清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

明治安田生命J1リーグ 第32節  2019.11.23 Sat 14:04 IAIスタジアム日本平

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

1

  • ジュニオール ドゥトラ(88分)

試合終了

  • 0前半1
  • 1後半0
DAZN

1

  • 田中 達也(45分)
ロゴ:大分トリニータ

大分トリニータ

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

39 GK 大久保 択生
18 DF エウシーニョ
3 DF ファン ソッコ
26 DF 二見 宏志
25 DF 松原 后
22 MF ヘナト アウグスト
6 MF 竹内 涼
30 MF 金子 翔太
16 MF 西澤 健太
20 FW 中村 慶太
49 FW ドウグラス

Substitutes

1 GK 西部 洋平
5 DF 鎌田 翔雅
27 DF 飯田 貴敬
14 MF 楠神 順平
15 MF 水谷 拓磨
11 FW ジュニオール ドゥトラ
46 FW 川本 梨誉

大分トリニータ

Line-ups

1 GK 高木 駿
3 DF 三竿 雄斗
5 DF 鈴木 義宜
29 DF 岩田 智輝
6 MF 小林 裕紀
7 MF 松本 怜
40 MF 長谷川 雄志
50 MF 田中 達也
14 FW 小塚 和季
27 FW 三平 和司
45 FW オナイウ 阿道

Substitutes

22 GK ムン キョンゴン
16 DF 岡野 洵
4 MF 島川 俊郎
20 MF 小手川 宏基
23 MF 高山 薫
37 MF 嶋田 慎太郎
9 FW 後藤 優介

STATS

    45 90   90 45    
    7 8 15 シュート 6 4 2    
    2 4 6 GK 11 6 5    
    3 6 9 CK 4 2 2    
    0 8 8 直接FK 6 2 4    
    1 1 2 間接FK 0 0 0    
    1 1 2 オフサイド 0 0 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
ジュニオール ドゥトラ ← 中村 慶太(61分)
楠神 順平 ← 西澤 健太(74分)
飯田 貴敬 ← 松原 后(86分)
交代 (61分)小塚 和季 → 後藤 優介
(69分)三平 和司 → 高山 薫
(82分)田中 達也 → 島川 俊郎
画像:イエローカードジュニオール ドゥトラ(88分)
警告・退場 (87分)三竿 雄斗画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
16,747人 晴/弱風 21.2℃ 48% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 追加副審
牧 弘和 家本 政明 唐紙 学志 塚越 由貴 小椋 剛

GAME FLASH

試合前

今日はホームアイスタでJ1第32節大分トリニータ戦です。残留が決まるかもしれない一戦。まずは勝って、他会場の結果を待ちましょう。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK大久保択生、DFエウシーニョ、DFファン ソッコ、DF二見宏志、DF松原后、MFヘナト アウグスト、MF竹内涼、MF金子翔太、MF西澤健太、FW中村慶太、FWドウグラスの11人。中村慶太が7試合ぶりの先発になります。

試合前

大分先発メンバーは、GK高木駿、DF三竿雄斗、DF鈴木義宜、DF岩田智輝、MF小林裕紀、MF松本怜、MF長谷川雄志、MF田中達也、FW小塚和季、FW三平和司、FWオナイウ阿道の11人。ベンチも含めて、前節と代わりありません。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなく試合が始まります。

前半 1分

大分がコートチェンジを選択して、エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 2分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールはクリアされるが、その流れでファン ソッコがエリア内でボールをカット。そのままシュートを放つが、GK高木駿の正面。

前半 2分

エスパルス、竹内涼の縦パスを受けた中村慶太がターンしてシュート。これはGK高木駿がパンチングでクリア。

前半 3分

エスパルス、右サイド金子翔太のクロスにドウグラスがヘッドも枠を外れる。

前半 4分

エスパルス、ドウグラスが右サイドでボールをカット。竹内涼が右奥のスペースにボールを出すが、わずかに金子翔太は届かない。

前半 5分

大分、エリア外から田中達也がシュートを放つが、大久保択生の正面。

前半 6分

エスパルス、エウシーニョがカットインからドウグラスとワンツーで抜け出そうとするも、ディフェンスにカットされる。

前半 9分

大分、後方でボールを回している。

前半 13分

エスパルス、右サイドでボールをカット。二見宏志が前線にボールを出し、左サイドでスローインを獲得。

前半 15分

エスパルス、左サイドからスローイン。二見宏志のボールは、ドウグラスが高い打点のヘッドを見せるが、GK高木駿がキャッチ。

前半 17分

エスパルス、ドウグラスのパスを受けた金子翔太がエリアに入ったところからミドルシュート。これはわずかにゴールの左に外れる。

前半 19分

エスパルス、左サイド西澤健太の折り返しからドウグラスがシュート。こぼれ球を松原后が押し込んでゴール、かと思われたがハンドを取られたもよう。

前半 24分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールはクリアされるが、こぼれ球を中村慶太がダイレクトでシュート。これはディフェンスにクリアされる。

前半 27分

大分、右サイド岩田智輝のクロスは、ファン ソッコが頭に当てて大久保択生がキャッチ。

前半 29分

大分、左CK。三竿雄斗のボールは流れ、今度は右サイドから長谷川雄志がクロスを上げるも、大久保択生がキャッチ。

前半 31分

大分、鈴木義宜のロングボールは、ファン ソッコが少し頭に当てて、大久保択生がキャッチ。

前半 32分

大分、こぼれ球を長谷川雄志がシュートを狙うも、竹内涼がブロック。

前半 33分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、クリアされるが、こぼれ球を金子翔太がシュート。これは右に外れる。

前半 38分

エスパルス、金子翔太がゴール正面の位置、エリア外からミドルシュートもゴールの左に外れる。

前半 40分

大分、エスパルス陣内でボールを奪い、オナイウ阿道が取り物を仕掛けるがファン ソッコがストップ。

前半 42分

大分、左CK。三竿雄斗のボールはディフェンスがクリア。

前半 43分

エスパルス、左サイドからスローイン。二見宏志のロングスローは、GK高木駿がパンチング。こぼれ球をドウグラスがシュートもブロックされる。

前半 45分

【ゴール】エスパルス先制を許す。大分、右サイドからの縦パスをオナイウ阿道が落として、三平和司が左サイドに展開。フリーの田中達也がGKとの1対1を制して決めた。0-1

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 47分

ここで前半終了。エスパルスは、後半1点を追いかける展開になります。

後半 1分

大分ボールで後半キックオフ。

後半 2分

エスパルス、相手陣内中央でFK。西澤健太のボールに、ヘナト アウグストがヘッドも勢いがなくGK高木駿がキャッチ。

後半 5分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールは中央でクリアされる。こぼれ球を金子翔太がゴール前に放り込むが、シュートを打てない。

後半 5分

エスパルス、左CK。エウシーニョがショートコーナーの折り返しをゴール前に放り込み、こぼれを二見宏志が競り合い、倒されるもノーファウルの判定。

後半 7分

エスパルス、右CK。西澤健太は高いボールを蹴り、ドウグラスが頭で合わせるがGK高木駿がキャッチ。

後半 9分

大分、三竿雄斗が後方からロングパス。一気にオナイウ阿道が抜け出し、シュートを放つも大久保択生が抑える。

後半 11分

大分、右サイドからクロス。大久保択生がコースを変えるが、こぼれ球を長谷川雄志がシュート。これは竹内涼がブロック。

後半 12分

エスパルス、ヘナト アウグストのカットからカウンター。最後は、ゴールやや右から西澤健太がミドルシュートを放つも、ゴールの上に外れる。

後半 15分

大分、左サイドからのクロスに三平和司がフリーでヘッドもゴールの上に外れる。

後半 16分

【選手交代】エスパルス、中村慶太に代わりジュニオール ドゥトラ。

後半 16分

【選手交代】大分、小塚和季から後藤優介。

後半 17分

大分、田中達也からのクロスはファン ソッコがクリアも、後藤優介がオーバーヘッドでシュート。これはゴールの右に外れる。

後半 20分

エスパルス、右からスローイン。竹内涼がマークを外してエリア内でボールを受け、ゴール前にボールを上げるも、味方は走り込んでいなかった。

後半 22分

エスパルス、右サイドからエウシーニョのクロス。ファーでドウグラスが合わせるが、ゴールには飛ばない。

後半 24分

【選手交代】大分、三平和司から高山薫。

後半 26分

エスパルス、エウシーニョが中に入って、ドウグラスに当てる。ドウグラスが落としてジュニオール ドゥトラがシュートもゴールの上に外れる。

後半 29分

【選手交代】エスパルス、西澤健太に代わり楠神順平。

後半 30分

エスパルス、左サイドからスローイン。二見宏志のロングスローはGK高木駿がパンチング。

後半 33分

エスパルス、右サイドから楠神順平がカットインからジュニオール ドゥトラに。ドウグラスに渡り、ゴール前で粘ってヘナト アウグストからのワンツーを受けたドウグラスがシュートも、わずかに外れる。

後半 36分

エスパルス、右CK。楠神順平のボールに、ヘナト アウグストが頭で合わせて、ディフェンスに当たってゴールに飛ぶがGK高木駿が反応。

後半 38分

【選手交代】大分、田中達也から島川俊郎。

後半 39分

大分、カウンターからオナイウ阿道がゴール正面で抜け出すが、ファン ソッコが何とか戻る。

後半 40分

エスパルス、相手陣内でオナイウ阿道のパスミスをドウグラスが奪い、ゴール前まで持ち込むがシュートを打つことができない。

後半 41分

【選手交代】エスパルス、松原后に代わり飯田貴敬。

後半 42分

大分、三竿雄斗にイエローカード。

後半 43分

【ゴール】エスパルス同点に追いつく。エスパルス、エリア左角付近からFK。楠神順平がボールを入れる。これはクリアされるが、ドウグラスがオーバーヘッドでゴール前に入れると、ジュニオール ドゥトラが頭で合わせた。1-1

後半 43分

エスパルス、ジュニオール ドゥトラにイエロー。

後半 44分

エスパルス、右サイドからFK。楠神順平のボールにニアでエウシーニョが合わせるがGK高木駿がキャッチ。

後半 46分

後半アディショナルタイム5分。

後半 47分

エスパルス、右CK。楠神順平のボールは、ジュニオール ドゥトラが合わせるがGK高木駿がセーブ。

後半 48分

エスパルス、右サイドからスローイン。二見宏志のロングスローはクリアされる。

後半 51分

ここで試合終了。エスパルスは先制されましたが、ジュニオール ドゥトラのリーグ初ゴールで同点に追いつきました。皆さん、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
篠田 善之監督

・悪くはない。このまま続けていこう

・前からプレスをかけてはめていくこと

・相手の嫌がるところを突いていこう

大分トリニータ
片野坂 知宏監督

・後半、集中して入ること

・自陣でのプレーは判断を早く、はっきりプレーすること

・残り45分アグレッシブに強度高く戦うこと

COACH COMMENT

篠田 善之監督

勝ち点1を何とかもぎ取ったことは、選手の頑張りとサポーターの後押しに感謝したいと思う。
試合は、前からプレスに行ってはめに行くというのは、いくつかできたシーンもあったし、前半もう少し行ければ、ゴール前のクオリティをもう少し出せれば、違った展開になれたと思う。一番やられたくない形で失点してしまって前半折り返し、後半、ギアをもう一度上げてもらって選手交代含めて何とか追いつけたことでは評価したいと思う。ただ、3ポイント取って何とかできたゲームだったと思うが、この1ポイントを次に繋げられるようにしなくてはいけない。次に向けて準備をするだけなので、またみんなでやっていきたいと思う。


ーーヘナト・アウグスト選手が入ったことで中盤の守備は強くなったと思うか?

思う。もちろん。ヘナトのスペースを埋める広さ、高さ、最後のところも(相手の)カウンターで、あの時間帯にスプリントして戻れる力強さ。まだ少し足の状態が不安定で彼本来の出来ではなかったかもしれないが、チームのためにやってくれた。


ーー守備の時にサイドの西澤健太選手と金子翔太選手が普段より高い位置を取っていたと思うが、それは大分対策だったのか?

GKが出てきてビルドアップする時と、ボランチが下りて(DFが)4枚の形になる時、彼らはチームとして出来上がっており、タイミングを見てボランチに付けて剥がすということをやってきている。困った時にはターゲットのオナイウ(阿道)に当てるという部分では、金子と西澤が運動量多く二度追いをしてスペースを埋めてくれたと思う。今日のゲームは本当に悔しい。何としても勝ち点を取りたかった、でも1ポイントをみんなで繋げようと(選手たちに)話したが、あれから1年経って久米(一正)さんの命日で力を貸してくれたのかなと思うし、もっと頑張れと言ってくれたのかなとも思う。


ーー後半ボールを持てた中で、もう1点取るには何が必要だったのか?

クオリティと言ってしまえばカタがつくことかもしれないが、やはり出し手と受けてのタイミングだったり、最後のパスのスピード、どのスペースへ、あるいはGKとの駆け引きの中で落ち着いてコースを狙う、それを一括りにしてしまうとクオリティになってしまう。最後、大分も引いてブロックを作ってというところでは、なかなか難しい中で選手たちは形を変えて指示通りやってくれたのと、(楠神)順平が入って少しスムーズになったことも事実だし、ドゥトラがドウグラスの近くにいたことで、よりボールが動いたということもある。これというのは無いが、ちょっとしたところのクオリティはやっていかなくてはいけないと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:ジュニオール ドゥトラ

ジュニオール ドゥトラ

(得点シーンは)セットプレーから、最初に相手のディフェンスが上手くクリアしたが、ずっとドウグラス選手と一緒に練習していたのでオーバーヘッドで来ると感じていたし、それを待っていた。そこから自分が得点を決められたことは良かったと思う。
(リーグ初ゴールとなったが)チームに貢献するためにエスパルスに来たし、リーグの途中で入ってきたので、常に準備をしていた。ピッチに入った時に、必ず貢献できるように毎日練習をしている。
(監督からは)戦術のことを色々言われたが、最終的にはゴールを取ること。ゴールを目指してということを言われていたし、自分のゴールでなくてもアシストも狙っていた。
(勝点1は)チーム状態としては良くないが、厳しいなかで勝点1を取れたことは良かった。次の2試合も戦う姿勢を見せて勝点3を取れるようにしたい。
画像:ファン ソッコ

ファン ソッコ

前半から良い入りができたし、準備した通りの形が出せたと思う。ただ。相手よりも1つだけ劣っていたのは、失点したところ。全体的に切り替えのところで相手の方が早かったし、相手の上手さもあったが、悔やまれる失点になった。それ以外に完璧に崩されたシーンはなかったので、そこだけが残念。
(後半39分にオナイウ選手のカウンターを止めた)自分たちのセットプレーの流れからだったと思うが、相手の切り替えも早かったし、自分が戻る中でも、相手の方が数的優位だったので、どこに戻るのかというところがあった。またオナイウ選手に入ったあと、右足でトラップするという予測のもとで、自分の判断通りに対処ができた。そこで得点を入れられるのと、クリアするというのは差があったと思う。全員が必死に戻った結果だと思うが、守れて良かった。
この勝点1は大きな勝点だと思う。もちろんホームで勝点1は満足していないが、次につながる勝点1なので、残り2試合勝点を積み上げるようにチーム一丸となって努力したい。
画像:ヘナト アウグスト

ヘナト アウグスト

(個人としては)久しぶりの試合だったが、コンディションは全く問題なかったし、フィーリングも良かった。試合内容を見ても、チームとして上手くできたと思う。良い内容を残りの2試合見せ続けて、勝点を多くとって残留を決めたいと思う。
(内容としては良かった要因は)練習通りにディフェンスができたし、相手がつないでくることは分かっていたので、前からプレッシャーに行こうという約束事を、みんなが上手くやることができた。その中で、チャンスも作れていた。ただ、逆に細かいところでミスをしてしまったのが、失点につながってしまった。今期を振り返ると、その細かいミスで失点しているので、この順位にいると思う。修正するところをしっかりして、残りの2試合を戦いたい。
画像:金子 翔太

金子 翔太

選手としては勝点3を取りにいったし、監督も試合が終わった後に、「大きな勝点1だが、勝点3を取りたかった」と言っていた。勝点1で満足してはいけないが、この勝点1を大事にして、残りの2試合で修正して、次に勝点3を取る準備をしたい。
チームとしても個人としても、決定機はいくつかあったが、そこでのラストパスの精度、ボックス内での冷静さ、クオリティというところが足りなかった。こういう状況になってしまうと慌ててしまうところがあるので、そこでいかに冷静さを保てるかだと思う。練習の中から、試合と同じ状況、雰囲気を作って臨むことができれば、次は仕留められると思う。
今日は全員が「足をつるまで走る」という気持ちでやっていたが、サポーターの皆さんもかなり気合が入っていたので、パワーをもらって自分たちの足を動かしてくれて、90分走り切ることができた。こういったスタジアムの雰囲気は、幸せなことだと思うので、このパワーを無駄にせずに残り2試合戦いたい。
画像:楠神 順平

楠神 順平

(試合を見ていて)相手が引いてから攻撃面で手詰まり感があったので、どうにかそこを打開したかった。普通にやっていても難しかったので、相手の逆を取ることが大事だと感じて、それをやっていこうと思っていた。その中で、サポーターの雰囲気が良かったので、気持ち良くやることができた。
J1で戦っていく上では、交代で出た選手がチームに勢いを付けないといけない。(先発の)11人では難しいので、今日は途中から出た自分とドゥトラで点を取れたというのはチームとしても大きいと思う。
(セットプレーのボールは)ブラジル人選手の体が軽そうだったので、速いボールでなくて、ゴール前にふんわり蹴ったら全部勝ってくれていた。だから、セットプレーは楽に蹴ることができた。
難しい試合が続くが、今日の勝点1を大事にして、次に戦っていきたい。