清水エスパルスロゴ

ニュース

パルちゃんでんき

【育成だより】U-14海外遠征プログラム 『Glicoチャレンジツアー』スペイン遠征レポート④

【育成だより】U-14海外遠征プログラム 『Glicoチャレンジツアー』スペイン遠征レポート④
グリコカップ第二戦 vs レアル・マドリードCF  ©S-PULSE

U-14海外遠征プログラム『Glicoチャレンジツアー』スペイン遠征レポート④

 



◇◇ 9月1日 Glicoチャレンジツアー5日目 ◇◇

グリコカップ2日目はレアル・マドリードとの試合でした。

昨日からの反省と課題に対して早速チャレンジしている選手が多かったと思います。レアル・マドリードは昨日のバルセロナの選手よりも体格が良く、パワフルな印象がありました。しかしそのような相手に対しても臆することなく、また局面でも対等に戦うことができているのは、これまでの日常の上に今回の遠征での経験が積み上がっている証拠だと思います。

結果は2ー0で勝利することができました。この年代で勝利することが目的ではなく、これからの差をどうしていくかが課題であり、この経験を更なる飛躍に繋げて欲しいと思います。

試合後にはレアル・マドリードのスタッフとディスカッションを行いました。
レアル・マドリードの監督は、元スペイン代表でレアル・マドリードのレジェンドでもあるラウルゴンザレスですが、彼が幼少の頃はとにかく一日中ボールに触れていたそうです。彼のようなレジェンドプレーヤーには当然ですが、根っからのサッカー少年であることと、日々の努力は、のちに掴む成功へのベースにあるということです。1日2時間のトレーニングのみでなく日常をサッカーに繋げられるかという重要性を改めて感じることが出来ました。

明日はグリコカップ最終日で、ジローナとエスパニョールとの試合です。優勝のかかった真剣勝負の中で、一つでも多くの気付きと経験を得てもらいたいと思います。






©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース