清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】J1復帰報告会

2016年11月26日

【イベントレポート】J1復帰報告会

サポーターの皆さんと記念撮影

本日、2016年11月26日(土)  エスパルスドリームプラザにて、J1復帰報告会を実施しました。会場に訪れた約4,000人のファン・サポーターの皆さまからの大きな拍手と共に、選手全員と左伴繁雄社長、小林伸二監督およびコーチングスタッフがエスパルスドリームプラザ2階テラスに登場しました。

まず、左伴繁雄社長が
「ホーム、アウェイ共に想像を遥かに超える応援をいただきながら、昨シーズン苦い思いをした選手たちが頑張り、元いた場所、J1に復帰することができました。改めてお礼を申し上げます。」と挨拶し、さらに「来シーズンJ1でのホーム開幕戦で勝ちロコをしましょう!」と来季への意気込みを語りました。

来賓を代表して、松浦康男エスパルス後援会会長より、
「エスパルス後援会を代表して、クラブ、監督およびコーチングスタッフ、そして選手の皆さま、心からおめでとうございます」とお祝いのお言葉をいただきました。

さらに望月義夫清水サッカー協会会長から、
「小林伸二監督、選手の皆さま、そしてサポーターの皆さまもおめでとうございます。エスパルスはこの街の宝ですが、ファン・サポーターの皆さまも清水の宝物です!来季も一緒に戦いましょう!」と激励をいただきました。

そして、小林伸二監督は、
「今シーズンの熱い応援、ありがとうございました。J1に戻り良かったと思っていますが、これからジャンプをしなければいけません。そのための1年だったと思えるよう、J1で活躍し、皆さんに喜んでもらえるようなチームを作っていきたいと思います。来季も熱い応援、よろしくお願いします。」と1年間のご声援に対して、お礼の言葉を述べるとともに、来シーズンへ向けての意気込みを語りました。

また、チームを代表して大前元紀キャプテンが、
「皆さまのおかげでJ1復帰を勝ち取ることができました。ありがとうございました。来季は簡単なシーズンではありませんが、J1という舞台を楽しみながら選手と皆さんで一緒に戦っていきましょう」と挨拶をしました。

続いて、クラブを代表して左伴繁雄社長、小林伸二監督が開眼式をおこない、達磨の目の墨入れを行ないました。

その後、転職・就職サイトJOB presents 2016エスパルス年間ベストプレーヤー『グッドJOB賞』表彰式がおこなわれ、鄭大世選手が選出されました。
鄭大世選手は「グッドJOB賞を受賞することができ、本当に光栄に思います。多くのゴールを決めることができたのは、そこに至るまでにチームメイトの多くの努力があってこその結果です。来シーズンも結果で皆さまに恩返しできるようにがんばります!」とチームメイトへの感謝の気持ちと来季への新たな決意を語りました。
『グッドJOB賞』にご協賛いただいている株式会社アルバイトタイムス代表取締役社長 垣内康晴様からは、
「今シーズン選手たちのグッドJOBで静岡の街が本当に元気になりました。来シーズンも引き続き皆さまと一緒にエスパルスを応援していきたいと思います。」と来季に向けたエールをいただきました。

最後にファン・サポーターと選手・コーチングスタッフ全員で記念撮影をして、J1復帰報告会は終了しました。

ご参加いただいた多くの皆さま、関係者及びエスパルスドリームプラザ様、本日は誠にありがとうございました。

エスパルスドリームプラザ2階テラスにて実施しました

エスパルスドリームプラザ2階テラスにて実施しました

左伴繁雄社長挨拶

左伴繁雄社長挨拶

エスパルス後援会会長、松浦康男様挨拶

エスパルス後援会会長、松浦康男様挨拶

清水サッカー協会会長、望月義夫様挨拶

清水サッカー協会会長、望月義夫様挨拶

小林伸二監督挨拶

小林伸二監督挨拶

大前元紀キャプテン挨拶

大前元紀キャプテン挨拶

開眼式

開眼式

『グッドJOB賞』は鄭大世選手が受賞

『グッドJOB賞』は鄭大世選手が受賞

多くの皆さんにお集まりいただきました

多くの皆さんにお集まりいただきました

多くの皆さんにお集まりいただきました(テラスから)

多くの皆さんにお集まりいただきました(テラスから)