清水エスパルスロゴ

ニュース

2017-18 清水エスパルスユース&ジュニアユースゲームシャツ 一般販売のお知らせ

2017年6月21日

2017-18 清水エスパルスユース&ジュニアユースゲームシャツ 一般販売のお知らせ

front

エスパルスは、6月25日(日)より、清水エスパルスユースとジュニアユースが2017-18シーズンに着用するゲームシャツを一般発売しますので、下記の通りお知らせいたします。


清水エスパルスユース&ジュニアユース
2017-18着用ゲームシャツ 一般発売

今シーズンよりアカデミー組織を支えるトップパートナーとして、ユース・ジュニアユースが着用するゲームシャツの胸スポンサーに日本航空株式会社、背中に江崎グリコ株式会社、袖に鈴与株式会社、パンツに株式会社お仏壇のやまきにご支援いただいております。

このたび、クラブ創設25周年を記念して、さらに飛躍し発展していくエスパルスに思いを馳せ、「2017-18清水エスパルスユース&ジュニアユースゲームシャツ」を一般発売いたします。アカデミー組織が着用するゲームシャツの販売は、クラブ初の試みとなります。




■販売商品
2017-18清水エスパルスユース&ジュニアユースゲームシャツ 合計950枚 限定
※対応サイズ・店舗別取扱枚数は、下記の表でご確認ください。

 

価格
(シャツのみ/税込)

サイズ

S

M

L

XL(O)

XXL(XO)

3XL(2XO)

4XL(3XO)

SDH清水

14,040円

5

20

25

25

17

5

3

SDH静岡葵

3

15

20

20

15

4

3

SDH静岡駿河

3

5

7

7

5

3

1

SDH藤枝

3

5

7

7

5

3

1

SDH駿東

3

5

7

7

5

3

1

SDH富士

3

5

7

7

5

3

1

オンラインショップ

30

150

223

155

60

18

10

※店舗により、取扱枚数が異なります。
※950枚限定、追加入荷はございません。
※多くのお客様にご購入いただくため、店頭での販売はお1人様1枚とさせていただきます。複数枚ご希望の方は再度お並びください。
※店頭購入の方を優先させていただくため、発売日当日14時以前の電話予約はご遠慮ください。
遠方の方は、オンラインショップでお申込ください。オンラインショップの受取方法は配送のみとなります。(店頭受取不可)






■発売日時
2017年6月25日(日) 11:00~


■価格
[半袖] 14,040円(税込)+ [背胸番号 加工代]

[加工代(背胸番号)]
◆番号1桁 ⇒ 3,000円(税込)
◆番号2桁 ⇒ 3,600円(税込)

※ネーム加工(選手名・オリジナルネーム)のお取扱はございません。
※背胸番号加工をご希望のお客様は、店頭またはオフィシャルオンラインショップにて、直接お申込みください。お渡しはご注文から3週間程度となりますので、予めご了承ください。


■サイズ詳細 (単位:cm)

サイズ

S

M

L

XL

XXL

3XL

4XL

身長

165

170

175

180

185

190

195

胸囲

88

92

96

100

104

108

112


■素材
スクエアードライニット (ポリエステル100%)
優れた吸水力で肌をドライに保ち、水分を拡散して素早く乾燥する機能を備えています。また、滑らかで伸縮性のある素材を使用し、且つ、継ぎ接ぎ部分にタイピング縫製を施しているため、選手たちの激しい動きにも対応できるように強度を高めた仕様となっています。


■取扱店舗
エスパルスドリームハウス各店(清水/静岡葵/静岡駿河/駿東/富士/藤枝)
オフィシャルオンラインショップ
(※受取方法は「配送」のみ。店頭受取不可)


■備考
・転売防止のため、複数枚のご購入はお断りする場合や、同意書にご署名をいただく場合がございます。
・シャツご購入後の背胸番号加工の受付は、店舗のみとさせていただきます。




- エスパルス アカデミー組織 概要 ―
清水エスパルスのアカデミー組織は、Jリーグ創設当初の1993年から活動するユース、ジュニアユースの他、現在はジュニア(小学生年代/第4種)チームも立ち上げ、さらなる育成環境の充実に努めています。『将来トップチームで活躍し、世界で戦う選手の育成』を目指し、トップチームにつながる一貫した指導システムで強化・育成を図るとともに、サッカーを通じた人間形成にも重点を置いて活動しています。
クラブ創設25周年を迎える今季、改めて地元との連携を深めていき、この地域からもう一度、「サッカー王国・静岡」の名に相応しい選手・指導者の輩出や環境改善、発展に取り組んでおります。

>>>詳細はこちら

back

back