清水エスパルスロゴ

試合情報

puline 試合に向けたチームの取り組みをチャック!

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第13節  2015.05.23 Sat 17:04 Shonan BMWスタジアム平塚

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半4
DAZN

4

  • 菊池 大介(52分)
  • 永木 亮太(65分)
  • 高山 薫(78分)
  • 高山 薫(85分)
ロゴ:湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ

HOME

清水エスパルス

Line-ups

21 GK 杉山 力裕
17 DF 河井 陽介
2 DF 三浦 弦太
6 DF 杉山 浩太
32 DF 松原 后
8 MF 石毛 秀樹
16 MF 六平 光成
10 MF 大前 元紀
19 MF ミッチェル デューク
9 FW 長沢 駿
18 FW ピーター ウタカ

Substitutes

1 GK 櫛引 政敏
38 DF 福村 貴幸
20 MF 竹内 涼
22 MF 枝村 匠馬
23 MF 高木 善朗
30 FW 金子 翔太
36 FW 北川 航也

湘南ベルマーレ

Line-ups

1 GK 秋元 陽太
3 DF 遠藤 航
4 DF アンドレ バイア
17 DF 三竿 雄斗
14 MF 藤田 征也
16 MF 石川 俊輝
6 MF 永木 亮太
10 MF 菊池 大介
7 FW 大竹 洋平
19 FW 大槻 周平
23 FW 高山 薫

Substitutes

25 GK イ ホスン
15 DF キム ジョンピル
5 MF 古林 将太
26 MF 可児 壮隆
8 FW 山田 直輝
9 FW ブルーノ セザル
22 FW 岡田 翔平

STATS

    45 90   90 45    
    4 10 14 シュート 13 8 5    
    3 2 5 GK 0 9 6    
    2 3 5 CK 7 4 3    
    9 8 17 直接FK 7 4 3    
    3 2 5 間接FK 3 1 2    
    3 2 5 オフサイド 2 0 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
北川 航也 ← 長沢 駿(58分)
高木 善朗 ← 石毛 秀樹(63分)
金子 翔太 ← 大前 元紀(77分)
交代 (68分)大竹 洋平 → ブルーノ セザル
(79分)藤田 征也 → 古林 将太
(89分)大槻 周平 → キム ジョンピル
警告・退場 (62分)永木 亮太画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
13,248人 晴/弱風 21.1℃ 73% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
久保田 水男 岡部 拓人 山口 博司 川崎 秋仁 津野 洋平 亀井 信也

GAME FLASH

試合前

本日はShonan BMWスタジアム平塚で、10位の湘南ベルマーレとの一戦です。エスパルスは、アウェイ連勝を目指します。

試合前

エスパルス、先発メンバーはGK杉山力裕、DF河井陽介、DF三浦弦太、DF杉山浩太、DF松原后、MF石毛秀樹、MF六平光成、MFミッチェル デューク、MF大前元紀、FW長沢駿、FWピーター ウタカの11人。ヤマザキナビスコカップで活躍をした高木善朗、金子翔太、北川航也などがベンチ入り。

試合前

湘南、先発メンバーはGK秋元陽太、DF遠藤航、DFアンドレ バイア、DF三竿雄斗、MF藤田征也、MF石川俊輝、MF永木亮太、MF菊池大介、FW大竹洋平、FW大槻周平、FW高山薫の11人。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなくキックオフです!

前半 1分

湘南ボールで前半キックオフ!

前半 2分

エスパルス、ピーター ウタカの縦パスに、河井陽介が右サイドを走り込みクロス。藤田征也にヘディングでクリアされる。

前半 3分

エスパルス、相手陣内中央右サイドでFK。キッカーは石毛秀樹。ゴール正面のピーター ウタカがボレー。GK秋元陽太がセーブ。

前半 6分

エスパルス、パスカットをした六平光成が、右サイドに展開。河井陽介のクロスはGK秋元陽太がキャッチ。

前半 8分

エスパルス、右サイドの河井陽介の縦パスに、石毛秀樹が走り込んだが、ボールはそのままゴールラインを割る。

前半 10分

湘南、藤田征也が右サイドをドリブルで駆け上がる。ゴールライン付近で松原后がスライディングでクリア。

前半 12分

湘南、大槻周平のスルーパスに高山薫が飛び出すもオフサイドの判定。

前半 14分

エスパルス、ハーフライン付近右サイドから三浦弦太が前方にロングパス。ボールを受けたピーター ウタカは戻りオフサイド。

前半 15分

エスパルス、相手陣内中央から大前元紀が長沢駿とのワンツーからスルーパス。ピーター ウタカがシュートを放つも、GK秋元陽太がセーブ。

前半 16分

湘南、永木亮太のスルーパスから高山薫が杉山力裕と一対一に。杉山力裕がシュートまで動かず、体で止める。

前半 21分

湘南が清水陣内でパスを回す時間が続く。

前半 23分

湘南、スルーパスから大槻周平が抜け出したが、杉山力裕が体を張ってセーブ。

前半 26分

湘南、左CK。三竿雄斗の左足キックはミッチェル デュークがクリア。そのままボールに寄せるが、藤田征也がミドルシュート。ゴールの上に外れる。

前半 27分

エスパルス、石毛秀樹が左サイドで、ミッチェル デュークに預ける。ミッチェル デュークはヒールパスで再び石毛秀樹に。石毛秀樹が右足アウトでクロス。しかし、長沢駿に合わず。

前半 31分

エスパルス、相手陣内サークル付近でFK獲得。石毛秀樹のキックは湘南ディフェンスにクリアされるも、ミッチェル デュークがボレーシュート。ゴール上に外れる。

前半 33分

エスパルス、河井陽介が右サイドで、ピーター ウタカとのワンツーで抜け出す、一人かわして低いクロス。長沢駿がボールをすらしたが、湘南ディフェンスにクリアされる。

前半 37分

エスパルス、右ハーフライン付近から三浦弦太のクロスはGK秋元陽太がキャッチ。

前半 41分

湘南、永木亮太のスルーパスに、左サイドの菊池大介マイナスのクラウンダーのクロス。大竹洋平が走り込んでシュートも枠の上。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 47分

エスパルス、湘南ディフェンスのクリアを、相手陣内中央から大前元紀がミドルシュート。ゴール上に外れる。

前半 47分

ここで前半終了。0-0で後半を迎えます。

後半 1分

エスパルスボールで後半キックオフ!

後半 2分

エスパルス、ゴール前、長沢駿の落としにピーター ウタカが連続シュート。湘南ディフェンスに2度ともブロックされるも、こぼれ球を六平光成がミドルシュート。GK秋元陽太が一旦はこぼしたが、再びキャッチ。

後半 5分

湘南、右サイドからのクロスにアンドレ バイアがヘディング。勢いがなく、杉山力裕がキャッチ。

後半 8分

エスパルス失点。湘南、縦につなぎながら、大竹洋平のスルーパス。菊池大介の左足シュートがポストに当たってゴール。0-1

後半 11分

湘南、スルーパスに抜け出した大槻周平がシュート。杉山力裕が左に飛んでキャッチ。

後半 12分

エスパルス、右サイドから大前元紀のクロス。ピーター ウタカのヘッドはGK秋元陽太のファインセーブに阻まれる。

後半 13分

エスパルスに選手交代。長沢駿に代わって北川航也。

後半 15分

エスパルス、湘南のGKへのバックパスが強いと見るや、北川航也がGK秋元陽太の元へ飛び込む。北川航也はボールを奪ったが、GK秋元陽太の執念のヘディングにクリアされる。

後半 17分

エスパルスに選手交代。石毛秀樹に代わり高木善朗。

後半 20分

エスパルス追加点を許す。湘南、エスパルス陣内中央からFK。永木亮太のボールに杉山力裕が右に飛ぶが届かず。0-2

後半 21分

エスパルス、高木善朗が右サイドからクロス。北川航也が飛び込むも枠を外れる。

後半 23分

湘南に選手交代。大竹洋平に代わってブルーノ セザル。

後半 24分

エスパルス、ミッチェル デュークが左サイドに流れたピーター ウタカへパス。ピーター ウタカは中に切り込み、強烈なシュートを放つも、GK秋元陽太にセーブされる。

後半 27分

エスパルス、ハーフライン付近で高木善朗が素早いリスタートから六平光成、大前元紀とボールがつながり、最前線のピーター ウタカへ。ピーター ウタカはワントラップからコースを狙ったシュートを放つも枠の上。

後半 30分

湘南、菊池大介がゴール前に抜け出しクロス。ボールは杉山力裕の頭を越え、ゴールに向かいふわりと上がるがゴールラインを割る。

後半 32分

エスパルスに選手交代。大前元紀に代わって金子翔太。

後半 33分

エスパルス3点目を許す。湘南、エスパルス陣内中央から石川俊輝が浮き球のパスをDFの裏に送る。高山薫が杉山力裕の頭上を越えるループを放つ。ディフェンスが戻り、混戦になるもそのままゴール。0-3

後半 34分

湘南に選手交代。藤田征也から古林将太。

後半 37分

エスパルス、右サイド河井陽介の縦パスを受けた金子翔太がドリブル。タックルをかわし、ゴールライン際をドリブル。クロスは跳ね返されるも、こぼれ球を高木善朗がシュート。これでも湘南ディフェンスにブロックされる。

後半 40分

エスパルス失点。湘南、後方の三竿雄斗のロングボールに高山薫が裏に抜け出しワントラップからシュート。0-4

後半 44分

湘南に選手交代。大槻周平からキム ジョンピル。

後半 46分

後半アディショナルタイム3分。

後半 48分

エスパルス、杉山力裕のロングボールに最前線のピーター ウタカがヒールで抜け出すも、GK秋元陽太にクリアされる。

後半 49分

ここで試合終了。エスパルスは後半に4失点を喫し悔しい敗戦となりました。皆様ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
大榎 克己監督

・DFラインの背後を狙ってくるから、注意すること。

・マイボールになったとき、顔を出してボールを動かそう。

・こういう厳しい試合は、気持ちで負けないこと。絶対とるぞ!

