NEWSニュース

【イベントレポート】1/24(日)『清水食品presents プレキッズ 親子で一緒に年少さんサッカー教室』を開催≪SDF清水≫

©︎︎︎S-PULSE

■清水食品 presents プレキッズ 親子で一緒に年少さんサッカー教室
日付:1月24日(日)
会場:エスパルスドリームフィールド清水
対象:清水エリア(清水・静岡瀬名)/年少児親子
協力:清水食品株式会社



1/24(日)SDF清水にて、『清水食品presents プレキッズ 親子で一緒に年少さんサッカー教室』を開催し、今回は27組の親子にご参加いただきました。

清水食品の佐藤支店長様よりご挨拶をいただきイベントはスタートしました。はじめに親子で向き合い、じゃんけんをして負けたらまわりを走る・片足けんけん・ライオン走りという順番で動きづくりを行いました。次は体全体で色々なトンネルをつくり、くぐる運動や、お父さん、お母さんが丸太に変身し、両手で転がしたり元気いっぱい動きながら楽しんでいました。身体いっぱい動かすことをした後は、ボールを使い、転がす・投げる運動をして、最後にはじゃんけんドリブル対決です!
子どもたちはドリブルが難しそうでしたが、諦めずに取り組んでいたのがとても印象的でした。

その後はジャンプサーキット、シュート対決、くぐってジャンプ競争、試合を4グループに分かれ1周しました。子どもたちは競争になるとさらに一生懸命走りまわり、お父さん、お母さんに負けたくない気持ちが強かったです。 
子どもたちからは、「試合が楽しかった!」「シュート楽しかった!」という感想が多く、 
保護者の方からは、「子どもと活動ができとても楽しかったです。」という感想をいただきました。

最後に記念撮影をし、清水食品様から参加者の皆様へお土産として缶詰めと非売品旬菜レシピ本をいただき終了しました! 

神経系の発達は6歳頃までに急激に発達すると言われています。また、この年代に何を経験させたかによって、運動神経が決まるとも言われています。そのため、この年代に様々な動作をすることが必要になってきます。また、子どもが運動好きになるためには、保護者の関わり方がとても重要になってきます。是非、保護者の皆様に親子での運動を積極的に楽しんでいただきたいです。それこそが、子どもたちが運動好きになるコツだとエスパルスサッカースクールでは考えております。 

参加者の皆様、清水食品様、誠にありがとうございました。これからも親子で運動やサッカーができるイベントを計画していきます。今後もエスパルスサッカースクールをよろしくお願いいたします。 




©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

©︎︎︎S-PULSE

©︎︎S-PULSE

ご参加ありがとうございました ©︎︎︎S-PULSE

ご参加ありがとうございました ©︎︎S-PULSE

ご参加ありがとうございました ©︎︎︎S-PULSE

ご参加ありがとうございました ©︎︎S-PULSE

ニュース一覧

more

あなたにオススメのニュース