清水エスパルスロゴ

試合情報

パルちゃんでんき

ルヴァンカップ 第6節  2017.05.24 Wed 19:03 NACK5スタジアム大宮

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半2
  • 0後半2

4

  • 高山 和真(4分)
  • 黒川 淳史(14分)
  • 岩上 祐三(73分)
  • 奥井 諒(81分)
ロゴ:大宮アルディージャ

大宮アルディージャ

HOME

清水エスパルス

Line-ups

21 GK 高木和 徹
16 DF 村松 大輔
4 DF カヌ
15 DF ビョン ジュンボン
27 DF 飯田 貴敬
6 MF 杉山 浩太
14 MF 野津田 岳人
11 MF 村田 和哉
23 MF 北川 航也
18 FW 長谷川 悠
30 FW 金子 翔太

Substitutes

41 GK 梅田 透吾
33 DF 立田 悠悟
48 DF 伊藤 研太
51 MF 鈴木 魁人
50 MF 滝 裕太
47 FW 新関 成弥
19 FW ミッチェル デューク

大宮アルディージャ

Line-ups

1 GK 加藤 順大
19 DF 奥井 諒
25 DF 高山 和真
20 DF 大屋 翼
6 DF 河面 旺成
17 MF 横谷 繁
47 MF 岩上 祐三
15 MF 大山 啓輔
27 MF 黒川 淳史
9 FW ネイツ ペチュニク
11 FW 播戸 竜二

Substitutes

50 GK 松井 謙弥
4 DF 山越 康平
5 DF 沼田 圭悟
28 MF 長谷川 アーリアジャスール
38 MF 山田 陸
14 FW 清水 慎太郎
30 FW 藤沼 拓夢

STATS

    45 90   90 45    
    1 9 10 シュート 12 6 6    
    2 4 6 GK 9 7 2    
    1 3 4 CK 5 1 4    
    6 5 11 直接FK 8 3 5    
    2 1 3 間接FK 1 1 0    
    2 1 3 オフサイド 1 1 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
ミッチェル デューク ← 杉山 浩太(58分)
滝 裕太 ← 北川 航也(71分)
新関 成弥 ← 長谷川 悠(76分)
交代 (61分)播戸 竜二 → 清水 慎太郎
(80分)ネイツ ペチュニク → 藤沼 拓夢
(84分)大山 啓輔 → 沼田 圭悟
画像:イエローカードカヌ(42分)
画像:イエローカードビョン ジュンボン(44分)
画像:イエローカード新関 成弥(90+1分)
警告・退場 (51分)大山 啓輔画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
6,461人 曇/弱風 24℃ 52% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
関口 久雄 榎本 一慶 唐紙 学志 田中 利幸 上原 直人 菊原 なおみ

GAME FLASH

試合前

今日はNACK5スタジアムでYBCルヴァンカップグループステージ第6節大宮戦です。すでにグループリーグ敗退が決まっていますが、ここで勝利して意地を見せましょう。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK高木和徹、DF村松大輔、DFカヌ、DFビョン ジュンボン、DF飯田貴敬、MF杉山浩太、MF野津田岳人、MF村田和哉、MF北川航也、FW長谷川悠、FW金子翔太の11人。高木和徹が今季公式戦初出場になります。

試合前

大宮先発メンバーは、GK加藤順大、DF奥井諒、DF高山和真、DF大屋翼、DF河面旺成、MF横谷繁、MF岩上祐三、MF大山啓輔、MF黒川淳史、FWネイツ ペチュニク、FW播戸竜二の11人。播戸竜二が今季公式戦初先発になります。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。間もなく試合が始まります。

前半 1分

大宮ボールで前半キックオフ。

前半 2分

エスパルス、右サイドのコンビネーションでボールをつなぐ。杉山浩太が前線にボールを送るも、これは通らなかった。

前半 4分

エスパルス先制を許す。大宮、右CK獲得。岩上祐三のボールは、高山和真がゴール正面からヘディングでゴール右に決めた。0-1

前半 7分

エスパルス、金子翔太が前線でボールをカットして、右サイドに展開。村田和哉がクロスを放り込むも、これはクリアされる。

前半 9分

大宮、後方でゆっくりとパスを回している。

前半 9分

大宮、左サイドの河面旺成のクロスは高木和徹ががっちりとキャッチ。

前半 10分

大宮、黒川淳史がエリア内からシュート性のクロスで播戸竜二を狙うも、これは高木和徹がセーブ。

前半 12分

大宮、大山啓輔のスルーパスに右サイドからネイツ ペチュニクが飛び出してシュートも、高木和徹がセーブ。

前半 12分

大宮、右CK。大山啓輔のボールは、ディフェンスがクリア。

前半 14分

エスパルス2点目を決められる。大宮、右CK獲得。大山啓輔のボールを合わされ、長谷川悠がゴール前でクリアも黒川淳史に詰められた。0-2

前半 17分

大宮、クリアボールを播戸竜二が飛び出してシュートを放つも、これはオフサイドの判定。

前半 18分

エスパルス、右サイドからFK獲得。野津田岳人のボールはクリアされるもボールを繋ぎ、杉山浩太がクロスを放り込む。このボールに北川航也が合わせるも、GK加藤順大がパンチングでクリア。

前半 21分

エスパルス、左CK獲得。金子翔太はショートコーナーを選択。ボールをつないで野津田岳人がボールを放り込むも、これはディフェンスにクリアされる。

前半 23分

大宮、後方からロングパス1本でゴール前に抜ける。これは高木和徹が飛び出してキャッチ。

前半 25分

大宮、左サイドを黒川淳史が切り込んでマイナスのボールを放り込むが、これは北川航也がクリア。しかし、このボールをつなげることはできない。

前半 27分

大宮、横谷繁が前線でボールを受けてターンからスルーパスを送り、播戸竜二が抜け出すもこれはオフサイドの判定。

前半 30分

エスパルス、左サイドでボールを持った北川航也がサイドチェンジで村田和哉を走らせるが、これはボールが長すぎた。大宮ボールのゴールキックで再開。

前半 31分

大宮、ゴール前のクリアミスを見逃さず、播戸竜二のシュートの当たり損ねを、横谷繁がシュート。これはわずかにゴール右に外れる。危ないシーンだったが、何とか助かった。

前半 35分

エスパルス、北川航也が前を向いてボールを受けると、左サイドに展開。飯田貴敬が左足でクロスを上げるも、これはGK加藤順大がパンチングでクリア。

前半 37分

エスパルス、北川航也のスルーパスに、GK加藤順大がエリアを飛び出しダイビングヘッドでクリア。

前半 38分

エスパルス、左サイドで金子翔太がドリブルで持ち込み、近くの長谷川悠に預ける。長谷川悠はエリア左角付近からミドルシュート。これはゴールのわずか上に外れる。

前半 40分

大宮、左CK獲得。岩上祐三はショートコーナーを選択。リターンを受けてボールをつなぐと、ファーサイドから奥井諒がボレーシュートを放つが、これは上手くボールが当たらずゴールの右に外れる。

前半 42分

大宮、大山啓輔が右サイドを突破しゴールエリア内に侵入する。マイナスのクロスを放り込み、ゴール前が混戦になるが、エスパルスディフェンス陣が何とか掻きだした。

前半 44分

エスパルス、ビョン ジュンボンにイエローカードが提示される。

前半 45分

大宮、ハーフライン付近からFK獲得。高山和真のボールはカヌがクリア。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 47分

ここで前半終了。エスパルスは2点ビハインドを負って後半を迎えることになります。

後半 1分

エスパルスボールで後半キックオフ。

後半 1分

エスパルス、右サイドバックに飯田貴敬、左サイドバックに村松大輔に変更。

後半 1分

エスパルス、左サイドから北川航也がクロスを放り込む。これは中で合わせる選手がいなかった。

後半 2分

大宮、エリア内から黒川淳史がグラウンダーのシュートを放つも、これは高木和徹がセーブ。

後半 5分

エスパルス、右CK獲得。野津田岳人のボールに長谷川悠が合わせるも、これはゴール方向には飛ばなかった。

後半 6分

大宮、大山啓輔にイエローカード。

後半 7分

エスパルス、野津田岳人の縦パスに長谷川悠が走り込むが、わずかに届かず。大宮ボールのゴールキックで再開。

後半 7分

大宮、中央エリア手前から播戸竜二がシュートを放つも、これはわずかにゴール右に外れる。

後半 10分

エスパルス、右CK獲得。野津田岳人のボールは、ニアでクリアされるも、セカンドボールを拾い再びクロスを放り込む。カヌが合わせるが、GK加藤順大がキャッチ。

後半 13分

エスパルス選手交代。杉山浩太に代わりミッチェル デューク。

後半 14分

エスパルス、中盤で球際の強さを見せてボールを奪い返す場面が見られる。

後半 16分

大宮選手交代。播戸竜二から清水慎太郎。

後半 16分

エスパルス、野津田岳人の見事なスルーパスにミッチェル デュークが飛び込むも、これはGK加藤順大が飛び出してキャッチ。

後半 18分

エスパルス、右CK獲得。野津田岳人のボールを、ミッチェル デュークが完璧なボレーシュート。しかし、これはGK加藤順大がパンチング。惜しいチャンスだった。

後半 21分

エスパルス、右サイド村田和哉のクロスのこぼれに金子翔太がエリア内でボールを受けるも、これはディフェンスにブロックされる。

後半 25分

エスパルス、金子翔太がゴール前までボールを持ち込み、左にボールを出すと北川航也が走り込む。北川航也のシュートは左に外れた。

後半 26分

エスパルス選手交代。北川航也に代わり滝裕太。

後半 28分

エスパルス3失点目。大宮、右サイドのゴールライン際からネイツ ペチュニクのマイナスのクロスに、岩上祐三が頭で合わせた。0-3

後半 29分

エスパルス、右サイドでカヌの縦パスに飯田貴敬がワンタッチで流して村田和哉へ。村田和哉がクロスを放り込むが、ディフェンスに当たり勢いが弱まったボールをGK加藤順大がキャッチ。

後半 31分

エスパルス選手交代。長谷川悠に代わり新関成弥。

後半 32分

エスパルス、右サイドでボールを持った飯田貴敬がクロス。このボールに金子翔太が右足で合わせるが、ゴールの上に外れる。

後半 34分

エスパルス、右サイドの飯田貴敬のクロスに、ミッチェル デュークが胸トラップで落として新関成弥のシュート。これはGK加藤順大にセーブされてしまう。

後半 35分

大宮選手交代。ネイツ ペチュニクから藤沼拓夢。

後半 36分

エスパルス4失点目。左サイド河面旺成のグラウンダーのクロスにファーサイドから奥井諒が詰めた。0-4

後半 38分

エスパルス、ゴール前で金子翔太が粘り、滝裕太にパス。滝裕太はワントラップからボレーシュートを放つも、これはGK加藤順大の正面。

後半 39分

大宮選手交代。大山啓輔から沼田圭悟。

後半 41分

大宮、中盤でボールを受けた清水慎太郎がミドルシュートを放つも、これはゴールの上に外れる。

後半 43分

エスパルス、右サイドから飯田貴敬のクロスに村松大輔が頭で合わせるが、わずかにゴールの上に外れる。

後半 46分

後半アディショナルタイム4分。

後半 48分

エスパルス、高木和徹のロングキックにミッチェル デュークが頭で反らして裏を狙う。しかし、これはGK加藤順大が飛び出してキャッチ。

後半 50分

ここで試合終了。エスパルスは0-4で敗れてしまいました。皆さま、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
小林 伸二監督

・ボールを奪ったとき、相手より早くポジションを取ること

・足を動かして、もっと戦え!

・まず1点を返して、必ずひっくり返せ!

大宮アルディージャ
渋谷 洋樹監督

・チャンスをしっかり決めきろう

・下がらないで守備をしよう

・次の1点が非常に大事だ。スタートから意識を高くして入ろう

COACH COMMENT

小林 伸二監督

シンプルに立ち上がりは前(の選手)を使おうという(ことと)、前回リスタートでやられているので、そこを(気をつけよう)という話で送り出したが、失点のところ、スローインを足元に入れて引っ掛けられてコーナーになって、マークに付きつつレフェリーに止められて、少し間合いを(外し)、同じくリスタートでやられてしまった。2点目もリスタートでやられてしまったので、なかなかリスタートの修正ができていない。トレーニングでリスタートはやってきているが、なかなかクリアできない。公式戦だからクリアできなければ(試合に)使わなければいいのだが、それよりも変化して伸びていくことを期待している自分があって、なかなかそこがクリアできないでいる。
後半、良い形になりつつあるが、やはり(前半)立ち上がりの失点が重いので、シュートが堅くなったりというところはあったと思う。3点目、4点目についても中(ゴール前)の準備もあるが、3点目も走られたときに、しっかりボールに行けば、フリーでクロスは上がっていない。そういうところの判断だったり、4点目もサイドチェンジして、ボールが動いている間にサイドバックがもう少し行けば、(もしくは)行かなかったら、しっかりコースに足を出すという(ことが)、どちらもできずにいる。失点が治まらないので、もう一歩クロスに寄せたりということを話しているが、実践の場でなかなかできないでいるのが現状。
もう1試合カップ戦はあるので、どうにか答えを出したい。流れが変わらないように、しっかりチームでもう1回切り替えて、週末のホームのゲームにしっかり持って行きたいと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:長谷川 悠

長谷川 悠

コンディションは悪くなかったが、ボールを引き出せなかったし、上手く入ってこなかった。ビルドアップで苦労していたので、自分がボールをもらって助けられたら良かったのかなと思う。ボールを収めるところはできていたと思うが、もう少し相手の嫌なところで受けなければいけなかった。相手はシンプルにプレーしてきて、守備が上手くハマらないところがあり、後ろでもたついて引っ掛けられたりしていたので、前にシンプルに入れるなど、パスの出し方を工夫しなければ厳しいかなと思う。
まだまだチームとしても個人としても力が足りない。ここからどうするか、また考えていかなければいけない。残りの1試合は、リーグにもつなげるようにやっていきたい。
画像:村松 大輔

村松 大輔

試合の入りも悪くて、早い時間帯に失点し、2点目もすぐに入れられてしまった。1失点目が早かったというところがチームとしても大きなダメージになったと思う。監督には「相手より走れ」と言われていたが、そこで走り勝てていなかった。
カップ戦はここまで負けてしまっているので、もう一度チームとしては厳しくやっていかなければいけない。ルヴァンカップは残り1試合あるが、球際で戦うことなど気持ちを出していかなければいけないと思う。
画像:飯田 貴敬

飯田 貴敬

自分の甘さが出てしまった試合だった。後半はクロスを上げる場面もあったが、決定的なクロスではなく、得点につながるようなボールではなかった。課題しか残らない試合になってしまった。
チームとしてもう少しボールが持てれば良いが、リーグでもそういう試合は少ない。エスパルスで試合に出るのであれば、もっと守備をしなければ試合には出られないなと日に日に感じている。自分のストロングを出すというよりは、まずは守備の力をつけなければいけない。
画像:高木和 徹

高木和 徹

(1失点目の)セットプレーは声をかけたつもりだったが、「絶対に弾く」という気持ちが欠けていたのかもしれない。ゴール前で混戦になっていたので、「しっかり付け」とは言っていたが、しっかりと(マークを)付けられなかったことは自分の責任でもある。フリーでやられていたので、もったいない失点だった、セットプレーは練習していたところなので、そこで気を引き締めていかなければいけない。
(個人的には)4失点をしているので、良いとは言えない出来だった。自分の持ち味を発揮できたところもあるが、ルヴァンカップのデビュー戦なので、良いところを見せたかった。また明日から練習して、もっと上手くならなければいけないと思った。
画像:ミッチェル デューク

ミッチェル デューク

途中から出場して(リーグ前節の)浦和戦のようなことができればと思っていた。チームにエネルギーを注ぐこと、そして裏へ飛び出していくこと。そこはできたかもしれないが、ゴールを奪うことができなかった。コーナーキックからでボレーを打つことができたが、キーパーにセーブされてしまった。
チームとしても受け入れがたい結果だったと思う。スタートがあまり良くなく、序盤で2失点をしてしまった。相手が勢いに乗っていた時間帯が多かったが、後半に入って流れが自分たちに来たところもあった。そこで1点を取れたら、追いかけることもできたと思うが、ゴールを決められず、自分たちで苦しい展開にしてしまった。