清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】枝村匠馬選手が静岡県立こども病院を訪問 ~エスパルス福祉基金寄付贈呈式~ 

【イベントレポート】枝村匠馬選手が静岡県立こども病院を訪問 ~エスパルス福祉基金寄付贈呈式~ 
パルちゃん、メディアスホールディングス池谷社長、枝村選手、こども病院坂本院長、片岡常務 ©S-PULSE
エスパルスの枝村匠馬選手が8月30日(水)、『エスパルス福祉基金GOALS& CALLS FOR ALL、SUPPORT FOR SMILE』の寄付贈呈式のため静岡県立こども病院を訪問しました。

セレモニーには、こども病院の坂本喜三郎院長、エスパルス福祉基金パートナー企業のメディアスホールディングス㈱池谷保彦社長、エスパルスの片岡裕喜常務と枝村匠馬選手、パルちゃんが出席し、寄付目録を贈呈し、こども病院からは感謝状が贈呈されました。また、こども病院の坂本院長から「フレー!フレー!エスパルス!フレー!フレー!枝村選手!」と熱いエールもいただきました。

セレモニー後は会場に集まったこどもたちや親御さん、看護師さんとの交流会が行われ、記念撮影やサインに応じるなど和やかな雰囲気に包まれました。枝村選手は療養中のこどもたち1人ひとりに声をかけながら選手カードとエスパルスのミニタオルをプレゼントして励ましました。
その後は、会場に来られないこどもたちのために病棟を訪問し、同じく1人ひとりに選手カードとエスパルスのミニタオルをプレゼントして励ましました。

静岡県立こども病院のみなさま、交流してくれたみなさま、ありがとうございました。エスパルスでは今後もファン・サポーターの方々やホームゲームに来場される方々と共に、「エスパルス福祉基金」を通じて社会福祉に貢献して参ります。   
 
『エスパルス福祉基金GOALS & CALLS FOR ALL、 SUPPORT FOR SMILE 』 の詳細はこちら >>>
あいさつする枝村選手
あいさつする枝村選手 ©S-PULSE
こども病院から感謝状が贈られました
こども病院から感謝状が贈られました ©S-PULSE
ふれあいの様子
ふれあいの様子 ©S-PULSE
ふれあいの様子2
ふれあいの様子2 ©S-PULSE
ふれあいの様子3
ふれあいの様子3 ©S-PULSE
病棟のスタッフの皆さんと
病棟のスタッフの皆さんと ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース