清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

DAZN

Jリーグ ディビジョン1 第28節  2014.10.18 Sat 15:03 日産スタジアム

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半1
DAZN

1

  • 藤本 淳吾(58分)
ロゴ:横浜F・マリノス

横浜F・マリノス

HOME

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 櫛引 政敏
17 DF 河井 陽介
19 DF ヤコヴィッチ
3 DF 平岡 康裕
28 DF 吉田 豊
16 MF 六平 光成
7 MF 本田 拓也
8 MF 石毛 秀樹
11 MF 高木 俊幸
10 FW 大前 元紀
18 FW ノヴァコヴィッチ

Substitutes

21 GK 相澤 貴志
2 DF イ キジェ
27 DF 廣井 友信
15 MF 藤田 息吹
23 MF 高木 善朗
34 MF 水谷 拓磨
22 FW 村田 和哉

横浜F・マリノス

Line-ups

1 GK 榎本 哲也
13 DF 小林 祐三
22 DF 中澤 佑二
15 DF ファビオ
23 DF 下平 匠
7 MF 兵藤 慎剛
27 MF 富澤 清太郎
25 MF 藤本 淳吾
10 MF 中村 俊輔
20 MF 佐藤 優平
16 FW 伊藤 翔

Substitutes

21 GK 飯倉 大樹
24 DF 奈良輪 雄太
11 MF 齋藤 学
28 MF 喜田 拓也
9 FW 矢島 卓郎
17 FW 端戸 仁
19 FW 藤田 祥史

STATS

    45 90   90 45    
    2 2 4 シュート 15 9 6    
    3 6 9 GK 4 1 3    
    1 4 5 CK 5 2 3    
    6 8 14 直接FK 14 7 7    
    1 0 1 間接FK 2 1 1    
    1 0 1 オフサイド 1 1 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
高木 善朗 ← ノヴァコヴィッチ(67分)
村田 和哉 ← 高木 俊幸(81分)
イ キジェ ← 六平 光成(90分)
交代 (72分)藤本 淳吾 → 齋藤 学
(76分)伊藤 翔 → 藤田 祥史
(81分)佐藤 優平 → 奈良輪 雄太
警告・退場 (26分)中村 俊輔画像:イエローカード
(38分)ファビオ画像:イエローカード
(86分)富澤 清太郎画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
19,310人 晴/無風 20.3℃ 36% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
星野 務 東城 穣 西尾 英朗 馬場 規 数原 武志 佐伯 満

GAME FLASH

試合前

エスパルスは8勝4分15敗勝点28の16位。対するマリノスは10勝7分10敗勝点37の10位

試合前

試合前からサポーターが全体応援をしています。

試合前

GKが先にピッチへ登場。練習を始めました。

試合前

「J1死守絶対残留」「自分を信じ、仲間を信じ、前を向いて全力で闘い、勝利を掴め!!」など多くの残留へのメッセージ横断幕が掲げられています。

試合前

オレンジウェーブがメインスタンドに。共に戦います。

試合前

【お願い】本日閲覧数増加によりサーバーに負荷がかかる可能性があります。もしもリロードに時間がかかる場合は、更新ボタンを連打せず、間を置いてからお願いします。サーバーダウンの場合は速報が中断します。90分間速報継続にご協力をお願いします。

試合前

10月17日奥大介氏が逝去されました。謹んでお悔やみ申し上げます。対戦相手のマリノスは元所属クラブのため喪章を身につけて闘います。

前半 0分

マリノスボールでキックオフしました。

前半 1分

スターティングメンバーはGK櫛引政敏、DFが右から河井陽介、ヤコヴィッチ、平岡康裕、吉田豊。ボランチに縦関係で本田拓也と六平光成、両ワイドは高木俊幸と石毛秀樹。2トップがノヴァコヴィッチと大前元紀です。

前半 1分

マリノス、自陣内右でFK中村俊輔が中央まで運んで中澤佑二へ戻して右に展開も吉田豊がカット。

前半 2分

エスパルス、吉田豊から縦パスを受けた石毛秀樹がペナルティエリア左外からクロスもペナルティエリア内でクリアされる。ペナルティエリア手前で高木俊幸がダイレクトシュートもGK正面。

前半 3分

エスパルス、左スローイン。吉田豊から左サイドのノヴァコヴィッチへ出したが背後に流れてしまう。

前半 5分

マリノス、中央から右サイドへ展開もタッチラインを割る。

前半 6分

エスパルス、左スローイン。吉田豊からのスローインを小林祐三がカット。

前半 7分

マリノス、右サイドからサイドチェンジし、ワンタッチあり左CKへ。キッカーは中村俊輔。二アでノヴァコヴィッチがクリア。

前半 9分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタート。縦パスは相手に奪われたが高い位置でプレスをかけてクリアを平岡康裕、吉田豊、高木俊幸とつないで本田拓也から右の河井陽介へ。ヤコヴィッチが受けて中央までドリブルし、右サイドへ展開も縦へは出せず最終ラインでキープ。

前半 10分

マリノス、中澤佑二から右の小林祐三が受けるが前を向かずにバックパス。GK榎本哲也が受けて中澤佑二へ出し、左へ展開もあまり前への推進力はなくバックパス。

前半 11分

マリノス、中央佐藤優平から縦パスが出てDF裏へのボールに伊藤翔が反応しようとしたが飛び出し切れない。

前半 13分

マリノス、右の藤本淳吾から中央へ展開。兵藤慎剛、富澤清太郎とつないで左へ展開。中村俊輔が左サイドで選手を使ってキープ、中央兵藤慎剛へ戻してから再び左。佐藤優平がクロスでペナルティエリア内へ折り返したボールをペナルティエリア内で藤本淳吾がシュートも吉田豊がブロック。

前半 16分

マリノス、左サイドからファビオがシュートし、櫛引政敏がパンチング。左CKへ。中村俊輔のペナルティエリア内へのボールはクリア。

前半 19分

エスパルス、中盤右サイドでFK。キッカーは大前元紀。ペナルティエリア内へのボールはGKがキャッチ。

前半 20分

マリノス、GKからのリスタート。縦パスから右サイドへ展開。藤本淳吾から小林祐三へ戻してGKへ。短いパスで繋ぎながら左のサイドバックへ出したがタッチラインを割る。

前半 21分

マリノス、縦パスに中村俊輔が飛び出しペナルティエリア内ゴール前へ。これはクリアし右スローイン。リスタートは相手がバックパス。

前半 22分

エスパルス、吉田豊のスローイン。中央へ展開し本田拓也から右の河井陽介が受けて中央の六平光成へ。しかしプレスがかかり、河井陽介が受け直してバックパス。縦パスをノヴァコヴィッチが落としたがセカンドが拾えない。

前半 23分

エスパルス、左スローイン。吉田豊からパスを受けた石毛秀樹がドリブルで六平光成とワンツーでひとりかわすも相手DFにカットされる。

前半 24分

エスパルス、FK。キッカーは大前元紀。平岡康裕が頭で合わせるもサイドネット。

前半 26分

エスパルス、大前元紀が高い位置でインターセプトしてドリブル突破。中村俊輔がファウルで止めてイエローカードを受ける。

前半 28分

エスパルス、CKのチャンス。大前元紀のキックはクリアされて逆にカウンターを受ける。しかし六平光成が佐藤優平のドリブルを止め、ピンチを防ぐ。

前半 29分

マリノス、伊藤翔が右サイドを突破し、折り返しに佐藤優平がゴール前に飛び込むもヤコヴィッチが何とかクリアに逃れる。

前半 30分

エスパルス、カウンターから左高木俊幸がドリブルで持ち上がってゴールラインギリギリから折り返そうとしたが、ラインを割る。

前半 31分

マリノス、最終ラインでのキープから右に展開。縦パスが伊藤翔へ出たが平岡康裕とヤコヴィッチで挟んでクリア。

前半 32分

マリノス、中澤佑二からバックパスを受けたファビオが左へ展開。サイドチェンジし、中村俊輔が小林祐三とのワンツーもペナルティエリア右外でファウルをとられ、FKへ。

前半 33分

マリノス、ペナルティエリア右外でFK。キッカーは中村俊輔。壁は高木俊幸1枚。ゴールまで25メートル。カーブがかかったシュートはゴール左外へわずかにそれる。

前半 35分

エスパルス、ディフェンスラインでのミスから伊藤翔にボールを奪われてシュートを放たれるも、櫛引政敏がセーブ!助かった。

前半 36分

マリノスに押し込まれるエスパルスだが、最後のところでカバーリングと体を張ったプレーでゴールを割らせない。

前半 38分

マリノス、エスパルスのFKを遅らすためにボールを蹴りだした遅延行為でファビオにイエローカード。

前半 39分

エスパルス、平岡康裕が中央をドリブルで持ち上がり、右サイドのノヴァコヴィッチへパスを出したが、背後に出てしまい、タッチラインを割る。

前半 40分

マリノス、ペナルティエリア右中村俊輔が1人かわしてペナルティエリア内でクロスをあげたがクリア。なおもマリノスボール。中央から再び右の中村俊輔へパスが出る。ペナルティエリア内で兵藤慎剛がくさびをうけたがクリア。

前半 41分

エスパルス、インターセプトから高木俊幸がドリブルで持ち上がり、右の大前元紀も反応して上がっていたがパスが通らない。

前半 42分

マリノス、右の小林祐三から中央を経由しサイドチェンジ。下平匠からの折り返しにペナルティエリア内佐藤優平が合わせにいったが平岡康裕が競っていてクリア。

前半 43分

エスパルス、左吉田豊のスローインから石毛秀樹が受けたが足を上げてしまい、相手DFと接触ファウルをとられる。

前半 44分

マリノス、伊藤翔がペナルティエリア内左を縦へ突破もヤコヴィッチがきっちりブロック。

前半 45分

エスパルス、縦パスからペナルティエリア内へ石毛秀樹が飛び込むもGKがキャッチ。

前半 45分

マリノス、GKからのリスタート。左サイドへ展開。藤本淳吾から下平匠へパスが出たが折り返せず。

前半 46分

エスパルス、カウンターからペナルティエリア左外よりノヴァコヴィッチがクロス、ゴール右ポストサイドへ大前元紀がスライディングで突っ込むが触りきれずファーへ抜ける。

前半 46分

アディショナルタイムは1分

前半 47分

0-0で前半終了。

後半 0分

エスパルスボールで後半キックオフ。

後半 1分

マリノス、中央左中村俊輔から縦パスが出て伊藤翔からペナルティエリア内へ折り返したがヤコヴィッチがクリア。

後半 1分

エスパルス、右スローイン。河井陽介から六平光成がペナルティエリア右外で受けてワンタッチを誘い右CKへ。キッカーは大前元紀。ショートコーナーで高木俊幸に預けて落としてもらい、角度をつけて右クロスもクリアされ再び右CK。キッカーは再び大前元紀。高木俊幸へ声をかける。再び高木俊幸に預けてもらい返したが伊藤翔がカット。

後半 3分

マリノス、カウンターで縦へ展開もゴールラインを割る。

後半 4分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタートはそのまま相手GKがキャッチ。

後半 5分

エスパルス、ペナルティエリア右外で大前元紀からのクロスがペナルティエリア内へ入るがクリアされる。

後半 6分

マリノス、右CK。キッカーは中村俊輔。二アに出たボールはゴール右外。

後半 11分

マリノス、ペナルティエリア左からペナルティエリア内富澤清太郎へパス。ペナルティエリア手前でファウルをとられFK。キッカーは中村俊輔。壁は多数。壁に当たってはじかれる。

後半 11分

エスパルス、中央六平光成から右の河井陽介、大前元紀とつないで河井陽介へ戻して大前元紀は縦へ走るがリターンはタッチラインを割る。

後半 12分

マリノス、右サイド小林祐三からのアーリークロスは平岡康裕がクリア。なおもマリノスがキープ。中澤佑二からの縦パスをペナルティエリア手前から藤本淳吾が押し込みゴール。0-1。マリノス先制。

後半 13分

エスパルス、最終ラインへ戻してから左の高木俊幸へパスが出たがカットされる。すぐに奪い返したが、長続きしない。自陣内でファウルを受けてFKへ。速いリスタートで大前元紀がドリブルから右の六平光成へパス。中央へ展開し石毛秀樹がロングシュートも大きくふかす。

後半 15分

マリノス、カウンターから藤本淳吾にシュートを撃たれるが、GK櫛引政敏が伸ばした左足がはじく。こぼれを佐藤優平がシュートもサイドネット。

後半 16分

マリノス、佐藤優平がカウンターからペナルティエリア内へドリブルで持ち込みシュートもゴール右外。

後半 17分

エスパルス、高木善朗がベンチに呼ばれた、サブの選手がハイタッチで送り出す。

後半 17分

エスパルス、中央石毛秀樹から大前元紀が受けて六平光成、大前元紀とつないでいったん平岡康裕へ。左の吉田豊が縦パスで石毛秀樹へ預けてペナルティエリア内へ。ワンタッチあり右CKへ。キッカーは大前元紀。二アでクリアされたボールを高木俊幸が拾って大前元紀へ。右クロスに石毛秀樹が落下点へ入ったがGKが頭上のボールをキャッチ。

後半 19分

エスパルス、右高木俊幸がドリブルで持ち上がるがディフェンス3人に囲まれボールを失う。

後半 20分

マリノス、左CK。キッカーは中村俊輔。クリアボールをなおも高い位置でプレスをかけ奪いにくるがエスパルスも大前元紀が自陣内へ戻って守備。ファウルを受けてエスパルスのFKへ。

後半 22分

エスパルスにメンバー交代。ノヴァコヴィッチに代え高木善朗。

後半 22分

エスパルス、自陣内でFK。キッカーはヤコヴィッチ。縦パスを大前元紀が受けたがトラップしたボールはタッチラインを割る。

後半 23分

エスパルス、大前元紀が1トップ、トップ下に石毛秀樹。高木善朗が右、高木俊幸が左、天皇杯のシステムへ。

後半 24分

エスパルス、右スローイン。河井陽介から高木善朗が受けて河井陽介へ落としてヤコヴィッチから平岡康裕そしてGK櫛引政敏へ。ロングボールを右に蹴り込んだがマリノスボール。

後半 25分

エスパルス、高木善朗から右で河井陽介が受けて縦パス。下平匠がクリアも中央でエスパルスがひろってパスでつなぐ。最終ラインへ戻しながらくさびを受けてチャンスをうかがう。中央でファウルがありFKへ。

後半 26分

マリノスにメンバー交代。藤本淳吾に代え齋藤学。

後半 27分

エスパルス、右河井陽介からの縦パスを大前元紀が受けて右クロス。高木俊幸と高木善朗の2人がペナルティエリア内へ詰めていたが触りきれない。

後半 28分

エスパルス、左CK。キッカーは大前元紀。二アでこぼれたボールに石毛秀樹と高木善朗が詰めたが触りきれず。

後半 29分

マリノス、カウンターからペナルティエリア内伊藤翔とGK櫛引政敏が1対1もGK櫛引政敏がブロック。

後半 29分

エスパルス、右石毛秀樹からのDF裏への縦パスに高木俊幸が走るも小林祐三にクリアされる。

後半 30分

マリノスにメンバー交代。伊藤翔に代え藤田祥史。

後半 31分

エスパルス、自陣右後方でFK。GK櫛引政敏からのボールを中央で石毛秀樹が落とし六平光成がつないで左サイドへ。大前元紀のクロスにペナルティエリア内石毛秀樹が飛び出したがオフサイドの判定。

後半 32分

エスパルス、平岡康裕が痛んで倒れていたが自力で立ち上がる。

後半 33分

エスパルス、村田和哉がベンチへ呼ばれた。

後半 34分

エスパルス、右のヤコヴィッチからGK櫛引政敏が受けて縦パス。石毛秀樹が落として大前元紀から左の吉田豊へ。高木俊幸がペナルティエリア手前で切り返してつなぎ石毛秀樹、六平光成とつないで左へ。吉田豊のペナルティエリア内への折り返しに石毛秀樹が飛び込んだが体勢を崩しミートできない。立ち上がってシュートも押し込み切れない。

後半 35分

マリノス、中盤左よりでFK。キッカーは中村俊輔。壁は村田和哉。ゴールまで35メートル。ペナルティエリア右外に出たボールはゴール前へこぼれるが、目の前にいた藤田祥史は押し込み切れず。

後半 36分

エスパルスにメンバー交代。高木俊幸に代え村田和哉。

後半 36分

マリノス、佐藤優平に代え奈良輪雄太。

後半 38分

マリノス、カウンターからペナルティエリアへ齋藤学が飛び込み。ペナルティエリア内でGK櫛引政敏と1対1となるがGK櫛引政敏がタイミング良く飛び出しブロック。

後半 41分

マリノス、齋藤学がドリブルで左からペナルティエリア内へ。右にスライドしながらシュートもGK櫛引政敏が危なげなくキャッチ。

後半 42分

エスパルス、中盤中央でFK。速いリスタートで石毛秀樹が右へ展開。河井陽介、村田和哉とつないでいったん下げてサイドチェンジ。左吉田豊から本田拓也が受けるもGKへ戻す。GK櫛引政敏が左前方へ出したがカットされてしまう。

後半 43分

エスパルス、六平光成に代えイ キジェ。

後半 45分

マリノス、藤田祥史がペナルティエリア左外でシュートもポストがはじく。

後半 46分

アディショナルタイム4分

後半 46分

エスパルス、本田拓也のインターセプトに村田和哉が反応。クリアされ右スローイン。河井陽介から石毛秀樹が受けたが中盤で相手に渡る。

後半 47分

マリノス、右サイドからのサイドチェンジを齋藤が受けて左クロス。ペナルティエリア内を抜けファーへ。

後半 48分

エスパルス、縦パスがペナルティエリア手前でカットされたが大前元紀が奪い返してイ キジェへ。村田和哉はペナルティエリア内右へ走りパスを受けてクロスもオフサイドの判定。

後半 50分

試合終了。0-1でマリノスが勝利。ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
大榎 克己監督

・後ろをもっと押し上げて、相手陣内でプレーしよう。
・相手のサイドを積極的に狙うこと。
・ここからが勝負だ。絶対に勝ちきるぞ。

横浜F・マリノス
樋口 靖洋監督

・守備は中盤でのセカンドボールをしっかりマイボールにすること。
・攻撃はリスクを恐れずに積極的に仕掛けていこう。
・残り45分、もっと集中して、もっといいゲームをしよう!

COACH COMMENT

大榎 克己監督

残り7試合となって勝ち点が欲しい状況で、今回勝ち点をとれなかったことを非常に残念に思う。また、アウェイながら多くのサポーターが来てくれたが、結果が残せず本当に申し訳なかった。

前半は特に相手に前からプレッシャーをかけられて、そこを外して自分たちの攻撃の形を作ることができなかった。ハーフタイムには相手のプレッシャーを1つ外したところに起点を作って、そこからサポートすること、そして相手の両サイドが高い位置をとってくるので、そこの裏を上手く使おうと話をしたが、上手く使えなかった。全体的には、もっとアグレッシブに前に飛び出せる形を作りたかったが、体が重いような感じで、コンディションがあまり良くなかったように見えた。ここ2試合は、アグレッシブな戦いができていたので、今日もそういう形をイメージしていたが、相手陣内にボールを持ち込むことが、なかなかできずに終わってしまった。

