NEWSニュース

【イベントレポート】 「PULCLE」オープニングセレモニーに株式会社エスパルス代表取締役社長 山室晋也が参加

6月7日(日) 株式会社TOKAIホールディングス本社にて、シェアサイクル事業「PULCLE」のオープニングセレモニーが行われ、株式会社エスパルス代表取締役社長 山室晋也が出席しました。

本事業は、株式会社TOKAIケーブルネットワーク、株式会社トコちゃんねる静岡、OpenStreet株式会社が共同で運営し、静岡市が支援するシェアサイクル事業になります。エスパルスとしては、2016シーズンより静岡市と連携して取り組んでおります「COOL CHOICE」の一環として、当シェアサイクル事業への協力を決定し、サービス名称の許可とロゴの制作を行いました。「PULCLE」はクラブ公認であり、Jクラブとしては初の公認シェアサイクルになります。

セレモニー中に山室社長は、「このPULCLEがホームタウン静岡を駆け巡り、静岡中エスパルスオレンジで染まる日が来ることを期待しております。スポーツのある日常に、一日も早く戻ることを願い、地球環境にやさしいシェアサイクル事業PULCLEを静岡発で盛り上げていきたいと思います。」と壇上から挨拶を行いました。

また、セレモニーでは6月8日(月)からのサービス開始と、6月中は無料開放することもあわせて発表になりました。

※「PULCLE」の詳しい詳細はこちらから↓
https://pulcle.hellocycling.jp/
※クーポンコード「8696」のご利用で1回30分無料、6月末まで何回でもご利用可能です。
※ご利用に関してはアプリが必要です。

関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

オープニングセレモニー風景 ©︎︎︎S-PULSE

利用方法の説明を受ける山室社長 ©︎︎︎S-PULSE

「PULCLE」に乗る山室社長 ©︎︎︎S-PULSE

「PULCLE」に乗るパルちゃん ©︎︎︎S-PULSE

ニュース一覧

あなたにオススメのニュース