清水エスパルスロゴ

ニュース

株式会社エーツー クラブスポンサー「エキサイティングゴールスポンサー」契約締結のお知らせ

2015年12月24日

エスパルスはこのたび、通販ショップ『駿河屋』、『エーツー』、『ブックマーケット』、『ファンキータイム』を運営する株式会社エーツーとクラブスポンサー契約(エキサイティングゴールスポンサー)を締結し、2016シーズンよりご支援いただくこととなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

エキサイティングゴールスポンサーとは、ホームゲームにおいて一つでも多くのエスパルスのゴールが生まれることをサポートいただく企画で、クラブ初の企画となります。企画にはエスパルスのホームゲームでの勝利と、多くの皆様にゴールの際にしか味わうことのできないスタジアムの熱狂と歓喜を体感いただき、スポーツの素晴らしさを感じていただきたいという同社の想いが込められております。




【契約内容】
クラブスポンサー「エキサイティングゴールスポンサー」



【会社概要】
株式会社エーツー
所在地: 静岡市駿河区丸子新田317-1
代表者: 代表取締役社長 杉山 綱重
事業内容: メディアリサイクルショップの直営事業・FC事業、インターネット通販でのメディアリサイクル事業、卸売り、データ販売業務
店舗紹介: 駿河屋、エーツー、ブックマーケット、ファンキータイム
WEBサイト: http://www.a-too.co.jp/


【契約締結に関するコメント】

株式会社エーツー 代表取締役社長 杉山綱重様コメント

『どん底だからこそ、勇気を贈る!
エスパルスは、来年Jリーグ発足からの加盟以来初めてJ2からのスタートとなります。日本代表に多くの選手を輩出してきた歴史あるチームですが、J2はJ1以上に苦しく厳しい戦いを強いられると思います。 そんな時だからこそ、当社が厳しい時期にご支援いただいた静岡に少しでも貢献したい、また、静岡の将来を担う子供たちの夢であり目標であるエスパルスに勇気を贈りたいという強い思いから、今回のスポンサー契約を結びました。 当社がスポンサーとして参加する「エキサイティングゴールスポンサー」は、「ホームゲームでのゴールの際にのみ社名等が表示される」という内容のものですが、サッカーで最高の瞬間は「ゴール」であり、その最高の瞬間をサポーターや静岡の皆様と共にありたいという思いと、1年でのJ1復帰への「ゴール」はもちろん、その先にある日本一の「ゴール」に向けて、12番目の選手として、エスパルスならびに子供たち、その子供を応援する親御さんたちを応援します。』