清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】Jスクールウインターキャンプ2017に参加(鹿島ハイツスポーツプラザ)

【イベントレポート】Jスクールウインターキャンプ2017に参加(鹿島ハイツスポーツプラザ)
©S-PULSE

12月28日(木)から30日(土)の3日間、茨城県の鹿島ハイツで開催された『Jスクールウインターキャンプ2017』に参加しました。エスパルスとしては、この大会への参加は今回で4度目となります。今年も全エリアから参加者を募り、総勢63名(駿東エリア19名、富士エリア11名、清水エリア6名、静岡エリア12名、藤枝エリア15名)のスクール生が参加してくれました。

鹿島ハイツは宿泊施設とグラウンドが隣接しており、キャンプをプレーする環境としては最高の場所です。エスパルススクール生も、片道5時間のバス移動も含めた3日間、サッカー漬けの日々を過ごしてきました。

 

この大会はJリーグに加盟する6クラブ(横浜F・マリノス・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ・大宮アルディージャ・川崎フロンターレ・清水エスパルス)のスクール生が集結し、学年ごとに大会を行いました。それぞれのエンブレムのプライドをかけた戦いが、各ピッチで繰り広げられておりました。「自分がこのクラブを代表しているんだ!」という気持ちで戦っているようでした。エスパルススクール生も、勝利を目指して必死に戦っていました!
子ども達は、3日間で8試合を戦いきるというスクール生ではなかなか味わえない経験を出来たのではないでしょうか?

 

キャンプでは、宿舎での生活もあります。食事・洗濯・入浴と、子ども達で相談しながら行動している姿もみられました。部屋割も学年ごとにしたので、寝る前の時間を利用して、エリアをまたいで子ども達でのコミュニケーションを図ったり、それぞれのチームの監督と一緒に明日の試合の作戦を考えたりと、子ども達のサッカーに対する想いを感じる場面でもありました。

 

結果は、エスパルスとして学年別で優勝はできませんでしたが、4年生のエスパルスオレンジが3位入賞と健闘しました。この3日間で子ども達は大きなモノを手に入れて帰ってきていると思います。3日間で得た経験や成長を、ぜひ今後のスクール活動で活かしてほしいと思いますし、コーチ達も今回の経験をスクール活動に活かしていきます。

 

年末のお忙しい中、参加していただいたスクール生、また早朝からの送迎等ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

2018年も、エスパルスサッカースクールをよろしくお願いいたします。

©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース