清水エスパルスロゴ

試合情報

パルちゃんでんき

Jリーグ ディビジョン1 第28節  2013.10.05 Sat 16:04 エディオンスタジアム広島

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

1

  • 大前 元紀(71分)

試合終了

  • 0前半0
  • 1後半3
DAZN

3

  • 塩谷 司(76分)
  • 野津田 岳人(79分)
  • 野津田 岳人(88分)
ロゴ:サンフレッチェ広島

サンフレッチェ広島

HOME

清水エスパルス

Line-ups

21 GK 櫛引 政敏
3 DF 平岡 康裕
4 DF カルフィン ヨン ア ピン
6 DF 杉山 浩太
5 MF 村松 大輔
38 MF 本田 拓也
8 MF 石毛 秀樹
10 MF 河井 陽介
50 FW 大前 元紀
13 FW 高木 俊幸
39 FW ラドンチッチ

Substitutes

31 GK 高原 寿康
28 DF 吉田 豊
7 MF 八反田 康平
20 MF 竹内 涼
34 MF 高木 純平
14 FW 伊藤 翔
35 FW 村田 和哉

サンフレッチェ広島

Line-ups

1 GK 西川 周作
33 DF 塩谷 司
5 DF 千葉 和彦
4 DF 水本 裕貴
14 MF ミキッチ
6 MF 青山 敏弘
8 MF 森崎 和幸
27 MF 清水 航平
9 MF 石原 直樹
10 MF 高萩 洋次郎
11 FW 佐藤 寿人

Substitutes

13 GK 増田 卓也
15 MF 岡本 知剛
16 MF 山岸 智
17 MF パク ヒョンジン
24 MF 野津田 岳人
26 MF 井波 靖奈
35 MF 中島 浩司

STATS

    45 90   90 45    
    4 5 9 シュート 10 6 4    
    7 5 12 GK 3 2 1    
    1 4 5 CK 6 3 3    
    3 9 11 直接FK 18 8 10    
    3 3 6 間接FK 6 2 4    
    3 3 6 オフサイド 6 2 4    
    0 1 1 PK 0 0 0    
村田 和哉 ← 本田 拓也(56分)
竹内 涼 ← 高木 俊幸(90分)
伊藤 翔 ← 平岡 康裕(90分)
交代 (62分)高萩 洋次郎 → 野津田 岳人
(75分)清水 航平 → 山岸 智
(85分)佐藤 寿人 → 岡本 知剛
画像:イエローカードラドンチッチ(20分)
画像:イエローカード本田 拓也(22分)
画像:イエローカード大前 元紀(33分)
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
15,512人 雨/弱風 21.1℃ 88% 全面良芝/水含み 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
永田 亨 木村 博之 西尾 英朗 間島 宗一 吉田 哲朗 遠藤 紗也果

GAME FLASH

試合前

本日もご声援よろしくお願いします。

試合前

サンフレッチェの現在の成績は15勝5分7敗の勝点50の2位。エスパルスは11勝5分11敗の勝点38の11位です。

試合前

この試合で杉山浩太選手がJ1リーグ通算試合出場150試合を達成しました。おめでとうございます!

前半 1分

サンフレッチェボールでキックオフしました。

前半 1分

エスパルス、右サイド自陣内でFK。キッカーは平岡康裕。サイドチェンジのボールを前線に出し、高木俊幸が拾ったがいったん奪われる。すぐに奪い返して河井陽介から村松大輔を経由し右に展開。右のアーリークロスがペナルティエリア内に入り、ラドンチッチがニアに詰めていたがクリアされる。

前半 1分

本日のスターティングメンバーはGK櫛引政敏、DF右から石毛秀樹、平岡康裕、カルフィン ヨン ア ピン、河井陽介、ボランチに右から本田拓也、村松大輔、杉山浩太。前3枚が大前元紀、ラドンチッチ、高木俊幸です。

前半 3分

サンフレッチェドリブルで最終ラインから持ちあがってボランチに戻して左サイド。クロスがあがるが、詰めていたエスパルス選手にワンタッチがあり左CKへ。キッカーは高萩洋次郎。ニアで石原直樹が競ったが合わせきれずGKボール。

前半 4分

エスパルス、右サイドからのクロスにラドンチッチがバイタルから持ち込みシュートもGKボール。

前半 5分

サンフレッチェ、左サイドFKからバックパスを受けて中央から右サイド。バックパスでつないでもう一度ボランチを経由し右サイドへ展開。ミキッチからのクロスはGK櫛引政敏がはじくもなおもサンフレッチェボール。再び右クロスが入り最後は清水航平が跳ね返りをシュートも枠外。

前半 7分

サンフレッチェ、カウンターからミキッチが右サイド突破も河井陽介がミキッチとボールとの間に身体を入れてGK櫛引政敏に引き渡す。

前半 8分

サンフレッチェ、最終ラインから左サイドへロングボール。クリアしたがなおもサンフレッチェボール。ミキッチからバイタルで高萩洋次郎が受けて清水航平へ。左クロスが上がるがこれはファーに抜けてしまう。

前半 10分

サンフレッチェ、バックパスが不用意でGKが受け損ねるが、エスパルスは誰もゴール前に詰め切れず。

前半 11分

エスパルス、左河井陽介から杉山浩太、河井陽介とつないで高木俊幸。ドリブルでつないで河井陽介に戻したがサンフレッチェにカットされてしまう。

前半 11分

サンフレッチェ、縦パスを佐藤寿人に出したが、ここはきっちりカット。

前半 12分

エスパルス、右スローインから本田拓也、カルフィン ヨン ア ピンとつないで左で杉山浩太、河井陽介、高木俊幸がつなごうとしたが、杉山浩太が高萩洋次郎へのファウルをとられてしまう。

前半 13分

サンフレッチェ、最終ラインでのボールつなぎ。GKまで戻して縦パス1本。しかし、本田拓也のファウルをとられFK。速いリスタートでつないで右サイドミキッチ。だが河井陽介がカット。こぼれを高萩洋次郎が拾いに行くが本田拓也がねばる。接触があり、本田拓也は倒れ痛んでおり、ゲームの流れがとまった時点で、試合が止まる。

前半 15分

エスパルス、エスパルスサポーターから痛がっている本田拓也に拓也コール。

前半 15分

サンフレッチェ、本田拓也の高萩洋次郎へのファウルをとられ、センターライン際でFK。バックラインでつないで右サイドミキッチ。しかしボールが早くゴールラインを割る。

前半 16分

エスパルス、中央から左の河井陽介が受けて高木俊幸に縦パス。相手ボールでラインアウトし左スローイン。リスタートはラドンチッチが受けて高木俊幸、杉山浩太とつないで平岡康裕に戻して石毛秀樹、平岡康裕とつないで大前元紀と流れてもう一度バックパスしサイドチェンジ。カルフィン ヨン ア ピンから平岡康裕が受けてカルフィン ヨン ア ピンが再び受けると左にさがっていた杉山浩太へパス。縦パスは相手にカットされてしまう。大前元紀がなかなかボールを触れない。

前半 18分

エスパルス、平岡康裕からラドンチッチへ縦パスが入ったが、相手と接触ホイッスルが鳴らず悔しそうなラドンチッチ。

前半 19分

サンフレッチェ、左スローインから高杯が受けて左清水航平からのクロスが入るが杉山浩太がクリア。

前半 20分

エスパルス、中央でFK。平岡康裕、本田拓也、石毛秀樹、平岡康裕とつないでカルフィン ヨン ア ピンから右前目にロングボール。ロングボールをラドンチッチが競った背後にボールが流れ大前元紀がひろいに行ったが、競ったラドンチッチがファウルをとられイエローカード。

前半 21分

エスパルス、高木俊幸がミキッチのボールをカットし、河井陽介、高木俊幸とつないで本田拓也からカルフィン ヨン ア ピン、平岡康裕、カルフィン ヨン ア ピンとつないでもう一度右前へ。ラドンチッチが競ったボールを本田拓也が受けたがそこでの競り合いで再びイエロー。これで次節ラドンチッチと本田拓也の出場停止が決まった…。

前半 23分

サンフレッチェ、右サイドミキッチからのクロスにペナルティエリア内中央で高萩洋次郎が強烈なシュートもDFに当たる。なおもサンフレッチェボール。もう一度ミキッチを走らせるボールが出るが、これはゴールラインを割る。

前半 25分

エスパルス、石毛秀樹の右クロスにゴール前ではじかれたボールを最後は本田拓也が走り込んでシュートもGKがはじく。本日1本目のCK。キッカーは大前元紀もあっさりクリアされる。

前半 26分

サンフレッチェ、最終ラインでのポゼッション。左サイドにロングボールが出たが、つなぎきれない。仕切り直して最終ラインから縦パスもオフサイド。

前半 27分

エスパルス、左高木俊幸からのクロスは相手がクリアし右スローイン。石毛秀樹からのボールを大前元紀が受けたがつぶされルーズボールはクリアされる。中央付近で右スローイン。今度はラドンチッチが受けてポゼッション。カルフィン ヨン ア ピンを経由し左の河井陽介。左クロスはDFに当たったが、杉山浩太が拾ってカルフィン ヨン ア ピンから村松大輔へ。くさびを大前元紀が受けて走り出していた本田拓也へ。ゴールライン付近で折り返したボールを、詰めていた杉山浩太がシュートもふかしてしまう。思わず両手で頭を抱える杉山浩太。

前半 30分

サンフレッチェ、左からのクロスに中央でこぼれたボールをファーでミキッチがどフリー。右足で強烈なシュートもふかす。

前半 30分

エスパルス、中央杉山浩太から石毛秀樹が受けてドリブルでつっかっけていったが、バイタルからペナルティエリア内に入るところでつぶされてしまう。

前半 31分

エスパルス、バイタルエリア右よりでFK。大前元紀、高木俊幸がボールをまたいでラドンチッチが蹴ったが、左下を狙ったボールはGKがはじく。

前半 32分

エスパルス、左スローイン。高木俊幸から受けてカルフィン ヨン ア ピンに戻したがそのボールがタッチラインを割る。

前半 33分

エスパルス、カウンターを阻止した大前元紀にイエロー。

前半 33分

サンフレッチェ、左CK。キッカーは高萩洋次郎。ファーで水本裕貴が折り返したがワンタッチあってゴールラインを割り、右CK。キッカーは高萩洋次郎。石原直樹がニアでシュートもポストがはじいてくれる。

前半 36分

サンフレッチェ、右サイドミキッチからのクロスはDFがクリア。

前半 37分

エスパルス、カルフィン ヨン ア ピンが痛んでおり、GK櫛引政敏がクリア。カルフィン ヨン ア ピンは痛そうだがプレー続行。

前半 39分

エスパルス、左サイドで河井陽介が倒されFK。キッカーは河井陽介。ロングボールを蹴ったがオフサイドの判定。

前半 40分

サンフレッチェ、縦パスにミキッチがヘッドでつないでバイタルへ。するするとあがって佐藤寿人へパスも通らない。

前半 41分

エスパルス、右スローインからラドンチッチ、大前元紀とつないだが大前元紀のファウルをとられてしまう。

前半 41分

サンフレッチェ、左クロスが入るがファーに抜けゴールラインを割る。

前半 43分

エスパルス、カルフィン ヨン ア ピンから平岡康裕が受けて右の石毛秀樹、平岡康裕とつないでくさびが入るが戻される今度は右の大前元紀が受けてドリブルで運んで杉山浩太から右サイド本田拓也から折り返しを高木俊幸が受けたがペナルティエリア手前で相手DFにクリアされてしまう。

前半 46分

アディショナルタイムは1分です。

前半 46分

ご覧のようにスコアレスドローで前半を折り返しました。後半もご声援よろしくお願いします。

後半 1分

エスパルスボールでキックオフしました。

後半 1分

エスパルス、右サイドでFK。中央で杉山浩太が受けてヘッドで前へ送ったがクリアされてしまう。

後半 1分

サンフレッチェ、ミキッチの右クロスから佐藤寿人がシュート。ワンタッチあって右CK。キッカーは高萩洋次郎。ペナルティエリア内で接触がありホイッスルが鳴る。蹴り直しになり、もう一度高萩洋次郎。ペナルティエリア内でクリアするもなおも右でポゼッション。今度は右クロスがあり、ワンタッチがあって左CK。キッカーは高萩洋次郎。出したボールを受け直して高萩洋次郎がクロス。GK櫛引政敏がはじく。

後半 4分

エスパルス、GK櫛引政敏のFK。縦パスをラドンチッチが競って流れた背後に大前元紀。だが手前でクリアされてしまう。

後半 5分

サンフレッチェ、左から縦パスが出てペナルティエリア内佐藤寿人へのボールはクリア。左CK。キッカーは高萩洋次郎。ファーに抜けてゴールラインを割る。

後半 6分

サンフレッチェ、右スローインから最終ラインへ戻してポゼッション。中央から左前へパス。高萩洋次郎から清水航平が受けてドリブルその前にオフサイド。

後半 7分

エスパルス、右サイドバックからの縦パスをラドンチッチが受けて落とすも相手にカットされてしまう。

後半 8分

エスパルス、右石毛秀樹から大前元紀が受けたがタッチラインを割る。

後半 9分

エスパルス、大前元紀から高木俊幸へのボールが通り、すかさずシュートもポストに当たってしまう。

後半 10分

エスパルスにメンバー交代。本田拓也に代え村田和哉。大前元紀が1枚下がる。

後半 13分

エスパルス、左高木俊幸からのクロスはファーに抜ける。

後半 14分

サンフレッチェ、左サイドで佐藤寿人へのファウルをとられFK。ゴールまで50メートル以上。キッカーは石原直樹。中央へ出し右サイドから縦パスもキックミスでタッチラインを割る。

後半 15分

エスパルス、右サイド石毛秀樹の縦パスは中央で右の村田和哉へ出て右クロス。これはクリアされて左CKへ。クリアボールをもう一度つなぎなおして右村田和哉からクロス。だがこれはクリアされてしまう。

後半 16分

サンフレッチェにメンバー交代。高萩洋次郎に代え野津田岳人。

後半 17分

サンフレッチェ、清水航平がペナルティエリア手前左外からシュートもサイドネット。

後半 18分

エスパルス、中央でFK。ゴールまで35メートル。ラドンチッチがシュートもGKファインセーブ。ワンタッチあって右CKへ。クリアボールを村田和哉がシュートもふかしてしまう。

後半 20分

エスパルス、中央でラドンチッチへファウルがありFK。ゴールまで20メートル。キッカーはラドンチッチ。ヒールで流したボールを大前元紀がシュートもクロスバーの上。

後半 24分

エスパルス、高木俊幸が左でドリブルからクロスペナルティエリア内で大前元紀が倒されPKへ。キッカーは大前元紀。落ち着いて右すみに流し込みGOALGOALGOAL!!!!1-0。移籍後リーグ戦5点目。

後半 27分

サンフレッチェ、中央でFK。キッカーは青山敏弘。直接狙ったがゴール左外。

後半 29分

エスパルス、大前元紀からラドンチッチ、そして高木俊幸へとつないだカウンターは相手にカットされてしまう。

後半 29分

サンフレッチェにメンバー交代。清水航平に代え山岸智。

後半 31分

サンフレッチェ、クリアミスからペナルティエリア左外でミキッチがマイナスのパス。高木俊幸がカットも塩谷司の足にドンピシャ。この勢いも手伝ってファインシュートが決まってしまう。1-1。試合は振り出しに。

後半 33分

サンフレッチェ、左サイドでFK。中央を経由し右サイドへ。ミキッチがドリブルから中央へ戻すと、野津田岳人が中央右よりミドルシュート。これが左ポストにはじかれゴールマウスに。スーパーファインシュート。これはGK櫛引政敏も反応できない。1-2に。

後半 35分

サンフレッチェ、縦パスが通り、青山敏弘が走るがオフサイド。

後半 38分

エスパルス、最終ライン平岡康裕から石毛秀樹が受けエ村田和哉へ。クロスに杉山浩太が落として村田和哉、石毛秀樹、村田和哉とつないでワンタッチあって右CK。ここでサンフレッチェにメンバー交代。佐藤寿人に代え岡本知剛。リスタートはペナルティエリア内でファウルをとられ相手GKボールへ。

後半 41分

エスパルス、右石毛秀樹から村田和哉が受けて石毛秀樹、そして村田和哉。ペナルティエリア内に入ったタイミングで無理せずワンタッチを誘ってCKへ。キッカーは大前元紀。西川周作がパンチング。

後半 42分

サンフレッチェ、右アーリークロスからペナルティエリア内ファーにいた野津田岳人がGK櫛引政敏と1対1。落ち着いて決められ1-3。

後半 44分

エスパルス、右大前元紀のクロスはペナルティエリア内でクリアされる。村田和哉が拾って右クロスもこれもクリアされてしまう。

後半 44分

エスパルス、一気に2人交代。高木俊幸と平岡康裕に代え竹内涼と伊藤翔。

後半 46分

サンフレッチェ、中央から縦パスが入り右に展開。クロスが入るが村松大輔がクリア。

後半 47分

エスパルス、右クロスにペナルティエリア内ラドンチッチがシュートもブロックされてしまう。ラドンチッチが痛んでおりゲーム中断。

後半 48分

エスパルス、右スローイン。カルフィン ヨン ア ピンのスローイン。村田和哉に落としてもらってカルフィン ヨン ア ピンからクロスもGKボール。

後半 49分

ご覧のように1-3で敗戦となりました。ご声援ありがとうございました。雨のなかスタジアムにご来場いただいた皆様、風邪などひかないようお気をつけください。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
アフシン ゴトビ監督

・相手のカウンターには焦らず落ち着いて対応すること。

・サイドを突いて行こう!

・我々のサッカーをすることを恐れるな!決定機は必ず来る。

サンフレッチェ広島
森保 一監督

・前半は良い流れで来ている。これを続けて行こう。

・最後の精度にこだわっていこう。

・勝つために走るぞ!勝つために戦うぞ!

COACH COMMENT

アフシン ゴトビ監督

○...非常に残念な結果だった。ただ、戦術的には78分間良いプレーができていた点には満足している。得点するまでは試合をコントロールできていたと思う。今日は前半に失点しないように試合に臨んだので、前半は少し守備的な形で入った。そして、広島のチャンスは限定できていた。

○後半に入り、チャンスも作れていたし、PKを獲得し、リードを奪うことができた。しかし、チャンピオンになったことのあるチームというのは、こういう試合での追い付き方、運の引き寄せ方をよく知っている。

○同点ゴールに関してだが、クリアしようとしたボールが相手の足に当たり、そのままゴールに入ってしまったような形となった。我々の犯したミスは、少し下がってしまった点。それによって中盤が空いてしまい、ロングシュートを決められてしまった。

○若い選手たちにとっては良い教訓になったと思う。これを糧にチームとして成長し、将来的にこういう試合に勝ちきるようにしなければいけない。チーム全体として良くできていた部分もあるが、その部分は改善しなければならない。広島には「おめでとうございます」を言いたい。


※以下、質疑応答

-本田選手に替えて村田選手を投入した意図は?
試合に勝つためだ。トップ下に大前を入れ、村田を右ウィングに置くことでもっと危険なエリアに入って行けるようにした。それは効果的であり、元紀はチャンスを作り、PKも獲得した。その交代で試合のテンポも変わったと思う。ただ、我々の問題はリードを保ったまま戦うという点で未熟だった。

-得点後、少し下がってしまったということだが、それは戦術的なものか、それとも選手たちの心理的なものか?
戦術的なものではない。まだ下がるには早過ぎる時間だった。ディフェンスライン、中盤のラインを高く保てれば良かった。それができている時は広島にあまりチャンスを与えていなかったと思う。

PLAYERS' COMMENTS

平岡 康裕

引いたつもりはないし、真ん中もしっかり対応できていた。1失点目の場面は少しもったいなかったと思う。相手を勢い付かせてしまった。その後は少し引いてしまったかなと思う。もう少しコンパクトにやれれば良かった。
(次節は出場停止選手が複数いるが)チャンスをもらう選手が奮起すると思うし、チームとしての底上げ、結果が求められる。天皇杯を挟むが、良い準備をしたい。

杉山 浩太

悪くはなかったが結果が出なかったので残念。自分たちのやりたいことはハマっていたし、マークの受け渡しもしっかりできていたと思う。
逆転勝ちできる時もあるし、逆転負けしてしまう時もある。だが、エスパルスは逆転できるチームであり、逃げ切れるチームだと思う。今日の反省はしっかりするが、あまり逆転負けしたことを引きずらないようにしたい。

村田 和哉

守備陣は踏ん張ってくれていたし、佐藤さんにも仕事をさせていなかったと思う。(失点の場面では)中盤が空いてしまい、どちらの得点もあの位置から入れられてしまったのは痛い。自分が追加点につながる仕事ができれば良かったが、なかなか良い形でボールを受けられなかった。広島のパス回しに対応するために少し自分も引いてしまったのが悔やまれる。リードを守ろうという意識はなかったが、相手のイケイケの雰囲気にハマってしまった。2失点目をすぐ取られてしまったので、その辺をチームとして修正しなければいけない。

大前 元紀

PKは監督の指示でもあり、ラドンチッチも譲ってくれたし、自分でも蹴るつもりだった。去年、西川選手に(一旦)止められているので、緊張感を持って蹴ったが、決められて良かった。
相手は優勝争いの中で、先制されて出てくるしかなかったと思うが、自分たちに耐える力がなかった。広島は先制されても粘り強く自分たちのサッカーをしていたと思う。
完敗という感じがしなく悔しいが、残り試合も少ないし、切り替えてやるしかない。次の天皇杯でしっかり勝って良い流れでまたリーグ戦を戦いたい。