湘南ベルマーレ
曺 貴裁監督

・セカンドボールを拾ったら素早く動かそう。

・守備のポジショニングを連携して明確に。

COACH COMMENT

大榎 克己監督

湘南のストロングな部分、カウンターには気を付けろということで試合に臨んだ。
前半は何回かチャンスがあった中で決められなかったこと。後半に入って先に点を取られてしまって自分たちも取りにいかなければいけないという形になって、前がかりになったところを相手のカウンターでやられてしまった。
非常に厳しい結果だが、前を向いてやっていかなければいけないので、次の試合に臨みたいと思う。


<Q.ハーフタイムにDFラインの背後を注意しようと指示していたが修正は?>
前の選手をウタカ、(長沢)駿、(大前)元紀の3枚を使いたいという気持ちがあって、中盤のところのプレッシャーが緩くなってしまい、相手も風上になった中で、背後に結構長いボールを使ってきた。ボールにプレッシャーをかけられない状況でラインのコントロールだけに頼ってしまったと思う。

PLAYERS' COMMENTS

杉山 浩太

チームが良くなってきたところで、こういうことになってしまったのは悔しいし、応援してくれているサポーターに申し訳ない。もう一度、ここから這い上がるしかない。
ヤマザキナビスコカップの名古屋戦でDFラインを高くすることが上手くいったので、それが理想だった。自分は出ていなかったが、それを参考にしてやった。危ないシーンもあったが、良かった時間帯もあったと思う。(点差がついてしまったのは)3バックの真ん中をやっている自分の責任。自分がそこを守れるようにしなければいけない。失点の事に関しては、あまり若いせいにはして欲しくない。もう一度みんなで顔を上げてやっていくしかない。

杉山 力裕

前半からお互いアグレッシブにやっていて拮抗していたので、どちらに転ぶか分からない試合だった。後半の最初に先に点を取られてしまって、そこから修正できないまま行ってしまった。2失点目をしてからは、簡単に裏に出されてフリーになるという、集中力の欠如としか言いようのない失点だった。
0-4という点差が開いたが、修正してやっていくしかない。修正する点は色々あるが、DFラインが攻め過ぎたかなと思う。前が(ボールに)行けていれば良いが、後半疲れて前に行けなくなってもラインを高くして、一発でやられてしまった。DFラインだけの問題ではないし、自分も含めてチームの問題。1週間で修正したい。

大前 元紀

今日はもっとボールを回せたと思う。後ろからしたら、相手の守備がはまっているように見えたから蹴っているのだと思うが、45分間ほとんど蹴っていた。もう少し余裕を持って回せたら良かったかなと思う。ただ、相手も前から来ていたので、大きく蹴ったとしても、こぼれ球だったりセカンドボールを中盤が拾えたら良かったと思う。
セカンドボールをほとんど取られていたので、そこからのカウンターでやられていたし、失点シーンも裏へのボールでやられていた。前の選手がプレスをかけていれば、出ないボールだったかもしれないし、DFラインがもっと行っていれば跳ね返せたボールかもしれない。自分もそうだし、チーム全体としてまだまだ緩いのかなと思う。結果を受け止めないとこのままズルズルと行く。今日の試合をしっかり受けて止めて、次はホームなので改善したところを見せられたらと思う。

高木 善朗

前を向いてボールを持っても、仕掛けるしかなかった。個人としては、チャンスメイクはいくつかできたと思うが、もっとやらなければいけないと思った。ただ、あの時間帯で出るということは、もっと仕掛けても良かったのかなと思う。
チャンスはない訳ではないので、そこを決められないとこういう試合になってしまう。それはちょっとした信頼関係でもあると思う。(北川)航也に出したボールは、航也が入ってくるのも分かっていたし、航也もそこで欲しいというのが分かっていた。そういうお互いの気持ちが「はまったな」というプレーがもっとできるようにしたい。

北川 航也

これだけの力の差があるということを受け止めなければいけない。最後まで点を狙いに行ったが、それが上手くいかなくてチームの力になれなかったのは悔しい。カップ戦と変わらず、前からプレスに行ったり、相手の裏を取る動きをしていければと思っていた。FWなので、どんな試合でも結果を残さなければいけない。周りを見すぎてパスを出してしまうことがあった。もっと思い切りやれば良かった。下手くそなので、もっと泥臭くやっていかなければいけない。