清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

夏戦〜Heat on 5〜テーマソング Jam9『ツバサ』(ご試聴いただけるようになりました)

2010年7月16日

 夏戦のオリジナルテーマソング『ツバサ』の歌詞がJam9より届きましたので、一足お先にサポーターの皆様に披露いたします。なお、こちらから楽曲を試聴いただけます。【ツバサを試聴する】



ツバサ

今たった1つ
目指す場所まで
夢を叶えるために向かう
この声が枯れ落ちるまで

in da 静岡
王国のプライド
貫く態度
いざ走るグラウンド

we're on the GAME

越えるリミット限界は無い 日々サバイブ
心を研ぎ澄ますlike a ナイフ
分かり易く言えば『DEAD or ALIVE』
命賭けて挑むこの戦い
いつでも背負ってる街の名前
『何が夢だ』と笑いたきゃ笑え
傷を重ね
罵声の中で
それでも掴むまで once again

例えば先が見えず怖くても
呼吸も出来ず苦しくても
走る日々を

heat on the GROUD
you know?
今掴み取れ一瞬のチャンスを

例えばその自信奪われても
未来が見えずに不安でも
走る日々を

heat on the GROUD
you know?

立ち向かう意味がそこにある

(※)
今はまだ遠い空でも
その羽を開いて
fly to far away
そう鳥になるから

今はまだ見えぬ道でも
その足で走って
go to far away
そう夢叶うまで

そう『負けない』と誓う事なら簡単で
勝てなきゃ自分に泣きたくなるだけ
それでも己のプライドを賭け
振り向かず走れ行けるトコまで
始まりの鐘が鳴るグラウンド
湧き上がる歓声fromスタンド
網に突き刺す渾身の1ゴール
街中に響き渡る感動

例えば日の光に焼かれても
雨風に道ふさがれても
走る日々を

heat on the GROUD
you know?
今掴み取れ一瞬のチャンスを

例えばため息に包まれても
壁や茨にふさがれても
走る日々を

(※)


heat on the GROUD
you know?

立ち向かう意味がそこにある


例えばその先で失敗しても
デコボコ道に躓いても
走る日々を

heat on the GROUD
you know?
今掴み取れ一瞬のチャンスを

心無い野次に胸痛めても
辛くて逃げそうになっても
走る日々を

heat on the GROUD
you know?

オレ等がいつでも傍にいる

(※)



■Jam9コメント
「楽曲テーマは、僕らが思うエスパルスのイメージで、羽ばたく翼です。この曲を聴いてくださった選手たちが、戦う意味やサッカー王国のプライドを再確認してピッチへ向かってくれます様に。そして、サポーターの人たちが迷いや不安で一歩踏み出せない時、選手たちの挑戦し続ける姿を見て勇気付けられて行きます様に。こんな想いを込めて曲を作りました。『今はまだ遠い空でも鳥になるから』。リーグ制覇を本気で祈り、信じています。優勝に向かい、残りの長い戦いを最上空(1位)で飛び続けましょう!」