清水エスパルスロゴ

ニュース

DAZN

【川本梨誉選手 来季新加入内定記者会見】会見レポート

【川本梨誉選手 来季新加入内定記者会見】会見レポート
©S-PULSE

本日、クラブハウスにてエスパルスユース川本梨誉選手の来季トップチームへの新加入内定記者会見を行いました。
コメントは以下の通りです。


川本梨誉選手
自分が目指してきたプロサッカー選手を、中学(ジュニアユース)からお世話になっている清水エスパルスというクラブでスタートできることをすごく嬉しく思います。恩返しという意味でも、活躍し結果が求められると思うので、FWとしてゴールを奪いたいと思いますし、プロサッカー選手としても人間としても成長できるよう、謙虚にがんばっていきたいと思います。



<Q.今の段階でユースから昇格したのは1人だけだが、仲間たちへの想いは?>
全員がプロになりたいという強い気持ちをもって取り組んできたので、今後は他の皆の想いを感じてやっていかなければいけないと思うし、自分が活躍することができれば大学に進学した仲間の刺激にもなると思う。自分ができることは謙虚に取り組んでいくことでけなので、しっかりやっていきたい。

<Q.将来どんな選手になりたい?>
将来は海外で活躍したいという気持ちがあり、先輩である北川航也選手を目標にやってきたので、そういった道を進んでいきたいとう想いはあります。ただ、このクラブでプレーできたからこそトップに昇格できる今の自分があるので、まずは恩返しをしたいという気持ちが強いので、エスパルスで活躍することを目指して取組んでいきたいと思います。

<Q.トップの練習にも何度も参加しているが、足りないところ、勝負できるところは?>
足りないところは沢山あり過ぎます。今はコニュニケーションやプロの間合い、状況判断など学ぶことが沢山あるのですごく勉強になっていますし、楽しくサッカーをさせてもらっています。その中でも、縦への推進力は負けたくないという気持ちがあるので、練習の中でも何度もチャレンジしています。

<Q.来季欲しい背番号は?>
まずは与えられた番号で活躍して、その後良い番号をもらえたらと思います。

<Q.どのポジションで勝負したい?>
代表やユース、トップでも様々なポジションを与えてもらいましたが、そのポジションで結果を残せていないので色々なポジションをやることになったとも言えます。ただ、サッカーを始めたときからゴールを奪うことが大好きで、得点に絡みたいという気持ちは強いので、FWで勝負したいと思いますし、結果が求められるポジションだと思うので突き詰めてやっていきたいです。

<Q.今季の目標は?>
今怪我人が多いということもあり、トップの練習に参加させてもらっているということもありますが、2種登録をしてもらっているし、自分としてはチャンスだと思っています。チームが強くなっていくためには、競い合いながら下からの突き上げも必要になってくるので、そういった部分で自分が刺激を与えられたらいいと思うし、常に試合に出るつもりで日々監督にアピールしていきたいと思います。

<Q.応援してくれるサポーターの皆さんにメッセージ>
静岡出身、ユース出身の選手が多くいますが、西澤選手や北川選手のように自分も活躍していかなければいけないと思っていますし、個人的にもエスパルスが大好きなので、このチームで活躍したい気持ちが強いです。自分は謙虚に全力でプレーするので応援してもらえたら嬉しいです。

©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース