中を押してくれる力強さがあり、嬉しかった。練習ではできていても、公式戦ではなかなかできない。いつものプレーが公式戦でできるようにしたい。フォワードとして点を取ることを求められているので、それが達成できるように頑張りたい。

高原 直泰

個人的には、もっとセンタリングの精度を高めなければいけない。チームとしては悪くなかった。もっと高い位置をキープしてリスクを背負ってでも攻撃のところは仕掛ける必要があった。今日は最後の部分で勝負がついてしまった。こういった試合展開で勝点が取れないのは痛いが、下を向いていてもしょうがないので気持ちを切り替えてやるしかない。

伊藤 翔

これだけチャンスを作って0-1で負けるのは不甲斐ない。試合は支配していたし、僕らの狙いとするサッカーはできていたが、点を決めなければ試合に)勝つことはできない。試合を通していい内容で進めることができたが、いい内容だけでは意味がない。結果を求めてやらなければいけない。今日は手応えのあった試合だけに悔しい。次に向けて準備をしっかりとしたい。

山本 海人

失点する前に得点しなければいけないとは思うが、0-0の時にもっと我慢してみんなの期待に応えられるようにしたい。しっかりと最後まで集中して0点に抑えることで信頼もされると思う。メリハリのあるサッカーは試合を追うごとに良くなってきているし、後ろから見ていても得点の匂いや期待は高まってきている。あとは、泥臭いゴールでもチーム全体で取っていけるかだと思う。