MATCH レポート

2021.6.2 WED 19:03

JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦 IAIスタジアム日本平

VS 鹿島アントラーズ

  • ロゴ:清水エスパルス

    HOME

  • 試合終了
    0
    0 前半 1
    0 後半 0
    1
  • ロゴ:鹿島アントラーズ

    AWAY

8’ 林 尚輝

ハイライト動画

【ルヴァンカップ ハイライト】6月2日 JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦 vs 鹿島アントラーズ @アイスタ
S-PULSE APP

試合後のゲームレビューはエスパルスアプリにて配信しています。

エスパルスアプリを見る

試合後選手コメント

  • 西澤 健太

    チャンスが多かっただけに、セットプレー1発でやられるというのは悔いが残るし、チームとしても「何だかな」という感じがする。ただ、最後の質にはこだわらなければいけないが、プラン通り戦えていたと思うし、次に向けて良いイメージが作れたと思う。


    攻撃面ではチャンスを作る場面は多かったし、自分のクロスが合っていれば、シュートが決まればという場面も多かった。今日のゲームプランは、自分のキックが生きるプランだったので、その中で自分の存在感を出していければと思っていたが、あれだけチャンスを作って決めきれないというのは、個人の課題だと思う。


    次はもちろん勝ちに行くし、アウェイの地で鹿島を叩かなければいけないというのはみんな理解していると思う。そこに対して、あと3日でどれだけ準備できるか。強い気持ちで鹿島に乗り込んで、必ず勝って次のステージに進みたい。



    続きを読む
  • 立田 悠悟

    試合前から鹿島のセットプレーが強いという情報も入っていたし、自分たちはセットプレーを苦手としているので、そこは気をつけていた。それでもセットプレーの1点で試合は難しくなったので、そこはもっと練習しなければいけないと思う。ただ、いくらキーパーの永井(堅梧)選手とか、後ろの選手が我慢強く守っても、点を取れないと勝てない。そこはこだわりを持ってやらなければいけない。


    それでも、ボールの動かし方だったり、ロングボールをたくさん使うというところに関してはプラン通りできたと思う。そこに手応えも感じているが、相手との差を感じることの方が多かった。勝てるチームの戦い方をしていて、時間の使い方、点を取ったあとの試合の運びとか、見習っていかなければいけないところも多い。


    個人としては、サイドが空くことが分かっていて、そこに確実に通すのが自分が守備の真ん中をやっている意味だと思っていたので、そこに関しては評価しても良いと思うが、失点して負けているので評価するのは難しいと思う。


    次は勝つしかないので、そこに向けて短い時間でやっていかなければいけない。ただ、同じ相手とすぐにできるので、今日の反省を生かして、次にどう戦っていくのかというところを修正しながら準備できれば良いと思う。




    続きを読む

試合後監督コメント

ロゴ:清水エスパルス
清水エスパルス
ロティーナ 監督

結果には満足していないが、チームのプレー、パフォーマンスには満足している。序盤、まだ彼らのプレーに慣れる前の段階でコーナーキックから失点してしまったが、そこから自分たちのボールを動かし方をして、エリアにクロスを何本も入れることができた。後半もそれを継続して明確にゲームを支配していたと思う。強い相手に対してこういう試合ができたことは、先ほども言ったように、チームのプレー、パフォーマンスには満足している。


――竹内選手が復帰したが、パフォーマンスについては?


ボランチのポジションにタケ(竹内 涼)が帰ってきたというのはとても重要だったと思う。まだ長い時間プレーできるわけではないが、日曜日は今日より長い時間プレーして、リーグ戦に向けて調子を上げて欲しい。


――難しいアウェイになると思うが、中3日でどんなゲームを見せたいか?


鹿島はとても強いチームで、また第1戦を負けたことによって難しい状況だということはチーム全員が分かっているが、相手にとっても我々は簡単な相手ではないと思う。相手にとって難しい試合をしにいく。そのためにできるだけ良い準備をしていく必要があるし、その重要性をチーム全体で共有して次の試合に向かっていきたい。


――セットプレーに対しての評価は?


修正をして成長していく必要があると思う。素晴らしいボールに、良いタイミングで入ってきた相手を止めるのは簡単ではないが、もう少し相手にとって難しい状況にしなければいけないし、簡単に打たれてはいけない。そういう部分で成長していく必要があるし、この失点は取り戻せないが、次の成長に生かしていきたい。







バナー:PUL TICKET パルチケット バナー:WONDERプレーヤー賞