清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】市川大祐コーチが『第25回全国PK選手権大会in Fujieda』アトラクションに参加

【イベントレポート】市川大祐コーチが『第25回全国PK選手権大会in Fujieda』アトラクションに参加
サッカークリニックには多くの子どもたちが参加してくれました ©S-PULSE

エスパルススクールコーチの市川大祐が8月19日(土)、藤枝市で行なわれたPK選手権大会のアトラクションに参加しました。

今年で25回目を迎える同大会は、全国から集まった450チームがPKチャンピオンの座を目指し、二日間に渡って熱戦を繰り広げます。この日、MCとして参加したISSO! S-PULSEパーソナリティのスナオマサカズ氏とともに、市川コーチがピッチ内を回り、参加者の皆さんへのインタビューなど会場内を盛り上げました。

お昼からのアトラクションでは、市川コーチによるトークショーとサッカークリニックが行われました。小学生の子どもたちを対象に、ドリブルシュートやセンタリングの仕方などを指導。気温も高く、とても暑い時間帯でしたが、ピッチには子どもたちの元気な声が響き、午後のPK大会に向けて、一生懸命取り組んでいました。

午後には、芸人と局アナで結成された「Daiichi-TV D-sportsチーム」のメンバーに市川コーチが加わり、対戦相手は昨年日本代表コース優勝チームの「MARIOLO」。市川コーチは一番目のキッカーとして臨むも、キーパーに止められ、結果は残念ながら一回戦で敗退となりました。

ご参加いただきました皆様、大会関係者の皆様、Daiichi-TV D-sportsの皆様、ありがとうございました。

スナオマサカズ氏とともに参加者を激励
スナオマサカズ氏とともに参加者を激励 ©S-PULSE
市川コーチトークショー
市川コーチトークショー ©S-PULSE
蹴り方のコツを指導
蹴り方のコツを指導 ©S-PULSE
第1回戦終了後、Daiichi-TV D-sportsチーム、対戦相手MARIOLOチームと一緒に
第1回戦終了後、Daiichi-TV D-sportsチーム、対戦相手MARIOLOチームと一緒に ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース