清水エスパルスロゴ

ニュース

DAZN

辻尾真二選手(SC相模原)よりメッセージ

辻尾真二選手(SC相模原)よりメッセージ
©S-PULSE

本日、引退を発表された辻尾真二選手(現SC相模原)より、エスパルスサポーターの皆様および関係者へメッセージをいただきましたので、ご紹介いたします。


『清水エスパルスに関わる皆様、お久しぶりです。このたび、私事ではありますが2018シーズンをもちまして現役を引退することを決めました。
清水エスパルスには2008年から2012年まで在籍させていただきました。僕にとってエスパルスは僕のことを初めてプロとして認めていただき、プロデビューした特別なクラブです。初めて日本平でプレーした時のあの感動を忘れることはありません。その試合は敗戦し、スタジアムは大ブーイング、プロとしてピッチに立つことの厳しさを感じた日でもありました。目の肥えたサポーターの前でエスパルスのユニフォームを着て、日本平のピッチに立つ高揚感、責任感、プレッシャー、様々なものを感じてプレーできたことは僕の財産です。そして、ゴール裏から鳴り響くエスパルスならではの独特なサンバのリズムに多くの力を宿してもらえた熱い応援は、今でも耳に残っています。J1通算15,000ゴールを決めたこと、時にはミスをしてチームに迷惑をかけたこと、サポーターの方々に初めてチャントを作っていただき本当に嬉しかった日のこと、良い時も悪い時もありましたが全ての出来事が僕を成長させてくれました。
清水エスパルスサポーター、スポンサーの皆様、本当に有難うございました!
最後になりますが、チームを離れて長い月日が経つにもかかわらずコメントを出させていただき、清水エスパルス関係者の方々のお気遣いには本当に感謝しています。そして、プロになるきっかけを作っていただいた大学の大先輩でもある久米一正さん、感謝申し上げると共に心より哀悼の意を表します。
清水エスパルスの更なる発展を祈っています!!』


【選手歴】
2008年   清水エスパルス
2012年7月 サンフレッチェ広島※期限付き移籍
2013年   大分トリニータ
2014年   ツエーゲン金沢
2017年   SC相模原

【通算成績】
J1リーグ(75試合/1得点)、J2リーグ(54試合/4得点)、J3リーグ(91試合/7得点)、リーグカップ(18試合/0得点)、天皇杯(13試合/0得点)

【代表歴】
U-19・20・21日本代表、U-22日本選抜、ユニバーシアード日本代表

©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース