清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【イベントレポート】村田和哉選手・髙橋大悟選手が児童養護施設を訪問~エスパルス福祉基金贈呈式~

【イベントレポート】村田和哉選手・髙橋大悟選手が児童養護施設を訪問~エスパルス福祉基金贈呈式~
(写真左から)片岡常務、池ヶ谷取締役、藤田園長、村田選手、高橋選手、パルちゃん ©S-PULSE
6月26日(火)、清水エスパルスの村田和哉選手と髙橋大悟選手、パルちゃんが静岡市の児童養護施設『静岡ホーム』を訪問し『エスパルス福祉基金GOALS& CALLS FOR ALL、SUPPORT FOR SMILE』の寄付贈呈式に出席いたしました。

セレモニーには、静岡ホームに入園している児童約30名と藤田一敏園長、エスパルス福祉基金スポンサーの協和医科器械株式会社から池ヶ谷敏之取締役、エスパルスから片岡常務が出席し、寄付目録とエスパルスフラッグを贈呈しました。

贈呈式後は児童たちとのふれあいタイム。選手がリフティングの技術を見せると、会場は大盛り上がり。選手への質問コーナーでは「ワールドカップの注目選手は?」という質問が飛び、「同級生の乾選手です。活躍が刺激になります。」と答えたのは村田選手。また、髙橋選手は「ワールドカップに出たいですか?」という質問に「ぜひ出場したいです。君と一緒に出場できたら、最高ですね。」と熱く答えるなど、短い時間でしたが交流を深めました。

記念撮影でも大人気の両選手とパルちゃん。最後に村田選手と髙橋選手から、サイン入りの選手カード(エスパルス後援会提供)が全員にプレゼントされました。

清水エスパルスでは今後もファン・サポーターの方々やホームゲームに来場される方々と共に、「エスパルス福祉基金」を通じて社会福祉に貢献して参ります。

『エスパルス福祉基金GOALS & CALLS FOR ALL, SUPPORT FOR SMILE』の詳細はこちら
盛り上がったリフティング披露
盛り上がったリフティング披露 ©S-PULSE
質問に答える両選手
質問に答える両選手 ©S-PULSE
語りかける村田選手
語りかける村田選手 ©S-PULSE
選手カードにサインを入れて全員にプレゼント
選手カードにサインを入れて全員にプレゼント ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース