清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

ファン・サポーターの皆様へ

2011年5月30日

 5月28日に開催されましたJリーグ第13節ジュビロ磐田戦におきまして、キックオフ前に一部の磐田サポーターによる誹謗中傷を目的とした横断幕が数十秒掲出されました。

 本来、横断幕は自チームに対する応援や鼓舞を目的とするもののみを認めており、誹謗や中傷を目的とするものは一切認めてはおらず、違反者に対しては、Jリーグ罰則規定に照らし合わせ、相応の処分を科すこととなります。

 今回の一件につきましては、ジュビロ磐田及びジュビロ磐田サポーター代表より我々エスパルス及びゴトビ監督、エスパルスのファン・サポーターに向けて全面的謝罪がありました。

 4月9日に開催されました東日本大震災チャリティーマッチにおきまして、両チームサポーターが協力し合い、被災地に向けた活動は我々クラブ側にとっても非常に喜ばしいことであり、今後に向けて、良い関係を築き上げていこうというところでもあった為、残念でなりません。

 しかしながら、それに対する行き過ぎた行動は、社会的にも一切認められることではなく、また試合開催そのものに大きな影響を与えることでもあり、しかるべき対応を取っていく所存であります。

 今回、静岡ダービーを楽しみに観戦に訪れた多くのお客様に恐怖や不快感、ご迷惑をお掛けしたことに対し、主管者として深くお詫び申し上げます。

 伝統ある「静岡ダービー」は誇り高いものであるべきであると考えます。

 今後もジュビロ磐田との「静岡ダービー」は、来場される全てのファン・サポーターの皆様に白熱した好ゲームをお見せできるよう努めてまいります。

 ファン・サポーターの皆様におかれましても、更に良きライバル関係を築かれていくことを切にお願い申し上げます。

 エスパルスでは再発防止に向けて、警備体制等の見直しをはかり、小さなお子様がお越しいただいても安全・快適なスタジアムづくりを目指して参ります。


株式会社エスパルス
代表取締役社長 竹内 康人