清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

ファン・サポーター、スポンサーの皆様へ

本日行なわれましたヴィッセル神戸戦の結果により、私ども清水エスパルスは来季のJ1残留が決定いたしました。しかしながら、これまで応援していただいているファン・サポーターの皆さま、スポンサーの皆さま、地域の皆さま、クラブを支えてくださっている全ての皆さまには、ご期待に添えるだけの結果をお見せすることができなかったことを深くお詫び申し上げます。
J2の舞台で戦った昨季、降格を味わった悔しさをバネに、皆さま方のお力もいただきながら、終盤の追い上げによって再びJ1へ戻って参りました。その経験が今季、必ず活きると信じながら、目指すサッカーを再確認し、一桁順位を目標に据えて今季に臨みました。
しかしながら、予想をはるかに超える怪我人の続出も、シーズンを通した戦いに大きな影響を及ぼす結果となりました。今季途中に、怪我の抑止と早期復帰を目的としてメディカル部門の増強などの対策を講じましたが、残念ながら怪我の多いスポーツとは言え、最後までフルメンバーで戦うことは、ままなりませんでした。
一方、怪我だけでなくJ1で戦うだけの力が備わっていなかったと認めざるを得ません。それはJ1チームの隙を見逃さないしたたかさや決めきる力はJ2の比ではなく、それに対応した練習、ゲームマネジメント等、総合的なチーム力、加えてフロントも含めた力が不足していたと真摯に受け止めております。
今後は、クラブとして打ち出している中期的指針に則り、J1で戦えるだけの戦力増強を含めた準備を早急に着手いたします。伝統と歴史ある清水エスパルスの復権を目指し、今季舐めた辛酸を反骨心に変え、一年間を戦い抜く戦力、精神力を磨き上げて参ります。
皆さまにおかれましては、今後ともご支援、ご声援を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。


株式会社エスパルス
代表取締役 左伴繁雄

 

ニュース一覧

あなたにオススメのニュース