清水エスパルスロゴ

ニュース

【2020シーズン新体制発表記者会見】 2020シーズンユニフォーム発表

【2020シーズン新体制発表記者会見】 2020シーズンユニフォーム発表
©S-PULSE

2020シーズン、清水エスパルスの新ユニフォームを紹介させていただきます。 

まず初めに、オフィシャルトップパートナーとして、2020シーズンもプーマ ジャパン株式会社様のご支援をいただき、今季もプーマ製品を身に着けて戦うこととなりました。また、昨年に引き続き、鈴与株式会社様、株式会社アイエイアイ様、株式会社アイ・テック様、株式会社タイカ様、日本航空株式会社様、株式会社エス・トラスト様の6社様にご協賛いただきます。この場をお借りしまして、御礼申し上げます。

2020シーズンのユニフォームのテーマは、「SHIMIZU IS OURS」です。PUMAのグローバルデザインコンセプト“CRAFTED FROM CULTURE”に基づきホームタウンのカルチャーからインスピレーションを受けたデザインを採用しています。

フィールドプレーヤーおよびゴールキーパーの1stユニフォームには、ホームタウン静岡市に構える駿府城で徳川家康が行なっていた鷹狩りからインスピレーションを受け、ブランドカラーであるエスパルスオレンジに鷹狩りの際に使用された矢羽を幾何学的にパターン化したデザインが施されています。

フィールドプレーヤーおよびゴールキーパーの2ndユニフォームには、静岡市清水区の三保半島にある景勝地であり、世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成遺産のひとつに登録されている三保の松原をモチーフとした松の葉が、カモフラージュ柄のデザインとして施されています。

また全てのユニフォームに、アップデートされたエンブレムでも使用されている地球儀を、ユニフォーム中央に大胆にデザイン。ユニフォームのモデルは、プーマの「ファイナル コレクション」のデザインを採用しています。また、胸のクラブエンブレムは、今シーズンより新しく採用したシリコン素材を使用。エンブレムの存在感をアピールしつつ、軽量化を図っています。

背番号・ネームのフォントは、クラブオリジナルフォントである「S-PULSE DRIBBLE」を採用いたします。

ユニフォームの素材は、昨年同様「スクエアドライニット」という素材を使用しております。優れた吸水力で肌をドライに保ち、水分を拡散して素早く乾燥する機能を備えております。また、鎖骨部分、後襟部分にベンチレーションホールを配置することにより通気性を確保し、快適なコンディションでのプレーをサポートします。

ユニフォームのカラーは、フィールドプレーヤーの1stユニフォームがエスパルスオレンジ、2ndユニフォームがエスパルスシルバー、ゴールキーパーは、1stユニフォームがブラックと2ndユニフォームがグリーンの2種類です。

2020シーズンは、リブランディング元年として「エスパルスオレンジ」、アップデートされたエンブレムを浸透させ、ホームタウンとクラブの伝統を守り前進し続けるエスパルスのスタンスを表現したユニフォームで戦ってまいります。


===========================

●【2020シーズン新体制発表記者会見】清水エスパルス2020シーズンアカデミースタッフ一覧
【2020シーズン新体制発表記者会見】清水エスパルス2020シーズン監督・スタッフ・選手一覧
【2020シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート④新加入選手紹介
【2020シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート③新コーチングスタッフ紹介
【2020シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート②2020シーズン クラブスローガン決定 2020.01.14
【2020シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート①代表取締役社長、ゼネラルマネージャー就任会見
●【2020シーズン新体制発表記者会見】2020シーズンユニフォーム発表
【2020シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート特集

===========================

©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース