清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

その他   2017.10.30 Mon 12:00 三保グラウンド

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半0

0

ロゴ:湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 西部 洋平
5 DF 鎌田 翔雅
33 DF 立田 悠悟
45 DF 角田 誠
48 DF 吉田 峻
46 MF 佐野 陸人
24 MF 増田 誓志
11 MF 村田 和哉
22 MF 枝村 匠馬
51 FW 鈴木 魁人
47 FW 新関 成弥

Substitutes

21 GK 高木和 徹
6 MF 杉山 浩太
49 FW 川本 梨誉
50 FW 齊藤 聖七
52 FW 望月 勇伸

湘南ベルマーレ

Line-ups

31 GK 後藤 雅明
20 DF 坪井 慶介
3 DF 岡﨑 亮平
30 DF 島村 毅
14 MF 藤田 征也
22 MF 下田 北斗
40 MF 松田 天馬
23 MF 高山 薫
17 FW 端戸 仁
10 FW ドラガン ムルジャ
19 FW 表原 玄太

Substitutes

25 GK タンドウ ベラピ
7 MF 神谷 優太
24 MF 奈良輪 雄太
27 MF 安東 輝
11 FW 藤田 祥史
15 FW 野田 隆之介

STATS

    45 90   90 45    
    2 2 4 シュート 14 10 4    
    8 3 11 GK 5 1 5    
    2 0 2 CK 2 2 7    
    3 3 6 直接FK 5 1 5    
    1 3 4 間接FK 1 0 1    
    1 3 4 オフサイド 1 0 1    
    0 0 0 PK 0 0 0    
望月 勇伸 ← 鎌田 翔雅(21分)
高木和 徹 ← 西部 洋平(46分)
杉山 浩太 ← 増田 誓志(66分)
齊藤 聖七 ← 枝村 匠馬(73分)
川本 梨誉 ← 村田 和哉(80分)
交代 (46分)ドラガン ムルジャ → 藤田 祥史
(46分)高山 薫 → 奈良輪 雄太
(60分)島村 毅 → 安東 輝
(60分)端戸 仁 → 野田 隆之介
(60分)表原 玄太 → 神谷 優太
(75分)後藤 雅明 → タンドウ ベラピ
警告・退場 (16分)高山 薫画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
200人 晴/弱風 25.1℃ 36% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
渡辺 康太 池田 一洋 石塚 友也 海野 勉 佐藤 成之

COACH COMMENT

小林 伸二監督

サテライトリーグは怪我人やコンディションが整っていない選手が多くいる状況だったので、多くのユース選手がスケジュール調整をして参加することになった。これについては本当に感謝している。相手チームはメンバーがそろっていたが、こちらはGKを含めたトップ選手中心の最終ラインで我慢強く守備をすることができていたし、守備をすることで何度か決定的なチャンスを作るところまでできていた。前回のサテライトリーグもそうだったが、守備が安定していること、メンタル的にも良い状態を維持してしっかりプレーできている様子が伺えるので、それは非常に大事なことだと感じている。シーズンが佳境に入っていく中で、トップチームも含め“やれることをきちっとやる”ということにしっかり目を向けることができているのことは、非常に良いことだと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:村田 和哉

村田 和哉

ユースの選手が多く参加している状況の中、チームとして失点0で終えられたことは成果といえる。ただ、現在トップチームの課題でもある得点という部分については、この試合でもゴールを奪うことができなかったので改善が必要になる。個人的には80分間出場して問題なくプレーできたし、何度かチャンスを作ることができていたので、良い試合になったと感じている。次のリーグ戦まで時間があるので、心身ともにベストな状態を作って次の大事なリーグ戦に臨めるように準備していきたい。
画像:高木和 徹

高木和 徹

今日は後半からの限られた時間での出場となった。その中でしっかりと結果を残していかなければと考えていたので、何本か良いシュートストップを見せることができ、無失点に貢献できたことは良かったと思う。ただ、キックの部分ではもう少し精度を高めていく必要があると課題を感じたので、今後改善できるよう継続して練習に励んでいきたい。また、後方からのビルドアップやコーチングについてもトップチームで出場した時と同じようにプレーできるよう高めていきたいし、今後も無失点という部分に貢献できるよう日々の練習を大切にして準備していきたい。
画像:立田 悠悟

立田 悠悟

ここ最近はコンディション的にもメンタル的にも良い状態でトレーニングができているので、今日の試合も厳しい試合ではあったが、しっかりプレーすることができたし、失点することなく試合を終えることができて良かった。今日は久しぶりにセンターDFでプレーすることになったが、視野をしっかり確保することができれば、前線へのフィードという自分の特徴を出すことができたし、そのプレーについて失敗を恐れずチャレンジできたことが何よりも成果だと感じている。リーグ戦は残り3試合となったが、そこに絡んでいけるよう日々努力し成長を続けていきたい。