清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

Jリーグ ディビジョン1 第30節  2011.10.23 Sun 13:05 アウトソーシングスタジアム日本平

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

3

  • 高木 俊幸(36分)
  • 小野 伸二(45+1分)
  • 大前 元紀(66分)

試合終了

  • 2前半0
  • 1後半0
DAZN

0

ロゴ:ヴァンフォーレ甲府

ヴァンフォーレ甲府

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 山本 海人
15 DF 辻尾 真二
5 DF 岩下 敬輔
17 DF ボスナー
4 DF 太田 宏介
3 MF 平岡 康裕
18 MF 小野 伸二
30 MF アレックス
19 FW 高原 直泰
13 FW 高木 俊幸
11 FW 大前 元紀

Substitutes

29 GK 碓井 健平
26 DF 村松 大輔
6 MF 杉山 浩太
7 MF 山本 真希
8 MF 枝村 匠馬
21 MF フレドリック ユングベリ
14 FW 伊藤 翔

ヴァンフォーレ甲府

Line-ups

21 GK 荒谷 弘樹
6 DF 吉田 豊
5 DF ダニエル
3 DF 冨田 大介
13 DF 内山 俊彦
4 MF 山本 英臣
27 MF 伊東 輝悦
28 MF 井澤 惇
10 MF パウリーニョ
20 FW 片桐 淳至
14 FW ハーフナー マイク

Substitutes

1 GK 荻 晃太
17 DF 津田 琢磨
25 DF 市川 大祐
8 MF 養父 雄仁
15 MF 内田 智也
29 MF 犬塚 友輔
18 FW 柏 好文

STATS

    45 90   90 45    
    5 4 9 シュート 8 8 0    
    3 8 11 GK 9 4 5    
    3 2 5 CK 8 6 2    
    8 6 14 直接FK 19 11 8    
    4 2 6 間接FK 3 1 2    
    3 2 5 オフサイド 3 1 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
フレドリック ユングベリ ← 高木 俊幸(46分)
杉山 浩太 ← 小野 伸二(71分)
伊藤 翔 ← 平岡 康裕(85分)
交代 (46分)内山 俊彦 → 市川 大祐
(59分)パウリーニョ → 柏 好文
(71分)伊東 輝悦 → 養父 雄仁
画像:イエローカード平岡 康裕(28分)
画像:イエローカード辻尾 真二(71分)
画像:イエローカードフレドリック ユングベリ(71分)
画像:イエローカード山本 海人(78分)
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
19,832人 曇りのち晴れ/無風 23.1℃ 82% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
永田 亨 木村 博之 間島 宗一 渡辺 智哉 二俣 敏明 但馬 佳樹

GAME FLASH

試合前

みなさんこんにちは。ほぼ満員のアウスタ日本平。湿度とともに気温も上昇中です。水分補給をこまめにお願いします。

試合前

今日はグリコマッチです。グリコ2段熟カレーでおなじみのアメイロタマネギちゃんとGIANTカプリコのカプすけくんがアウスタ日本平に遊びに来てくれています。

試合前

11月11日の『ポッキー&プリッツの日』を記念して、本日スタジアムにご来場者先着15,000名様に江崎グリコ提供『プリッツ<サラダ>』をプレゼントしております。配布場所は、メイン、バック、西サイドスタンド各入場ゲートです。

試合前

本日のマッチデープログラムのプレイヤーズボイスは大前元紀選手です。11月11日の「ポッキー&プリッツの日」にちなみ背番号11の大前元紀選手にグリコのお菓子について語っていただいております。ぜひご覧ください。

試合前

本日エスパルスが勝利した場合、試合後ピッチにてマッチデースポンサーの江崎グリコより『Man of the Match』の表彰が行なわれ、受賞選手に『ポッキーチョコレート 1年分』が贈られます。また、この試合でゴールを決めたエスパルス選手には『ゴール賞』として、1得点につき、『ポッキーチョコレート 4ヶ月分』が贈られます。

試合前

あと30分ほどでキックオフです。熱いご声援をよろしくお願いします!

試合前

エスパルスは現在10勝11分8敗勝点41の8位。甲府は8勝6分15敗勝点30の15位です。

試合前

エスコートキッズはグリコのマークのTシャツを着ています。

試合前

杉山浩太選手が前節のヴィッセル戦でJリーグ通算100試合出場を達成しました。サポーターから花束が贈呈されました。

前半 1分

ヴァンフォーレボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、山本海人からのリスタート。左サイドに展開し、太田宏介、アレックスとつないでいったん下げてサイドチェンジ。辻尾真二が受けたが岩下敬輔、平岡康裕そして山本海人。もう一度ボスナーから左の太田宏介に出すがチェックが早い。ボスナーから山本海人に戻してもう一度右サイド。小野伸二が受けて辻尾真二を走らせてパスを出したがタッチラインを割る。

前半 2分

ヴァンフォーレ、左サイドでFK。キッカーは片桐淳至。ゴールまで40メートル。ファーに出たボールは岩下敬輔がクリア。なおもヴァンフォーレパウリーニョがボールを拾ってペナルティエリア右サイドをあがったが、岩下敬輔がカバーに入りゴールラインを割らせる。

前半 3分

ヴァンフォーレ、右サイド吉田豊がドリブル突破をはかろうとしたがしっかりブロック。

前半 4分

エスパルス、中央から左の高木俊幸にパスが出てペナルティエリア左外に持ち込んだがクロスはDFに当たってしまう。

前半 5分

エスパルス、中央平岡康裕からボスナーがバックパスを受けて岩下敬輔へ。そこから左サイド前方にロングフィード。高木俊幸もわかっていたがパウリーニョと吉田豊の間に出てしまい飛び出しきれず。だが左手をあげて合図。

前半 6分

エスパルス、左サイド高木俊幸が受けてマイナスのドリブルから中央平岡康裕へパス。そこから中央右前の大前元紀が受けて右サイドをあがる辻尾真二へとパスが通るスムーズな展開。辻尾真二のクロスはクリアされ右CKとなる。この日初めてのCK。キッカーは小野伸二。ファーに出したが大きく岩下敬輔の頭上を越えてしまう。

前半 7分

ヴァンフォーレ、右サイド吉田豊の突破からのクロスはエスパルスDFがカット。

前半 7分

エスパルス、アレックスからパスを受けた小野伸二がキープし中央大前元紀が受けてアレックス、平岡康裕とつないでボスナーに戻す。左にスライドしながら太田宏介とスイッチ。あまりにも至近距離に寄せられたので太田宏介は無理せず相手にあててスローイン。だがリスタートは自陣にバックパス。中央平岡康裕から上がり気味のボスナーが受けてドリブルで相手陣内まで運んで高原直泰へパス。だがオフサイドをとられ相手ボールに。

前半 9分

ヴァンフォーレ、中央小野伸二から平岡康裕にパスが出たが、ここを伊東輝悦がインターセプト。ペナルティエリア内にそのまま持ち込もうとしたが、シュートまでは打てない。

前半 11分

エスパルス、山本海人からのリスタート。高原直泰が競ったがダニエルがクリア。

前半 12分

ヴァンフォーレ、左クロスをハーフナーマイクが落としてパウリーニョがペナルティエリア内。ワンタッチあり左CKへ。キッカーは片桐淳至。ファー冨田大介が折り返したが山本海人がキャッチ。

前半 13分

ヴァンフォーレ、右クロスにペナルティエリア内へパウリーニョが飛び込んだがオフサイド。

前半 14分

エスパルス、岩下敬輔から中央大前元紀が受けてキープし小野伸二とワンツーで中に絞ってペナルティエリア内へパス。だがこれはGKボール。

前半 15分

ヴァンフォーレ、ハーフナーマイクが中央で受けて左にパス。つないでいったんバックラインに下げるとダニエルから縦パス。これはタッチラインを割る。

前半 15分

ヴァンフォーレ、中央片桐淳至から吉田豊がサイドで受けてペナルティエリア内へ。だがここはきっちりブロック。

前半 16分

エスパルス、さて、データー上ここでヴァンフォーレの攻撃はいったん落ち着くはず。ここから攻守の切り替えを早くし1点を奪いたい。

前半 16分

エスパルス、中央でFK。キッカーは小野伸二。ゴールまで40メートル。壁は2枚。相手サポーターからはブーイング 。辻尾真二がサイドに行くよう指示される。辻尾真二が右で受けて大前元紀につなぐとアーリークロス。だがこれははじかれボスナーから今度はペナルティエリア右。小野伸二が胸トラップで落として大前元紀。サイド突破から右CKとなる。キッカーは小野伸二。ニアで岩下敬輔が受けて小野伸二へ戻すとクロスがあがるがこれはクリアされる。中央で高木俊幸がボレーで合わせようとしたが空振り。

前半 18分

エスパルス、岩下敬輔からスルーパスを小野伸二が受けて高原直泰に預けてもらいかえすと一気に左サイドへ。高木俊幸が受けようとしたがタッチライン際で奪いあいになり相手ボールに。

前半 20分

エスパルス、中央岩下敬輔から小野伸二が受けてミドルシュートもクリアされる。中央でルーズになったボールを岩下敬輔が拾いにいったが片桐淳至へのファウルをとられ相手ボールに。

前半 20分

エスパルス、今日は岩下敬輔、大前元紀、小野伸二が流動的に動いている。

前半 21分

エスパルス、アレックスが中盤でドリブル突破をしかけたがホイッスルがならない。代わりに相手のインターセプトからの攻撃ですぐに笛がなりエスパルスのファウル。これにはエスパルスサポーターもブーイング。

前半 22分

ヴァンフォーレ、左スローイン。佐久間監督は中盤を使うよう指示している。左サイド狭いところでハーフナーマイクが受けようとしたがこれは相手ボール。サイドにいても怖くはない。

前半 23分

エスパルス、右スローイン。高原直泰がうまく体を使って相手をかわすとクロス。ゴール前には小野伸二が飛び込みスライディング。わずかにGK荒谷弘樹が早くキャッチしたがホットライン復活!!

前半 24分

エスパルス、左高木俊幸からのクロスに大前元紀と高原直泰が飛び込んでいたがGKがキャッチ。

前半 24分

ヴァンフォーレ、辻尾真二のパウリーニョへのファウルだが、笛が遅く、スタンド騒然。エスパルスサポーターからは大きな辻尾コール。

前半 25分

ヴァンフォーレ、高原直泰が相手DFとボールを競った。接触はしてないように見えたが相手ボール。ここでイライラしてはいけない。

前半 26分

エスパルス、高原直泰からのサイドチェンジを相手がクリアし左スローイン。太田宏介からのボールを高原直泰が受けて高木俊幸に戻し、中央平岡康裕、辻尾真二とつないで岩下敬輔に戻すと右サイド辻尾真二へ。だがこれはタッチラインを割る。ちょっと狙いすぎた。

前半 28分

ヴァンフォーレ、右サイドでFK。平岡康裕にイエローカード。小野伸二は両手をあげて不満顔。高原直泰も審判に抗議。右サイドからのボールに対し内山俊彦が平岡康裕と激しく接触。平岡康裕は立ち上がれず頭部を押さえているためにすぐにメディカルが入る。ボスナーが激怒し相手に抗議。ほかの選手も内山俊彦に詰め寄る。平岡康裕は長座しているが、いったん担架で外に運ばれる。

前半 31分

ヴァンフォーレ、ダニエルから中盤パウリーニョにボールが出たがアレックスがカット。

前半 32分

エスパルス、平岡康裕は戦列復帰。中央平岡康裕から岩下敬輔が受けて縦に運ぼうとしたがトラップが長く相手に寄せられる。こんなときだからこそ冷静になって戦いたい。

前半 33分

エスパルス、左スローインから高原直泰が中に送ったボールはクリアされる。中盤に出たボール。ハーフナーマイクがボールを奪いにいったところ。当たっていないが倒れたハーフナーマイクに対しあとから笛が鳴る…。

前半 34分

ヴァンフォーレ、辻尾真二のパスミスから左クロスが上がるが中に迫力はなし。

前半 36分

ヴァンフォーレ、左スローイン。片桐淳至のクロスは山本海人ががっちりキャッチ。

前半 36分

エスパルス、右サイド大前元紀のクロスはクリアされたがペナルティエリア内ファーにいた高木俊幸の足元に。これをきっちり押し込みエスパルス先取点!!!1-0エスパルスまずは1点。高木俊幸選手には江崎グリコよりGOAL賞としてポッキーチョコレート4か月分が贈られます。

前半 38分

エスパルス、山本海人からのリスタート。ロングボールははじかれたがボスナーが中盤で押し戻して高木俊幸から左クロス。小野伸二のシュートははじかれたが高原直泰がシュート。だがこれもはじかれこぼれを小野伸二が押し返して最後は高原直泰がヘッドで押し込んだがオフサイド…。

前半 40分

エスパルス、中盤右で岩下敬輔、大前元紀とつないで右サイド小野伸二がファインクロス。ペナルティエリアファーで高原直泰が待ちかまえてシュートもゴール左外。思わず仰向けに倒れ込む。

前半 41分

エスパルス、中央左高原直泰、アレックスとつないで中央平岡康裕が右の辻尾真二へ。キープして平岡康裕とのワンツーからクロスもこれはゴールラインを割る。

前半 42分

ヴァンフォーレ、右クロスにハーフナーマイクが飛び込み体勢を崩す。だがここはノーホイッスル。辻尾真二も何もなかったようにプレーに戻る。なおもヴァンフォーレボール。左クロスは太田宏介がクリアし右CK。ボスナーがしきりにおちつけとジェスチャーで伝えている。キッカーは片桐淳至。ニアで高原直泰がヘディングクリア。もう一度クロスがあがるがこれは山本海人がキャッチ。ハイボールの処理はお手の物。

前半 44分

ヴァンフォーレ、GKからのリスタート。左サイドへのボールが出てハーフナーマイクが受けようとする。そのジャンプの高さにスタンドがどよめく。

前半 45分

エスパルス、右サイドでFK。キッカーは大前元紀。ゴールまで30メートル。ニアでクリアされ右スローイン。辻尾真二からのボールを小野伸二が受けてキープし辻尾真二、大前元紀とペナルティエリア右でつないでクロス。相手がクリアし右CKへ。キッカーは大前元紀。ファーでこぼれたボールをボスナーがペナルティエリア内からマイナスのパス。中央から小野伸二が完ぺきなシュート。クロスバー下に吸い込まれる素晴らしいゴールで2点目。GOALGOOALGOAL!!!小野伸二選手には江崎グリコよりGOAL賞としてポッキーチョコレート4か月分が贈られます。

前半 46分

アディショナルタイムは2分でした。

前半 47分

ご覧のようにアディショナルタイムの小野伸二選手のゴールで2-0でエスパルスがリードしております。後半もご声援をよろしくお願いします。

後半 1分

エスパルスにメンバー交代。高木俊幸にに代えユングベリ。ユングベリ加入後小野伸二、高原直泰、フレドリック ユングベリのワールドクラストリオが同時にピッチに立つのは初めて。

後半 1分

ヴァンフォーレにもメンバー交代。内山俊彦に代え市川大祐。エスパルスサポーターからも大きな拍手。

後半 1分

エスパルスボールでキックオフしました。

後半 2分

ヴァンフォーレ、左CK。キッカーは片桐淳至。ニアでハーフナーマイクが触ったがダニエルのパスは通らない。なおもヴァンフォーレボール。仕切り直して左サイド片桐淳至がクロスもこれは山本海人がキャッチ。

後半 3分

ヴァンフォーレ、ボスナーのパウリーニョへのファウルでFK。中央ゴールまで25メートル。キッカーは片桐淳至。カイトコールの中、壁は3枚。右サイド市川大祐が受けてクロス。ハーフナーマイクがヘッドで合わせたが、クロスバーを大きく外れる。

後半 4分

エスパルス、高原直泰への縦パスを伊東輝悦がケア。倒れたがこれはノーホイッスル。

後半 5分

エスパルス、左スローインをアレックスがバックヘッドで送ったがこれは相手に渡ってしまう。

後半 6分

ヴァンフォーレ、左クロスからペナルティエリア内ワンバウンドしたボールにファーから井澤惇。だが太田宏介がボールとの間に入りヘッドでクリア。

後半 6分

エスパルス、左サイドでFK。キッカーは小野伸二。ゴールまで40メートル。ボスナーに戻してもらい返すと中央に鋭いボール。アレックスが受けようとしたがわずかに触りきれず相手ボールへ。

後半 7分

ヴァンフォーレ、左片桐淳至のクロスにハーフナーマイクが走っているがクロスはそのままゴールネット上。

後半 7分

エスパルス、カウンターに対し、GK荒谷弘樹がペナルティエリア外まで出てきた。大前元紀はDFと1対1。一瞬ボールはこぼれたがこれには詰め切れず相手がクリア。

後半 8分

エスパルス、山本海人からのリスタート。高原直泰が落としたボールを大前元紀が受けてフレドリック ユングベリは右サイドに走り込んだが大前元紀は囲まれボールをキープできない。

後半 9分

ヴァンフォーレ、右市川大祐のクロスにニアパウリーニョが受けようとしたが太田宏介がブロック。中央に戻して片桐淳至からペナルティエリア左外のハーフナーマイクに。辻尾真二と接触。ボールは左スローインへ。リスタートは左で短いパスをつないでクロスを上げようとしたがオフサイド。

後半 10分

エスパルス、山本海人からのリスタート。右高原直泰、フレドリック ユングベリとつないで辻尾真二が縦パス。だがここは狙われておりなかなかパスが通らない。

後半 11分

ヴァンフォーレ、市川大祐が入ったことで、攻撃の起点が右に。だが市川大祐のクロスはディフェンス陣にとってよく知る軌道。岩下敬輔がカット。

後半 12分

エスパルス、中央平岡康裕から右で大前元紀が受けてフレドリック ユングベリンへ。ここは無理せず相手へのワンタッチで右CKを得る。キッカーは大前元紀。岩下敬輔からのクロスに平岡康裕が合わせにいったがミートしきれない。

後半 13分

ヴァンフォーレ、ハーフナーマイクに対して太田宏介がファウルをとられてペナルティエリア手前右外でFK。ここでメンバー交代。パウリーニョに代え柏好文。キッカーは片桐淳至。壁は小野伸二。ゴールまで20メートル弱。低い弾道で直接狙うがワンバウンドしたボールは山本海人がキャッチ。

後半 14分

ヴァンフォーレ、カウンターからペナルティエリア内柏好文が入るがボスナーがクリアし右CK.片桐淳至が受けて市川大祐がクロス。アレックスに当たり、市川大祐はハンドを主張も右スローイン。

後半 15分

ヴァンフォーレ、中央から左のハーフナーマイクにロングフィードもこれはオフサイド。ずっと線審から目を離さないハーフナーマイク。

後半 17分

ヴァンフォーレ、片桐淳至のスルーパスは平岡康裕とボスナーで追い込みカット。

後半 17分

ヴァンフォーレ、中央からの縦パスにハーフナーマイクと柏好文が飛び込む。山本海人がハーフナーマイクのシュートを体で止めて柏好文のこぼれ球はクロスバーの上。

後半 18分

エスパルス、相手は残留がかかっている。2点リードを守りきれば問題ないが、そうそうたる前線メンバーが揃っている。守りつつも1点を奪いにいきたい。

後半 19分

エスパルス、大前元紀のパスカットから中央左小野伸二がボールを受けてから相手が周囲にいないか確認すると、ペナルティエリア内ファーにいる高原直泰に優しいクロス。万全の態勢でヘディングもわずかにゴール右外。残念!

後半 20分

ヴァンフォーレ、ダニエルから中央で柏好文が受けてドリブル。片桐淳至にスイッチしペナルティエリア手前から片桐淳至がシュートもボスナーが体でブロック。

後半 21分

エスパルス、フレドリック ユングベリの素晴らしい右サイドでのボールキープから中央小野伸二が受けてスルーパス。大前元紀が体勢を崩しながらも倒れず粘ってシュート。キーパーが触ったがGOALGOALGOAL!!!3-0エスパルスダメ押し弾。大前元紀には江崎グリコよりポッキーチョコレート4カ月分が贈られます。これで通算1年分。

後半 22分

ヴァンフォーレ、右サイドでFK。キッカーは片桐淳至。ファーでハーフナーマイクが待っていたがきっちり山本海人がキャッチ。

後半 23分

エスパルス、小野伸二が市川大祐のポジションをしきりに気にしている。

後半 24分

エスパルス、中央平岡康裕から太田宏介、小野伸二と左でつないで縦パス。フレドリック ユングベリが3人のディフェンスを左サイドでかわして高原直泰とワンツーから左クロス。ワンタッチあり左CKへ。キッカーは大前元紀。GK荒谷弘樹がパンチングしたボールは相手に渡る。

後半 25分

ヴァンフォーレ、辻尾真二のファウルで左サイドでFK。その流れでフレドリック ユングベリにイエロー。

後半 26分

エスパルスにメンバー交代。小野伸二に代え杉山浩太。

後半 26分

エスパルス、カウンターから大前元紀が縦パスを受けて中でキープし杉山浩太からフレドリック ユングベリそして太田宏介とつないで左クロス。これは相手がカットもフレドリック ユングベリが中盤で奪う。

後半 27分

ヴァンフォーレにメンバー交代。伊東輝悦に代え養父雄仁。

後半 27分

ヴァンフォーレ、ハーフナーマイクからの縦パスを片桐淳至が受けにいったがパスが通らない。

後半 28分

ヴァンフォーレ、ダニエル。中盤養父雄仁からハーフナーマイクにパスを入れるがこれは通らない。

後半 30分

ヴァンフォーレ、市川大祐の右クロスはアレックスがペナルティエリア内にカバーに入りクリア。

後半 31分

エスパルス、山本海人からのリスタート。アレックスへのボールが出たが市川大祐へのファウルを取られて相手ボールに。

後半 32分

ヴァンフォーレ、最終ラインから右サイドにパスが出て市川大祐がクロスもこれはセーフティクリア。

後半 33分

エスパルス、山本海人に遅延行為でイエロー。

後半 33分

エスパルス、左スローイン。太田宏介からのボールを高原直泰が落としたボールを杉山浩太がペナルティエリア左外でポゼッション。倒されFK。キッカーはフレドリック ユングベリ。中央で太田宏介がロングシュート。

後半 35分

ヴァンフォーレ、左サイドからのパスをペナルティエリア手前で片桐淳至が受けてシュート。山本海人のファインセーブも左CK。山本海人がキャッチしエスパルスボール。

後半 37分

ヴァンフォーレ、左ペナルティエリア内へのボールを柏好文がうけたが前を向けずバックパス。中央山本英臣がロングシュートも山本海人がパンチング。

後半 38分

ヴァンフォーレ、左養父雄仁からのクロスがペナルティエリア内に。ここで接触があり岩下敬輔が痛んでいる。フレドリック ユングベリと杉山浩太が近寄り自力で立ち上がる。左スローインから中央を経由し右サイド前方にパスも片桐淳至は走り出すことができずゴールラインを割る。

後半 39分

エスパルス、フレドリック ユングベリが痛んでいたがすぐに立ち上がる。ここでメンバー交代。平岡康裕に代え伊藤翔。

後半 40分

エスパルス、伊藤翔がパスカットし杉山浩太、岩下敬輔とつないで左伊藤翔からフレドリック ユングベリへ。フレドリック ユングベリは中にしぼってシュートもクロスバーの上。

後半 41分

ヴァンフォーレ、左片桐淳至からのクロスにハーフナーマイクが競ったがボスナーが負けずにクリア。左CKへ。キッカーは片桐淳至。山本海人がキャッチ。

後半 42分

エスパルス、フレドリック ユングベリから太田宏介が受けて伊藤翔がワンタッチでフレドリック ユングベリ、アレックスが触ってフレドリック ユングベリが右サイドにドリブルでスライドしたところをファウルで倒される。中盤右よりでFK。キッカーはボスナー。こぼれを杉山浩太が拾ってフレドリック ユングベリへパス。ワンタッチでペナルティエリア内もこれはクリアされてしまう。

後半 43分

ヴァンフォーレ、左CKもこれは山本海人がキャッチ。

後半 43分

ヴァンフォーレ、中央から右の柏好文が受けてクロス。辻尾真二がファーでクリアし左CKへ。左サイドからクロスが入り柏好文が合わせたがクロスバーの上。

後半 44分

エスパルス、高原直泰がハイボールを競った時に倒れたがノーホイッスル。

後半 45分

アディショナルタイムは4分です。

後半 46分

ヴァンフォーレ、ダニエルの縦パスを養父雄仁がペナルティエリア内右で受けたがボスナーがカバーに入る。その時に右足を痛めた模様。ボスナーは自力で立ち上がる。右CK。キッカーは片桐淳至。ニアで杉山浩太がクリア。押し戻されたが右サイドタッチラインを割る。

後半 47分

エスパルス、左スローイン。片桐淳至がドリブルをしかけたが太田宏介がきっちりカバーに入りタッチラインを割る。

後半 47分

エスパルス、中央高原直泰の内ストラップから伊藤翔。だがボールを奪われる。フレドリック ユングベリがこぼれを拾ってキープし、太田宏介から伊藤翔へ。だがペナルティエリア内触りきれない。まだ練習合流して日数が経っていない。不安な中での復帰戦。

後半 48分

ヴァンフォーレ、左から中央に展開し右サイドの市川大祐へ。片桐淳至にワンタッチでついで片桐淳至からのクロスにハーフナーマイク。だが押し込めずにこぼれを養父雄仁がシュートもこれはゴール左外。

後半 49分

ご覧のように3-0でエスパルスが勝利しました。熱いご声援をありがとうございました。本日はグリコマッチでした。MOMにはポッキーチョコレート1年分が贈られます。11月11日はポッキー&プリッツの日です。冬季限定商品も発売開始しましたので、ぜひお召し上がりください。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

●前半は終わった。ゴールの後は良くなったが、
  それまではダメだ。

●後半立ち上がりからコンパクトに、テンポよく、
  シンプルなパスをつないで行こう!

●相手は、人生を賭けて戦ってくる。
  しっかり集中して、我々のサッカーをすること!!

ヴァンフォーレ甲府
佐久間 悟監督

●ビルドアップの時、ポジショニングを工夫すること。

●多くのサポーターのためにも自信を持って戦うこと!

●次の1点を先に取るぞ!!

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

今日は3つの特別なゴールが決まった。我々は良いレベルでサッカーができていた。だが、まだ改善できる所もある。特に3点目を決めた後だが、我々はサッカーをするのを止めてしまった。前半の入りも悪かったし、25~30分も良くなかった。

