清水エスパルスロゴ

試合情報

puline 試合に向けたチームの取り組みをチャック!

Jリーグ ディビジョン1 第31節  2014.11.02 Sun 16:04 等々力陸上競技場

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

3

  • 六平 光成(40分)
  • 吉田 豊(50分)
  • 村田 和哉(90分)

試合終了

  • 1前半2
  • 2後半0
DAZN

2

  • 福森 晃斗(19分)
  • 小林 悠(44分)
ロゴ:川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

HOME

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 櫛引 政敏
17 DF 河井 陽介
19 DF ヤコヴィッチ
3 DF 平岡 康裕
28 DF 吉田 豊
7 MF 本田 拓也
16 MF 六平 光成
20 MF 竹内 涼
11 MF 高木 俊幸
10 FW 大前 元紀
18 FW ノヴァコヴィッチ

Substitutes

21 GK 相澤 貴志
25 DF 三浦 弦太
6 MF 杉山 浩太
8 MF 石毛 秀樹
15 MF 藤田 息吹
24 MF 高木 純平
22 FW 村田 和哉

川崎フロンターレ

Line-ups

1 GK 杉山 力裕
8 DF 小宮山 尊信
4 DF 井川 祐輔
15 DF 谷口 彰悟
22 DF 福森 晃斗
6 MF 山本 真希
16 MF 大島 僚太
14 MF 中村 憲剛
11 FW 小林 悠
10 FW レナト
13 FW 大久保 嘉人

Substitutes

21 GK 西部 洋平
2 DF 實藤 友紀
20 DF 稲本 潤一
25 DF 山越 享太郎
18 MF 金久保 順
34 MF パウリーニョ
9 FW 森島 康仁

STATS

    45 90   90 45    
    4 12 16 シュート 15 9 6    
    2 11 13 GK 9 3 6    
    1 4 5 CK 5 2 3    
    5 5 10 直接FK 9 5 4    
    7 0 7 間接FK 1 1 0    
    7 0 7 オフサイド 1 1 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
石毛 秀樹 ← 竹内 涼(65分)
村田 和哉 ← 大前 元紀(77分)
杉山 浩太 ← 高木 俊幸(90+2分)
交代 (65分)中村 憲剛 → 金久保 順
(90+2分)小宮山 尊信 → 森島 康仁
画像:イエローカードヤコヴィッチ(76分)
画像:イエローカード吉田 豊(85分)
警告・退場 (22分)谷口 彰悟画像:イエローカード
(64分)井川 祐輔画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
19,169人 曇/弱風 22.6℃ 63% 全面良芝/水含み 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
桂木 聖彦 扇谷 健司 木川田 博信 塚越 由貴 長谷 拓 大高 常勝

GAME FLASH

試合前

アウェイ席はエスパルスサポ-ターで満席です。

試合前

ここまでの戦績は9勝4分17敗勝点31の16位。

試合前

GK陣の登場と共に全体応援が始まりました。GK櫛引政敏とGK相澤貴志はコールに何度も手を上げて応え、深々と頭を下げてピッチへ。

試合前

全選手がピッチに登場。大きな拍手と共にゴールを期待し、スタンドには10のゲートフラッグが多数掲げられ、大前の応援歌が歌われています。

試合前

竹内涼がスタメン復帰。長期の体調不良から復帰。「残り少なくなりましたが、チームの勝利に貢献したい」と前節終わりに語っています。

試合前

「生涯J1」「残留」「俺達J1」等の横断幕が多数かかげられています。最大ミッションのために、勝利のために、等々力にパワーを送ってください。

試合前

円陣を組む直前、竹内涼にノヴァコヴィッチが自分を見るようジェスチャーで伝えている。

前半

スタメンはGK櫛引政敏、右から河井陽介、ヤコヴィッチ、平岡康裕、吉田豊。本田拓也がアンカー、その両脇前目で右が六平光成、左が竹内涼、前3枚が大前元紀、ノヴァコヴィッチ、高木俊幸。

前半 1分

エスパルスボールでキックオフ。

前半 1分

エスパルス、攻撃参加してきた河井陽介がペナルティエリア手前で竹内涼とスイッチ。竹内涼はルックアップするなりシュートもクロスバーの上。

前半 2分

エスパルス、中央本田拓也からノヴァコヴィッチがくさびを受けて大前元紀へ落としドリブルでターンしてノヴァコヴィッチへ。これはこぼれたが奪い返して中央へ展開。しかし自陣に全員入って守る川崎の密集した守備を崩せない。

前半 3分

エスパルス、中盤左高木俊幸から左クロスが入り、大前元紀がペナルティエリア手前で受けたがターンするときにDFにひっかかる。

前半 4分

フロンターレ、左サイドからサイドチェンジを中村憲剛が受けてゴール前へ。しかしGK櫛引政敏ボール。

前半 5分

エスパルス、本田拓也が吉田豊へ左に張っている中村憲剛を見るよう伝えている。吉田豊も平岡康裕に声をかけて確認。

前半 6分

エスパルス、中盤で右スローイン。河井陽介から本田拓也が受けて縦パス。六平光成がペナルティエリア右外へ抜け出しペナルティエリア内へつっかけたがDFにひっかかりボールを失う。

前半 7分

エスパルス、右CK。キッカーは大前元紀。ファーに抜けようとしたボールをノヴァコヴィッチが引っ張られながらも受けようとしたが、ボールは相手GKボールへ。

前半 8分

フロンターレ、縦パスをペナルティエリア内左へ出されて大久保嘉人が左CKを取る。ジャッジをめぐりブーイングが上がる。左CK。キッカーはレナト。ピッチ内で本田拓也と福森晃斗が接触。GKが仲裁に入り、プレー再開。ペナルティエリア内へのボールはクリア。なおも中盤左からレナトが縦に抜けようとしたがゴールラインを割る。

前半 10分

エスパルス、左竹内涼からの縦パスをノヴァコヴィッチがペナルティエリア内左で受けてGKが出て来たのを見てアウトにかけてループシュートも枠外。

前半 11分

フロンターレ、最終ラインでキープし縦パスを小林悠に入れる。右に逃げるようにドリブルしてからペナルティエリア内右へドリブルで侵入も吉田豊がブロック。なおもフロンターレボール。中央中村憲剛からの縦パスに大久保嘉人とレナトがペナルティエリア内へ飛び出したがオフサイド。

前半 12分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタート。ロングボールはDFに渡るが六平光成がプレスに行き、連動してノヴァコヴィッチもプレスをかけるため縦に出せない。クリア気味のロングボールはオフサイド。

前半 13分

フロンターレ、最終ラインでキープし、左へ展開も大前元紀がカット。

前半 13分

フロンターレ、徐々にラインを上げてコンパクトな状態をつくり、前線フラットに4人が並んで裏を狙っている。

前半 14分

フロンターレ、サイドチェンジのボールを小林悠が受けてペナルティエリア内へ。飛び込んでいたのは大久保嘉人もGK櫛引政敏がパンチング。左スローイン。リスタートはクリアし再びスローイン。今度は相手のタッチラインアウトを誘いエスパルスボールへ。

前半 15分

フロンターレ、左スローインから最終ラインへ戻してキープ。右サイドへ展開も高木俊幸がインターセプト。

前半 16分

エスパルス、高木俊幸のインターセプトから竹内涼が左に流れてこのボールを受けてクロス。ペナルティエリア内でクリアされるも、空いたスペースに顔を出し、テンポのいい攻撃。防戦ムード漂う中で、一撃が効いたはず。

前半 17分

フロンターレ、ペナルティエリア手前でファウルがありFK。キッカーは中村憲剛。中央やや左。ゴールまで20メートル。ピッチ内に全員入って守る。大久保嘉人だけはペナルティエリア内外れた場所にいる。壁に当たったボールを大久保嘉人が拾ってワンタッチを誘い右CKへ。壁で大久保嘉人のシュートが直撃したノヴァコヴィッチが倒れていたが自力で立ち上がる。

前半 19分

フロンターレ、右CK。キッカーは中村憲剛。二アで福森晃斗が押し込みゴール。0-1フロンターレが先制。

前半 20分

エスパルス、オフサイドがありGK櫛引政敏からのリスタート。縦パスはワンバウンドしてそのままGKへ。ノヴァコヴィッチが両手を挙げている場所を示している。

前半 21分

エスパルス、右クロスにノヴァコヴィッチが飛び込みペナルティエリア手前で倒されFK。谷口彰悟にイエローカード。ペナルティアーク内やや左。キッカーはノヴァコヴィッチもペナルティエリア内でクリアされる。

前半 23分

フロンターレ、山本真希の右クロスはGK櫛引政敏がはじき左CK。キッカーはレナト。井川祐輔がヘッドでたたきつけたがGK櫛引政敏がキャッチ。

前半 24分

エスパルス、最終ラインでキープし吉田豊から左の高木俊幸が受けてノヴァコヴィッチへグラウンダーのパスもカットされ左スローイン。ノヴァコヴィッチが受けて吉田豊へ戻したが、中村憲剛がそこにスライディングしスローイン。ノヴァコヴィッチが再び受けて六平光成とのワンツーから中央にいた竹内涼へスルーパスもカットされる。

前半 26分

エスパルス、吉田豊からペナルティエリア左外のスペースにパスが出る。竹内涼は感じていたが、動きだしは間に合わずボールはゴールラインを割る。しかしわかっていたよと竹内涼は吉田豊に拍手。

前半 27分

エスパルス、大前元紀が相手との接触で頭を抱えて倒れ、ゲーム中断。しかし自力で立ち上がる。

前半 28分

フロンターレ、中央山本真希がドリブルでキープしバックパス。中央で中村憲剛へパスが出たがヤコヴィッチがブロック。

前半 29分

エスパルス、右サイドでファウルがありFK。速いリスタートで左へ展開。GK櫛引政敏までいったん戻して本田拓也から竹内涼、ヤコヴィッチ、竹内涼とつないで再び本田拓也から平岡康裕、中央高木俊幸とつないで右へ。ヤコヴィッチから縦パスが出たがノヴァコヴィッチが受けるにはやや無理な体勢となり相手ボールへ。

前半 30分

エスパルス、本田拓也から高木俊幸へ落として縦パスもノヴァコヴィッチとわずかに合わない。イライラしはじめているノヴァコヴィッチ。

前半 31分

エスパルス、右本田拓也、六平光成、竹内涼とつないでペナルティエリア内ノヴァコヴィッチがくさびになり六平光成からペナルティエリア内左ゴールライン付近にいた高木俊幸へ。CKを主張もGKボール。

前半 32分

エスパルス、中央本田拓也から左の高木俊幸が受けてアーリークロス。六平光成がゴールファーポストサイドへスライディングで飛び込むがわずかに触りきれずゴールラインを割る。

前半 33分

エスパルス、中央本田拓也から左で吉田豊が受けて縦パス。ノヴァコヴィッチはくさびになり大前元紀へ落とすと一気にペナルティエリア内へ 。六平光成と竹内涼が走っていたがクリアされる。

前半 34分

フロンターレ、GK櫛引政敏からのリスタート、中央大久保嘉人から、ペナルティエリア内中村憲剛へスルーパス。レナトや大久保嘉人も動き直してペナルティエリア内へ。レナトのクロスはGK櫛引政敏が落ち着いてクリア。

前半 35分

フロンターレ、中央から右の小宮山尊信が受けて中央へ戻して中村憲剛からペナルティエリア右外へのスルーパスに再び小宮山尊信が走らされるがゴールラインを割る。

前半 37分

フロンターレ、左中村憲剛からバックパス。最終ラインでキープし、無理して攻めて来ない。中央から左へ展開も前を向けずレナトがバックパス。再び最終ライン。中央で小林悠が下がって受けたが前は向けず。

前半 38分

フロンターレ、中盤左の中村憲剛からレナトを走らせる縦パスが出たがタイミングが合わずタッチラインを割る。

前半 39分

フロンターレ、最終ラインでつないで中村憲剛から縦パス。中央を経由しレナトがペナルティエリア内へ。ゴール前へ折り返し、大久保嘉人と小林悠がきっちりゴール前へ詰めていたがその前にオフサイド。

前半 40分

エスパルス、右スローイン。竹内涼のクロスに最後は六平光成がシュート。GOALGOALGOAL!!!!!1-1エスパルス同点!!!六平光成はプロ初得点!!

前半 43分

フロンターレ、左サイドから縦パスがDF裏を狙う小林悠に出たが、平岡康裕が手前でカット。

前半 44分

フロンターレ、右サイド山本真希の折り返しをペナルティエリア内小林悠と中村憲剛がもつれ、抜け出した小林悠がシュート。1-2再びフロンターレがリード。

前半 46分

アディショナルタイムタイムは1分。

前半 46分

フロンターレ、ペナルティエリア内右から左へサイドチェンジ。大久保嘉人のシュートはGK櫛引政敏が右手一本ではじく。

前半 47分

1-2で前半終了。

後半 1分

エスパルス側スタンドには「スタンドを見ろ、俺達がついている」後半冒頭に横断幕が掲げられている。

後半 1分

フロンターレボールでキックオフ。

後半 1分

フロンターレ、くさびをあてながら最終ラインでキープし左へ展開もタイミングが合わずタッチラインを割る。

後半 1分

エスパルス、左スローイン。吉田豊から六平光成が受けて吉田豊がドリブルで持ち上がり、ノヴァコヴィッチへ預けてさらに前へ。リターンをノヴァコヴィッチが出したがカットされる。

後半 2分

フロンターレ、右スローイン。中央突破をはかりそこから左へ。レナトが受けてバックパス。中央へもう一度戻してから谷口彰悟が左クロスをあげるも中央でエスパルスがカット。

後半 3分

フロンターレ、中央から左サイドへ展開。レナトが受けて河井陽介を交わし、中村憲剛が入り短いパスでつないで谷口彰悟を縦へ走らせるがゴールラインを割る。

後半 4分

エスパルス、六平光成が右サイドへ流れてクロスもペナルティエリア内でクリアされる。

後半 4分

エスパルス、GKからのリスタート。中央でクリアされたが中央竹内涼が回りを使ってパスでつないで、六平光成が縦へのスルーパス。ペナルティエリア内左へ走った吉田豊が抜け出し落ち着いてゴール右へ流し込む。GOALGOALGOAL!!!2-2再び同点。

後半 5分

エスパルス、カウンターから六平光成がペナルティエリア右外へ走ったが、井川祐輔にブロックされる。

後半 7分

エスパルス、河井陽介から縦パスを受けた六平光成がドリブル。ペナルティエリア右外でワンタッチあり右スローイン。ノヴァコヴィッチが受けて落とし、河井陽介がドリブルもクリアされ再びスローイン。再びノヴァコヴィッチが受けたがゴールライン際。ワンタッチを誘って右CKへ。

後半 9分

エスパルス、中央から右の河井陽介がクロスもペナルティエリア内でクリアされる。

後半 11分

エスパルス、フロンターレのカウンターに河井陽介が身体を張ってブロック。

後半 11分

フロンターレ、中村憲剛が痛んでいたが自力で立ち上がる。メディカルスタッフが入ったためゴール脇へアウト。

後半 12分

エスパルス、中央本田拓也から縦パスが出てペナルティエリア内左で高木俊幸がドリブルキープからゴール前に折り返すがGKボール。

後半 14分

フロンターレ、レナトがカウンターでペナルティエリア内へドリブルからシュートもゴール左外。

後半 14分

エスパルス、自陣内深くでFK。キッカーはGK櫛引政敏。ペナルティエリア内へ戻った中村憲剛がピッチで座り込みリスタートできない。担架が入りピッチ外へ。先ほどの負傷の影響か?そのままピッチを去る模様。GK櫛引政敏は左の平岡康裕へ出し六平光成が受けて平岡康裕へ戻すと縦パス。吉田豊がキープし高木俊幸へ預けて左クロスもペナルティエリア内でクリアされる。なおもエスパルスボール。六平光成から大前元紀がペナルティエリア手前で受けてスルーパス。ノヴァコヴィッチがワンタッチを誘って左CKへ。

後半 17分

エスパルス、ノヴァコヴィッチはパスを出した大前元紀に拍手。左CK。キッカーは大前元紀。ペナルティエリア内へ上げたがGKがクリア。

後半 18分

フロンターレ、交代の準備をしている。金久保順が入る模様。

後半 19分

エスパルス、ピッチサイドに石毛秀樹が交代の準備中。

後半 19分

エスパルス、自陣右サイドでノヴァコヴィッチが倒されFK。井川祐輔にイエローカードが出る。ここでメンバー交代。

後半 20分

フロンターレにメンバー交代。中村憲剛に代え金久保順。

後半 20分

エスパルスにもメンバー交代。竹内涼に代え石毛秀樹。

後半 20分

エスパルス、六平光成の突破から右CKを得る。キッカーは大前元紀。パンチングされたボールを大前元紀、河井陽介とペナルティエリア右外でつないで再びゴール前。クリアボールを吉田豊が押し戻したがオフサイドを恐れて飛び出せず。なおもこぼれ球をシュートし、はじかれたボールは左CKへ。この間に監督が河井陽介へ伝令。キッカーは大前元紀。二アへ出たボールに石毛秀樹とノヴァコヴィッチが合わせにいくが、GKボール。

後半 22分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタート。ノヴァコヴィッチがヘッドで落としたボールを石毛秀樹が縦パス。ペナルティエリア内へ飛び込んだ六平光成がGKと1対1。落ち着いて押し込んだがGKに触られゴール右外。右CKへ。

後半 23分

エスパルス、右CK。キッカーは大前元紀。ゴール前で石毛秀樹、ノヴァコヴィッチがこぼれをシュートに行ったが、相手DFにオーバーヘッドでクリアされる。

後半 24分

フロンターレ、中央でファウルがありFK。左に展開。中央へ戻して大久保嘉人とつないで縦パス。ペナルティエリア左外へレナトが高速ドリブル。中央へ戻して山本真希がシュートもクリア。

後半 26分

フロンターレ、左サイドからレナトがドリブル突破から左CK。キッカーはレナト。ファーへ抜けたボールはヤコヴィッチがドリブル。

後半 27分

エスパルス、ヤコヴィッチから縦パスが出て大前元紀が走ったが角度が合わず相手ボールへ。

後半 27分

エスパルス、右河井陽介からの縦パスを高木俊幸が受けて右クロス。ペナルティエリア内二アへ六平光成が飛び込んで受けようとしたがカットされる。

後半 28分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタート。大前元紀からパスを受けた石毛秀樹のシュートはペナルティエリア内のDFにブロックされる。なおもエスパルスボール。ペナルティエリア右外高木俊幸がゴール前へ折り返したボールはクリアされる。なおもエスパルスボール。最後は吉田豊からのクロスをノヴァコヴィッチが落として本田拓也がミドルシュートもGKがキャッチ。

後半 30分

エスパルス、村田和哉がピッチサイドで待っている。

後半 30分

フロンターレ、ペナルティエリア手前でヤコヴィッチが小林悠にファウル。ペナルティエリア手前でFKへ。キッカーはレナト。クロスバーの上へそれる。ヤコヴィッチにイエローカード。

後半 32分

エスパルスにメンバー交代。大前元紀に代え村田和哉。

後半 34分

エスパルス、中央右よりでFK。キッカーは高木俊幸。ファーで折り返した平岡康裕のボールをノヴァコヴィッチが左足シュートもクロスバーの上。

後半 36分

エスパルス、左サイドでFK。キッカーは高木俊幸。ゴールまで30メートル。ペナルティエリア内でクリアされたボールを押し戻してペナルティエリア内右で村田和哉がシュートもゴール左外。思わず天を仰ぐ村田和哉。

後半 39分

フロンターレ、左サイドから中央へ。大久保嘉人へのファウルを取られる。吉田豊にイエローカード。ペナルティエリア手前右外でFK。ファウルを誘われている。キッカーは福森晃斗。GK櫛引政敏がセーブし右CKへ。キッカーはレナト。GK櫛引政敏がパンチングしたボールをヤコヴィッチがクリア。

後半 41分

エスパルス、自陣左でFK。吉田豊から石毛秀樹が受けて高木俊幸を左前方へ走らせるパスも焦りすぎか、タッチラインを割る。

後半 42分

フロンターレ、中盤左よりでFK。キッカーは福森晃斗。ゴール右へ出したがそのままゴールラインを割る。

後半 43分

エスパルス、GK櫛引政敏からのリスタート。相手に渡ったが、カウンターを恐れプレスにいけない。

後半 44分

エスパルス、本田拓也のカットからノヴァコヴィッチ、石毛秀樹とつないでペナルティエリア内右へ飛び出した村田和哉がシュート!これが決まってGOALGOALGOAL!!!!2-3

後半 46分

エスパルススタンド側へ走って行く。サブメンバーも走って行き大喜び。

後半 46分

フロンターレにメンバー交代。小宮山尊信に代え森島康仁。

後半 46分

アディショナルタイムは3分。

後半 47分

エスパルスにメンバー交代。高木俊幸に代え杉山浩太。長期離脱からの戦列復帰。

後半 48分

フロンターレ、右クロスはGK櫛引政敏がパンチング。

後半 49分

エスパルス、カウンターで前まで運んで村田和哉が右CK付近でキープもボールを奪われる。すぐに奪い返して左サイドへ展開。ここで待望のホイッスル。

後半 50分

エスパルスの複数選手が倒れ込む。死闘を制し3-2。

後半 50分

エスパルス勝利。おめでとう!そしてありがとう。まだまだ苦しい戦いが続きますが、引き続きご声援よろしくお願いします。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
大榎 克己監督

・全体で押し上げて、高い位置をキープすること。

・自信を持って、もっとボールに絡もう。

・あと45分、みんなで勝ちにいこう!

川崎フロンターレ
風間 八宏監督

・中盤でボールが引っかかっている。正確にやり続けること。

・ボールが動いていても立ち止まらない。自分たちのサッカーをやり続けること。

・次の1点を取ろう。そして次の点を取りに行こう。

COACH COMMENT

大榎 克己監督

川崎は個の力もあり、ボールをしっかり繋いでくるチームなので、チームとしての守備の意識をテーマにし、1人で守りにいくのではなく、チーム全体でいこうと話をして試合に臨んだ。

前半はディフェンスラインと中盤の間にボールを入れられて、そこから前をむかれて、サイドや、スルーパスを狙われる場面があった。そして、コーナーキックから失点し、その後追いついたが、また取られてという1-2のハンディで終えた前半だった。

しかし、後半は川崎の運動量が落ちるだろうと予想していたので、チャンスは作れると考えていた。そして、相手ディフェンスラインの裏のスペースへの飛び出しなど何回かチャンスは作れていた中で同点に追いつくことができた。

その後も点を取れるチャンスがあったが、なかなか奪うことができず、はがゆい時間が過ぎたが、村田和哉が最後に決めてくれて勝利することができた。非常に大きな勝点3だったと思う。

村田には彼のスピードで裏への飛び出しやドリブル突破に期待して起用した。短い時間の中でも結果を残してくれている。普段の練習の後も一人黙々とシュート練習をしているが、そういう地道な努力が実ってくれて非常に嬉しく思う。

PLAYERS' COMMENTS

六平 光成

タケ(竹内)からマイナスで来るかなと思ったら本当に来て、当てるというか、感覚で決められて本当によかった。裏を狙うというのはチームで決めていたので、僕やタケで裏を狙っていこうと決めていた。タケといい距離感でボールを回せていたし、走ってくれていたので、いい得点だったと思う。
今日は我慢して慌てず戦うことができたのが全てだった。最後は気持ちで戦い、村田くんが点を決めてくれた。この勝利は大きいが、次で負けたら同じなので、トーナメントの感覚で1試合1試合戦っていきたい。自分にとってはプロ初ゴールで、もちろん嬉しいが、この状況なので勝てたことが一番であり、村田くんが決めてくれたので良かった。自分としては、もう1点取れる場面もあり、そこで決めきれないと結果に繋げていけないので、もっと決定機で決められるようになりたい。

吉田 豊

ハーフタイムに監督からどんどん上がっていくように言われたので、前に行く意識を高く持っていた。ゴールシーンはキーパーとゴチャゴチャっとなったが、前にボールがこぼれてきたので、詰めるだけだった。ノヴァコヴィッチも横に見えていたが、自分で決めようと思った。今はどの試合でも勝点3が大事なので、次に繋がる良い1勝だったと思う。

竹内 涼

久々の先発でミスがあったので、そこは無くしていかなければいけないなと思った。前半から後半の立ち上がりのようなボールの回しができれば良かったが、相手も圧力をかけて裏を狙ってきた。その中でも良い形でアシストができたが、左右の選手をもう少し使い分けることができたら良かったと思う。自分の中ではもっとできるイメージもあり、もっとボールに絡んだり、ペナルティエリア内へ入っていくシーンを増やしていきたい。

石毛 秀樹

決勝ゴールの場面は、ノヴァコヴィッチからの少しキツメのボールを受けた後、ターンして前を向いたら和哉くん(村田)が走っていたので縦に出した。ノヴァコヴィッチのパスが浮き球で自分へのものではないと思うような強さだったので、後ろに誰かがいるのだろうなという予想はしていた。前を向けば出せるかなと思ったら、ちょうどタイミングが良かった。
調子は悪くなかったが、スタメンから外れ、悔しかった。途中から出ることは想定していたので、ゴールなりアシストなりで結果を出したいと思っていた。本当に勝てて良かった。勝点40が残留ラインだと思うので、残り3試合でぶっつぶれるぐらいに戦い、全部勝ちにいきたいと思う。

村田 和哉

シュートを1本外してしまったが、もう1回絶対にチャンスがあると思っていた。残りのワンチャンスを決められて良かったと思う。いつもブログではワンチャンスをものにすると書いているので、有言実行できたのも良かった。自分の発言や行動、自主トレの成果がこういう結果に繋がったと思う。本当にゴールが欲しかった。その思いが結果や勝利に繋がったのかもしれない。居残りで怪我をしていない日以外は毎日シュート練習をしてきた。その積み重ねが実現できたと思う。まずは1日も欠かさずに、シュート練習を続けてきた自分を褒めてあげたいと思う。
試合前にサポーターの前に並んだときは鳥肌が立った。今日はそれぐらい凄い応援だった。昨日の寄せ書きなど色々な思いも受け止め、みんなで勝ち取った勝利だった。これが継続できればエスパルスはJ2に行くチームではないと思う。また、苦しい状況の中で救世主になれるように努力していき、残り3試合を死にものぐるいで戦いたい。