清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

Jリーグ ディビジョン1 第29節  2011.10.15 Sat 16:04 ホームズスタジアム神戸

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

1

  • ボスナー(55分)

試合終了

  • 0前半0
  • 1後半1
DAZN

1

  • 森岡 亮太(85分)
ロゴ:ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸

HOME

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 山本 海人
15 DF 辻尾 真二
5 DF 岩下 敬輔
17 DF ボスナー
4 DF 太田 宏介
23 MF カルフィン ヨン ア ピン
18 MF 小野 伸二
28 MF 竹内 涼
11 FW 大前 元紀
13 FW 高木 俊幸
19 FW 高原 直泰

Substitutes

29 GK 碓井 健平
3 DF 平岡 康裕
26 DF 村松 大輔
6 MF 杉山 浩太
7 MF 山本 真希
8 MF 枝村 匠馬
27 FW 鍋田 亜人夢

ヴィッセル神戸

Line-ups

30 GK 徳重 健太
2 DF 近藤 岳登
4 DF 北本 久仁衛
5 DF 河本 裕之
3 DF 相馬 崇人
24 MF 三原 雅俊
8 MF 松岡 亮輔
7 MF 朴 康造
10 MF ボッティ
17 FW 吉田 孝行
11 FW ポポ

Substitutes

1 GK 紀氏 隆秀
14 DF 宮本 恒靖
21 DF 茂木 弘人
15 MF 大屋 翼
20 MF 森岡 亮太
19 FW 有田 光希
26 FW 三島 康平

STATS

    45 90   90 45    
    5 5 10 シュート 19 9 10    
    7 7 14 GK 9 3 6    
    2 1 3 CK 7 4 3    
    8 3 11 直接FK 11 8 3    
    2 2 4 間接FK 5 2 3    
    2 2 4 オフサイド 4 2 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
杉山 浩太 ← 竹内 涼(53分)
村松 大輔 ← 高原 直泰(80分)
鍋田 亜人夢 ← 小野 伸二(90+1分)
交代 (60分)相馬 崇人 → 茂木 弘人
(68分)吉田 孝行 → 森岡 亮太
(89分)三原 雅俊 → 三島 康平
画像:イエローカード小野 伸二(76分)
画像:イエローカードカルフィン ヨン ア ピン(77分)
画像:イエローカードカルフィン ヨン ア ピン(77分)
画像:イエローカード岩下 敬輔(80分)
画像:レッドカードカルフィン ヨン ア ピン(77分)
警告・退場 (22分)河本 裕之画像:イエローカード
(74分)三原 雅俊画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
12,706人 屋内/無風 24℃ 76% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
滝 弘之 村上 伸次 手塚 洋 武田 光晴 岡 宏道 村上 伸也

GAME FLASH

試合前

ホームズスタジアムにご来場のみなさん。遠いところありがとうございます。モバイル上でご声援の皆様、試合開始まで今しばらくお待ちください。

試合前

本日神戸はあいにくのお天気となっておりますが、ホームズスタジアムは14時半過ぎよりゆっくりと屋根が閉まり始めました。雨に塗れることなくご観戦いただきます。これにともない光量が足りないことから、日没前ですが、照明に灯が入りました。

試合前

ホームとアウェイで両サイドスタンドの屋根は素材が違うため、アウェイ側は少ない人数でも声が響くようになっています。屋根に反響し、オレンジ戦士のチカラとなってくれるでしょう。

試合前

エスパルスはアレックス選手がオーストラリア代表より戻ってはきましたが、前節の警告で、累積警告による出場停止となっております。変わって先発には高原直泰選手がフォワードには行っています。中盤には天皇杯でプロ初出場を遂げ得点を得た竹内涼選手が先発出場。竹内涼選手にとってもちろんJ1リーグ公式戦初出場となります。熱いご声援をよろしくお願いします。

試合前

エスパルスの前節までの戦績は10勝10分8敗勝点40の8位です。

試合前

対する神戸の戦績は10勝5分13敗勝点35の12位です。大久保嘉人選手と田中英雄選手が累積警告による出場停止となっております。

試合前

GKの練習が始まり、サポーターの全体応援も始まりました。

試合前

前々節の試合でヴィッセルの相馬崇人選手がリーグ通算100試合出場を達成されました。お子様より花束が贈られました。おめでとうございます。

前半 1分

エスパルスボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、中盤ンカルフィン ヨン ア ピンから左にぱすが出たが高木俊幸とタイミングが合わずタッチラインを割る。

前半 1分

ヴィッセル、ペナルティエリア手前右ポポよりペナルティエリア手前にマイナスのパス。ボッティが合わせにいったがシュートは打ちきれず。

前半 2分

エスパルス、右サイド辻尾真二が運んで中央小野伸二にパスを出したがここでカットされてしまう。

前半 2分

ヴィッセル、中央でボールを奪ってカウンター。右サイドを朴康造が走りクロスを上げようとしたが、ここは太田宏介がきっちりカバーしており思うように上げさせない。

前半 3分

エスパルス、岩下敬輔の縦パスがこぼれて小野伸二が拾ってさらに前へ。スペースに出たボールを小野伸二が自らおいかけたがこれは相手に渡る。

前半 4分

エスパルス、最終ライン岩下敬輔から中央カルフィン ヨン ア ピンが受けて右サイドを走る辻尾真二へ。互いの意思は共通できていたが、ややボールが早すぎタッチラインを割る。

前半 4分

エスパルス、右サイド岩下敬輔からサイドチェンジのボールを太田宏介が受けてカルフィン ヨン ア ピン、竹内涼、カルフィン ヨン ア ピン、高木俊幸、カルフィン ヨン ア ピンとつないでバックパス。岩下敬輔から今度は中央小野伸二が受けて竹内涼に横パス。ワンタッチで縦に展開もこれはひっかかってしまう。

前半 5分

ヴィッセル、右サイドでFK。キッカーはGK。ロングボールを繰り出し右サイドで朴康造が競ったが太田宏介がクリア。

前半 6分

ヴィッセル、中盤からミドルを放ってくるが山本海人がキャッチ。

前半 6分

ヴィッセル、右クロスはボスナーがクリアしたがなおもヴィッセルボール。サイドチェンジしボッティが左からミドルシュートもこれは枠外。岩下敬輔が痛んでいるが自力で立ち上がる。

前半 7分

エスパルス、山本海人からのリスタート。ロングボールは相手にカットされる。

前半 8分

ヴィッセル、中盤左よりでボッティがセンタリング。ファーに2人が飛び込んでいたが合わせられない。

前半 8分

エスパルス、右サイド中盤でFKを得る。キッカーは小野伸二。壁は2枚。ゴールまで30メートル。ファーで岩下敬輔が走り込んで押し込もうとしたがボールがやや長くファーに流れてしまいゴールラインを割る。

前半 9分

エスパルス、左サイドで高原直泰にファウルがありFK。早いリスタートで最終ラインまで戻して岩下からロングボール。太田宏介を走らせたかったが走っておらず、太田宏介は岩下敬輔の近くまで走り寄り意思が通じなかったことを謝る。

前半 11分

エスパルス、山本海人からのロングボールを左で高原直泰が受けて太田宏介に戻したがバックチャージを受けて倒れる。左サイド後方でFK。キッカーはボスナー。自陣中盤からロングボールを入れると高原直泰が競ったがDFがクリア。DFと接触し高原直泰が頭を押さえていたが、自力で立ち上がりプレー続行。

前半 12分

エスパルス、山本海人からのリスタート。左サイドで高原直泰が競ったがDFがブロックしたためタッチラインを割る。高原直泰はいいボールだったよと山本海人に合図。山本海人も右手を高くあげて応える。

前半 13分

エスパルス、右サイドでFK。気一家―は岩下敬輔。高原直泰がペナルティエリア内で落としたボールをペナルティエリア手前左よりで小野伸二がシュート。これがDFに当たり左スローインへ。今度は高原直泰が受けて高木俊幸に戻すと来うろ洲。ペナルティエリア内で太田宏介が受けたが収まらず相手に渡る。だがすぐに奪い返して今度は右。大前元紀がファウルを受けてFK。後頭部を押さえているがそのままプレー続行。キッカーは小野伸二。ゴール案で25メートル。DFのワンタッチあってゴールラインを割ったが、その前にオフサイドフラッグがあがっていた。

前半 16分

エスパルス、相手のGKボールからのリスタートがそのままタッチラインを割り左スローイン。エスパルスは左クロスを入れたが相手GKボールに。その後スローインを得て辻尾真二が大前元紀に出し、胸で受けたがDFが寄せており、そのままタッチラインを割る。

前半 17分

ヴィッセル、ボッティがペナルティエリア内にポポを走らせるがボールが早すぎてゴールラインを割る。

前半 18分

エスパルス、ボールが切れた瞬間に小野伸二が大前元紀に小声で声をかける。

前半 18分

エスパルス、右サイドでFK。キッカーは岩下敬輔。ボスナーがパスを受けて中央竹内涼から左に反転パスを出そうとしたがDFに奪われてしまう。

前半 18分

ヴィッセル、中央でファウルがあったがボールがヴィッセルボールだったためアドバンテージを取る。ペナルティエリア手前から左でボッティがシュート。ワンタッチあり右CKへ。キッカーは朴康造。ニアで北本久仁衛が合わせに行ったがこれはゴール左外。

前半 19分

エスパルス、ペナルティエリア左外から高木俊幸がゴールから遠ざかるドリブルでペナルティエリア手前に移動しシュート。ゴール左外だったが相手はひやっとした。

前半 21分

エスパルス、岩下敬輔から高原直泰にパスが出たが、足元でバウンドしてしまいマイボールにできず。

前半 21分

ヴィッセル、カウンターから左クロスが入りペナルティエリア内に複数選手が突っ込んだが押し込み切れない。

前半 21分

エスパルス、右スローインから高原直泰が受けたが河本裕之に倒される。河本裕之にはイエローカード。右サイド中央でFK。キッカーは岩下敬輔。センターラインわずかに手前。縦パスを大前元紀が受けると中に切れ込みスペースを作って辻尾真二が走り込む。DFを引き付けてから辻尾真二にパスを出しそこからクロスがあがったがゴールラインを割る。たがいに攻撃が単発で終わっており、厚みが出てこない。

前半 24分

ヴィッセル、左CK。キッカーはボッティ。ペナルティエリア内で混戦となりカルフィン ヨン ア ピンが倒れている中お構いなしにポポがシュート。山本海人がキャッチしたが、小野伸二はペナルティエリア内に選手が倒れているのに試合がとまらず怒りをあらわにする。

前半 25分

エスパルス、高原直泰は立ち上がり戦列復帰。その間にボスナーがゴトビ監督に中盤のカルフィン ヨン ア ピンの右手側のスペースを使われていることを主張。

前半 26分

ヴィッセル、竹内涼が相手ボールを奪ってクリア。右スローインからペナルティエリア内にボールが入るが岩下敬輔がクリア。

前半 27分

ヴィッセル、ボッティから縦パスを受けた相馬崇人がクロス。ポポが落ち着いてシュートをしたはずが、ゴール左に外す。茫然と立ち尽くすポポ。

前半 28分

エスパルス、中央小野伸二が落としたボールをカルフィン ヨン ア ピンがダイレクトで左に展開。太田宏介がアーリークロスで動きなおしてペナルティエリア内に走る小野伸二にパス。だがこれはクリアされてしまう。中盤でセカンドボールを拾えない。

前半 28分

エスパルス、中央ボスナ―から小野伸二が受けて竹内涼へ。竹内涼はドリブルでつないでから小野伸二にパス。中央にあがってきたボスナーが受けようとしたがこれは相手と激しく交錯。

前半 29分

エスパルス、ボスナーが攻撃参加し、手薄になったところでカウンターを受ける。中央カルフィン ヨン ア ピンから右サイドで辻尾真二が受けて縦パス。大前元紀がカルフィン ヨン ア ピンに預けてもらい返そうとしたがこのパスはカットされてしまう。

前半 31分

ヴィッセル、小野伸二が左サイド後方にカバーに行くがファウルをとられ右サイドでFK。キッカーはボッティ。ペナルティエリア手前で河本裕之がヘディングも山本海人がキャッチ。

前半 32分

エスパルス、左CK。キッカーは小野伸二。ニアでポポにクリアされるがなおもエスパルスがポゼッション。竹内涼から右サイド辻尾真二が走ってコーナー付近で受けて相手のワンタッチを誘って右CKを得る。キッカーは小野伸二。ゴールから遠ざかるボール。ファーでこぼれたボールを岩下敬輔がダイレクトで押し込んだがGKの足元に当たってはじかれてしまう。

前半 33分

ヴィッセル、左サイド相馬崇人がボッティとワンツーをしかけたが辻尾真二がカット。スローインとなるがこれはエスパルスが奪う。

前半 35分

エスパルス、サイドチェンジし左から大前元紀が高木俊幸にパス。高原直泰が落としたがこれは相手がカット。その後もエスパルスボール。今度はサイドチェンジから大前元紀がペナルティエリア右外からドリブルで侵入したが突破できない。

前半 36分

ヴィッセル、相馬崇人からクロスが入るがペナルティエリア内にはニアにポポ1人でファーに出たボールは触れない。

前半 36分

エスパルス、右サイド辻尾真二からの縦パスを大前元紀が受けたが3人に囲まれボールを失う。すぐに守備に入ったために相手のカウンターは防いだ。こういう一歩がピンチを未然に防いでいる、

前半 37分

ヴィッセル、中央でFK。キッカーはポポ。直接ねらい枠内左下に飛んだが山本海人が両手ではじく。なおもヴィッセルボール。その後右CKとなる。キッカーは朴康造。河本裕之がペナルティエリア内ゴール前で触ったが押し込み切れない。なおもヴィッセルボールペナルティエリア右外でファウルをとられFKとなる。キッカーは相馬崇人。直接狙うがこれはクリア。

前半 40分

エスパルス、カウンターから高木俊幸がペナルティエリア内左から高原直泰にパス。角度がないところからシュートもこれはクリアされる。左スローインからボスナーまで戻したボールを太田宏介が受けてクロスを上げようとしたがタッチラインを割る。

前半 40分

ヴィッセル、左ポポから中央松岡亮輔が受けて右サイド近藤岳登そしてボッティとつないで左サイドにチェンジ。ポポが受けて中央にいったん戻してから左サイドの相馬崇人へパス。クロスが入るがペナルティエリア内は迫力がない。

前半 41分

エスパルス、左高木俊幸から岩下敬輔が受けて辻尾真二へ。もう一度岩下敬輔が受けてボスナーから縦パス。だが今日のボスナーはタッチラインを割ってしまう。

前半 42分

エスパルス、左小野伸二からパスを受けた高木俊幸が中に切れ込もうとしたところでファウルを受けてFK。キッカーは小野伸二。ペナルティエリア左外。直接狙ったがクロスバーにはじかれる。

前半 43分

エスパルス、山本海人からのリスタート。高原直泰が受けたがディフェンスにボールを奪われてしまう。

前半 44分

ヴィッセル、右スローインから三原雅俊がドリブルもゴールラインを割る。

前半 45分

エスパルス、山本海人からのゴールキック。相手に渡ったボールだったがqセカンドを拾って小野伸二、太田宏介とつないで中央カルフィン ヨン ア ピンに戻してそこから一気に前線。大前元紀と高原直泰が走り込んでいたが触りきれない。

前半 46分

アディショナルタイムは1分

前半 46分

ヴィッセル、中央松岡亮輔から右サイドで近藤岳登が受けてクロスもこれはセーフティクリア。直後にホイッスル。

前半 47分

ご覧のように0-0のまま前半を終了しました。後半もご声援をよろしくお願いします。

後半 1分

ヴィッセルボールでキックオフしました。

後半 1分

ヴィッセル、右アーリークロスはボスナーがヘッドでクリア。

後半 1分

ヴィッセル、左サイドから中央を経由し北本久仁衛に戻すと一気に前線。朴康造、ポポとつないで吉田孝行がシュートに行くがワンタッチあり左CK。キッカーはボッティ。ニアでポポがさわりに行ったがこれはクリア。ペナルティエリア手前に出てきたボールを相馬崇人がシュートもゴール左外。

後半 3分

ヴィッセル、吉田孝行がポポからパスを受けたがペナルティエリア内でシュートを打ちきれない。なおもヴィッセルボール。右三原雅俊からのサイドチェンジにボッティがドリブルをしかけたがこれは辻尾真二にブロックされる。

後半 4分

エスパルス、高木俊幸がカルフィン ヨン ア ピンの左スペースを埋めるために下がる。ボールは奪ったが、竹内涼にそのスペースを見るように声をかける。ヴィッセルペースの立ち上がり。

後半 5分

エスパルス、山本海人からのリスタート。どうやら交代がありそうだ。杉山浩太が呼ばれた模様。縦パスを高原直泰が前線に走る小野伸二につなごうとしたがこれは手前でクリアされる。

後半 6分

ヴィッセル、右サイド近藤岳登が高いポジションをとっているために、高木俊幸が相手陣内に出ることができない。

後半 7分

エスパルス、左スローインから高木俊幸が受けてドリブルもここには3人のディフェンスがいる。竹内涼もカバーに入ったがボールをキープできない。

後半 8分

ヴィッセル、右サイドポポがドリブルからシュートも山本海人がキャッチ。

後半 9分

エスパルスにメンバー交代。竹内涼に代え杉山浩太。ゴトビ監督は握手の後、竹内涼の頭をポンと触る。

後半 9分

エスパルス、山本海人からのロングボールは相手GKがクリアし右スローイン。辻尾真二からパスを受けたペナルティエリア内高原直泰がキープ。相手DFが奪いに来たがボールはゴールラインを割り右CKへ。キッカーは小野伸二。手前でカルフィン ヨン ア ピンがスルー。ボスナーがその背後にいてヘッドで押し込みGOAL!GOAL!GOAL!!!1-0エスパルス先取点。

後半 11分

ヴィッセル、縦パスをポポが受けてボスナーへのワンタッチさせて左CK。早いリスタートで角度をつけてポポがミドルシュートも山本海人ボール。。ややひとり相撲な印象。

後半 12分

エスパルス、杉山浩太はカルフィン ヨン ア ピンの前に入ったが、スペースを埋める動きや1対1はお手のもの。ボールアウトした瞬間に複数選手に声をかけている。

後半 13分

エスパルス、杉山浩太からパスを受けた右の大前元紀がドリブルも相手にカットされてしまう。だがすぐに守備に入りクリアボールはエスパルがポゼッション。小野伸二から右サイド大前元紀が受けてグラウンダーのクロス。これにカルフィン ヨン ア ピンが飛び込んでいたがシュートは打ちきれない。

後半 14分

エスパルス、高木俊幸が相手のバックパスについていき高い位置で左スローインを得る。小野伸二から高木俊幸が受けて中盤へ。だがボールの奪い合いになるとファウルをとられ相手ボール。

後半 15分

ヴィッセルにメンバー交代。相馬崇人に代え茂木弘人。

後半 16分

ヴィッセル、ロングボールが前線に出るがこれは収まらずタッチラインを割る。

後半 17分

エスパルス、右サイド岩下敬輔からスペースでパスを受けた辻尾真二。だがこれは中央に折り返したところで奪われてしまう。カウンターを受けるがここは辻尾真二のバックスペースを杉山浩太がカバーに入っておりボールを奪ってエスパルスボールに。中央小野伸二からショートパスを受けた大前元紀がドリブルも風呂っ気うされる。なおもエスパルスボール。今度は左クロスにペナルティエリア内大前元紀が突っ込んだが完ぺきなシチュエーション。力み過ぎてふかしてしまう。思わず天を仰ぐ。

後半 18分

エスパルス、中央杉山浩太から大前元紀が受けて岩下敬輔に戻し、中央小野伸二、カルフィン ヨン ア ピンとつないでボスナーから小野伸二、太田宏介と左でポゼッション。カルフィン ヨン ア ピンが中央で受けたが北本久仁衛がスライディング。左スローイン。太田宏介から高原直泰がもらいに行ったがボールは背後にそれてクリアされる。相手のカウンターへのロングボールをカットしもう一度左サイド。小野伸二が受けたがポポが痛んでいるのを見てボールをタッチに出す。

後半 19分

エスパルス、小野伸二が高木俊幸に耳打ち左サイドスペースを指差し、走れと言っている。

後半 20分

エスパルス、右大前元紀が小野伸二からパスを受けたがカットボッティにされてしまう。すぐにエスパルスボールになり山本海人からのリスタート。吉田孝行が執拗に山本海人に寄せるがその都度寄せられてからボールを抱え上げてやり直す。相手はこれにイライラ。

後半 21分

ヴィッセル、中央から北本久仁衛が縦パスを出し朴康造から右の近藤岳登へ展開し右クロス。ポポが走っているがこれは合わない。だがややヴィッセルが冷静さを取り戻した。ここで1店奪えれば相手は精神的に辛くなる。

後半 23分

ヴィッセルにメンバー交代。吉田孝行に代え森岡亮太。

後半 23分

エスパルス、右スローインから高原直泰が大前元紀に戻して辻尾真二へパス。 クロスはファーに流れたが高木俊幸が拾って太田宏介があがるのをおとりに中に切れ込みクロス。だがこれは相手ボールに。

後半 25分

エスパルス、中央辻尾真二から右サイド大前元紀が受けて杉山浩太に戻すと走っていた辻尾真二にパス。だがDFにカットされる。すぐに杉山浩太がカバーに入りクリア。

後半 25分

ヴィッセル、中央から左のボッティが受けてキープし左サイドの茂木弘人へパス。クロスが入るがこれは中と合わない。

後半 26分

エスパルス、少し焦れてきたヴィッセルからもう1点を奪いたい。

後半 27分

ヴィッセル、山本海人からのロングボールはクリアされ、そのままカウンターに。岩下敬輔がケアにいったがポポがペナルティエリア手前で倒れる。山本海人はボールをキャッチし、ノーホイッスル。

後半 28分

エスパルス、ボスナーから中央小野伸二へパスが出たがこれは奪われてしまう。辻尾真二が右サイドで奪い返して大前元紀、小野伸二、右にいる高木俊幸とつないで岩下敬輔から縦パス。高木俊幸が送ったがそのボールは相手DFに渡ってしまう。

後半 28分

ヴィッセル、三原雅俊にプレ―とは関係ないところでイエロー。暴言か?

後半 29分

ヴィッセル、右CK。キッカーは朴康造。中央に出たボールを大前元紀が相手と競ったがファウルがあり、エスパルスボール。

後半 30分

エスパルス、鍋田亜人夢が準備をしている。

後半 31分

ヴィッセル、左クロスは太田宏介がヘッドで山本海人に戻す。

後半 31分

エスパルス、小野伸二にイエローカード。朴康造へのファウル。

後半 32分

エスパルス、カルフィン ヨン ア ピンがファウルに加えて暴言で2枚のイエローカードが出て退場処分に。

後半 32分

エスパルスにメンバー交代。高原直泰に代え村松大輔。鍋田亜人夢はアップに逆戻り。かわいそうだが、状況が変わった。カルフィン ヨン ア ピンポジションに村松大輔が入り、守備を立て直す。ゴトビ監督にかけより小野伸二が直接全員に対応を指示。

後半 33分

ヴィッセル、ペナルティアークの手前でFK。キッカーはポポ。壁を超え直接狙ったが右外。

後半 35分

ヴィッセル、ペナルティエリア右外でFK。キッカーはボッティ。高木俊幸が壁になる。中でファウルがありエスパルスボール。村松大輔が痛んでいたがすぐに戦列復帰。

後半 37分

エスパルス、右サイド大前元紀からのクロスはファーに流れてタッチラインを割る。

後半 38分

エスパルス、左スローイン。太田宏介からパスを受けた高木俊幸が太田宏介に戻して杉山浩太へつなぐと杉山浩太はコーナー付近でキープ。いったん奪われたがすぐに奪い返して左サイド高木俊幸が突破をはかる。だがこれはタッチラインを割る。

後半 38分

ヴィッセル、右スローイン。中央ボッティがヘッドで落としたボールを森岡亮太が受けようと走ったがこれは手前でカット。

後半 39分

エスパルス、左太田宏介からボスナーが受けて山本海人まで戻すと山本海人からロングボール。だがこれは相手がカット。

後半 40分

ヴィッセル、右サイドポポからのクロスをゴール前森岡亮太が押し込み1-1。試合は振り出しに。

後半 41分

エスパルス、エスパルスからのリスタート。いったん戻してボスナーから太田宏介、小野伸二、高木俊幸とつないでクリアされ左スローイン。今度は杉山浩太から高木俊幸、村松大輔とつないで太田宏介。ここで足をだされてスローイン。リスタートは高木俊幸がヘッドで送ったボールをクリアされてしまう。

後半 42分

ヴィッセル、中央から左ポポが受けてボッティに戻すとクロスを入れる。近藤岳登がファー前線に走っていたがこれはゴールラインを割る。

後半 43分

エスパルス、中央村松大輔、小野伸二とつないで大前元紀が右クロスもこれはクリアされる。村松大輔がセカンドを拾って縦に運んだがこれはブロックされてしまう。

後半 44分

ヴィッセルにメンバー交代。三原雅俊に代え三島康平。

後半 44分

ヴィッセル、右CKからファーで河本裕之が合わせたがゴール左外。

後半 45分

エスパルス、右サイドで高木俊幸が突破をはかり、ディフェンスを引き付けてマイナスのパス。ペナルティエリア手前で大前元紀がシュートもこれはGK正面。

後半 45分

エスパルスにメンバー交代。小野伸二に代え鍋田亜人夢。時間がないので鍋田亜人夢がキャプテンマーク。

後半 46分

ヴィッセル、左サイドでFK。前線で落としたボールをポポがペナルティエリア手前でシュートも山本海人がセーブ。

後半 47分

エスパルス、山本海人からのリスタート。ロングボールを大前元紀が競ったが背後にいた鍋田亜人夢に当たりハンドとなる。

後半 48分

エスパルス、左サイド中盤でFK。ボスナー、太田宏介、ボスナーとつないで縦に展開。高木俊幸が受けたが収まらない。

後半 49分

ヴィッセル、左クロスからペナルティエリア内に近藤岳登が走っていたが合わせ切れない。

後半 49分

エスパルス、山本海人からのリスタート。中央村松大輔が送ったボールに鍋田亜人夢が走ったがDFにカットされてしまう。

後半 49分

ヴィッセル、カウンターから一気にペナルティエリア内。ここは山本海人が思い切りよく出てキャッチ。

後半 50分

エスパルス、中盤で杉山浩太がセカンドボールを拾って高木俊幸トスイッチ高木俊幸は中にもt8居込みお大前元紀にパス。大前元紀はキープし杉山浩太に出すとペナルティエリア手前で杉山浩太は迷わずシュート。だがこれはDFに当たってしまう。ここでホイッスル。

後半 50分

ご覧のように1-1のドローに終わりました。温かいご声援をありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

●開いてしまっていてロングボールが多くなっている。それは我々のサッカーではない。練習してきている我々のスタイルのサッカーをしよう!

●個ではなく、チームとして攻撃しよう。

●ボールを失ったら、ダッシュで戻れ!

ヴィッセル神戸
和田 昌裕監督

●相手のロングボールにしっかり対応しよう。

●ゴール前まで行ったら、しっかりやり切ること。

●我慢しながらチャンスを決めて勝ちゲームに!

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

前半は両チームとも雑だったと思う。我々もやりたいサッカーを出せていなかった。
後半は改善し、自分たちのやりたいサッカーを少し出せるようになった。そして先制点を奪った後、我々はもっとゲームをコントロールするようになり、チャンスも作れていた。2点差を付けられるチャンスがあったが、その重要なチャンスを逃してしまった。

カルフィン(ヨン ア ピン)はイエローカードを出された時に冷静さを失ってしまった。もしかしたら彼の頭の中に、4枚目のイエローカードで次節に出られなくなってしまったという無念さがあったのかも知れない。また、彼はJリーグに来て初めてのシーズンで、判定基準の不安定さにフラストレーションが溜まっていたのかも知れない。
特に外国籍選手に対して、日本人選手に対するものと違う基準があるのか...。監督に対しても同様で、正直言って、自分も外国籍の監督としてそういう風に感じることがある。将来的に改善されることを願う。

※以下、質疑応答。

Q.ボスナーのゴールの評価は?
A.エスパルスのファン・サポーターの皆さんは知っていると思うが、彼は先週、おじいさんを亡くしてしまった。重要なゴールであり、彼はそのゴールをおじいさんに捧げたのだと思う。彼が決めてくれたことはとても嬉しい。セットプレーは彼の強さなので、もっと決めて欲しいと思う。

Q.高原は久しぶりの出場だが、評価は?
A. まだベストな状態ではないと思う。怪我で長い間戦列を離れていた。彼はベストを尽くしてくれたが、我々の知っているベストな状態の高原にはまだ届いていない。

Q.先ほど判定基準の話があったが、外国籍選手と日本人選手に対する判定基準の違いのことか、それとも日本と外国の基準の違いのことか?
A.日本にいる外国籍選手に対しての基準についてである。彼(ヨン ア ピン)がファウルを受けても、本当に強く当たられた時にしか笛を吹いてもらえない。逆に、彼がくしゃみをしただけでもファウルを取られてしまったり、イエローカードになってしまったりする。日本は国際的な国であり、Jリーグはアジアの中でもベストなリーグで、その中で良い外国籍選手もプレーしているのだから、将来的に改善されればいいと思う。

Q.Jリーグのチームの80%が4-4-2のシステムで戦っているが、ゴトビ監督は他のシステムで戦っている数少ないチーム。日本の典型的なシステムについてどう思うか?
A.日本の監督、選手たちにとってやりやすいから、4-4-2で戦っているのだと思う。ゲーム展開がどうであれ、彼らは同じような4-4-2という形でプレーしている。私は、我々の選手たちを見て、いま我々が戦っている4-3-3が適していると思っている。
イングランドのプレミアリーグを見ても、ベンゲルやモウリーニョが来たことによって、違うアイデア、違うトレーニング方法、違うサッカーに変っていった。違うやり方、違うシステムのチームがあった方がリーグはより面白くなると思う。
以上

PLAYERS' COMMENTS

ボスナー

(おじいさんが亡くなり一時チームを離れていたが)コンディション的には問題なかった。余計なことは考えずにサポーター、クラブのために戦った。今日の試合は勝たなければいけなかった。2点目を決めていれば違う試合になったと思うが、最後に自分がミスをしてしまった。ゴール後のパフォーマンスは(先日亡くなった)おじいさんに捧げるものだった。本当に今日は勝てれば良かった。ただ、このまま(チームとして)続けていけば問題ないと思う。

カルフィン ヨン ア ピン

まず、ファンに謝りたいと思う。皆さんを失望させてしまった。しっかりとタックルに入り、しっかりとボールを(自分で)保持していたと思う。自分が(累積警告が)3枚あることも知っていたので、ボールにいっていることをアピールしたくてボールを掴んでしまった。今回してしまった事に対してのいいわけは一切ない。二週間、一生懸命トレーニングをして精神的にも強くなって帰ってきたい。二度と同じミスを犯さないように。

高原 直泰

(今日の試合の出来に関しては)自分個人的には納得できない。二ヶ月間(プレーが)出来ていなくて一週間で準備をして臨んだので、ポジティブに考えれば、やればやっていくだけ上がっていけると思う。ケガに関しては全く問題ない。今日は納得できる内容ではないが、次(の試合)にはもっと良くできるようにしたい。

竹内 涼

もっと自分のリズムでやれれば良かった。前半は相手に押し込まれることがあったので、自分がいい所で顔を出して(パスを)もらいたかった。アクションを起こすことが足りなかったと思うし、チームのために今自分が何をするのか考えてプレーしなければいけない。今日はチャンスを活かせずに悔しい気持ちがほとんどなので、またチャンスをもらえるように頑張りたい。