高原が調子を上げてきてことには満足しているし、カルフィン(ヨンアピン)が不在の中、平岡がその穴をしっかり埋めてくれたことを嬉しく思う。

※以下、質疑応答

Q.高木俊幸のゴールは彼の成長を集約したようなゴールだと思う。ゴールの近い所からしっかりコースを狙ったゴールだったが、監督の評価は?
A.普通なら強く枠を超すようなシュートを打ってしまうと思う。今日のゴールは、彼が1回中にアクションを入れ、しっかりとゴールの何処が空いているかを見極めたからゴールを決められたのだと思う。彼は見ていてとてもエキサイティングなプレーヤーだ。左から右に入って来てファンタスティックなゴールを決めてくれた。とても素晴らしいゴールだった。
ここで重要なのは、ではなぜ後半から高木に代えてフレディー(ユングベリ)を入れたかということになるが、他の監督だったら代えないと思う。代えた理由は2、3ある。まず、高木は今週3日間オリンピック代表チームに行き、我々とは3日間練習した。彼にとってはとてもハードな週だった。2つ目に、小野、高原、フレディーの3人が一緒にプレーすることが重要だった。また、フレディーには45分間プレーさせること、高原にはなるべく多くの時間をプレーさせることが重要だった。交代させるとしたら選択肢は(大前)元紀か高木だった。

Q.内容には不満が残る中、良い結果を得られた。チームのどういう部分が成長しているのか?
A.まず言わなければならないことは、我々がしっかりチャンスを決められるようになったということ。そして、相手に簡単にはチャンスを与えなくなった。相手がハードワークしなければ、そう簡単にはチャンスを作れなくなっている。我々のベストなサッカーというのは、ボールがテンポ良くハイスピードで動いている時である。守備はコンパクトに、そしてボールに対してしっかり強くプレッシャーをかけられている時。
ただ、今日の3点目を取った後のように、時々、やらなければならないことができなくなってしまう。このクラブのそういう習慣を変えていかなければいけない。しっかり続けていれば、今日もっとゴールを奪えていたかも知れないし、もっと美しいサッカーができていたかも知れない。

甲府のことも褒めなければならない。最後まで諦めていなかったし、良い選手も多く、簡単ではなかった。甲府はここ4試合で3勝しており、その中で厳しいアウェイゲームでガンバやセレッソを倒してきている。本当に難しい相手だと思う。マイクという得点王争いをしている選手もいる。

Q.いま名前に出たマイク選手だが、今日は良く抑えていたと思う。どういう狙い、どういう指示を出していたか?
A.まず重要だったのは、彼にボールを受けさせない、ボールを入れさせないこと。だから中盤とサイドでの守備が重要だった。彼に対してはボスナーと岩下が非常に良くやってくれたと思う。
Q.特にトラップが浮いたところを狙っていたように見えたが?
A.まずはパスコースを切ること。そしてもし彼にボールが入ったらすぐにプレッシャーをかけるということをやった。
以上

PLAYERS' COMMENTS

小野 伸二

内容としては満足いくものではない。ただ、3点取れて今日の試合としては良かった。(今日は)ロングボールが多くなってしまった。もっと足元で繋ぐなど練習からやっていかなければいけない。自分たちが練習でしていることを出しきらないといけない。ビデオを観て次に活かしたい。一戦一戦、(お客さんが)観に来たいと思えるようなサッカーをしたい。

高木 俊幸

エスパルスらしいサッカーをして勝てたと思う。最初は流れが悪く、1点入ってから良くなり、自分たちのペースになった。(得点シーンに関しては)(大前)元紀君のボールが良かった。落ち着いて切り返した後、イメージ通りのゴールになった。チームは負けてはいないが、勝ちが少なく引分けが多いので、チームとして力を付けていきたい。あと4試合全て勝つつもりで、チーム一丸となって戦っていきたい。

大前 元紀

(得点シーンに関しては)ワンツーでフレディ(ユングベリ)に渡して、(小野)伸二さんがフリーだったのでいいボールが来ることはわかっていた。試合前から(ゴール前に)走り込めと言われたこともあったし、伸二さんがいいボールをくれて、ファーストタッチもうまくいった。ただ、後ろからプレッシャーも来ていたので、どんなシュートだったかも覚えていない。

山本 海人

ピンチというピンチもなく、相手の恐さを感じることなくできた。立ち上がり相手の早いプレッシャーに戸惑った面はあるが、途中からはホームスタジアムということもあり、落ち着いて自信も持ってやることができた。また、ハーフタイムには0-0の気持ちでやろうと気を引き締めてピッチに入った。今後、天皇杯に向けて、リーグ戦でも調子を上げていかなければいけないと思う。