ノヴァコヴィッチの交代は非常に迷うところではあったが、彼が代表で90分を2試合戦い、さらに移動や時差による疲れがあったと思う。また、高さで起点になることはあまりなかったので、もう少し足元から機動力を使いたいと思い、背後に飛び出すような選手を交代で入れたが、上手く機能できなかった。

残りの6試合だが、まずは来週2試合、ホームなので連勝できるよう戦いたいと思う。

PLAYERS' COMMENTS

石毛 秀樹

相手が前からプレスに来ていて、ボールのとりどころがしっかりしていたので、ハメられてしまい、うまくボールが回せなかったと思う。相手が連動していて、1つ外しても次が待っていた。シュートはふかさないようにだけ意識していた。チャンスになるポジションにいられるのはいいことだと思うし、他の選手と違うプレーができることで、相手を翻弄することが持ち味だとは思うが、 チャンスで決めなければいけない。個人としてはチャンスがありながら、決められていないので、本当に申し訳ないと思う。次の試合は勝点3をゲットできるようなゴールを決めたい。

大前 元紀

前から上手くプレスをかけられず、前半から相手にボールを持たれる時間が多かった。しかし、それほどピンチはなかったし、カウンターでチャンスはあったので、その時に点が取れればよかった。失点してからは完全に相手ペースになって、セカンドボールも取れず余裕を持ってプレーさせてしまった。あの時間帯でのミスからの失点は、無くさないと勝てない。ノヴァコヴィッチが交代して僕がセンターに入って、前でつなげる選手がいるにもかかわらず、ボールを持ちすぎて取られるというシーンが何回もあったし、そういうところを無くしていかないとゴールまでいけず、やろうとしているサッカーにはならない。

高木 俊幸

前半は押し込まれてしまい、カウンターの時も孤立気味で、ボールにあまり絡めなかった。そして押し戻されてという展開で、厳しい戦いだった。後半も思うようにプレスがはまらず、立ち上がりは中村俊輔選手にボールを持たれて好きなように展開されてしまった。そのためマイボールの時間帯が少なくなってまった。選手交代を機に、多少ボールを前へ運べるシーンが増えたが、それでも効果的な攻撃はできなかった。 1つひとつのわずかな遅れが全体に影響してしまい、90分を通して自分たちがシュートに持っていけた良い場面が少なかったと思う。前回120分戦っているが、それから1週間あったので、コンディションはいいわけにはできない。疲労が原因だとしたら自分たちの管理不足だと思う。実際、相手に決定的チャンスを与えた訳でもないので、もったいない試合だった。

河井 陽介

勝ち点1でも取りたかった試合に負けてしまい、改めて自分たちの力不足を感じたし、もっと意識を高くしないといけない。局面局面で負けすぎていて、それが結果に表れてしまった。押し込まれる時間が多すぎたし、もう少し攻撃の形ができないとゴールを奪われてしまう。僕自身も前線にまったく上がれなかったので、もっと積極的にいこうとはしたが、相手の切り替えが早くてパスの当てどころもなかった。個人的にはコンディションは悪くなかったが、全体的に押し込まれる時間が長くて体力を消耗してしまった。自分たちが勝たないことには順位は上がっていかないので、次のホーム2連戦で連勝できるようにしっかり準備していきたい。

ヤコヴィッチ

タフな試合だった。守備の部分はある程度はできていたと思うが、失点のところは体にボールが当たってしまい不運だった。相手のプレスがよく、攻撃の場面で選択肢が少なかったと思う。その中でもカウンターチャンスはあったが、決めきることができなかった。ここ2試合同様の戦いができたか?と聞かれたらそうではなかったと思う。しかし、次の試合までには時間がないし、ホームでの試合なので、下を向いている時間はない。顔を上げて次への準備をするだけだ。