清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】3/4(日)グリコチャレンジカップ1年生、5・6年生大会を実施(SDF藤枝)

【イベントレポート】3/4(日)グリコチャレンジカップ1年生、5・6年生大会を実施(SDF藤枝)
©S-PULSE

3月4日(日)エスパルスドリームフィールド藤枝にて『グリコチャレンジカップ』1年生大会と5・6年生大会を実施いたしました。1年生大会では39名、5・6年生大会では33名のスクール生が参加してくれました。

今大会も、受付時の抽選でエスパルスの選手名が付けられたチームに分かれました。1年生大会では8チームを2つのグループに分けて、4チームでリーグ戦を行い、その後に両グループの同順位による順位決定戦を行いました。5・6年生大会では6チームでリーグ戦を行い、その後に順位決定戦(6位 vs 5位、4位 vs 3位、2位 vs 1位)を行いました。

どの試合も試合終了のホイッスルが鳴るまで全力でプレーする姿が数多く見られ、とても白熱しました。また1年生大会ではハーフタイム時に、5・6年生大会では試合のない時間に作戦盤をつかって自分たちだけで話し合い、チームで作戦を考えて試合に向かう光景が印象に残りました。

決勝戦(1年生大会では1位同士、5・6年大会では2位VS1位)では雷神(アイスタで流れる入場曲)が流れると観客席から歓声が上がりました。選手入場時には応援に駆け付けた選手たちの妹さん、弟さんなどにエスパルスのフラッグを持って入場してもらい、決勝戦の雰囲気を盛り上げました。そして、選手達がエスパルスの選手のように堂々と入場し観客席に挨拶をする姿はさながらIAIスタジアムの様でした。1年生大会では保護者の声援にも熱が入り、選手の素晴らしいプレーにどよめいたり、拍手が起きたりする場面がありました。5・6年生大会では一進一退の攻防が続いて、延長戦でも決着がつかずにPK戦までもつれる展開となりました。

1年生大会では「金子翔太チーム」、5・6年生大会では「竹内涼チーム」が優勝をして、金メダルを獲得しました。優勝した選手達の表情はメダルをもらえた喜びや、思い切り戦った充実感で満ち溢れていました。

大会を通じて選手たちは、たくましくなった姿を見せてくれました。今後も今大会の経験を活かして、さらに素晴らしいサッカー選手に育って欲しいと思います。

©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース