NEWSニュース

【イベントレポート】9月19日(日)『シュートスクールⅡ』を実施≪SDF藤枝≫

©︎︎︎S-PULSE

■シュートスクールⅡ

日付:9月19日(日)
対象:藤枝エリア(藤枝・榛原・相良・島田・吉田)/小学1~6年生


9月19日(日)にエスパルスドリームフィールド藤枝にて『シュートスクールⅡ』を実施し、藤枝エリア(藤枝・榛原・相良・島田・吉田)の1・2年のスクール生25名の選手たちが参加してくれました。

今回は、「シュートスクールⅡ」ということで前回の「シュートスクールⅠ」の応用をトレーニングしました。
前回のキックのフォームを整えることやしっかりとボールに当ててシュートを決めることから、動きながらコントロールしてシュートを決めるようトレーニングしていきました。

向かってくるボールを左右にコントロールしてシュートしたり、ボールを迎えに行きながらターンしてシュートしたり、ターンした味方を追い越してボールをもらってシュートしたり・・・。試合の中でありそうな動き方を覚えるのに苦労しながら、みんな頑張っていました。
その努力の甲斐あってか、次の2対1のトレーニングでは、2人でパスを交換したり、パスをするふりをしてドリブルで抜いたりと多彩な攻撃からゴールを決めるようになっていきました。
試合では、ゴールを決めて喜ぶ様子もあれば、外してしまって悔しがる姿もありみんなで楽しむことができました。

最後に「シュートって難しい?」というコーチの問いに「簡単には決められないけど、良く相手を観て狙えばいい!」と答えてくれる選手がいました。
「ゴールを狙う、しかし敵がいる、でも味方もいる、だからどうやってゴールに行く?いつ観る?いつ打つ?どこにボールを置く?」色々なことを考えながらプレーすることが大切です。

「シュートスクールⅡ」にご参加いただき、誠にありがとうございました。 エスパルスサッカースクールでは、今後もこのような活動を行ってまいります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

ニュース一覧

more

あなたにオススメのニュース