清水エスパルスロゴ

ニュース

DAZN

『富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団(発足式)』開催レポート

『富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団(発足式)』開催レポート
©S-PULSE

2月28日(木)、富士市のホテルグランド富士にて『富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団』発足式が行われました。この応援団は、株式会社小林製作所 小林俊雄代表取締役社長、株式会社コーチョー 渡邉 直代表取締役社長、有限会社京昌園 金岡元泰代表取締役社長が中心となり、地域への想いからエスパルスが行う地域貢献活動を後押しすべく発足する運びとなりました。

発足式には、富士・富士宮地区の企業・団体の代表51名にご参加いただきました。発起人を代表して小林製作所小林社長より、
「トップチームにはアジアチャンピオンズリーグ出場を目指してもらい、この会に参加している皆さんとは富士・富士宮地域を元気にしていきたい。そして富士・富士宮地区からサッカー日本代表選手を輩出できるよう協力していきましょう!」と今後の活動への激励の温かいお言葉をいただき、発足式が始まりました。
発足に際し、左伴社長は、
「サッカースクールの会員数、幼稚園・保育園に伺いボール遊びを中心とした指導を行う巡回教室など日本一の地域事業を応援していただくことを感謝すると共に、団体名に“地域事業”と加えていただいていることを誇りに思う」とお礼の挨拶をいたしました。
そして、両地区を代表して、富士市 小長井義正市長、富士宮市 須藤秀忠市長からのお祝いメッセージが披露されました。
エスパルスには、静岡県富士市出身の石毛秀樹選手が在籍しておりますが、2日後にホーム開幕戦を控えているため、本会への出席は断念したものの、同じ育成組織出身の北川航也選手とともに地域への想いを語ったビデオメッセージを贈りました。
最後にご参加された皆様で記念写真を撮り、終始盛況のうちに、発足式を終えました。

本事業にご賛同いただいた皆様、発足式にご出席いただいた皆様、富士市・富士宮市役所の皆様、そして発起人の皆様、誠にありがとうございました。これからもエスパルスは、富士市・富士宮市の企業・団体・行政の関係者と共に、子供たちの明るい未来のために、そして、両地区の益々の発展のために、全力で活動して参ります。


【富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団について】
富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団は、未就学児童・青少年健全育成事業をはじめ、福祉・教育・環境活動等の地域貢献事業を支援していく。また、富士・富士宮市出身の中学生が中心に結成している「清水エスパルスSS富士Jr.ユース」の応援や、様々な分野で富士・富士宮地区から日本代表を目指す子ども達、将来社会人として活躍できる人材を育てていく活動をサポートしていきます。また、本事業をサポートする企業同士の交流によるビジネスマッチング等、エスパルスが行う地域貢献事業の応援を通して、富士・富士宮地区が連携し、更なる地区の発展に繋がっていく事を目的に活動していきます。

【支援方法】
1社あたり年間5万円(税別)をご支援いただき、富士・富士宮地区の地域事業の支援金(未来投資)として役立てていきます。

【お問い合わせ先】
ご協賛についてのお問い合わせは、下記宛にご連絡願います。
株式会社エスパルス 地域事業本部 教育事業部『富士・富士宮地区エスパルス地域事業応援団』係
エスパルスドリームフィールド清水/TEL 054-361-1156 (平日9:00~18:00)

※ご協賛社様一覧は こちら
ページ内連合社名に掲載しております。

発起人代表 ㈱小林製作所 小林俊雄 代表取締役社長
発起人代表 ㈱小林製作所 小林俊雄 代表取締役社長 ©S-PULSE
発起人 ㈱コーチョー  渡邉直 代表取締役社長
発起人 ㈱コーチョー 渡邉直 代表取締役社長 ©S-PULSE
発起人 (有)京昌園 金岡元泰 代表取締役社長
発起人 (有)京昌園 金岡元泰 代表取締役社長 ©S-PULSE
左伴繁雄社長 お礼挨拶
左伴繁雄社長 お礼挨拶 ©S-PULSE
清水エスパルスSS富士ジュニアユース
清水エスパルスSS富士ジュニアユース ©S-PULSE
石毛秀樹選手のビデオメッセージ披露
石毛秀樹選手のビデオメッセージ披露 ©S-PULSE
発足式会場の様子
発足式会場の様子 ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース